平谷村 cafe sue is fine

長野県平谷村のcafe sue is fineのブログ。 地元の食材や、こだわりの食材を使った生パスタ、手作りピッツァ、焼きたてワッフルのお店です。 長野県下伊那郡平谷村443-1 09034432682 営業時間:11時~日暮れor売り切れまで 定休日:金曜日

2017年03月

94ee6307.jpg

9704cf57.jpg

ふきのとうジェノベーゼオイル、少量ですが作りました。

量的にピッツァのみの提供からスタートしたいと思います。

今朝も少し心当たりを探してみましたが、まだ少し早いみたいで、あまり採れませんでした。

このふきのとうジェノベーゼオイル、実はどこかで自給自足されてる方のブログからヒントを得て作ったものです。

ジェノベーゼオイルを自家製で作るとなると、オイル・ニンニク・松の実・チーズと、バジル以外の材料もかなり高コストになってしまいます。

それでもバジルを栽培してれば、また、地物のバジルが安い夏場なら何とか作れない事もないのですが、通年フレッシュバジルを買うとなると、完全に元が取れません。

ここ平谷で栽培しても、使えるのが秋になってしまい、きのこシーズンと重なってしまいます。

なかなかに当店では扱いづらいメニューです。

なおかつ、すぐに変色してしまうし、また、いきなり「ジェノベーゼ!」とオーダーなさるお客様は通な事が多く、なかなかご満足いただけるジェノベーゼを提供出来ません。

ですから、当店ではバジルにこだわらず、その時期によって、いろいろなジェノベーゼオイルを作ってみてます。

そのトップを飾るのが、ふきのとうジェノベーゼなわけです。

今回、松の実を仕入れてなかったので入れてませんが、よりふきのとうとニンニクがダイレクトにアピールしてる感じです。

今後もヨモギやオヤマボクチ、そして今年はふきの葉でもオイルを作って、夏のバジルまでつないで行こうと思います。

とはいっても、やはりコストや手間から、かなり限定的な提供となってしまいそうです。

是非逃さずお楽しみ下さい!

ふと、菜花なんかも良いかな?とも思いましたが、今までオイルにしたものはすべてキク科で、アブラナ科のものはやった事がないな…、いやいや、大事なサンショウを忘れてました!

ミカン科のサンショウですが、ジェノベーゼかなり美味しいです。

菜花だとふきのとう同様にほろにがみを生かす感じになりそうです。

オープン当初は「自家製のジェノベーゼオイルを通年」と頑張っていたのですが、「もっとバジル感を」と、ジェノベーゼオイルに乾燥バジル混ぜてみた事がきっかけで、乾燥バジルの良さにも気が付き、以降は通常乾燥バジルを使ったメニューをご用意させていただいております。

こうした限定も、季節を感じるには悪くないとは思いますが、もっと経営状態が上向けばコスト・手間ともにかけられます。

頑張りたいと思います。

f67002ea.jpg

73c63cac.jpg

昨日の「一緒に滑ろう会」は、やはり誰も来ませんでしたw

しかし、雪に恵まれ、まだまだ営業出来そうなゲレンデに、リフト無料という事もあり、平日とは思えない賑わいでした。

これだけの人が、この日ここに滑りに来てるのに…、と、当店の認知度の低さに改めてうちひしがれていると、平谷でお会いしていて、そのうち店にも家族連れて来たいと言って下さってるSさんを見つけて合流しました。

抜群のコンディションを満喫、思えば今年はよそのゲレンデは初めてで、かなり楽しく滑る事が出来ました。

夕方は以前板貸して下さったHさんがご家族でご来店くださいました。

素晴らしい今季の滑り納めの1日を過ごす事が出来ました。

ありがとうございました!

例年、最終日の治部坂さんはリフト下にふきのとうが顔を出してて、スキー脱いで採ってるおじさん見かけるのですがw、今年はまだまだ雪の下。

最後の方の、半ば「ウォーターボード」と化していた平谷での滑り以来だったので、板が走って気持ち良く、本当にこれで終わるのはもったいないなー、と、思いました。

さて、本日は午前中副業でしたが、里帰りしていた奥さんと子供たちが帰って来る日で、最低限の家事をしてから始めたので、月曜日に続いてランチ営業に間に合わず、やっと先程開店したところです。

ランチ営業出来なかったので、少しふきのとうを採ってみました。

まだ少し早い様でしたが、それなりに採れました。

ふきのとうジェノベーゼ作りたいと思います。

さすがに雪もこないだので終わりでしょうし、この土日は期待したいところですので、しっかり準備をしておきたいです。

カンゾウはまだ早いです。

3月度もあと本日含めて3日。

売り上げは、良くも悪くもなく、このスキーシーズンは、限られた営業時間の中、何とか大きくへこむ月を作らず、悪いなりに売り上げを揃える事が出来ました。

ありがとうございました!

山菜シーズンもいよいよ四年目、きのこみたいに盛り上げて行ける様に頑張ります。

よろしくお願いいたします!

de373100.jpg
えーと、昨日の朝起きたら、画像の様に少し雪が積もってました。

午後から雨に変わり、きれいに融けました。

今朝起きたら、昨日と同じくらい積もってました。

本日は曇りでしたが、またきれいに融けました。

しかし、既にクローズした平谷高原スキー場を見ても、ゲレンデの雪の上に積もった雪は、残ってます。

そして、いよいよ明日、この地域の最後に治部坂高原スキー場が今季の営業を終えます。

治部坂さんは、最終日はリフト無料です。

毎年この日に、「治部坂高原スキー場で、僕と握手!」的なイベントをやってます。

握手はしませんけどw

平日ですし、毎年ノーリアクションです(涙)

しかし!

当店も四年目、スノーボードインストラクターも4シーズンやらせていただいております。

どなたかにお会い出来る事を、一応楽しみにして、今季のおそらく滑り納めに臨もうと思います。

僕もかれこれ1週間ばかり板履いてませんので、ちゃんと滑れるかわかりませんがw

平谷の今日のゲレンデを見る限り、治部坂さんはかなり良い状態のままシーズンを終えそうです。

店は来て下さった方のご都合に合わせて開けます。

よろしくお願いいたします!

a6b002f0.jpg
画像はまだまだ滑れそうなスキー場、しかし、スタッフの確保など、雪があれば営業出来るという単純な問題ではありませんし、クローズ翌週あたりに「まだまだ営業出来そう」と思える状況くらいでちょうど良いと思います。

さあ、いよいよ本日より店は平常営業に戻ります。

先週はスノーボード関係に始まり、地域の皆様にご利用いただいて、忙しくさせていただきました。

誠にありがとうございます!

そう、この時期と言えば年度変わりで、お仕事で平谷村に来てる方々は異動の時期、まず転退職される方々の送別会、そして4月には新しく赴任された方々の歓迎会があります。

学校にもより関わりが多くなり、先生方とお別れするのはさみしい気持ちが強くなりつつあります。

また、送別会と言えばお酒が付き物で、こちらは自制すれば良いのでしょうが、ついつい二日酔い状態の連続になってしまいます。

送別会が昨日で落ち着いたと思いますので、また歓迎会までには体調を戻したいです。

大好きなお酒ですが、今は見たくもありませんw

少しこざむくて、山菜はもう少しです。

来週あたり、平谷のふきのとうは良い感じになるんじゃないでしょうか?

副業はまだ慣れず時間がかかったしまい、月曜日と水曜日は少し開店が遅れる事もあるかもしれません。

他の曜日に関しては、問題なく平常営業出来ます。

スキー場が終わってしまったのはさみしいですが、入れ替わりに釣り場やゴルフ場、パラグライダーなどが始まり、お客様が平谷村に訪れる目的も多様になって参ります。

もう少し暖かくなってくれば、バイクや自転車の方々も増えて来るでしょうし。

今の時期みたいに、当店で宴会していただいたり、よそで宴会させていただいたりしてると、当店のメニューの単一性が気になったりします。

宴会向きではありませんよねw

しかし、そこは逆に当店の強みでもあり、「美味しいパスタ食べたい!」というお客様に対するバリエーションは少なくないと思います。

今後も勉強しつつ、自信持つべきところはしっかり自信持って、さらに当店でお応え出来ない部分は平谷村内の他のお店をおすすめしながら、頑張って行きたいと思ってます。

どうぞよろしくお願いいたします!

b3a450d8.jpg
画像はパスタ試作品「アンチョビトマト」です。

天然クレソン添えてみました。

スキー場が終わり、お客様に来ていただけるか一抹の不安を持っていましたが、最後の三連休から本日まで、おかげさまでたくさんのお客様にご利用いただいてます。

誠にありがとうございます!

ピッツァが出るだろう、と読んでいて、いつもの倍の生地を捏ねておいたのですが、昨日もう一度捏ね足して、現時点であと三枚となりました。

また、明日の開店前に捏ねようと思いますが、状況によっては明日生地を切らしてしまうかもしれません。

年度末のこの時期、送別会に出席される方も多いと存じ上げます。

僕も、明日は学校の転退職職員送別会出席の為、ディナー営業が出来ません。

大変ご迷惑をおかけ致します。

明日も送別会へ出席の為、通常通り定休日とさせていただきます。

いよいよ明後日から、土日のランチ営業再開致します。

お客様に来ていただけるか、ちょっとドキドキですが、万全の準備をして臨みたいと思います。

よろしくお願いいたします!

このページのトップヘ