平谷村 cafe sue is fine

長野県平谷村のcafe sue is fineのブログ。 地元の食材や、こだわりの食材を使った生パスタ、手作りピッツァ、焼きたてワッフルのお店です。 長野県下伊那郡平谷村443-1 09034432682 営業時間:11時~日暮れor売り切れまで 定休日:金曜日

2018年01月

090c0e50.jpg
昨日はだいぶ降りました。

そんな中、奥さんが熱を出し、長男と次男が放課後スキーに参加予定だった事もあり、スキー場に行きました。

雪かきしてから昼前に行き、午後レッスンも入らずゲレンデに出ると、平谷高原スキー場及び当店の常連様、T様に会いました。

T様の師匠が一緒にみえたので、少し一緒に滑って教えていただきました。

一昨日に続いて、二日連続で上手い方の後を追わせていただけるなんて、超ラッキーでしたが、コンディションは1日ほぼ吹雪。

T様ご一行と入れ替わりに子供たちが来ましたが、その頃には本格的な吹雪で、リフトからゲレンデ滑ってる人が見えないくらいに…。

さすがに3本くらい滑って中止になりました。

子供たちを家に連れ帰り、店に来てみると、かなり積もってて、雪かきしました。

T様には「お風呂でゆっくりして、店開いてたら寄って下さい」と言ってあった為、いそいで店に来ましたが、この時期水曜日は温泉休みな事に気付き、雪かきに専念しました。

今朝は降った翌日、コンディションは絶好でしたが、お客様は少な目で、レッスンは入りませんでした。

しかし、少しアドバイスしたお客様に、帰りに店に寄っていただけました。

しかし、今日は晴れ予報でしたが、結構降りました。

コンディションが良くても走らない板に、昼にワックス入れましたが、やはり走らず…。

しばらく高頻度で入れてみます。

一昨日・昨日と、タイプの違う上手い方に教えていただき、少しは滑りが変わった気がします。

明日は定休日ですが、多分副業が忙しく、午後からスキー場行って、その後仕込みしようと思います。

さあ一月もいよいよ終盤。

ここでドカンと来ないと、今季序盤から前年比割れの危機です。

是非多数様お越し下さい。

雪かきの為早起きした今朝、案外夜の間降らなかった様で肩透かしを食らうも、子供たちの通学路、店と雪かきすると、それなりな時間になりました。

スキー場へ行き、レッスン待ちしながらワックスを入れ、レッスン入らずも「もしかしたら午後からレッスン…」というお客様がいらして、とりあえずワックスの効果も試したくゲレンデに出る。

結局その方は骨折明けだし、何となく一緒に滑って軽いレッスンみたいにはなってしまったので、「帰り店に寄って下さいね!」みたいな感じになりました。

硬めのワックス入れたので、湿雪に合わなかったのか、相変わらず走らない板と、なんだかいまいち調子が良くなかったので、早めに上がって店に行こうと思いました。

お客様にあれこれアドバイスして、「じゃ、僕あと2・3本滑って帰って、店で待ってます」と言って、リフトに乗りました。

その時、後ろに並んでた女性の方が、気になってはいました。

上手な方は、板履いた時からわかります。

一本降りて、振り返って見ると、思った通り、いや、正直「なんだ、ありゃ!」って滑りをされてました。

すぐに声をかけて、「すいません、どうやったらあんなんなるんすか?」と聞いてみると、惜しみなく色々教えて下さりましたが、何ひとつ出来そうもありませんw

「一緒に行きますか?」とのお言葉に甘えて、2本後を追わせていただきましたが、同じ様にぶっ倒そうとすると止まってしまう…。

正直、平谷では初めて見るレベルの滑りでした。

もう、楽しくなってしまって、後を追ってダメならと、1本余分に一人で滑ってみましたが、まったく出来ません。

また会えるかわかりませんが、目標となる人と出会えました。

もちろん、校長はじめ、今までもスノーボードスクール絡みでお手本に出来る方とはたくさん知り合う事が出来、直接色々聞いたりも出来ます。

しかし、今日の方は、一目滑り見た時から「うおっ!あれだ!」と思い、追わせていただき離されて行く感覚が、鮮烈に残ってます。

スノーボード始めて、初めての感覚です。

話してみたら、来る時店寄ろうとしていただいてたみたくて、帰りに寄って下さるかな?と期待してましたが、この時間じゃもう帰られたでしょう。

しばらくは、うっすら覚えてる聞いた事や練習方法、そして、焼き付いている後ろ姿を追って滑る事になりそうです。

そして、インストラクターとして、ああいう存在になりたい、いや、なるべきだ、とも思いました。

ありがとうございました!

明日は雪の中の副業となりそうで、スキー場行くなら午後からになりそうです。

状況次第でランチから営業致します。

いや、雪かきになっちゃうかな…。

af0f7865.jpg

48510546.jpg

先週の雨でかなり雪が減ってしまったスキー場。

土日は暖かく、土が出てるところや水溜まりもあって、春先の様なコンディションでした。

今日から雪予報でしたが、今朝は暖かく、「ほんとに雪になるのかな?」という感じ…。

昨日からレッスンの問い合わせをいただいており、さらに副業中にもレッスン希望者がいらっしゃるとの電話。

副業中にスキー場を通りかかったタイミングで立ち寄ってお客様と相談し、副業が終り次第のレッスンという事に…。

レッスン中に雪が降りだし、レッスンを終えて店に急ぎ、まずは雪かき。

お客様を迎え、送り出してから、また雪かき。

いずれもかいたそばから積り、2回ずつ。

閉店後、店と家の間の雪かき。

帰宅して、家の周りの雪かき。

早朝からノンストップなうえ、夕方からの雪かき責めで、さすがにくたくたです。

明日はまず、家から学校までの雪かき。

それから店の雪かきをして、スキー場に行ってみます。

レッスンがなければ、あまりに板が走らないのでワックスかけたいです。

スキー場にはガンガン降って欲しいですが、特に店の雪かきは大変です。

豪雪地帯と比べたら全然ですけどね。

明日も雪かき頑張ります。

この土日もともに1日レッスン持たせていただき、たくさんのお客様に店の宣伝も出来ました。

しかし、昨日はリピーターさんのご利用一組様、本日は来る度寄って下さるインストラクター仲間Wさんお一人のみのご利用となり、土日の店の営業としては年明け以来最低の結果となってしまいました。

もっと人間的に魅力があって、営業が上手な人ならお客様を呼び込めるのかな?、と、思います。

宣伝させてもらえるだけ有り難く、そこを活かせないのは自分の至らなさだと思います。

もっと考えていきたいと思います。

スノーボードも、板とブーツが良くなりごまかされてた部分の、自分の最近の悪い癖が修正出来ず、気持ち悪く滑ってます。

滑りも営業にプラスにして行きたいので、なんとか良くして行きたいです。

幸い周りに聞けば意見してくれる上手な方は居るので。

昨日がダメで、期待した本日はもっとダメで、失意の中ですが、もう少し仕込みを落ち着けてから帰ります。

今うまく行ってなくても、これだけ感謝しかない状況の中頑張らせていただけてるので、必ず良い方向に進める、いや、進めなきゃいけないと思ってます。

さあ、また明日、頑張ります!

c1370695.jpg

d908b8a0.jpg

今朝はスキー場に行きましたが、レッスンは入らず、帰って来て店開けました。

一般のお客様の数によっては、滑りながら午後レッスン待ちまでしても良いのですが、昨日の雨のせいか一般のお客様はほとんど姿が見えず…。

しかしこの時期の平日のスキー場は、学校のスキー学習で賑わってます。

スキー覚えてインストラクターでも出来る様になれば、ひと稼ぎ出来るかも知れませんが、現状ほとんど板も履いたことない状態ですからね…。

スキー場の学校や、温泉のシニアなど、平日の集客方法が、何か当店にも参考にならないか?と考えましたが、個人の小さな飲食店が出来る事は限られてしまいます。

数の上で多数を占める平日の何割かでも、土日同様やそれ以上の売り上げが作れればかなり楽になるのですが、なかなか難しいです。

昨夜テレビに平谷村のトマト農家Kさんが出てました。

こないだ店に来た時に、「うちはあと一息で、少人数なら雇用が作れる」と仰ってました。

僕とSくんとKさん。

同じ4人の子の親父で自営業者。

何かで集まってしばらく話したりすると、やはり行き着く先は村の未来像についてになります。

学校の存続、人口増加、ひいては活気ある村づくり。

その為の雇用創出。

ここでリスクを負ってまで事業を始める人は、少なからず考えてる問題だと思います。

事業を始めたのがいちばん早かったとはいえ、Kさんは凄いなと思います。

負けてられません。

商品を動かして利益を得るのが主体な他の二人に遠く遅れを取る僕ですが、確かに人を呼ぶ難しさはあっても店を構えてそこでもてなす事を主体にするメリットだって、必ずあるはずだし、それこそ僕が当初から掲げている「目的地足り得る店づくり」が成功して、村を訪れる人を増やす事に貢献できれば、その差は一気に縮まると思います。

今は苦しく、目先の苦しさに流されたり、見失ったりしてしまいそうになりますが、そんな時に助けて下さったり、励ましてくださるお客様に恵まれてます。

当面今みたいな閑散期の平日は、店の営業と離れたところで埋め合わせるしかないかもしれません。

山菜が出て来たら、積極的に発送していくつもりです。

どうあれ、とにかく頑張ります!

パスタの画像は「平谷産パプリカのナポリタン」です。

あと1食になりました。

お早めにどうぞ!

このページのトップヘ