競馬場帰りに見かけて以来、ずっと気になっていた「桜湯」へ行ってきました。2020年1月にリニューアルオープンしました。

券売機で入浴券(470円)とサウナ(300円)を購入。
店の人「すみません。券売機が壊れてしまうので、もう少し優しくお願いします。」
そんなに強く押したつもりはなかったのですが、「女性サウナは故障中です」との張り紙があったので、「設備の故障には敏感になっている」ということにして、軽く謝っておきました。

清潔な脱衣場、そして浴室にはまだ新品のイスと洗面器、そしてリンスインシャンプーとボディーソープも設置されていました。

頭と体を洗い、ジェットバスでマッサージをして、いよいよサウナへ。
サウナは105度。
それにしてもテレビもBGMもないサウナは汗がよく出ます。
私一人だけだったので、ちょっと行儀悪く足を延ばして「だらぁー」としていたら、一人の外国人紳士が入ってきました。あわてて座りなおしました。
以下英語です。
紳士「サウナでリラックスするのは気持ちいいよね。」
日本人なら手刀を切って入ってくるところですが、さすが外国人紳士はおしゃれです。自分の行儀悪さの後ろめたさを上手に和らげてくれました。
私「どこの国から来ましたか?」
紳士「ニュージーランドです。」
私「ラグビー関係の人ですか?」
紳士「はい。東芝でコーチをしています。」
私「おー私は東芝ブレイブルーパスの大ファンです。」
紳士「トップリーグが中止になってしまいました。残念です。」
私「私も残念です。ヤマハ戦を観戦予定でした。それにしても神戸製鋼は強かったですね。」
紳士「ミスタックルがありました。時間帯によっては優勢な時もありした。点差(0-57で東芝の負け)ほどの差はなかったです。」
私「そうですか。」
紳士「2年後には、神戸製鋼に必ず勝つチームになります。」
私「応援しています。」
もっと話したかったですが、暑さへの耐力も英語力も、もう限界でした。私が先にギブアップしてサウナから出ました。
水風呂は23度。ややぬるめですが、深さがちょうどよく、気持ちよかったです。

お風呂・サウナ自体もよかったですが、偶然の出会いで爽快感5割増しでした。
私「整った!」
これは通うことになりそうです。

押してくださっているみなさま。いつもありがとうございます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 2007年4月~08年3月生まれの子へ