須田鷹雄の日常・非日常

競馬を中心にギャンブル全般の評論家を生業とする須田鷹雄のブログです。 ホームページは、 http://www.sudatakao.com

赤本おすすめ10頭2016-17結果

遅くなりましたが、本誌に載せられなかった赤本おすすめ10頭コーナーの最終結果をお届けします。

選者        着度数    賞金    代表馬(重賞勝ち馬、カッコ付きはそれ以外)
平松さとし 12- 5- 1-17/35 43325万  レイデオロ、ミスエルテ
津田照之 15- 9- 4-17/45 43095万  アルアイン、リスグラシュー、アメリカズカップ
村本浩平 10-12- 4-18/44 30490万  スワーヴリチャード、ミスエルテ
栗山求 11-11- 2-17/41 29645万  スワーヴリチャード
浅野靖典 9- 3- 3-27/42 16072万   ウインブライト
辻三蔵 9- 7- 5-24/45 13705万  (フローレスマジック)
小島友実 8- 4- 2-22/36 9972万  (ヴァナヘイム)
後藤正俊 9- 5- 2-24/40 9705万  (ダイワキャグニー)
須田鷹雄 9- 3- 2-23/37 9485万  (ダイワキャグニー)
伊吹雅也 6- 4- 6-19/35 7835万  (ムーヴザワールド)
競馬総合チャンネル 6- 6- 8-25/45 7210万  (マイネルズイーガー)
安福良直 6- 0- 2-26/34 7200万  (ディーパワンサ)

 アルアインで皐月賞を制したテリー津田が逃げ粘るところを、平松さんがダービー2億の
一撃でハナ差差し切り。藤沢和雄厩舎担当の面目を保ちました。
 須田は我ながらドイヒーな結果に。当時の本文に書いてるんですが、「母ドバイマジェスティは人気するだろうから母ウィーミスフランキー」とか、要らんことしすぎました。

 今年からおすすめ10頭はテーマ性に変わり、選者どうしが競う形ではなくなりましたので、この種のランキングも最後になります。ノーザン担当のむらもっちゃん、関西馬担当のテリーには確実なポイント獲得を、浅野さんや血統チームには穴っぽいところでのポイント奪取を期待します。

赤本2017-18 4/28発売

 今年の赤本は発売日が早まって4月28日。カラパへの馬体重掲載など、地味にこまこまリニューアルしています。今年もぜひお求めください。

ツイッターはけっこう頑張っている

須田@香港です。

ブログは放置していますが、ツイッターはけっこう頑張ってます。
ちゃんとした取材をしてちゃんと伝える人の邪魔にならぬよう、
他の人が伝えなさそうなところ、特にファンサイドを意識してつぶやいてます。

@sudatakaoshoten

をご覧ください。

しかしWindows95あたりのホームページブームからブログブームなどを経てツイッターやインスタの時代を見ると、結局人は手軽なほうに流れるのね~、という気はする。そのうちなにもせずに、いいねを送り合うだけのアプリの時代になるのかもしれない。そしておじさんが知らないだけで、そういうアプリはもうあるのかもしれない。

Twitterはじめました

なにかの勢いでTwitterはじめました。

@sudatakaoshoten

です。

ブログだと書こうと思いつつずるずるになりがちなので、雑でも発信しないよりはよいかと思いまして。

香港ツアー完売御礼

 須田です。日本に帰ってきました。

 さきほど日通旅行より連絡があり、今年の香港国際競走ツアーは史上最多のお申し込みをいただき、
完売となりました。ありがとうございました。

 お申し込みいただいた皆さん、現地でお会いできるのを楽しみにしております。

須田も帰ります

 須田もいよいよ帰国の途に着きます。
 今回はメルボルンカップだけでなく、本業のリサーチもすることができました。次はロケで来てみたいものです。
現地に行って意外だったのは、メシがけっこう旨い。移民が機能して世界中の料理がいい具合に集まっているような印象です。
 アメリカやイギリスみたいだったらどうしようと思って自炊の構えもしていたのですが、結局5回くらいしかメシ作りませんでした。合田さんのみが本ブログの須田自炊コーナーに関心を持ってくれていたようなので、載せていなかった写真をここで。

DSC_0293

 ハンバーグ風のやつはカンガルー肉です。Colesで売ってました。臭かったとき用にラタトゥイユ風のソースを添えましたが、単に硬いだけでまあまあ食えました。全体的に量が過剰なのは遠征末期で、余っていたものが全部チンして出てきてるからです。

 フレミントン競馬場以外ではムーニーバレー競馬場、ジーロング競馬場、ジーロングのグレイハウンド、ハーネスでタブコープメルトン、そしてキルモアに行ってきたのでそのうちご紹介します。ちなみにコックスプレートは午後作業と時間的にあたるので、泣く泣くホテル近くのTABで見ました。

無事到着

71dda63f.jpgカレンの2頭、無事に白井の競馬学校に到着しました。元気にしてるそうです。

私はまだオーストラリア。
キルモアという田舎町のハーネス開催で馬券買ってます。

無事出発

77fbce70.jpg
859a3b9e.jpg
さきほどウェリビーを出ました。
無事日本に着きますように。

ウェリビー11月6日

63e4bdb5.jpg
497d3b8e.jpg
いよいよ明日帰国です。
出る前の体調としては、万全かと思います。

ミロは新聞報道にあった通り、来年の天皇賞春までは頑張る方向です。
グラスジョーはノーザンホースパークで乗馬になります。今度はホースマンを育てる役割を担ってくれるでしょう。

ウェリビー11月5日

 今日は軽く跨りました。
 明後日はいよいよ帰国です。

IMG_1486

IMG_1494

 カレングラスジョーは競馬場のコースを走るのはこれが最後ですね。

IMG_1529

 我々の検疫厩舎ブロックには、ゴドルフィンの2頭とハートブレークシティ、ビッグオレンジが残っています。

 ゴドルフィンの2頭はサンダウンのG2を使うとのこと。ハートブレークシティの調教師だと思っていた人は実はグルームでした(だって延々モレイラと話しててモレイラが神妙に聞いてたもので勘違いした)。「次走どうするの?」と聞いたら「まだ決まっていない。香港も可能性はあるけどちょっと馬場が硬いと思っている。チームで協議するけど、俺は家に帰りたいよ(笑)」とのことでした。
 ビッグオレンジは香港ヴァーズへ。ジェイミー・スペンサーはメルボルンカップの騎乗が消極的だったということでクビになった模様です。乗っている助手のおばちゃんは「香港ではモレイラが確保できるといいんだけど」とのこと。川上君に訳してもらって、「逃げて強いペース作れば勝てるよ」ということを力説しときました。「香港行くからめっちゃ馬券買うよ!」と言ったら「止めてよ(笑)」とのこと。自信が無いのか当たらないコンシェルジュだとバレているのかは不明です。
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
赤本2017-18
こんな本も出しました
WIN5攻略に必携
須田鷹雄代表作
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ