娘が持ち帰った荷物の中に「4年後の自分へ」という手紙がありました。小学校2年生の時に、卒業する自分へあてたものです。
BlogPaint































娘「今の目ひょうは、友だちとけんかをしないことです。」
小学校2~3年生の時は、「一緒に帰る、帰らない」など、友達とよくもめていて、しょげているときもありました。※娘の帰る準備(ノートを書くことなども)が遅かったからです。
男子ともよくぶつかって、悪口も言われていました。※細かいこともムキになって正そうと注意したりしていたので、男子にとっては格好のからかいの対象だったと思います。

娘「6ねんせいになったら、出されたべんきょうを忘れずにすることを目標にしたいです。」
宿題は忘れずに取り組むことができています。
娘「いろいろな人を助けられる人になることです。」
学校での様子はあまりわかりませんが、先日、吹奏楽部の後輩から卒業記念の色紙には「成長させてくれてありがとう」とか「指使いやリズムを教えてくれてありがとう」とメッセージをもらっていたので、後輩を育てることはできたのでしょう。家庭でも弟と仲良くして、親を助けてもらいたいです(笑)

父「2年生の時と比べると、ずいぶん成長したね。」
娘「当たり前でしょ!」

押してくださっているみなさま。いつもありがとうございます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 2007年4月~08年3月生まれの子へ