にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ←上位ランクのスキーブログもこちらから。

          ランキングに参加中、応援ポチっとお願いします。

 


ダイジロウが最近よく見に行くブログに加わった某ブログで、スキーソックス選びについての記事がありました。
大事にしていることは、
(1)薄いこと
(2)暖かいこと
って、ダイジロウと全く同じじゃないですか・・・

森スポーツでブーツ作るときには、薄いソックスに合わせてきっちりとチューンするため、滑るときも同様の薄いソックスが必要なんです。

でも、選ばれたソックスは全く違うというのが世の中の面白いところ。
まだまだ調査が十分とは言えないかもしれませんね。

とはいっても、私の選択もななかなですよ♪
ということで、早速ご紹介。
基本はスマートウールのスキー用ソックスで、クッションの少ないタイプを選んでいます。

【第1位】

PhDスキーウルトラライト


ロングのスキー用ソックスで、クッションのない薄いタイプです。
薄いのですが、ウールが59%のため暖かいです。
ヒートテックやブレスサーモ以上に湿気で熱を発生します。

なお、型落ちモデルはメリノウールで、しかも安いので特におすすめ。
長時間履いてもウールは臭くなりにくいところもうれしい(笑)

【第2位】

PhDスキーライトエリート


こちらは脛と踵、つま先のみクッション入りのタイプ。
足裏や他の部分は薄いのでダイレクトな感触は失われないはず。(使ったことないけど・・・)

【第3位】

PhDスキーライトエリートパターン


スキーライトエリートのクッションのパターンが若干異なるタイプ。
これも使ったことないので、2位と3位の差は適当な予測です。
ゴメンナサイ(笑)

【番外編】

某ブログで教えていただいたMICO X-race

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ミコ MICO X-RACE Extra-Light 1640 NAVY ネイビー 極薄 スキーソックス
価格:2873円(税込、送料別) (2016/10/18時点)


スマートウールとお値段にはあまり差がないですね。
極薄で暖かいとなると魅力ありです。
スマートウールのソックスが傷んできたらこれを試してみようかなと思います。


スキーの時に足が寒くてつらい思いをしているあなた。

こんな薄くて暖かいソックスはいかがですか。


ではまた。


本日もご訪問ありがとうございます。
人気のスキーブログの記事はこちらからごらんになれます。


にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ



ブログランキング【くつろぐ】