にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ←上位ランクのスキーブログもこちらから。

          ランキングに参加中、応援ポチっとお願いします。



4週間前に、ワクチンの1回目接種をしましたが、今回2回目が完了しました。
で、話題の副反応はどうだったのか?
せっかくなので記事にしたいと思います。

なお、ワクチンはモデルナです。
また、接種の翌日は念のため年休を取っていました。
では時系列でご紹介。

【初日】
・接種時(AM10時半):特に変化なく打った時は1回目よりさらに痛みは少なかった気がします。
・30分後:変化なく、職場に復帰。

・4時間後:左肩に痛みが出てきました。その後徐々に痛みを増していきます。
・8時間後:冷房が寒く感じで羽織りモノを羽織りました。
・10時間後:体温が37.5度に上昇。カロナールを服用しました。
・12時間後:体温38度。だるさを感じてそのまま就寝。
 枕元にポカリを置いてまめに吸水。そのため何度か途中でトイレに起きる。
【翌日】
・20時間後:体温37.9度。起きて何かをする気にならなかったので、朝食&カロナールを服用して、
      引き続きベットへ。
・24時間後:体温36.6度。カロナールが効いた模様。とはいえ体はだるい。
      とにかくまめに水分を取ることに注意しました。
・30時間後:体温38度。薬は4時間程度しか効果がない模様。そもそもそれほど強くは効かない。
・32時間後:夕食&カロナールを接種。食欲はまだあまりわかないです。
・36時間後:体温37.6度。薬が切れると寒気がして熱が出るを繰り返しています。
【2日目】
・44時間後:体温36.4度。ようやく熱が下がり、だるさも無くなりました。食欲も復帰。
・48時間後:休日なのでしずかに自宅で過ごす。主にオリンピックの競技観戦など。
【3日目】
・72時間後:体温36.4度。肩がまだやや鈍痛が残り、腕が上がりにくい程度まで復帰。
・77時間後:体温36.4度。スポーツクラブの成人水泳レッスンに参加。バタフライのレッスンで結構ハードだった(笑)

ということで、2回目接種での副反応は、接種の翌日まで熱とだるさが続きました。
このところ発熱して寝込むことがなかったので、かなり堪えた印象です。
3回目以降のブースターが必要になるかもという話ですが、3回目以降はすこし副反応が軽いといいなあと思います。

これから経験する予定の方へのアドバイスとしては、

①翌日(できればもう一日)はお休みを取っておくこと
②買い物とかに出るのはきついのと、食欲がわかない可能性があるので、ゼリー飲料や食べられそうなもの、またポカリなどをしっかり買っておくこと。
水分は枕元にも置いておくこと。
③寒気がしたら熱の前触れの可能性あり。要注意。
④アイスノンや保冷剤をタオルで巻いて、おでこや後頭部に当てて冷やすと少し楽。

という感じです。
ぜひご参考ください。

さて、これであと1,2週間ほどすると抗体ができてくるようですので、ひきつづきステイホームで頑張ります。

ではまた。







本日もご訪問ありがとうございます。
人気のスキーブログの記事はこちらからごらんになれます。


にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ



ブログランキング【くつろぐ】