有馬記念

12有馬記念(G1)の予想 ◎スカイディグニティ

ブログネタ
競馬予想 に参加中!

br_decobanner_20110226072024



さぁ、有馬記念です。今年の締めくくりです。

今日は四の五の書かずに、ズバリで有馬記念の予想です。

にほんブログ村 トラコミュ 第57回 有馬記念(GI)(グランプリ)へ
第57回 有馬記念(GI)(グランプリ)

◆有馬記念(G1)の予想

◎03スカイディグニティ<平均指数:65.7>⑥人気
○07ダイワファルコン<平均指数:76.7>⑫人気
▲13ゴールドシップ<平均指数:76.3>①人気
×09ルーラーシップ<平均指数:84.2>②人気
△10ダークシャドウ<平均指数:81.6>④人気
△15ナカヤマナイト<平均指数:75.6>⑤人気
△16ルルーシュ<平均指数:73.1>⑦人気
△08トレイルブレイザー<平均指数:75.1>⑨人気


 オルフェーヴルとジェンティルの2強がいない有馬記念。JRAとしては売り上げに影響が出そうで、非常に残念な展開こういう流れを(JCでメイチ勝負)見ると、やはり『現役最強馬決定戦=JC』であって『トリッキーな中山コース大好きな馬たちの運動会』というのが現在の有馬記念の位置づけといえるだろう。
 となると、現役1位・2位の馬が出てこないのであれば『ここを狙ってきた馬』か『ここが得意な馬』を軸に据えて勝負したいところ。そこで本命に押したいのがスカイディグニティ
 菊花賞では2冠馬ゴールドシップの後塵を拝したが、大きく負けたわけではなく、実際、指数ではゴールドシップを上回る85.0。元々菊花賞の後はステイヤーズSを使う予定だったのが、こちらにスライド。諸事情あろうが、セントライト記念でも好走しているように、陣営としては『中山得意』と思っていることは間違いのでは無いか上手く立ち回れば、十分勝機はあると見る
 対抗はダイワファルコンを狙う・・・・・・というか、ダイワファルコンにした。指数の高さ&安定度ではゴールドシップ&ルーラーシップの方が高いのだが、2頭とも後方から競馬するタイプで、中山コースで軸馬2頭を後方待機型にしたくない・・・・・。前目で競馬する馬の中で、中山コースの適性があり、近走指数も高い馬をピックアップすると、この馬が上がってきたという感じだ。距離延長は不確定要素だが、前走は同じく小回りの福島で快勝(83.9)しており、アッサリ3番手あたりに取り付いて淡々と周回できるようなら、面白い存在だと思う。
 1番人気のゴールドシップは3番手まで。皐月賞も菊花賞も非常に強い内容だったが、その2つのレースと同じような競馬で有馬記念というのは、さすがに辛いのでは人気薄を本命&対抗にしているので3連単では頭も買うが・・・・2~3着まででお願いしたいところだ。
 ルーラーシップは現在5戦連続で80以上で、その間の平均指数は85オーバー普通に予想するならば、本命or対抗にすべきなのだが・・・・。2年連続で有馬記念は好走しているが、昨年はぶっつけで一昨年は休養明け2戦目、そして今年は3戦目での挑戦。両年とも本気でこのレースでの勝ちを狙っていたとは思えないが、少なくとも今年は、天皇賞orJCを狙っていたのではないか能力高く、状態がベストで無くても上位争いに食い込んでくる力はあると思うが、勝ちきるまでは無いと考える。
 ダークシャドウは、ここ2戦の指数が88.5→82.3と高レベルで安定。中山実績少ないが、3歳時に79.9をマークしたことがあるように中山が不得意というわけで無いと思う。ただ、前につけると指数が落ちる傾向があり、後方からの競馬になると苦戦する可能性も・・・・・。
 人気どころでは、エイシンフラッシュを無印に。今年に入って指数80以上をマークしたのは天皇賞の91.3(→驚異的に高いが・・・)のみ。『はまった時だけくる馬』になってきている上に、今までは3戦目で出走したのが、今回は4戦目での出走。昨年以上の成績が出せるかというと疑問だ→本当は買いたかったが、人気どころで『切る』なら、この馬かと・・・・・。
 ナカヤマナイトは前走苦手な東京の苦手なハイレベル決着で指数83.2の0.8秒差。中山での成績は80.5→78.5→82.0とコンスタントに高指数を出しており、相手次第では馬券圏内に入ってくる可能性もある。
 ルルーシュは、77.3→78.7→76.2→79.9と指数は微増傾向。調子は良さそうで更に上積みできるようなら馬券に絡むこともありそうだが、上位とは指数差があり、今のままでは大きく負ける可能性もあるそうだ。
 今年の夢馬券は、アーネストリービートブラックの同一生産者&同一馬主の「イッタイッタ」に人気2頭のどちらか1頭が割り込む展開。このメンバーなら、どちらかが先手を取れば、もう1頭は突っつかずに離れた2番手を追走して、結果2頭とも楽に競馬できる・・・・という展開もありそうで、ちょっと期待したいところだ

 

出走馬の詳しい指数は⇒競馬指数ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ 人気ブログランキングへ 
blogram投票ボタン
  

にほんブログ村へdesktop263

11有馬記念(G1)の予想 ◎ブエナビスタ

ブログネタ
今週の重賞予想 に参加中!

br_decobanner_20110226072024




.。.:*・゚Merry-X'mas:*・゚。:.* 

いよいよきましたクリスマスイブそして競馬ファンお待ちかねの『有馬記念』

今年は常に目標としている「回収率100%超え」は既に達成が決定しているので、楽な気持ちで挑むことができるグランプリですが、やはりこのレースを獲るのと獲らないのでは、気持ちが違う

そして、このレースにだけ使っている指数&過去DATAの複合予想もソロソロ真価を発揮したい

気合を入れて、有馬記念の予想です(→の大さが気合を表している


にほんブログ村 トラコミュ 第56回 有馬記念(グランプリ)(GI)へ
第56回 有馬記念(グランプリ)(GI)


◆有馬記念(G1)の予想

先日のブログでも書いたように過去5年の1着馬は全て1年以内(1年前の有馬記念を含む)に中山競馬場でNB指数82.0以上をマークしている

ことから軸馬候補になるのは・・・・

01ブエナビスタ→有馬記念で82.9
02ヴィクトワールピサ→中山記念で86.7
07トゥザグローリー→有馬記念で82.9


の3頭(→震災の影響で中山開催が減っているのも大きな要因なのですが、ここは除外しましょう)。

これにプラスして・・・・

過去5年の勝ち馬が、中山で82.0以上を出した時の距離を調べるみると・・・・全て2,000m以上。ということは、中山記念の ヴィクトワールピサが除外されてトゥザグローリーブエナビスタの2頭しか残らないのだ~(→ヴィクトワールピサの有馬記念は80.5なのです)


さて軸馬は決まった。でもここから相手を探すのが大変なんだよな・・・・・ってなことは今回は無い


過去5年間で2~3着にきた馬にも、実は指数上の条件があることを発見したのだ~

その条件とは・・・・・

①過去1年間、中山競馬場で指数81.0以上を出したことがある中山巧者→ダイワメジャー、エアシェイディ、アドマイヤモナークなど
②3歳馬の場合は、1年以内にコース&距離にかかわらず指数80.0以上を出したことがある強豪馬→ディープインパクト、ブエナビスタ、ダイワスカーレットなど
③1年以内に2,500m戦で80.0以上を出したことがある馬→ポップロック


の3つ。3着までに絡んだ馬は全てこの条件のどれかに合致しています。


今年の出走馬で軸馬の2頭以外に該当する馬は・・・・・

①に該当するのが→エイシンフラッシュ、アーネストリー、ヴィクトワールピサ、ルーラーシップ
②に該当するのが→オルフェーヴル
③は 該当するのが→  トーセンジョーダン

という感じになりまして、あとはどの馬を上位に評価するかというところで・・・・・以下のような印を打ちました


◎01ブエナビスタ<平均指数:79.4>
○07トゥザグローリー<平均指数:74.6> 
▲09オルフェーヴル<平均指数:73.3> 
×02ヴィクトワールピサ<平均指数:71.7> 
△12アーネストリー<平均指数:75.1> 
△05エイシンフラッシュ<平均指数:71.8> 
☆14ルーラーシップ<平均指数:74.9> 
☆10トーセンジョーダン<平均指数:74.8>


本命はブエナビスタです。さすがにトゥザグローリーと比べれば、こちらの方が2枚くらいは実力&調子とも上に見えます。ここ3戦の指数も85.7→89.7→81.9で速いペースになっても大崩しないのがこの馬の強さの要因だと思いますし、ラストランを勝利で飾る可能性は高いと思います。
ということで、対抗はトゥザグローリー。現在10番人気の単勝47.3倍ですか・・・・。いつもこの馬の予想の時に書いている「距離が延びていい馬ではない」という気持ちはかわりませんが、今回だけは過去のDATAを重視して印を打ちます(→高配当の「夢」もあるしね~。ただちょっと肥えすぎているで・・・・心配です。)
3冠馬のオルフェーブルは3番手に評価。条件②をクリアして参戦してきた馬(いずれも名馬)は全て2着。ここ3戦の指数は86.5→76.0→88.8で、素直に予想すればこの馬が一番「頭に近い」とは思いますが、ここは2着でお願いします<m(__)m>
4番手はJCで失速したヴィクトワールピサです。って結構人気なのね~。中山での近3戦は81.2→80.5→86.7で3連勝中ドバイがどうこうより、この馬は「中山でこその馬」と思っていますし、前走の敗戦は気にせずに狙います
アーネストリーエイシンフラッシュは、中山で指数の高い順番。ルーラーシップトーセンジョーダンは指数が若干落ちるので、3着までならありという意味での「☆」マークです。 



出走馬の詳しい指数は⇒競馬指数ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ 人気ブログランキングへ 
blogram投票ボタン
 

にほんブログ村へzun553
今年の「応援馬券」はレッドデイヴィス私の競馬人生=武豊騎手なんですよね~。G1連続勝利を継続して欲しいな~・・・・ということで、珍しく応援馬券は『騎手』です 

おまけ・・・・・・


◆WIN5予想

阪神10R→01カノンコード、08ロードラテアート
中山09R→06バトードール、02デンコウヤマト
小倉10R→14モエレジュンキン、01エターナルロブロイ
阪神11R→09ローマンレジェンド、01グリッターテイル
中山10R→01ブエナビスタ、07トゥザグローリー、09オルフェーヴル



出走馬の詳しい指数は⇒競馬指数ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ 人気ブログランキングへ 
blogram投票ボタン
 

にほんブログ村へzun554


再度のおまけ・・・


◆ファイナルS(OP)の予想

◎17エアラフォン
○05ダンツホウテイ
▲13コスモセンサー
×18サワヤカラスカル
△07ツルマルネオ
△02セイクリッドバレー
△03ホッカイカンティ
△15オートドラゴン

にほんブログ村へzun555
 

過去の指数から紐解く 有馬記念の軸馬!!


br_decobanner_20110226072024




さ~て、3連休だぁ

明日は自転車同好会の走り納めですが・・・・天気は大丈夫かな(→っていうか、めちゃ寒~い)

そして・・・・・

日曜日は有馬記念である

さて、これまで何度も指数で挑んできた有馬記念。昨年は指数&DATA分析のようなものでチャレンジしたが、勝ち馬=無印で完全なる沈没・・・・

しかし、これでひるんでは何の『指数予想』か~

ということで、1年ぶりに挑戦だ~。


と、ここで復習。


「有馬記念は最強馬決定戦か


答えは・・・・・


『否』


そなのである、今や最強馬決定戦はこの前のジャパンカップであって、有馬記念は『中山競馬場最強馬決定戦』であるのだ~


これ、今や常識であると私は思っている・・・・・ということで、過去の勝ち馬の指数をちょっと紐解いてみた。


すると・・・・・


過去5年の1着馬は全て1年以内(1年前の有馬記念を含む)に中山競馬場でNB指数82.0以上をマークしている

2006年1着:ディープインパクト→2005年有馬記念で83.4
2007年1着:マツリダゴッホ→2007年日経賞で83.6
2008年1着:ダイワスカーレット→2007年有馬記念で83.2
2009年1着:ドリームジャーニー→2008年有馬記念で87.1
2010年1着:ヴィクトワールピサ→2010年皐月賞で82.3

最強馬、牝馬、3歳馬、穴馬・・・・・いろいろあるが、全ての馬に共通しているのがこの条件なのである

では、今年この条件を満たす馬はというと・・・・・・

ヴィクトワールピサ→中山記念で86.7
トゥザグローリー→有馬記念で82.9
ブエナビスタ→有馬記念で82.9


この3頭のみしかも今までの勝ち馬の82.0以上を出した距離をみてみると全て2,000m以上・・・・ということは、トゥザグローリーブエナビスタの2頭しかいないのだ~(→ヴィクトワールピサの有馬記念は80.5なのです)


よーし、頭は決まったあとは紐探しだ~




出走馬の詳しい指数は⇒競馬指数ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ 人気ブログランキングへ 
blogram投票ボタン
 

3冠馬VS女王 雌雄を決する!!


br_decobanner_20110226072024




いよいよ、有馬記念である。

なんのかんの言っても、最後にこのレースを獲ることができれば『今年の競馬はよかった~」って思うから不思議でありますな~。→ちなみに私は・・・・・過去、そんなに当てっていません

一番「勝った~」って思ったのが、イナリワンの89年かな・・・・・って、古~っ


ということで、年末恒例の有馬記念特集企画の第1弾として、2強+1のNB指数をグラフにしてみたよ~。


にほんブログ村へzun549
ブエナビスタ
 
にほんブログ村へzun548
オルフェーブル 

にほんブログ村へzun550
トーセンジョーダン


にほんブログ村 トラコミュ 有馬記念 データ分析へ
有馬記念 データ分析


うーん。こやってみると指数上は、オルフェーブルはブエナと互角・・・・いやそれ以上の強さを持ってきている感じだなぁ~。既にブエナビスタの3歳時の最高指数88.5を上回る指数を出していますし、「相手が弱かったから・・・・」というのは、この馬には当てはまらないズバリ、4冠あってもおかしくないでしょう。

一方、トーセンジョーダンは2強と比べるとちょっと落ちるのかな~。グラフを見る限り、弱くはないが天皇賞はさすがに走りすぎている感じです。


うーん、やはり2頭の一騎打ちになるのか、それとも割って入ってくる馬がいるのか・・・・ 

グランプリまで、あと6日・・・・・

こりゃ~、毎日興奮して眠られませんな~
 



出走馬の詳しい指数は⇒競馬指数ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ 人気ブログランキングへ 
blogram投票ボタン
 

タップとクロフネとオグリだ~

ブログネタ
競馬のことならなんでも に参加中!

br_decobanner_20110226072024



今年のJRAのCMは秀逸である。



マックイーンの回なんて、たまらんですよ~。

さて、あとはJC→JCD→有馬記念かな~と。

さてさて、どのレースがCMになるのか・・・・・・やっぱりこの3レースでしょう


2分28秒の逃走劇


強者は場所を選ばない


それを人は奇跡と言う

うーん、楽しみだ~ 



出走馬の詳しい指数は⇒競馬指数ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ 人気ブログランキングへ 
blogram投票ボタン
 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

にほんブログ村
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

最新コメント
アクセスランキング
人気ページランキング
ブログパーツ
検索ワードランキング

レンタルCGI
Jリーグ
プロフィール

suda_hawkun

クリックお願いします(^^♪
にほんブログ村 自転車ブログへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ
ブログランキング
リンクブログ
当ブログはリンクフリーです。相互リンクをご希望される場合は、コメント欄でご連絡ください。RSSリーダーでリンクさせていただきます。なおTB&コメントもフリーですが、不適切な内容の場合は、管理人の判断で削除させていただきますので、ご了承ください。
月別アーカイブ
ジオターゲティング

ジオターゲティング
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ