7421dbf2.jpg
今朝も冷え込んでます。

今のところ積雪はなく、土曜日のシモフリヌメリガサオフ会は開催の方向です。

さて、きのこシーズン振り返り、取扱い状況編です。

まずは店内提供ですが、ほぼ途切れる事なく天然きのこのパスタ・ピッツァを提供出来ました。

今年はスペシャルパスタ扱いで、1150円、ピッツァやその他のパスタへのトッピングは150円と、それなりの価格で提供致しましたが、昨年以上にお楽しみ頂けたと思います。

きのこは変わって行くので、ぬめりの強さを基準に分けて、生使いのバジルオーリオと湯がいたもののおろし和えパスタをメインに提供致しましたが、忙しさに巻かれてやや単調だったかな?、と、反省もあります。

次に店頭販売ですが、今年は目立ってまとめ買いのお客様が増え、きのこだけを買いに立ち寄るお客様は減り、お食事ついでに買って帰るお客様が増えました。

これはいい傾向ではありますが、きのこだけを目当てに立ち寄るお客様の減少は、松茸やコウタケの不作も影響したかな?と思います。

特に10月半ば以降は、店頭販売がぱったりで発送頼みになりました。

いくら安定してきたといえ、やはり出方に左右されてしまう天然ものを扱う難しさを感じるとともに、きのこは採れてたのでもっといいやり方があるのかな?とも思いました。

最後に今年から始めた発送ですが、これは本当にやって良かったです。

発送がなければ、きのこが余ってどこかに持ち込まなければならないところでした。

品質や発送方法、また、お支払方法など、まだまだ不十分な部分も多いですが、今年10回以上は発送して、安心できた部分もあり、今後も続けていきたいと思います。

そんなわけで、今年のきのこシーズンを振り返ってみました。

今年もたくさんのお客様に当店の天然きのこをご利用いただき、誠にありがとうございました!

来シーズンの目標は、より天然きのこファンに通年お楽しみ頂く為の、保存品の確保と、より収量をあげる為の新規開拓です。

是非お付き合いください!