車坂峠ヒルクライム

【速報】車坂峠ヒルクライム!!

ブログネタ
自転車・サイクリング に参加中!

br_decobanner_20110302205308



やりました~

かねてからの念願だった、1時間切り&自己ベスト更新を達成しました~

ここのところ、自転車に乗る時間もあまり無くって、体重も増加傾向。しかも前戦のツールド八ヶ岳では、自己ベストよりも3分も遅れるという大失態

正直なところ「モチベーションは最低」な状態での参戦だったんで、自分でもこの結果にはちょっとビックリしています

にほんブログ村へDCF00236
ゴール地点からは遠くに富士山を見ることができました。

にほんブログ村へDCF00231

無料でいただける豚汁
肉も野菜も充実のボリュームしかも今年は、例年より器が大きくなっていたような気が・・・・・


さぁ、これで次はいよいよMt.富士ヒルクライム。

体を絞ることができれば、夢の1時間20分切りいけるかも~

って、まずは自転車に乗らないとね~→でも、今年は娘の受験勉強やら学校見学やらで期待薄です


最新のロードバイク情報は⇒ロードバイクランキング


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン 
 

【速報】第27回ツール・ド・八ヶ岳

ブログネタ
自転車・サイクリング に参加中!

br_decobanner_20110302205308



今年初のレースとなった、八ヶ岳ですが・・・・・

ダメダメでした

最近の土日といえば、専ら娘と一緒に受験勉強→しかも勉強の合間には、大分の試合をTV観戦ですから~

自分でも『自転車に乗る時間減ってるな・・・・』と思って挑んだ一戦だったので、それなりの結果となってしまったのです。

このままでは、車坂峠や富士ヒルクライムでも自己ベストの更新は難しそうな感じ・・・・

上手に練習時間を捻出しなきゃいけませんね→あと、体重管理もね→最近ちょっと太ってきちゃったのよね~


最新のロードバイク情報は⇒ロードバイクランキング


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン 
 

第9回Mt.富士ヒルクライム(その2)

ブログネタ
自転車・サイクリング に参加中!

br_decobanner_20110302205308





忘れてしまったタイム計測用のバンドを取りに戻るため、スタート地点を後にする私。

宿に向かう途中の道では、まだ何人かの参加者のにすれ違ったりしたんですが、宿に到着してタイム計測用のバンドを装着、再度富士北麓公園に向かうころには・・・・・・もう参加者と思しき人たちは誰もいない・・・・・。

「あわてるな、まだスタート時間まで余裕がある。ここで脚使ってもしょうがないぞぉ」

体力をできるだけ消費しなよう注意しながら、スタート25分前くらいには再び富士北麓公園の地に到着~。

「よし、よし、何とかクリアできたぞぉ・・・・・・しかし、寒いな・・・・・・」

雨は降っていないものの、太陽が見えるような天気では無くって、スタートを待っている間どんどん体が冷えていく。ストレッチなんかをしながら体を温めようとしたんですが、最後は耐えきれずに膝をかかえて丸まってしまいました

その後ようやくゼッケンの若い順番からスタートがきられて、いよいよ私の番がやってきた~

ここで、今年の目標を整理してみよう・・・・・・それは・・・・・・4年ぶりの自己ベスト更新

そしてそのために考えた作戦はただ一つ。

『序盤は体力の消耗をおさえる走りを心掛けて、後半まで体力を温存しておく。』

毎年このレースでは、気合いが入り過ぎちゃって、スタート後に結構飛ばしてタイムを稼ぐものの後半ボロボロ・・・・・というのがいつものパターン。

そのため最近のヒルクライムでは、多少のタイムロスは気にせずに「スタート最後尾からのゆっくりスタート」というのが基本の戦法で、その結果、車坂峠ヒルクライムでも後半まで余力を残す走りでベストタイムが更新できたのです。

『慌てるな、落ち着け、ゆっくり行こう・・・・」

心で自分に言い聞かせながら、いよいよ私のグループのスタート


(映像ではわかりづらいんですが、8分過ぎあたりから雨降り出したので、いったん撮影は中断となりました)

ねっ、ゆっくりでしょう。いつもだったらスタート地点を過ぎたらすぐにペースアップするんですが、今年はとにかくガマン、ガマン。自分でもちょっと遅いかなと思うくらいのペースでまずは登っていきます。

そうそう、スタートしてから気がついたんですが、道路脇に5合目までの距離標識ができておりまして、これがなかなか便利。1キロ単位の標識は大きく、100m単位の標識も小さめですが「19.5」なーんて感じで設置されているので、目標タイムと距離を肉眼で簡単に確認できるのです。

「今回は5キロ単位のタイム表をハンドルに張り付けたけど、来年は1キロ単位でもよさそうだな」

そーんなことを考えているうちに5キロ地点を通過この段階で目標タイム(自己ベスト)と比較すると30~40秒遅れ。

「あわてるなよぉ~。全然疲れてないだろう。これぐらいのタイム差は想定内、終盤余裕で取り返せる・・・・」

一抹の心配を感じはするものの、レースはいよいよ中盤戦に突入です


最新のロードバイク情報は⇒ロードバイクランキング

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

第9回Mt.富士ヒルクライム(その1)

ブログネタ
自転車・サイクリング に参加中!

br_decobanner_20110302205308





今年もやってきました富士ヒルクライム

毎年、目標にしている大会の一つなんですが、相性が悪いのか2008年以降、自己ベスト更新ができていない(うち1回は不参加)のですよ~。

ただ、今年はちょっとばかり事情が違う

距離短縮の八ヶ岳も車坂峠も自己ベストを更新しての『叩き3戦目』。競走馬であれば一番の状態ですよ。本当『ここで走らなきゃ、どこで走るんじゃ~』ってな感じ。

結構、良いモチベーションでの参加となったわけです。

前日受付の土曜日は、家族で富士急ハイランドでめっちゃ遊んで夕方にノンビリ受付。会場を散策することもなく、そのままお宿に直行です。

お宿でシッカリ夕飯を食べて「明日の朝食は一人分無しで良いよぉぉぉぉ~」と伝えると、「コンビニのおにぎりくらいだったら用意しますよ」とのこと・・・・・・・遠慮なくお願いしちゃいました

うんでもって、大会当日の朝。

心配だった天気もなんとかOKそう。 4時30分にはお着替え開始~、フロントに行くとコンビニのおにぎりどころか、バナナ&お茶&水までフル装備で用意していただいていて、感謝感激です。

ヒルクライム大会で一番重要と言っていいのが、下山用の荷物を預ける時間。今回の富士ヒルクライムは6時10分が締め切り時間なので宿からの距離を考えるとそんなに慌てる必要はなし。

時間の余裕を見て5時30分前には宿を出発してノンビリ町を走り、ちょうど6時頃にはスタート地点で下山用の荷物を預けることができたんですが、なぜか突然襲ってくる違和感・・・・・。

DVC00195
ローディー大集合の巻。

『うーん、な~んか忘れているような・・・・・』

なーんとなく、周りの人たちを眺めていると、自分との決定的な違いを発見

『がびーんタイム記録用のバンド・・・・・忘れてきちゃったよぉぉぉぉ~

私のグループのスタート時刻は7時30分なので、多分今すぐ宿に戻れば間に合うはず・・・・・っていうか、これってスタート前に脚を使い過ぎなのでは・・・・・・

スタート前にひと足早く勝負が始まっている・・・・というこの展開。

『くっそぉぉぉぉ~。しょうがない宿に帰るか~』

ヒルクライムの前に、前哨戦の火蓋がきっておとされたのでした~



最新のロードバイク情報は⇒ロードバイクランキング

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

車坂峠ヒルクライム

ブログネタ
自転車・サイクリング に参加中!
br_decobanner_20110302205308




頂上にて・・・・

DCF00202

今までで一番見晴らしがよかったかも左手の木の付近に見える白い山は富士山です

DCF00196

桜も見事に咲いていました~。

詳細は、後日


最新のロードバイク情報は⇒ロードバイクランキング

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ 人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

にほんブログ村
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

最新コメント
アクセスランキング
人気ページランキング
ブログパーツ
検索ワードランキング

レンタルCGI
Jリーグ
プロフィール

suda_hawkun

クリックお願いします(^^♪
にほんブログ村 自転車ブログへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ
ブログランキング
リンクブログ
当ブログはリンクフリーです。相互リンクをご希望される場合は、コメント欄でご連絡ください。RSSリーダーでリンクさせていただきます。なおTB&コメントもフリーですが、不適切な内容の場合は、管理人の判断で削除させていただきますので、ご了承ください。
月別アーカイブ
ジオターゲティング

ジオターゲティング
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ