平谷村 cafe sue is fine

長野県平谷村のcafe sue is fineのブログ。 地元の食材や、こだわりの食材を使った生パスタ、手作りピッツァ、焼きたてワッフルのお店です。 長野県下伊那郡平谷村443-1 09034432682 営業時間:11時~日暮れor売り切れまで 定休日:金曜日

2017年04月

0ecd852e.jpg
今朝も懲りずにタラノメ狙いましたw

日中のぽかぽか陽気からは想像つきませんが、朝はワイパー動かないレベルの凍結…。

5:30頃には出動し、まずウコギ見に行ったのですが、凍結がきつすぎて諦めました。

それから近くの早くタラノメ出るところを「もしかしたら…」と見てみましたが、まったくダメ…。

ポイントを変え、タラノメがダメでもコゴミやイワガラミ、キノメ・ウド等に期待出来る林道を一本歩く事に。

しかし、タラノメはやはりまだだし、コゴミもいちばん早い一ヵ所だけ…。

キノメはありましたが、ウドも見当たらず…。

ここまで約3時間、ほぼ採取無し。

もう、イタドリしかないw

って事で、まずはイタドリを確保、気持ちを落ち着けて、再度タラノメアタックするも、ここも空振り…。

御覧の通り、イタドリ・コゴミ・タラノメ・ハリギリ・ユキノシタ・ミツバ・セリ・キノメ・ウコギ・トトキ…。

種類だけはそこそこですが、ほんの少しずつの収穫となってしまいました。

本日こそは、たくさんお客様が来ると見込んでたので、かなり焦って開店準備、何とか間に合わせました。

が…w


あれれ?、今日もランチ来ないのかな?w

昨日は後半何とか最低限には帳尻合ってくれましたが、日曜のランチ0は厳しいし、期待したGWに不安がよぎります。

4月最終日、より良く締めくくり、GWに向かいたいものです。

仕方ないのでこれからに期待してみます。

昨日に引き続き、少量ではありますが、山菜の店頭販売も致しております。

タラノメ・ハリギリ・ユキノシタ・コゴミ・セリ・ウコギの「天ぷら用セット」(100g400円)と、コゴミ90g150円それぞれ1パックずつです。

早い者勝ちです。

是非どうぞ!

380d28dd.jpg

149921bb.jpg

a032ec5c.jpg

今朝はまずワサビを少し採りました。

ついでにトトキを少量。

それから何を狙うべきか迷いつつ、思い切ってタラノメ狙いに。

キノメを集めながら、タラノメを少し採りました。

まったく頭になかったサンショウにぶち当たり、タラノメ狙いなど吹っ飛んでしまいましたw

とはいえ、まだまだ少ししか採れませんでした。

まだまだ早いコシアブラとハリギリを数本ずつ採りました。

仕込みもあるしと早目に戻り、朝から車通りも多いので気合いを入れてなんとか開店前には画像の様に大量の山菜を仕込み終えました。

しかし、まさかのランチ空振り…。

正直愕然としていると、コメント入れて下さってたお客様がご来店、これが呼び水となった様に、ぼつぼつ常連様やリピーター様にご利用いただいております。

あー、良かったw

ディナーにはご予約もありますし、毎度入りはこんなもんですかね。

心配した天気も何とかもってますし、いよいよこれから!、と、思う事にします。

c3b7ac76.jpg
定休日だった本日、GWを視野に入れて集金業務があって時間がかかる副業のスタート時間を6時台に設定してみました。

結果は、12:00前には終わりましたが、やはり集金が多いと時間がかかってしまいます。

GWについては、集金は落ち着いていく時期にあたりますが、今後繁忙期に集金がピークということもあると思いますので、より早い始動が必要になります。

山菜やきのこ採りにいくと思えば、たいしたことないです。

仕込みもありましまので、控えめに山菜を見に行きました。

まずクレソン採って、次にこないだ見つけたアズキナ(ナンテンハギ)採りに行きました。

アズキナ追いかけてると、こないだは気付かなかったヤブレガサを見つけました。

何気に初採取。

思ったよりも、シドケ(モミジガサ)に似てるw

茎の細いモミジガサ、といった趣で、テバコモミジガサを大型にした様な感じです。

昨日採った山菜から順に仕込んでいき、いよいよヤブレガサを湯がいてまず味を見てみました。

ヤブレガサについては、「そんなにうまいもんじゃない」みたいな話を聞いた事がありましたが、ちょっと苦味が強いシドケ、といった感じです。

風味・歯ごたえ自体はシドケに似ていて、味的にも、思ったよりもシドケ(モミジガサ)に似てるw

ただ、やはりシドケとどちら?といえば、断然シドケで、なんか可哀想な山菜です。

とりあえず、まだシドケが出てないので、ありがたいです。

アズキナもそれなりに集まりました。

そのうちユキザサの方のアズキナも出て来ますが、ユキザサは似たものにアマドコロやナルコユリがあり、アズキナならナンテンハギの方がうれしいです。

そんなこんな、とりあえずの山菜は仕込みました。

あ、それと、牛乳配ってたらタケノコいただきました。

こちらもあく抜きしておきました。

明日は少し山菜を採り足して、また早朝から仕込みをして備えたいと思います。

まだ万全とは言えませんが、現状でも良い営業は出来る準備が出来ました。

さあいよいよGW期間、たくさんのお客様のご来店をお待ち致しております。

052f3b50.jpg

6769da46.jpg

689ce868.jpg

85c38dec.jpg

今朝は家の近くでウドとウコギを少しずつ採りました。

どちらもまだ少し早いです。

ワラビも出たばかりのいわゆる鉤ワラビがぽつぽつ。

ミツバを見つけ、ほんの少し採取。

トトキ(ツリガネニンジン)も出始めて来ました。

さらに、既に大きくなりすぎてるカンゾウですが、ちょうど良いのを選んで少量採取しました。

その後、常連H様のお宅へお邪魔し、雨後のアミガサタケを探してみましたが、一本だけ…。

コゴミとウド、そして、桃の枝を娘たちにといただきました。

それから、ソバナが気になってたので探してみましたが、やはり少ししか採れませんでした。

時間がなくなってしまい、ハナイカダも見つけましたが採取は極少量、さらにアズキナ(ナンテンハギ)の群生に出会うも、採取経験の不足から確信が持てず、少しだけ持ち帰りました。

店に戻り確認すると、確かにナンテンハギで、早速調理するとめちゃめちゃ美味しかったので、次回はパスタにも使えるくらいたくさん採りたいと思います。

さて、長く厳しい4ヶ月をついに終えて、いよいよ例年売り上げが安定してくるきっかけとなるGWを目前にしております。

どうも今年は、この4ヶ月低いレベルで安定していて、それが良い事なのか悪い事なのか、良くわからなかったのですが、前年度の数字と見比べて分析してみました。

やはり、月ごとの波がなくなり、1・3月度は少し売り上げを落とし、2月は倍増、今月は前年並。

トータルでは、やや上回ってます。

全般的に、難しい時期ですので、僅かでもトータルで上回ってるのは良い事だと思います。

今月度も、あと土日を残しての数字でもあり、昨年度は4月最終日に大きな売り上げがあっての事でしたので、今日現在の比較では、小さくない増加となってますし。

そして、その4月最終日を皮切りに、昨年のGWはずっと良い売り上げが続いてます。

毎年、それまでが暇なせいか、GWは驚くほど好調で、しかも年々良くなってます。

今年も順調にご予約が入ってますし、期待したいところです。

以上、冷静な現状分析のつもりではありますが、正直今後の事は予測がつきません。

けど、暇な時期にこそ、来ていただいたお客様にしっかりご満足いただける様にと心がけて積み重ねて来てますので、このGWとそれから先に、少しは希望的観測を持って良い気も致します。

昨年並かそれ以上となれば、何となく入ってしまうとおっつけ通しになるのは目に見えてます。

明日の定休日、しっかり準備をして臨みたいと思います。

最後の土日、よもや昨年同様に良い営業が出来れば、今日の分析に上方修正を加えて、先を展望出来ます。

いざ、勝負。

04423c79.jpg
昨日は、いつも唐辛子を下さるM様が、お仕事の合間にお食事にお見え下さりました。

末の娘さんがウチの次男と同い年で、お兄ちゃんたちは大学生と高校生。

ご自身も出費がきつい時期、頑張っておられる中、良くして下さるお人柄には、あやかりたいばかりです。

色々お話してるうち、ご自分の土地にコゴミを植えてらっしゃるというお話になり、今度持って来て玄関先に置いといて下さるとの事…。

たいしたお礼も出来ず、お世話になりっぱなしで申し訳ございません。

その後、薪ストーブを下さったS様ご夫妻がご来店、お話する中で、また薪ストーブについて色々教えていただきました。

「これが動き出すのが、本当に楽しみ!」と言って下さり、何かしら言い訳を作って動かない自分が申し訳なくなりました。

その後、仕込みをして、夕方車通りもまばらになって来て閉店作業を始めると、どなたかお見えに…。

なんと、M様の親父さんが、コゴミをお持ち下さりました。

こういう事言うと、また怒られるかも知れませんが、多い少ないや、儲かる儲からないではなく、こうした厚いご支援下さる方々に、お応えしたい。

だって、先方は、そうして下さってるのですから。

しかし、自分の現状も、理解してます。

きっと、分不相応なお礼なんかより、いただいたものを美味しく調理したり、うまく使ったり、お気持ちを無駄にしない事が、今の僕に出来る精一杯のお礼ですし、いちばん喜んでいただけると思います。

そういう事を繰返していくうち、当店も良くなっていって、ちゃんとしたお礼が出来る様になるんじゃないかと思います。

もちろん、そういう部分だけではありませんし、そういう事を大切にしていくからこそ、時に割りきりやビジネスライクになる部分も必要になって来るんじゃないかとも思います。

ともあれ、皆様いつもありがとうございます!

頑張っていきますので、どうぞお付き合いください!


本日はぐずついた天候ですが、やはり人出は増えてます。

春ですね。

桜や花桃、そしてタラノメ前線は、いよいよ標高700mくらいまで上がって来てます。

この、あと200mを、どの様な足どりで上がって来るのか?

本日の肌寒さを考えると、やはりGW前半は厳しそうです。

賑わう本番は3日からで、そのくらいにはぼちぼち山菜も出てくれそうではありますが、例年よりご用意は少なくなるかも知れません。

連休後は連休前よりはお客様も多いので、連休前にピークが来るよりは良いのですが…。

ともかく、出来る事を精一杯やるだけです。

いつも通り、その時ある物を使って、最高のおもてなしを心がけてまいります。

よろしくお願いいたします!

このページのトップヘ