1000本限定の南国サンゴ礁グリーンモデル

セイコー・プロスペックス・ダイバースキューバ・ヒストリカルコレクション 現代版デザイン・SBDC059
セイコー・プロスペックス・ダイバースキューバ・ヒストリカルコレクション 現代版デザイン・SBDC059
2018年1月26日に発売された「PADI」モデルに引き続き、怒涛の新作ラッシュとなるセイコー・プロスペックス。既報の通り、「グリーンモンスター(SZSC005)」と「グリーンスモー(SZSC004)に続いてのグリーンモデル第三弾。2018年2月9日発売。1000本限定。定価100,000円 + 税。
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

62MAS-010・現代版デザイン「SBDC051」がベース

2018年2月にグリーン文字盤・プロスペックスの第三弾として登場した「SBDC059」。流通限定となるグリーンスモー「SZSC004」、グリーンモンスター「SZSC005」と比較し、1000本限定という生産数が予め限られている「SBDC059」だけに争奪戦になるだろうと予測していました。そして発売日から半年が経過しましたが…。

久しぶりにYahoo!ショッピングで検索してみると…、普通に販売されていますね。グリーンスモー、グリーンモンスターに比べ、倍の価格ということもあるのか、それとも派手なグリーン文字盤×ゴールドの針&インデックスが敬遠されているのか…。

Yahoo!ショッピングで購入された方のレビューを見ると、「実物の方がカッコいい」、「高級感がある」とのことなので、画像写りが悪いだけなのかもしれません。ということで、「SBDC059」をもし狙っていた方なら、まだ間に合いますのでご安心を。

スペック

  • ブランド名:セイコー
  • モデル名:プロスペックス・ダイバースキューバ・ヒストリカルコレクション 現代版デザイン
  • 型番(Ref.):SBDC059
  • 駆動方式:自動巻き
  • ムーブメント:6R15
  • 防水性能:200m潜水用防水
  • ケース材質:ステンレスケース
  • 機能:回転ベゼル、日付カレンダー機能
  • 定価:100,000円 + 税
  • 発売日:2018年2月9日発売
  • 限定数:1000本


セイコーに心惹かれる方はクリック♪

時計ランキング