単なる私の日々。

自分自身が育ってきた環境から見た立場を中心に、触れて行きたいと思います。又、殺処分においても、年間数十万頭からが炭酸ガスによる致死処分であり、これも身勝手な 一般人によって 引き起されている現実。多頭崩壊においてもそう。自覚と責任を意識しないで安易に要求をする者達が引き起している現実だと言う事を。 <非常識なコメントは裏からでもお断り>

根は,短気なので,時々キレテ攻撃的になるやも。荒らし行為は 許しませんよ~(笑)。 <非常識な方からのコメントは裏のほうでもお断り>

啓発目的の為、暫くの間トップ固定!

行って確認をして来ましたよ!隣り街の行政の対応!!きちんとやってる。

先ずは園内に貼られた普及啓発!

公園・犬 ノーリード禁止3

さて、別の位置にも。
公園・犬 ノーリード禁止2
お次も。
公園・犬 ノーリード禁止
公園の中の奥の広場の方でノーリードで遊ばせていた飼い主夫婦。

こんな非常識な夫婦の為に、皆が嫌な思いをする。

そう、犬と追いかけ合いっこしていた所をこの目で確り確認。どこまで恥知らずなんだか!

公園・犬 ノーリード 現場2
この下の方で遊ばせていた。犬種もわかっています。その旨を、市役所の公園担当の課の方に

伝え、それから動物愛護行政担当の方からも電話があり

その際に、普及啓発を確りとする様にと伝えたら早速対応に取り掛かってくれたようで夜遅くに

確認しに行くとバシッと打ち付けてありました。

写真は、昼間に撮影する為に現場に行った際に撮影してブログにupしたもの。

自分達が良ければまわりがどれだけ迷惑を被ろうが関係ないと言うその感覚で至る所で

トラブルを引き起こす。何が「よ〜いどん!」じゃ。そんなかけ声を

して追っかけ合いっこをしていた、させていた飼い主夫婦。少しは、反省せい!これを見て。

公園・犬 ノーリード 現場1

階段を下りて直ぐの位置に嫁が立っていた。夫婦が連れていたのはトイプードル系のミックスが

1匹と、マルチーズが1匹の2匹。後者の方を放して追いかけっこさせていた!。

悪い事は出来んぞい。人は見ていない様でしっかり見ていると知れ。馬鹿夫の方が、犬と追いかけっこ。

本当、放し飼いをしているのと同じだ。馬鹿めが。

この夫婦は、前回引き起こしたトラブルの件を、私の通報により生活保護課に知られる事となり

保護費の支給方法を変更されると言う形で行政による制裁懲罰を

受けている。保護費の支給方法を振込から窓口に迄取りに来させる手渡し形式に戻される

と言う、懲罰の中でも一番軽い罰となるが、その代わり

決まった日、決まった時間に行かないと貰えないから、余り軽いとは言い難いみたいだが。

生活保護の身でしてはならない事。

条文でいうと、この言葉を引用する事になるけどそれを平然とやり続けるこの夫婦。

これは、生活保護だからと言うよりも、この夫婦のお育ちとIqの問題。

それと人間性に障害と病気も含まれる。

まっとうな生活保護の方達は、この夫婦の様なあほの為にいい迷惑な筈だ。

まして、公園や広場と言った公共の施設は

皆の者だ。一部の者がこのような身勝手な使い方をすれば、他の利用者を含む皆が迷惑する。

大迷惑!!

あわせてこちらもどうぞ→ 動物愛護法について。(テキストリンクになってます。)

日本全国、どこも同じですよ!全面的に禁止です!

関連記事の為、これもトップ固定

隣り街の公園の近くにあるコンビニに夕方頃、フラッと行くとなんか見覚えがあるな?と2匹の犬を連れた夫婦。

何と、うちの生活保護者の馬鹿夫婦。

この夫婦、犬を連れて園内に入っていたのは良いが、犬の内の一匹をノーリードで走らせていた。

これ、犬飼いとして絶対にやってはいけない事の一つ。

ほんと、どんな育ちをしたらこんな事もわからないクズになるのか不思議でしょうがないと言う程。

こうもレベルが低いと反吐が出ますねぇ〜。私はどちらかと言うと平凡クラスよりちょい上って感じ。うちの場合は

基本的に、何があっても犬は放さない。

人と犬との間での当然のルール。どこまでも、外道でクズだと見下している私です。

うちも、たまにこの公園の中に犬を連れて入り、通過するが

人が少ない時に行く。この公園も、夜明け前位になると犬連れの方にちょろちょろと遭遇するが

このあほ夫婦みたいに園内で放すって方に遭遇は余りないかな。

この夫婦は、自分達さえ良ければ人がどれだけ迷惑を被っても関係ないと言う、非常に情けない

非常識の塊なので(だからお育ちも知れてしまう。おまけに

内臓だけじゃなくどうもお頭の方にも障害か病気があるなと前から。それと人間性もかなり最悪の部類。)

やってのけていましたよ〜、位置はコンビニの駐車場寄りの方のスペースです。

近い内に園内での犬のノーリード禁止の看板を立てるように管轄行政に電話しよう。こういった馬鹿の

為に、犬の散歩禁止の公園が増える。殆どの方は、マナーを守り

お互いに嫌な思いをしない様にと弁えているのにこの馬鹿の様な奴らのせいで十把一絡げにされてしまう。

こう言うのを見ると、私も虫唾が走る。どこまでも、人に迷惑をかけ続ける

クズだなと思った。必ず、通報してやる。猫の方は、三毛の捕獲のチャンスをずっと狙っているが

中々タイミングがない…去勢済みの黒毛は見かけるが。

あ〜あ、きっとまたあると思って諦めてはいない。最後の三毛だと思うんだが…。また、姿を

見せてくれないかな…。♂だけでもやっておいて良かったと思った。

チャンスが再び現れればその時こそ、やるぞ。うん。



保護の経緯。

今年の2月頃、ふらりとうちの玄関先にやって来た所、リリースのつもりで去勢手術の為の一時保護

をしましたが、元の場所に放すのは忍びないと言う事で

そのまま募集という運びになったと連絡が入りました。推定月齢は保護時で生後半年。今は8カ月位に

なっているかと思います。

未だ、完ぺきではないようですが、保護時ほど威嚇が酷くなくなり少しずつ人馴れが始まっていると言う事で

そ〜ろとなら、触らせてくれるとの事。

毛色、見ての通りの雉トラ・性別は勿論♂。血液検査(エイズ・白血病)陰性・3種ワクチン・蚤ダニ駆除完了。

ダルちゃん4

僕ちゃん、ダルちゃんと言うでしゅの。

ダルちゃん3
なんでだか、簡易のトイレの中に入っているでしゅの。ここが一番リラックスできるでしゅ。

ダルちゃん2
悪意でイカ耳になっているんじゃないでしゅ僕ちゃん。

ダルちゃん1

首を傾げ乍ら…なんでしゅか?僕ちゃん、イケメンとまでは行かなくてもあのリリースでと

言っていた保護主しゃん(私の事)が

顔は何となく可愛い顔だちですが、もう放そうと言っていたんでしゅが、僕を放すのが忍びないと

代理募集主様達が言うので、お世話になる事になったんでしゅの。

甘えられる人がいたら、めいいっぱい甘えたいでしゅの。

代理募集主様はこちら

募集条件。

○脱走防止対策をし完全室内飼いに徹底して下さる方
○アンケート・契約書に署名捺印
○定期的な近況報告(郵便・メール)
○必要な医療の受診(予防医療も勿論含みますワクチンなど。)
○未成年者の方は保護者の方のご意向でお断りする事があります
○悪質な里親詐欺・虐待・転売目的を阻止する為医療費の一部をご負担頂きます(1万円)
○当方達は関西圏に在住の為募集は、関西限定とさせて頂きます。

先ずは、お気軽にご応募ください、件名に「雉トラのダルちゃん募集の件で」と

書いて頂ければ。また、いつでも里親募集中にて代理の方が

載せて下さっていますダルちゃん掲載ページ。他にも沢山の保護っ子達が保護場所にいます。

その子らの大半が、人に裏切られ、地獄を見た過去を

背負ってる。生き地獄を、見た事など忘れさせてくれるほど愛情のある方からのご応募をお待ちしています

代理募集主様ともども…。

因みにダルキチの現在の写真は

daru
此方でございます。
daru
黒い子は、ダルキチと一緒に保護場所から預かりさん宅邸にやって来たらしい…。

ダルごろべぇは、写真の右側…。

これは、夢の中のダルゴロベぇ…

夢の世界の中のダルゴロベぇ


預かり様のブログ→ くーまと猫の日々
リラックスしているダル。
少しずつは、人馴れが進んではいるものの、顔を近づけたりすると

吃驚してファーッと言うらしく…。

おいッダルよ。いい加減に馴れろ、人に…。

<トップ固定といたします>

拡散をお願いします。つい最近、うちの地区にある公園で猫の斬首死体(首から下がない)が発見され

発見した住民達に警察に通報、現場に駆けつけると言う事態が

起ったと言う情報が入りました。場所は大阪市東淀川区北江口にある桜公園と言う緑地化された公園です。

加害犯は捕まったと聞いていません。そこで私から

お願いがあります。犬も猫も決して放さない事。そしてお子さんがいらっしゃるご家庭は

決してお子さん達に一人で行動をするような事はしない様にと親御さんは厳しく言い聞かせて頂きたい。

殺人を犯す者たちは(不可抗力・正当防衛は別)まず小動物を

実験の様に繰り返して殺害し、それから人に標的を変え殺めるケースが多いと言う事が犯罪心理学の面からも

証明されていると耳にした事があります。お住まいの地域で

小動物の変死体は勿論不審者を目撃した場合は、直ぐに警察へ通報して下さい。お願いします‼

暑い間、飼い主のお供でエアコン生活を送るゆき。
昨日の昼間のゆき
ゆきからもお願いするでしゅ。決して、ノーリードや

外出自由なんて事はしないでくだしゃい。

お子しゃま達にも、1人で行動しない様に言い聞か

しぇてくだしゃい。

なんてことをするんだか本当にT-T。また、小学生以下のお子さんをお持ちの方は、学校からも

定期的に注意喚起をして頂く様に進言してほしいです。

小さいお子さんほど、標的にされる可能性が高いと思います。

一定の年齢層の方なら兵庫県神戸で起こった小学校の門に当時知的障害?を持ったとされる小学生の

斬首死体が置き去りにされた事件をご存知かと思います。

また、此方も少女を拉致して殺害してその人肉を食べたとされる宮崎勉(だったと思いますが)の事件も

ご存知かと思います。何方も、残忍性があったと言う様な事が

確か当時叫ばれていたと思います。犯罪は、未然に防げればそれに越した事は無いが、起こってしまっても

最初の段階で逮捕がされれば、被害が広がる事は無い。

十分に気を付けてほしいと思います。

拡散をお願いいたします。

勿論猫達の。警察官に声をかけられた。最近、結構巡回しているなと思ったら

犯罪を防止する為に巡回警邏を強化している。

配膳をしている姿を何度か見かけているので、猫の不審死を見かけた事がないか?

虐待をしている所を目撃した事が無いか?

と聞かれた(笑)。やはり、見られていたか(爆笑)と思いつつ、特にない。と答えた。

去勢後にリリースした♂が、姿を見せなくなっている。

その♂は後ろ足の指が見事に欠損状態となっていて、それが奇形によるものなのか

虐待によるものなのか?と言う事になると、獣医師の見解では

その両方の可能性があるとの事。これ以上、数が増えると、毒殺などが行われる可能性も否定

出来ない為、監視を続けながら継続して避妊去勢を

行っている。もし、不審死を見つけたら通報させて頂くのでその時はお願いします。

と言う様な意味の事を伝えた。警察官の口から

動物虐待も、見逃しているとそれがエスカレートして来る恐れが十分にある。

それを阻止する為に協力してほしい。

と。勿論だ。この言葉を聞いて、少し舌っ足らずだが、何が言いたいのかはわかる。

そう、殺人を犯す者の中には、幼少期から

先ず小さい動物を見つけて殺害を繰り返し、それに味を占めて人の方にエスカレートしている

ケースが後を絶たない、と良く聞く。それは、私も耳にしていますと。

これは、私からのお願いでもあるんだが

もし動物の死体を発見した場合は最寄りの警察に通報してほしいと言う事。道路の真ん中で死んでいる場合

は、ほぼ自動車やバイクに轢かれたに違いないが

道路の脇の溝(側溝)や敷地内、公園、高架下のフェンスの中と言った所で死んでいる姿が見つかった場合は

確実に虐待によるものが高いと思われるから警察に介入して貰い

犯人を逮捕させる事が必要と言う事。その段階で犯人にトドメを刺さないと、かなりの確率で

殺人事件を引き起こすと
言う事なのです。確実に警察も動きます。

今一度言います。

棄てる事も犯罪・動物虐待・虐殺も犯罪。

給仕の妨害も犯罪。皆さん、お互いにお声を掛け合って

地域での監視をして下さい。動物虐待犯も含め、不審者がいたらすぐに警察に通報を。

小さい動物の安全を確保する事も、私達の安全を守る事に繋がる。

皆一本で繋がっていると言う事です。暫くトップ固定にしておきますわ。

トップ固定!!

409b482b.jpg

保護の経緯。

7月の終わりごろ,出先から帰宅したら玄関先に置いてある餌を食べに来ていたので

慌てて踏み板式を取り出してくるも

時すでに遅しでたらふく食べていたらしく,それから10日ほど奮闘した末に保護。

蚤ダニその他寄生虫は駆除。

エイズ&白血病は陰性。3種ワクチン接種(第1回)。推定月齢3か月半前後。

人馴れ度。まだまだ修行中。

保護預仮先→
猫は小判邸。仮称などはまだお聞きしていませんが同じ時期に

別の現場で保護した子猫もやはり三毛。

例の公園の近所にお住まいのその地域の地主さんのお家の方が避妊去勢手術を

殆どされていなかった為に

急激に増えてしまい,小規模の群れ化と化していていつ毒殺が起こっても可笑しくない

状況にあります。現に、この近所では毒殺が比較的最近

行われたということもあり,これ以上増えてしまうと取り返しのつかないトラブルとなるところでした。

私が保護した三毛がいた自宅の玄関先も目の前が比較的交通量の

激しい道路ということもあり,保護するかどうかを迷いましたが,思い切って踏み切ったという次第。

一つの方法として,一か八かの賭けで

生後半年くらいになる迄玄関先で育ててから手術して,リリースしようかなとも思いましたが

譲渡募集という形にしました。仮名称がどうやらたま子らしいっす。

                     追加。

新たに保護猫が掲載されました。

黒毛ちゃん・仮称風太君→。
里親募集掲載。うちの玄関先で捕獲した子だと思われます。

性格はバッチグー、可愛い丸顔の…小判さん曰く

小熊みたいだと…。ウィルスチェック(エイズと白血病)は陰性。保護場所は、うちの玄関先。

ふらっと姿を現して、置いてあるフードに口をつけようとした所を

私が目撃。フロントラインその他も完了しとりまっす〜。バリバリの健康体だとの事。

勿論、ワクチン接種(三種フェロバックス)完了。お問い合わせは
猫は小判邸様へ。

何度も書きますが、野良上がりだからと言って馬鹿にする様な方は

私達の方からお断りします。貰ってやるんだから丁寧に媚び諂えみたいな方は、門前払いと

させて貰いたく思います。当たり前です。そういう方が少なからず

いらっしゃるご様子ですので。

そういう方は、ブリーダー(シリアスホビークラス)も門前払いされる。質を重視する以上

媚びると言う事はプライドが許さないと言う事です。

ボランティアも、やっている事は逆でもやはり譲渡の質に拘るなら門前払いは当然の事と

認識されている筈ですので。


三毛ののぞみ,
引き続き募集中!!


三毛ののぞみ1三毛ののぞみ2


三毛ののぞみ2三毛ののぞみ4



推定年齢5歳。

2010年〜2011生まれ。

私が配膳に通っている現場にふらりと単独で現れました。

2度ほど里子に出ましたが里親様の

無理解さが原因で戻ってきてしまいました(--#)。

血液検査(エイズと白血病のみですが…)陰性。

ワクチンその他完了。追加ワクチンを譲渡時に受ける事になります。

威嚇は一切ないとの事。

募集条件は、たまこと同じでございます。

代理募集主様へご応募ください。

                  更に追記。

三毛のたまこ、現在6か月半。避妊手術完了しました。

さらに追記。たまこ、急死しました。

のぞみは引き続き、継続中です。

更に追記2.

のぞみ、2度目の馬鹿正直になるか?いや、なって下さい!土曜日にトライアル決定と言う知らせが入りました。

2度目の馬鹿正直になってくれ〜〜頼むから。

年齢が推定6歳になるかと言う婆猫ですが、今度こそ、終の棲家(生涯のお家)となりますように…。

5月31日夕方から10時位の間に雷でパニックになり、自宅マンション〜〔上鳥羽1号線、ドンキホーテ付近から逃走。〕

8キロくらいの小さめの柴風の雑種犬。
白い首輪と赤い胴輪つき。
白いリードがちぎれて付いているかと思われます。

10歳くらいなメス、人慣れはしてません。身体は画像のようにトリミングでバリカンで、顔と尻尾以外に毛はありません。

見かけた方は近寄らず、触らず、すぐに電話ください!
謝礼します!

注意!
すごい怖がりなので、人慣れしていないし、呼んで来るような子ではありません!!
直ぐに電話を!!

近寄らないで知らせてください!

犬も怖くて近寄りません!逃げます。

有力情報には謝礼致します!!

お願いしますm(_ _)m

09047939987
犬の件で、と知らせてください!
緊急!拡散お願いします。特に南区、伏見区の方中心によろしくお願いしますm(_ _)m

ご飯は今朝食べたきりです。



大波の会・保護・譲渡犬3
大波の会・保護・譲渡犬1

ここの所、おさぼり気味の我が…。ですが、Facebookの方は気が向いたらupしていたので〜〜。
(荒らされると困るので教えませんよ…)。

関西地方も、いよいよ連日30度越えの日々に突入しつつあるので、様子を見てまたゆきには

窮屈な家の中の避難生活を味わって貰う事になります===とはいっても

ブラッシングもすることになりますけどね〜〜。涼しい時間帯を見計らって。これもやらないと

熱中症対策にならないと言う事でね。家の中に入れて生活をさせる時は

人と同様に、外気との差が余り大きくならない様に

した方が良いとやはり言われる様なので、ま〜た四苦八苦する事になりそう。この点は、オール室内飼育

をされている飼い主さんに聞いてみると意外にアバウトだったり

するので「!」と言う感じなんだが「室内飼育されている方は、意外とこういうのに無頓着なのかね?

下手をすると逃げ場がないのにな」と最初の頃は思ったんだが

慣れるとそんなもんで案外大丈夫なのかなと言う気も。ゆきの姿勢に近づけてみて、温度管理をするのに

慣れていないもんだからかなりこれで手こずったんよ。今でも

手こずります、家の中に入れて管理をするとなると未だ。私が横になってみて肌寒いと感じたら

恐らくゆきも寒い、暑いと感じたらゆきも暑く感じると言う程度に考えて

やれば良いんじゃないのか?
と言われた…。そんなもんかね?という奴。と言う事で、うちの場合は

エアコンのある和室の間じゃなくてすぐ隣の台所にて寝起きをさせる

って事は、前にも書いた。で、和室の間から台所に扇風機でサーキュレートする感じで冷たい風を送る。

用心の為に、簡易の湿度も図れる温度計を取り付けていたりも。

この為、設定温度を26~28℃を目安にと言われているが私は25℃~27℃でしている。

この位の設定で調節すれば、底辺の温度が26℃、湿度も60~65%位で維持できるので。

そこは、鉄骨や鉄筋と違い木造と言う家屋の長所。6月いっぱいは、外で大丈夫だろうと思う。

ゆき自身もある程度、涼しく過ごせる場所を把握しているようなので。

人間が本格的に手助けと言うか、逃げ場を手助けして作ってやるのは7月の上旬に入ってから。

うちは、こんなものなんだわ。それ以下にしようものなら

除湿器を導入しないといけなくなるんで…。今日は、予報では大阪は32度と言っているが

この程度なら、未だ大丈夫。この件では、病院側の若手を

とっちめる?真似をした事があるんだが(ものを知らなさ無すぎる為に呆れ果てて…)

さあ、今年もどうなるんだか。過去3番目の暑さになる予想とか言われているが…なってみないとわかりません。

この調子で、乗り切る事になるんかな?夏を今年も。

とは言うものの、もうピークは過ぎとる気もするが…。いや、遅れてるんかな?い

ちょっと過ぎ出しているかな。

昨日は、区内の公園の方でガキの集団と遭遇(滅多にないのにね〜区内では。)。

タイミング悪しだぁ〜と思いながら、さっさと与えて信号の方に向かい出すのは良いが、その手前迄行っても

ガキの笑い声が聞こえてくるので(あいつら、どんだけでかい声を出すんじゃい?)と

思いつつ、携帯を取り出して区の本署に通報。近隣の交番にいる警官に行かせるからと言う事で直ぐに電話

を切って、立ち去りました。警察官と喋っている最中にも

響き渡るほどの声を出しているんですからね=^♀^=「信号の手前から電話しとるんですが、騒いでる声が

聞こえてます?私の声は、今ちょっと喉を傷めているので声が

出にくくて、聞こえづらいと思いますが…」と言うと、それは大丈夫だと言われたが、午前4時過ぎですよあ〜た。

あちこちで追われているんだと言うのが分りますけど…。

遭遇る率は、これから夏休みになると頻繁になるかなと言う気もするが、それでも区内ではあまりないぞゃ。

私、どうもガキとの相性はあ非常に悪い…。

ガキも毛嫌いだが、その親はもう〜〜〜っと始末が悪いかと。迷惑をかけさせんなって奴なんで。

今日みたいな時は、雨降りの為にガキとの遭遇率も当然低いが

猫の出も少し悪いかな…。そういう時は、胸肉を多めに茹でて行ったりしています。で、ぽいぽいと

置いて来たりする。雨が降り止んだ時に出て来るという奴。

うちの玄関先では、黒毛がちょろちょろし始めているので、タイミングを見て、捕獲だね〜〜〜。






行ってきましただなや〜今年も狂犬病ワクチン。ゆき、歩きましたよ病院まで頑張って^^。

私、喉を傷めまして現在声がガラガラ状態なんですが

ゆきは、外を歩けるのでお構いなしにてくてくテク~。途中、ちょっと涼しい木陰に入ると

直ぐにのび〜。で、またすぐに立ち上がる。で病院まで。

病院では、除湿でエアコンがかかっていたみたいで私も汗がぴたりと止まった。

順番待ちをしていたら、担当医はA子先生で、保定は娘の

N子先生。ちんまり抱えて貰い、おとなしくぷちゅってされたゆき。今日も、おとなしくぷちゅっとされました。

半分、甘えていると思うんですけどね。と言う事で

書類を撮影した写真を。。。。2017年狂犬病予防接種
で、これが帰宅後にデッキの上で伸びているお嬢様。病院から帰宅後のゆき

また、ブラッシングせねば。

と言う名台詞があるなら、にゃんこもまた世につれて〜と言う感じの現場。私、また着うたでやや少し古いアニソン

DLして、聞きまくっていていたりする(笑)。なのでLedy  Goの状態よ~♪。

もう少ししたら、出発しますが、区内の方に三毛が現れている事は、Oさんにも伝えてあるんだが

どうも一歳未満かな?と言う感じがする。お腹には、未だ入っている様子がないのよね〜。

入るとしたら、この秋の終わり位かな?と見ているんだが…。

育児中という感じでもない…授乳中なら、乳房が垂れよるんでね張って。三毛が姿を現す付近には

未去勢の♂が同じ様に食べに来ているのでもし、捕獲するなら

三毛♀と♂を両方一緒に捕れないかね?と私。どちらにしても、¥のかかる事でもあるので

様子を観察してくれと彼女。うん、わかってます目は放さないよと私。

もう一か所、タキシードが現れている場所も、何れやらねばなと言っているんだが、これもどうやら♂っぽいぞ〜

最初に現れた時は、えらいガリガリッチョだったが、今少し太ってきたかな?

三毛とタキシードは、数年前の毒殺事件があった現場に来ていた親子の子の方の2匹かな?と言う気が

どうもしてならない…。三毛もタキシードもいたもんで…。

タキシードは、その毒殺があった現場に来ているし、三毛が現れる場所にしてもそんなに離れてないのでね〜。

兄妹の可能性があるわな〜〜。あ〜、何れは手術だな。この時期は、

しょうがないね。


今の所、乳房が垂れている様子はないので授乳中ではなさそう。Oさんには

様子を見といてと言われています。もし掴むのなら

私が掴んでも良いんだが

そうなると何度も現場と病院を行ったり来たりと言う事になるんですよね、未去勢もいるから。。。

どうせなら、纏めて病院へ搬送した方が手間が省けるでしょ

と言う事もあるんです…。お腹が大きくなってきたら、急がないといけないがその様子が無ければ

しばらく様子見をと言うのがOさんのスタンス。最近また、TNRアシスト氏にも

別件で来て貰っているんです。。。こちらは、無事に何とか搬送できたみたい(^^)。何でもいいようまくいけば。

リリースでとお願いしてあるとOさん…。もうそれでいいと

思うんだ、だって餌やりさんもいるんだから食うには困らないし。何でもかんでも保護保護って言っていると

本当に、パンクした時、どうするんね?と言う私達です。

聞く耳を持ってくれと懇願している状態なんです…そら、チャンスがあるなら探してあげたいし、そうすべきだ

と言う意見もあるけども、保護の方の現実を見ているとなぁ…。

頭打ちで徹底して手術して、元の場所で永眠させると言うのが基本中の基本なので。。。。

それから今は、TNTA =トラップニュータ―チームアドプトに

移り変えて行こうと言う感じにもなりつつあると言うが、あの…簡単にそんな事を言ってくれないで頂けます

でしょうか?某テレビ局様…という奴です。

さてさて。。。こんな感じの継続したTNR体験がず〜っと続いている訳ですが、キャッチをやり出して誰もが

一度はハマるであろう仕掛けを担いでの猫捕り合戦(笑)。

また、沢山いるところに足を入れたら…やってしまうだろうね、あ・た・く・し…。今は、クールダウン状態です。


昨日は、良い天気だった事もあり、行ってきましたよアズミラの発売元でもあり国産の初乳の発売元でもある

ペットショップパピヨンに。これに、こちらから近い内にC&Rのゴートミルクを

近い内に買いに行こうかなと思っています。今は3月の終わりから4月の上旬生まれが次々に巣立ちを

迎えている時期に加えて、5月の上旬生まれ及び下旬生まれが次に控えてる…。

うじょうじょ〜うじょうじょ〜〜といる時期でして…。さあ、私もまた8月位から捕獲をやり始めるかな。

隣り街も今また、怪しい雰囲気なのでね〜〜〜。

ところで、、、。昨日はゆきのフィラリアの予防薬投薬日だったんだが、ちょっとした追い込み漁をしかける

事になりました(笑)。薬を手にして準備してゆきの元に近づいていくと

気配を察して逃げの体制に入るお嬢やん。すかさずウッドデッキの下に入り込みました。そこで諦める

私ではありませんよ(笑)。暫く、近づいては逃げ込み…の状態で

次の手を使い、わざと油断させて追い込み漁作戦を取りましたわ。勝手口を開けて、そこからそろりと

入って行き、上に上がっていたゆきがまた下へ逃げ込もうとしたが

スロープには私が立ちはだかり、逃げ道をゲージでふさいでゆきをその中に追い込みました(☆゚∀゚)。

ほら、口を開けれと手を入れてぐいと口の中に押し込んで投薬を完了。

ばかちんが、逃げられると思っているんかい?とにんまりな私です。手慣れたもんですョ私も(エッヘン!)。

新しい画像が撮れたらまた載せますんで…。

自転車で行ってきました。ひごペットフレンドリー東淀川店。で、店内に入り、コンパニオンアニマル(CA)

の方に、足を進ませると…えらい大盛況だったな…。

白柴を抱っこしている女性がいた…。頼むから、中途半端な飼い方はするなょ〜〜〜。

私の大好きな柴ちゃん…。毛色は、白毛ちゃんだが

この白毛はもしかして、ソフトバンクの父ちゃん犬の影響かね?白毛は、確かに不遇の時代が長かった

と言うけど…(厳格に言うと、日保を含む犬の保存団体では

白毛はスタンダードから外されているんだそうな。JKCは、洋犬種がメインの団体でもあるんだが

取り扱い犬種は、全世界原産の犬としいている為

和犬についても日本犬保存会の審査基準を基にして、白毛は審査対象外としていると聞いています。)

おもてに出なくても、別に良いじゃない。本当に大事に慈しんでくれる方

に迎えて貰ったら、他の毛色の犬達同様にのんびりと生涯が送れるじゃないか。と思う私。

今の私の所には、主に赤毛ちゃんが来る。が、今

うちにいる赤毛ちゃんは、お父ちゃん犬の秀吉号の方に、黒毛ちゃんが入っている為に

背中の首筋中心から尻尾の先迄の間に黒い差し毛がちょろんちょろと

生えているので、100%の赤毛ちゃんでもない。が、全体が赤毛で9割以上占めている為、血統書への

記載は赤毛。柴犬は、基本的に赤毛と黒毛の組み合わせ又は

胡麻毛と赤毛、或いは胡麻毛と胡麻毛と言った感じの掛け合わせで交配するみたい。

黒毛同士の組み合わせは、基本的になしと言う感じらしい。

そんでもって、見た目は頭の中に向日葵の花を咲かせているように見えるけども流石に

そこはプライド高き日本犬の柴。院内でも私が傍についている時と

預けていて私が傍にいなかった時とでは態度がまるっきり違うと看護士の子に言われた。

多分、私が傍にいる時はリラックスしているのかね。

と同時に、怒られると言うのと半々くらいじゃないかと。傍にいてもいなくても

ゆきの目を見ればわかる人にはきっとわかって貰える。

目は口ほどにものを言う。決して咬むなどして攻撃を仕掛けるでもなければ必要以上に怯える犬ではない

と言う事を。気性は確りしているが、獰猛性が無く

懐っこい犬だと言う事を。赤字で書いている言葉は、日本の古い諺(ことわざ)の1つなんです。

この諺の意味は、色んな場面に置いて精通するという奴で

これがわかれば良いわけです。少し距離を置いて接しようとするのも特徴の一つですけど。

で、何かをやらかすたびに「お前のとーちゃんが嘆くぞ」と言いたくなる私です。

で、信じられないでしょうが、、、。そのお爺ちゃんが父ちゃんよりも優秀な成績を残していると言う秀錦号

と来ているので、何処で間違ったんだろうか??

繁殖者さん達は??うちに来た孫娘のゆきがあんなはっちゃけたお転婆わんぱくじゃじゃ馬娘…。

いえいえ。太閤殿下のご息女だから活気があって活発なのです、きっと。

そう、あの太閤殿下の秀吉公をこの世に送り出された秀錦だからこそ

その孫娘にもお前も父の秀吉に負けないように賞は取らなくてもいいが活発ではっちゃけた

じゃじゃ馬娘になれよ
と兵庫県の猪名川の

地よりそう言っているんだすわきっと。そう言っているんだわきっとうん。

そう思う事にしようっと。





ゆきの狂犬病をワクチンを受けて来ようかなと思っている…。昨日は、例のお方達が5月の末から

留守をされているのもあり、家賃の入金の件で気を揉んだが

今月分は、きちんと振り込まれてきていた(´▽`) ホッ。来が、来月分が怪しい…。今の所は、退去する様子は

なさそうだが、長期に渡り留守をする感じなので…。

ところで、その足で私は引き出して役所へレッツゴー。去年度の保険料の未払い分を2か月分支払い…。

ゆきの狂犬病ワクチンも、早く受けて来ねばな。

その晩、猫は小判邸にお邪魔。ペットシーツが少しとC&R猫用10ポンドを一つ渡してまた此方も

とんぼ返り。ちょうど、いらっしゃったのでそのまま渡してきた。

訪問に向かう途中、雨が降って来て帰宅後は本降りにとなる始末でして、、、良かったよその前に帰宅して。

ゆきは、緊急で家の中に避難。

あいつは本当に、隙があれば悪戯してやろうと言う魂胆が丸わかりの犬でして「コラァ~~っ」と言う声を

聞くと、はっとして裏庭に逃げる

ゆきがやらかす悪戯とは、私が隙を見せたら足でガリガリやって破いた納戸の隙間に鼻を突っ込み

ひょい、ひょいってこじ開けて中に乱入。

で、テンションがあがったら部屋の中を走り回る(この時の様子、本当に楽しそうにぐるぐるダッシュ)。

離れていてごそごそ…という音が聞こえて

見に行ってみると、納戸を開けて入ろうとしているか

或いは、入った直後に私に見つかって「やばいッ!」と言う表情をする。で、こらっというと慌てて

外へ出ると言う。また、部屋にいてもいけしゃ〜しゃ〜と

入って来て目の前をシレっと通り過ぎて台所までダッシュ…なんて事もφ(.. )。勿論、直ぐに摘み出しの刑。

何回も、そうやって私に実刑判決をくだされていると言うにこいつは…。

という奴です。面白いやら可愛いやらもう本当に…。まさに、お笑いドックちゃんです。それもヘビー級の(笑)。




久しぶりに、カテゴリーをこれに変えてみよう。うちの生活保護者のお隣さん…。嫁さんは、少し前から

体調不良みたいなのが原因?で、実家に戻っているらしい。

で、28日の夕方に、今度は嫁さんとその父親が、旦那の方を迎えに来たようで、旦那の当面の着替えを

持って、嫁の実家に行くのを見た…。この夫婦は、揃って持病もち…。

薬も切らせないみたいで。どうも旦那の方も、体調が余り良くないんじゃないかな…。そんな感じがした。

もし、一人でいて旦那も急変したら対処が出来ないと言う事で

迎えに来たんじゃないかな。そうなると、6月分の家賃がいつ入る?と言う事になるので、その件で市の生活

福祉課の方に電話をし、電話に出てくれた方に事情を説明した。

で、もし、当日の1日になっても保護費を受け取りに来れない程の体調であるならば5日まで待ってみて

うちに持参なり、振り込みなりされてこなければ代行会社に立て替え請求を

する旨を担当のワーカーさんを通じて2人に伝えて欲しいと言う事をお願いした。大阪市の場合は

振込支給の場合は、前月の末日で手渡しの場合は翌月の1日になるらしい。

これは、事務処理の関係でそうなるらしいんだがよくわからないよ生活保護の事は。。。という奴です。

ベストなのは、2人の内のどちらかが体調を回復させて当日に

手渡しなり指定の口座に振り込んで来るなりされるのが一番なんだが、だいぶ体調が悪そうだもん…。

どうもこの時期、気圧の変化が関係するのか

それに引っ張られて体調が悪くなるようだ…。色々人騒がせな夫婦だわい。。。。

どこぞ屋から、「あんたもそこまでやるか(呆)」と言うお声がかけられそうだが…やるんです私は!特に山吹色の

香りからどす黒い土色の臭いに代わるかも知れんとなれば。

甘い山吹色の香りは、そのまんまの香りでないと。これ迄家賃に関しては滞納と言う事は無いんだが

ある意味、事態が…と言う事でもあるので事情を説明したら

担当のワーカーさんの名前も電話で応対してくれたちょいと若い感じのお声のお姉さんが教えて下さった。

男性の方らしい…。個人情報になるのである程度は伏せている部分も

あるんだが、この夫婦がやらかしてきたことの一部をお姉さんに話すと電話の向こうで苦笑いされた…。

その苦笑いの意味には、色んな意味が含まれているような気が…。

多分、私の様な家主ってある意味、特殊なんでしょうね…。私も一応、普通の大阪市民なんですけど。

子供を相手に対応しているようなもんなんですある意味。

その子供の面倒を見る親のような立場に立たれるのが、ケースワーカーさんなんだろうなきっと。




今年初の、シャンプー。やりました、余りに獣臭いので、お風呂場に突っ込み、体についている死毛も

序に落としながら…。そうすると、お風呂場に落とし物をしたお嬢さん(笑)。

勿論、袋で掴んで処分。当たり前です。まだまだこれからどんどん取れると思うが、アズミラの

shampoo&conditionerで適当にちゃちゃっと洗いまして、ココナッツの他に幾つかの植物から抽出された

成分及び天然の炎症や臭いを和らげる成分と言う事で、ユッカシティゲラ抽出物が混ざっているんだって。

お嬢さんの体からは、ココナッツオイルのあま〜い香りがふぉわ~~んと

香っておりました。。。。いえ、こやつは普段からふぉわ〜んとしている犬です、シャキーンとした感じが

ありません、良いのか悪いのか…。良いんです、こいつはこれで。

わんちゃんの場合、難治性の皮膚病などが無い限り、基本的にシャンプーは1カ月に一回くらいがちょうど

良いんだそうです、洗いすぎもまたこれ皮膚炎を起こす元だと言う事で。

病院やトリミングルームに出すと、恐らくノルバサンによるシャンプーになると思うんだがノルバサンは

れっきとした治療用のshampooでもある。これはこれでよいと思うんだが。

さあ、今年の行事の一つ、狂犬病ワクチンの接種も、来月の中旬ごろに受けようと思っています。

これエチケット。じゃ、投稿といたします。

と言っても、区内の方だが…。やはり来ていましたわ。これで、2回目位かな?いや、3回目ですわ…。

私が捕まえる事になるか?さて、どうなる事やら…。

Oさんには、簡単に伝えてあるが今度また確り言って見よう。未手術が同じ場所に2匹いるのは

流石にちと不味いでしょう…。その場所には、牛柄風の♂?(多分)もいる。

やばいだすョ…。今の所は、授乳中の様子でもなさそう、またお腹に入っている様子もない。

タキシード風のも、お腹に入っている様子なし。が、此方は

茶トラの未去勢および黒毛の多分見去勢の♂もいる。。。。色んな所から、湧いて出て来るのよねぇ…。

三毛もまた、お肉の欠片を投げたら、咥えて何処かに運んで行ったぞ〜〜。

乳房は垂れているように見えなかったけど…。

何れにしても、TNRが近々予定を組んで行われる事になるのには間違いなさそう…。

さて。。。現場に向かう際に、隣り街の公園の直ぐ脇にある

坂を通っている最中、バイク乗りのおこちゃま集団に遭遇した私。この公園、遭遇率が高いんです。

園の中にある時計台の付近に屯しているのが定番って奴。

行しなに通りがかり遭遇。で、私が取った行動はと言うと…。携帯電話を取り出してその公園のある市を

管轄している警察に通報した。集まるとおこちゃまたちは

深夜であると言うにも関わらず大きな声を出すだけじゃなくて、バイクもふかしまくって走り回るなんて事も

やっている様で、大声出して笑っている所を通りがかっただけでも

五月蠅いと感じるのにそのすぐ傍の住宅にお住まいの方達ならばなおの事、五月蠅いと感じられ

逆鱗状態になるのは容易に想像が出来る。

今の子達は、小さい時からやって良い事悪い事と言うのを本当に教わらずに来てしまっていると言う事が

こんな所にも現れている。素直でよい子も勿論いるが

その差が極端すぎるって事。つまり、馬鹿親に育てられたお馬鹿集団って事か?どうもそうらしい…。

困ったもんです…。

農協の方に支払いや電気その他の支払い。その足で、こちらへお邪魔。此方で販売されているフードは

何処にでも扱っているフードじゃないので

インターネットでの注文が間に合わない時は、足を運ばないといけない。

そう、限られた所でしか手に入らないんです。

そこで、頼まれて行って参りましたアズミラ猫用の一番小さい袋を2つ。うちはその犬用をここで

購入しています。で、ここで少し生体の販売や

愛護レスキューの方でも少し「?」ってなっている広島県を拠点に置くピース・ウインズ・ジャパン。

店舗に来られるお客さんが、ここに寄付をしようと

された事があるらしいが、よくわからないので結局辞めたと仰っていたと。私も、そこの事は良くわからない

とだけ答えた、実際よくわからないのだから…。

避妊去勢をしないで犬達を里親に渡してる??(ちびなら適齢期が来るまでと言うのならわかるんだが…)。

何してね?普通は、成犬になっているのなら、するんでないかい?

よくわからないです、ほんと。譲渡にしても、時と場合によっては門前払いも必要と言うのが私。

また、生体の方の販売にしても、カードローンを組んで…。

みたいなのも確かに良くないわな。売り手だけじゃなくて、買い手の質も問われているんだから。

だったら、ローンで買えなくなるように圧力をかければいいのに

愛護系の方もと言われ…。確かにその通り。私もそう思うと答えた。売り手が買い手を選ぶ、吟味する

っていう風に。まあ、これは安易な衝動買いをさせない為の

1つとして、きちんと飼育相談やその説明をする様にと言う、決まりの様なものは何年も前に

決められたと言うが…。あの、言っちゃ悪いが凄い甘いです。

私、実感済み。もっともっと、締め付けが必要ですョ一般人に。結局のところ、色んな意味で

叩き潰し合いであり、批判しまくりの泥仕合って所かなぁと。

必要なのは、御互い連携だと思いますけどね私は。愛護同士でも、そんな感じなので見ていると。

まっとうな人だけが残ればいい。これはいつも思う。

失格者は、淘汰されればいい。そうなればいい。私らは、何処にも属さない。

どこそこがもめているとか聞くと「またかよ」ってな位。

そんなんだったら、辞めればいいでしょって奴。辞めればいいんだすョ。

ちょこちょここの時期やるんだが…。やはり柴犬です、短毛です、毛が密に生えています。ブラッシングをすると

ご〜っそり抜ける…。本腰を入れて追い込みをかける様な感じで

やらないと本当に、太刀打ちできないと言っても過言じゃない???ってな位に抜ける抜ける…。

ほんと、毎年皮膚病にでもかかってんでないかい?って抜ける。

いや、普通に抜ける。うん、抜ける。まだまだ、抜けるんす…。やる時は、私もかなりガシガシとやるんだが

ゆきがおとなしくしないもんで、一回あたり、握り拳1つ分位しか

取れない事も多いんだねこれがまた。。。。皮膚病にかかって無くても、ごっそり抜けるのは当然。

うん…。元々が、短毛かつ毛の多い犬種なんで。

もうちょっと、追い込みをかけてみるかな…格闘しながら、、、。で、臭いから、洗いたいね…

梅雨時期に入る前に(臭いよ:;;)。お嬢さんは、いかにして

私を僕(しもべ)にしようかと日々お考え?の様だが、そうはいきませんって。まだまだ本番は先。

冬毛から夏の荒い毛に変わる時期。狂犬病ワクチンの前に

出来たら洗いたい…ワクチンをするとシャンプーは1週間くらいは辞めた方が良いと聞くから。

あ〜〜。ある意味手のかかる犬ですが…愛嬌あるお馬鹿ぶりに免じてやるかな(笑)。


以前、TNRアシスト氏に来て頂いた餌場に、、ちびが出現か?そう、私がタキシード柄の性別がわからない

猫が来ていると書いている現場。今日も来ていたので

お肉の欠片をポイと投げてみた、いつも通り。と、すると??成猫?あれ、小さいぞ?もしかして

一歳未満かね?と言う事で、現場からOさんに電話。

今も、姿を見せとるんだけどわりと小さい感じにも見えるよ?少し離れた位置から見とるんだけど

生後三か月からよくいってても半年迄に見える様な(..?)??乳房も

垂れている様子がないから、成長過程のちびかね??

と私。Oさんも、もうリリースで行きたいと仰る。私は、とりあえず区内の現場は、Oさんが筆頭なので

その指示に従うまでなんだが…。まあ、ちびなら♀でも

この秋までは猶予があるからな。生後3カ月位としても。そらね。ふらふらと現れますわい、手付かずの

場所は幾らでもあるんですから。はい、私らが着手していない場所は。

本当にもう、やけくそ…。あ〜ら、生粋の野良母さんから産まれている雰囲気ですョ、人に遺棄された

と言う感じじゃないような。。。。保護ばかりは無理ですってば

そら確かに…。因みに、隣り街の現場でも、ちびが現れたら腰を抜かしてしまう私なんですよ、ガク~って

なるんでね本当に(⁻⁻;)。私も、保護に拘らず、運を天に任せて

も良いんじゃないかなとも思う。。。ぜ〜ったい連れて来い!!と言うと思う小判さんの耳に入れば…。

私も何でもかんでも、保護保護と言うのもな…。

元々、保護は余り気乗りしないタイプでもある…。Oさんは、必要に応じて決める方なんだが…。

どうしようもない時は、保護と言う形にする事もあるが

(何らかの形で目が片方失明している事がわかったり、餓死寸前だったりと言った緊急性が高い場合ね)

こればっかりはな…。TNTAで行くべきだと言う人の

主張も間違いではないが、保護は1つ間違えれば、保護場所での崩壊と言う事にも繋がりかねない

と言う面もあるから、正直に言うと私も怖いんですよね…。

もし、崩壊なんて事になったら、保護場所の猫達の居場所がなくなるもん…。今、私が預かって貰っている

餓死寸前だった三毛がそこにいる為に、他の譲渡の希望が

持てそうな猫がその保護場所に行く事が出来ないって事にもなっとるし…。そう、募集に出せない状態

なんですよ、虐待も受けていたのではないか?と言う話もあるし。

恐らくそう長くは生きられないだろうと言う小判さん。恐怖のあまり、ゲージの横に立つだけでも

半狂乱になって大絶叫する位ですから…。三毛子が死ぬまで

そのスペースを占領する事になる訳です…。こいつを含めて、あと3頭。。。私個人が

関わったのがいるのですよ…。気になるに決まってる、気にならない

筈がないって…。三毛子の姿を見た時にも、きつい現実を垣間見た。こうやって死んでいくのも

沢山いるって事だと。保護場所に受け入れて貰ってから

既に、1年生き延びている。あのままだったら完全に数日以内で死んでたね。ちび?タキシードも

秋まで生き延びたら、何らかの方法で捕まえて手術だ。

もう、それでいいと思うわ私も。うん。


三毛が、通りかかるのを見た(^^;)…そらいるよね、まだまだ・・・。

これが定着するかどうかを見極めてくれとOさん。

パッと見た感じだが、お腹が膨らんでいるようには見えませんでしたわ^^;。

と言う事で、観察です、観察。まあ、子猫の出現は

今の所ありませんのでねぇ〜と言う事で。あれ?この三毛も、もしかしたら毒殺疑惑の現場から

難を逃れたあの兄弟姉妹猫の一匹かも?そんなに離れていませんので

距離的には( ^ω^)・・・。母猫が安全な場所に運び

そこで、独立させた可能性は、ありますわい。と言う事で、観察ですよこれも。

次から次へとキリがない位に湧いてきますが

子猫が出現してないと言う事が、成功を収めているとも言えるし、実際に淘汰が始まって来ているのも

確かなので…。確実に淘汰が始まって来ているのは確かなんですけど…。

いや、そんな事を言ってもキリがないのです。私も、まだまだやらねばな〜と言う事でやっていますけんど。

うちの周辺も、子猫の出現率は下がって来ています。

当然ですョ、淘汰も始まって来ていますし。少しずつ、少しずつ淘汰が始まっています、ゆっくりと。

私達が着手している場所は、です。隣り街の公園でも

♂を2匹した事で、♀が狙われ難くなっている筈ですけど…あの三毛も、機会があればやらねばと

思いつつも、中々遭遇できないって事はどういう事ね?

と思ってる。あの、マンションに住んでいる餌やりさんをどうかわすか…と言う事なんですがね…。

この問題も中々根深いもんがあるなと感じるんですよ。

行政も動かないと駄目なんですが…。あ〜、先は長いねという奴です、ほんと。

今日は、ゆきの医療費の支払いを近所の信用金庫から送金し、その次に猫缶をひごペット迄

取りに行き、その序に大阪ガスの4月分の支払いと

自振貸付分の終身医療保険の方の最後の残金を支払ってきました。前倒しで来月分の家賃の

支払いを持参されたお家があるのでその分で(笑)。

と言う事で、本日も支払い行脚となった私ですが、この調子でどんどん未納金を叩き潰していきますわよ。

さて、月末から来月の初め位に国民年金の27年度の6月分を

支払い、猫の方の費用もまた少し払い…此方も少しずつ払って来てひとまず古い分の未納分が

やっと2万切った所だす。頑張りますわよ〜〜〜〜。

で、税金類も、潰していきますわよ〜〜。と言うと、苦笑いされました天高く遥か遠くのお方達に(笑)。

今日の夜から明日の午前中にかけて近畿地方も雨が降るらしい。

今、九州地方が土砂降り状態らしい。明日は、関東〜東日本に雨雲が移動して同じ様に降らせると。

少しでも、未納分を今日払いに行って良かったね〜〜。

来月の中頃位にゆきの狂犬病ワクチン接種を済ませよう。これも、毎年の犬飼の恒例行事。

何でもやらねばならない事は、やって置かないと。

やりますよ、これも。当たり前の事です、エチケットであり義務ですから。

入浴後、ゆきのブラッシングをしてその前に洗濯物を干して…と言う状態。

ブラッシング中、へにゃへにゃの孵化したばかり?の

蚊の様なものにちくっとされた気がするが、まあいいっか。と言う事で今日は

結構大量に抜けた。お嬢さん、少しもおとなしくしてません(笑)。

荒い毛が中々出て来ないが、それでも結構、絡め取れた。と言う事で、少しずつやりますョこちらも。

猫の現場は、相変わらずなので…。

順当に、淘汰を目指すと言う事で継続している餌付け…。何れ、自分でひっ構えてやる事になる

んだが…。その時迄に更に数が減るだろうと見ている。

手術を徹底してきているのが功を奏してる。うん、これは間違いありません。

うちの近隣周辺でもそう。子猫を見る事が減って来ていると思う。

フル稼働で捕まえまくって今がある。行政がもっと本気を出して普及啓発をして行ってくれないと困る。

行政と、地域住民とボランティアが連携を取らないと

根本的な解決は望めないと言う、摂津市のボラさん。確かにその通り。

根本的な解決を、目指して行かねば。批判ばかりしていても、解決にはなりませんので。

GWが終了し、世間はまた忙しい毎日へと戻って行っています。餌場の方も、少しずつお仕事をしようと

している♂猫達もいる様でして…。

その餌場の1つ、そう。TNRアシストさんにおいで頂いた事がある場所でもあるんだが

そこに、この間から姿を現しているタキシード君が

何か「?」な動きをする。胸肉をぽいっと投げてやると、それを咥えて何処かへ運んでいくと言う様な事を

先日も書いたと思う。これから、春猫の乳離れが

始まっている時なので、もしかしたら…?3月にお産しているなら、もう乳離れの時期でそろそろ姿を

見せ始める時期なんですよ、下旬に出産しているとしても。

それが今の所、連れて出てきている様子が無いんですわ。他のに横取りされるのが嫌だからわざわざ

運んで隠れて食べてる??。これだから、様子を見ていると言うのもある。

雉白のお母さんを捕獲後、位置が少し違っちゃいるが、アメショー柄(レッドマッカレルタビー)の♂と

牛柄の♂を捕まえて貰っています。まあ、私でもある程度は

掴めるんだが(それなりに数をこなしてきていますので私も。)、お肉を運んで食べる…と言うのが

少し気になるので…。今の時期、気ぜわしい。♂なら、いつでも

捕獲できるからね。♀じゃない事を祈ろうっと。未去勢(♂)は急がない。が、♀は急ぐ。だから身構える。

♂だって何れやらねばならないですけど…。計画的に、慎重に。

と言っても、区内の方では既に3匹位しています、OさんがTNRアシスト氏に依頼して捕獲に来て

頂いているので。一番最新は、お店の裏側の筋にお住まいの

餌やりさんが騒動を持ち込んできた猫。その猫は猫は小判邸にて、ゆっくり養生中。

小判さん曰く、、、「鼻の詰まりもあるし、熱もあって食がdownしていたが

徐々に食べだして来て室内を遊び歩きしている」との事。もう、本当に胃がきりきりしたよと私。

と言う事で、風邪の様です。あ〜もう、本当にきりきりしたわ…。

知らぬが仏…では、済まされないんです。Oさんは「そんなの言い出したらキリがない」とも言う。

確かに、その通りなんですけどね…。


現場は、いつも閑散状態…とはいかないねぇやっぱり(^^;)。猫の方の支払いは、やっと20000を切った。

今、支払いし始めているのはコンべニアやらワクチン代やら血液検査代やら

と言った、手術代以外の奴。さあ、後2回位で終わらせようかな。現場では、♀か♂の確認が出来ていないのも

いて、これがほぼ未手術と見ているんだわ私。様子を観察中。

次から次へと現れますよ、そら周辺には手付かずの場所がい〜っぱいありますし、棄てにも来ますので。

まあ、今は子猫が姿を見せる事が減って来ていますからね〜。

一応は、成功している事にしますか。と言う事で、様子見は欠かしません。分割でちびちび払いがあと少し。

これ、ぜ〜んぶ今年に入ってからのばかり。

早く、日本動物福祉協会に今年の用紙を送って貰おう。私は、5枚ずつ送って貰っています。

無駄が出ない様に。さあ、明日か明後日には電話せねば。

明日にするか。うん。来月から、秋に向けてのお産の準備に入り出す。さあ、多分来るようちの

餌場にも。やらねば少しずつでも。

今回は、たまにウォーキングによるロングウォーキングでゆきと歩いてきました、早朝(笑)。

うちから片道約2キロ?位の所です。

そこを歩いていると「敷地内で犬猫を散歩させない事」言うのをちらほら(笑)。する奴は、するでしょうね。

そこにセットで書いている文章が「トイレをさせない事」と言う。

そらさせるのはさせるでしょうね(笑)。野良の場合は、何処にでも自由に行き来するのは当然の事。

ただ、飼い猫を外に出したり、飼い犬を放して散歩させる(これも放し飼いと同じ事)

事は、絶対にすべきじゃありませんよ。何処で散歩させるのも自由と言えば自由でして、但しそれでも

やっちゃいけない事がある。これも、問題視されて当たり前。

犬の放し飼い禁止・飼い猫は完全室内飼い・野良猫に至っては、菅(行政・国)、民(地域住民と愛護ボランティア)

が一緒になってトラップニューターリターン又はトラップニュータ―チームアドプトに

取り組まないと、どうしようもありませんので。そこには、当然糞尿の事も含まれてきます。

野良猫についてはトラップニューターリターン(捕まえて手術して元の場所に戻して地域で生涯を見させる。)か

トラップニュータ―チームアドプト(捕まえて手術して人馴れ修業させて一般譲渡)にする。

その傍らで、飼い猫においても避妊去勢をし、完全室内飼いに徹底させる。

複数を飼育している場合は、飼い主が徹底的に隔離に徹する事が出来る事も条件となります、当然ですが。

必要に応じて、ゲージにてと言う事も当然です。

道中、公園にゆきを連れて入りまして(勿論、リードで確り拘束しとるのは当たり前。)ベンチに座り

ほんの少し休憩。周りをきょろきょろしながら歩くゆきと私。

ゆきも楽しいみたい…。写真は、撮影してないがこれ位、歩いても中々年齢にしてはバテる様子がない

ゆき様。柴犬も元々がパワフルな犬です。♀でも、慣れてない人なら息が上がるほどの運動量。

そこにそれが♂ならば、息があがるなんてもんじゃない場合も。

それも、年齢とともに下がるとは言えど、エネルギッシュな動きには中々目が奪われる

本当に、はまる人は、確実にはまるよ。魅力バリバリの犬。良い犬。

どうしてそれを平気で裏切るような真似をするのか人ってのは。理解に苦しむなと時折思います。

勿論猫においてもですが。私達は、ただ可哀想と言う発想じゃない。

出来ることを出来る範囲でちびちびと動いているだけ。本当に、モラルの問題でもあるんで。

本日の支払い…猫関係と電話料金とゆきのサプリメント代、猫缶代で36000円ほど。



猫ネタもあるんだが、その前に少し始末の悪いくそガキどもと、今度は昨日の夕方に遭遇。

どう見ても中学生。私が、O邸にお邪魔する途中に

自販機でジュースを買い、飲んで来たら、ガキが数人絡んできた。で、余りにしつこいので

ついにブッチンと太めの血管が切れて「おいこらッ!」

とガキの一人の胸倉をつかんでやった訳さ(私、こう見えても血の気が多いんです意外と。)。

「退けやクソガキ!」と言うと、ガキの一人が自転車を蹴り捨て台詞を吐いて行ったけど(笑)。

今度は、熱湯をぶっかけてやるかね〜。いや、塩酸が良いかな(笑。そんなの手に入らんわい。

だからやっぱり熱湯かね、100度位のめちゃ熱い奴。)

本当に、今のガキは、親も周りも甘やかして育てているからどうしようもない。

胸倉をつかんだので、他のガキにも少しは脅しになったかな。いや、あいつらは、芯からぶちのめされないと

本当の意味で理解なんぞできないね。大人の恐ろしさが

わかってないから。それが証拠に、この中学生だけじゃなくて、深夜にバイクを乗り回している

ガキどもにしてもそう(意外と遭遇率が高いんですよ私。)。

黙ってみて見ぬふりで通過しようもんならバカ騒ぎをおっぱじめるのが目に見えているから

この場合も、即その地域を管轄している警察に通報します。

特に、酷いのが隣り街の公園。私や住民が通報して、面が警察にわれたグループは、暫く来ないにしても

複数のグループがうろうろしている様でとっかえひっかえ来ている感じ。

恐らく、あちこちでこんな状態が続いていると思う。親も、自分ちのガキがよそ様にどれだけ迷惑を

かけているのかきっとわかっていないのでは?と思う私。

と、警察官にも先日そう言った。声を唸らせながら、多分そうかも知れないと言う感じ。もっと小さい時から

厳しく躾ける(親だけじゃなくて)と言うか厳しく目を光らせて

パンチを浴びせるのが本当に必要ですわい。今のガキは、躾が全くなってないから…。

ところで、話は変わりますが、餌付けの準備して、Oさんのお店に行ったら

裏のお家から、お店の方に電話が入り(電話の主は餌やりさん。自宅の庭で餌やりをされているんです)

具合の悪い猫がいるから、病院へ連れて行って欲しいとの事。

どうやら猫風邪をひいている様だと言う事で、食欲はどうか?と聞くと、最初はパウチの様なものを食べさせ

ていたが、食べなくなったので、黒缶を与えるとまた少し食べだしたが

喉につっかえたのが「カッカッ」と言い出したとの事。念の為、パルボの疑いが無いかどうかの確認を

自分達なりにさせて貰った。特徴的な症状の一つの吐き下しが

もし出ていたら、やばいと思ったので。吐き下しも何もないが、ウイルスだけは感染していると言う

猫パルボ・不顕性感染(簡単に言うとパルボキャリア・隠れパルボ。)

存在もあったりするので、何とも言えないが、搬送先には、簡単に聞き取った事を伝えた。

因みにワンの方は、意外と1歳過ぎると、感染はしても症状は

出ない、犬パルボ・不顕性感染の状態になってしまうのが、全体の約50%と聞くので犬では

意外と多く、珍しくもなんともないって奴みたい。所謂、傍迷惑な

奴って事になる訳です。不顕性感染の場合、見た目は全くの健康体で症状は出ていないので

油断しがちになるが、そんでも遺伝子抗原検査に出せば

「襤褸は出たぜ、あんさんよ」って奴であっさりとわかってしまうもんなんです。

遺伝子抗原検査の方法は、検体から血液を採取して割り出す方法以外に(おらんちは、血液でやって貰う事が

多いのよ)便を採取して割り出す方法のいずれも検査機関に出すと言うもの。院内で使われる簡易キッド

(犬用スナップパルボ)よりも、高性能の検査機器を使って測定する為に時間はかかるものの

かなり正確に弾き出されてしまう。ゆえに、私も検査機関に出してチェックする方法をお勧めします。

血液、便の何れかで。わりに元気があるので

パルボの可能性は低いとみているけどね。もしかしたら飼い猫を遺棄したのかな。人に馴れている

と言う事なので…と言う事で、夕方までに私搬送してまいります。では。




雉虎。例の公園の方に姿を現すのですョ。私は出来るだけ、手前の方に誘導します(引っ張ります。)。

そこで、軽く一掴み分(これで1頭分?)を溝に置く。

そこで食べさせるんですが、少しずつ太ってきたかな?が、お腹が大きくなっている様子はない。

摂津市の方も、今の所は休戦中。。。今日は

茶虎を見たぞや?私の姿に気が付かずして、去って行きましたけんど…。民家の方にも

餌やりがどうもいる感じがする…。もしかしたら

着手されたと言う付近から来ているのかね?以前、近くでTNRを頼まれて行かれたと言う様な記事を

書かれていたような?餌をやるから増えるんじゃなくて

手術をしないから増えるんです。はい。それと、棄てる馬鹿者がいるのも原因の一つになる。

或いは、逃げ出しても探しもしない愚か者も勿論いるんで。

完全室内飼い・飼い猫の避妊去勢手術。

これ、徹底されていないですよ〜ほんと。今日も、馬鹿が外へ出していましたわ、飼い猫を。

知らないよ〜事故にあったり、行方不明になっても。

そう言えば、Oさんと2人で現場巡りをしていた頃。飼い猫を連れて引っ越したのは良いが

新居から猫が逃げ出し、元の自宅付近に戻って来ていたものの

誰もいない(当然です、飼い主夫婦は新居にて生活しているんですから)、そこで私らの餌場に

うろうろ…飼い主は、逃げ出した猫を探していたのは良いが

体に装着していた飼い主のお手製の首輪の中に何と前足を突っ込んだ状態で歩いている事が

判明したと言う事がありました。はい、それを見つけたのがこの私。

あれ?なんか変な歩き方している猫が来とるでぇ?あれちょっと見てみ!毛色がレッド&ホワイトタビ―

(茶白)だよ!
と言うと、あっ、ほんとだ!確かに可笑しな歩き方しとる!と

相成って、それから翌日位だったかな、捕獲して病院へ搬送したと言う事がありました。そこで

飼い主に病院まで迎えに行って貰った訳ですが

お支払いの際に、飼い主が文句を言ったらしい。。。あの、私が見つけなかったらどうなっていたか

と言う事を考えられんのかね?という奴です。

勿論、獣医師さんがコテンパンに叱り飛ばして下さったとか。首輪が皮膚に少し食い込んでいたんじゃないか?

無傷ではなかったと思うよ多分…。

自動車の交通量が決して少なくない所。。。あのままだったら路上でヒラメちゃん状態になっていた

可能性も高かったわけですョ。

そんな事も考えないで、安易に外に出す飼い主もいるので…。

完全室内飼いは、犬の係留義務による拘束義務と同じと考えればいい。本当に…。

さあ、今日は、ゆき様をお外へ連れ出すぞい。

時間帯を見計らってね^^。


タキシードは、河川敷寄りの方の場所。ここは、疫病神の愛護推進員であるTが見つけて来て

私達に押し付けて行った場所。そう、この愛護推進員のTについては

過去に何度か書いています。それでいて、あちこちで問題の種を撒き散らし、散々人に迷惑をかけている事も。

この場所で、2年ほど前かな?猫の毒殺があったと言う情報が耳に入ったんだが

子猫の中にタキシード柄が一匹いた様な気がする。とOさんに話す私。雉虎とタキシードと三毛?がいた様な。

母猫が雉白。危険を察知した母猫が、子猫を別の場所に避難させた可能性が

ある…と思っている。多分、タキシードだけが生き残ったのかな?って奴。それで。他の2匹は殺られた可能性

があるけども。胸肉を投げると、咥えて走って行くからね…怪しいな。子育て中?

乳房を見せないから何とも言えず。♂の可能性も。この場所には、茶虎も姿を見せていて、こちらは

確実に♂だと確認。睾丸が見えたので(笑)。摂津市の現場の方でも「?」なのが

いるので、胸肉をポイっと投げてみると、手術済みと見えた。数年前に手術した奴だと思うねあれは。

♂を立て続けに捕まえた時があるので、多分その時の奴かと。

この付近でも、着手して初期の頃から徹底して手術を推し進めて来ているので、本当に子猫の顔を

見る事が減っている筈なんだ。が、何でか忘れる頃に

子猫の鳴き声が「ミャーッ」と聞こえるのは何でだろう?当然です、未着手の場所があるからです誰も

手を付けていない場所があちこちに。で、遺棄も勿論ある訳でして。

摂津市も、ようやっと重い腰を上げて市内の野良の撲滅に向けて野良猫の避妊去勢の着手費用を

年間の限定頭数と言う条件付きでは、あるけども(今年は70頭と聞いた。)

去年から出す様になった。ただ、未だ行政が全域に渡って関与している訳じゃなく、着手をされている方が

その地域住民に理解を…と言うこれまた何とも情けない…。

愛護推進員が摂津市には一人もいないらしい。まあ、いたとしても疫病神のTみたいな人物じゃね…。

トラブルの種を撒き、かき混ぜて問題を引き起こす。

根っからのどうしようもない馬鹿であり、キチガイさんなんですね。キチガイ、そう。精神病を患っている

ので…。はい。話を元に戻しますが、雉虎は、定着し始めているかな。

かなり、痩せているねぇ…。でもまだまだ。菅(行政・国)・民(ボラ・住民)の連携が中々うまく行かないから。

糞尿トラブルに置いては、野良猫だけじゃなく

完全室内飼いの徹底が出来ない、猫飼い達にも原因がある。餌場に配膳に行くと、飼い猫を

外に出している場面にほぼ毎回遭遇する。

こう言う行為って、人にもその他の動物にも、迷惑になるって事が、全くわかっていないお方が

飼う為にしょっちゅう遭遇する事になるんですよ。

見事に肥満体です、しかも。こんなのを外に出して、ほっつき歩かせる。去勢もしてないかも。

ならば、余計に厄介。裾やの野良ボラと化している私でした。




↑このページのトップヘ