平谷村 cafe sue is fine

長野県平谷村のcafe sue is fineのブログ。 地元の食材や、こだわりの食材を使った生パスタ、手作りピッツァ、焼きたてワッフルのお店です。 長野県下伊那郡平谷村443-1 09034432682 営業時間:11時~日暮れor売り切れまで 定休日:金曜日

2014年03月

d6d195cf.jpg
そういえば、平谷村に移住して丸5年経ちました。

いまだに何かと助けていただく事はあっても、なんの役にも立てない僕ですが…。

さて、そんな感慨ひとしおの春、暖かくなるにつれて、お客様にも良い感じでご来店いただいてます。

商売としては、良いとは言えないのかもしれませんが、僕としては、お客様が極力被らず、一組一組、精一杯サービス出来る状況を出来るだけ維持していきたいです。

それでも、なんとかやりくりしていけば、存続して行けると思うのです。

そうしてるうちに、僕の仕事の質・量・速度何れも高めて、キャパシティーを拡げて、満席のお客様もそつなくこなせる様になって行ければ理想的です。


画像はオイルソース定番化に向けた試作品、アンチョビチーズパスタ版です。

和風・ペペロン・あさり岩のりと来て、もうひとつくらい欲しいところです。

和風もペペロンも、ツナときのこを入れて定番化するつもりです。

尚、しょうゆクリーム以外の「定番クリームソースパスタ」には、生ハムが乗ります。

「定番ボンゴレパスタ」のバジルクリームとトマトクリームとバランスを取る為です。

また、卓上のメニューも奥さんに書き直してもらって、選びやすくしていくつもりです。

しばらくの間、ご不便をお掛け致します。

アンチョビチーズはもう少し改良の余地ありです。

5049f7cf.jpg
山菜のひとつです。

実は、タラノメもウコギ科だったりします。

まずいわけがありません。

さっと湯がいて、おかか醤油とか、ツナとマヨネーズあえとか、うまいです。

まだ少し高いので、ふんだんに、というわけにはいきませんが、ツナとペペロンニスしてみました。

今後は定番パスタをメインに、本日のパスタは数量限定、売り切れ御免、という、当初考えてたスタイルにします。

半年近くかかりましたが、あとはオイルソースの定番化ができればほぼパスタメニューは固まります。


今日はあいにくの雨、治部坂は最終日なのに、かわいそうだなー。

2684f17b.jpg

dc1881b2.jpg

c79c56b0.jpg

8f88298d.jpg

昨日は定休日。

子供たちが春休みで、奥さんの病院にみんなで行きました。

朝、出掛ける前に、子供たちと店に。

久し振りに黒板をリニューアル。

定番パスタを選びやすく…、と思って。

病院へ。

逆子だそうで、直ると良いのですが。

昼食後、阿智村の公園で遊んで帰宅。

子供たちもさすがに疲れただろう、と、思いきや、上の二人はハイテンションで玩具遊び。

おやつを済ませると、下の子が外へ行くと聞かないので、散歩に。

何故か、店までずんずん歩く。

きりがないんで、おんぶで無理矢理連れ帰り、ピッツァの生地こねて、夜はスキー場の慰労会へ。

なんか、あんまり覚えてませんが、「下ネタやめましょう!」って怒られてた気が…。

そんな一日でした。

9903458a.jpg

e1a35849.jpg

いつものアマトリです。

いや、いつもと少し違います。

こないだテレビで、パスタ世界一の人が調理してました。

仕上げに、EXバージンオイルを麺に絡ませてるのを観てて、「僕にも出来る技」と思い、早速試してみました。

もちもち感が更に増す感じです。


でも、実は、今日見て欲しいのは、パスタの置かれたテーブルです。

月曜日にしょげてから、「ちゃんとやらなきゃ」って気持ちが強くあって、もともとお客様の少ない水曜日、更に雨とあって、一日テーブルを磨いてみました。

無垢材の、まるで一皮剥いた様な木目が蘇りました。

また、手触りも格別です。

水ぶきで、テーブル一台二時間以上かけて磨きました。

今までまだらになるのが嫌だし、手をつけ始めたらあとに引けないので、ただふくだけで、磨きませんでした。

磨いてみると、「今までこんな汚いテーブルをお客様に押し付けてたのか」と反省しきりでした。

昨日は無垢二台。

あとはニス塗り一台ですが、こちらは厄介です。

無垢同様に、力任せにこすってみたら、なんかニスが抜けたみたいな…。

いや、いくら僕がバカ力でしつこく磨いても、さすがにニスは抜けないっすよね?

毒を喰らわば皿まで。

とことん逝きます!!


もう一枚の画像は、見事越冬してくれたイタパセです。

今年はもっといろんなハーブつくりたいです。

dc7dba78.jpg
酒は淡麗辛口、土佐の酔鯨がいちばん好きです。

どうも、僕です。

一昨日は、売上げは良かったのですが、世界でいちばんしょげてしまいました。

ご予約のお客様にも高まっていたご期待に応えられたか、また、そのあとご来店いただいたリピーターさんとも少々議論めいた事(まあ、いつもなんですけど…)になってしまいました。

もっと自分に自信があれば、謙虚さを装う事も出来るとは思うのですが。

だけど、僕はいつでもぎりぎりで、また、人生そうあるべきだと思うし、僕が余裕ぶっこいて今の様な営業スタイル取っている様に見えるならば、それは誤解であって、まあそれも不徳のいたすところなのでしょうが、僕はこれでも、散々に悩み抜いた結果、極めて戦略的に、最善を尽くして営業してるのです。

「100万借金して1000万儲かる。それをやるか?」

それを信じて事業をされてる方は、確かに沢山いらっしゃるでしょう。

しかし、設備や宣伝広告の面での投資に関する投資に関してそう信じているのであれば、それは消長の激しい経済がそのエサとして欲するところの「お得意様」として、そのはらわたを食い破られるだけの事であり、極めて短期的に見れば、成功した様に見えても、永続きはしないと考えてます。

僕が投資するのは「無駄に見える努力」であって、「10円使って11円いただく」やり方を、永く続けていく事です。

たぶん、普通に僕が間違ってるんですけど、もとより人と同じやり方で成功出来る程、僕はすぐれてませんし。


昨日はうって変わって、売上げは少なかったけど、希望に満ちた一日でした。

久し振りに、新規のお客様ばかりだったからです。

なんだか、少しだけ報われた気がしました。

やっぱり、通り客の獲得に関しては全く間違ってる自覚があるので、それでも入って来て下さって「通るたび気になってはいた」と言っていただけると、今後もふらつく事なく、良いクチコミの醸成を待ち、ウチに来たい!という自発的なご来店で商いをさせていただくという戦略を続ける糧になります。

開店から沢山の失敗をしてきたし、今だって、けして褒められたもんじゃないですが、少しでも世の中の為になりつつ、存在していけたらと思います。

店としても、人としても。


唐辛子オイル、今回はかなり辛めに作りました。

辛口がお好みのお客様にも、ご満足いただけると思います。

このページのトップヘ