国内未展開となるフィールドマスターの自動巻き

セイコー・プロスペックス・フィールドマスター・SRPC33K1
セイコー・プロスペックス・フィールドマスター・SRPC33K1
グリーン系となるオリーブカラーのフィールドマスター。ミリタリーなコーデにサンレイ仕上げのオリーブカラーの文字盤が手元にスパイスを与えてくれそう。自動巻き。Cal.4R35。
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す
セイコー・プロスペックス・フィールドマスター・SRPC33K1
セイコー・プロスペックス・フィールドマスター・SRPC33K1
こちらはネイビーカラーモデル。「陸」をイメージさせるフィールドマスターですが、ネイビーカラーもよく似合います。クロス素材のストラップもネイビーでコーディネイトされています。自動巻き。Cal.4R35。
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す
セイコー・プロスペックス・フィールドマスター・SRPC29K1
セイコー・プロスペックス・フィールドマスター・SRPC29K1
2018年新作タートルにも設定されたアンスラサイト文字盤がフィールドマスターにも登場。レザーストラップに交換すれば、オンタイムにも装着できる落ち着いたカラーです。自動巻き。Cal.4R35。
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

落ち着いたカラーリングの文字盤は大人向け!?

前回、海外版のみリリースされていたことを記事にしましたが、待望の国内上陸を果たした、海外版フィールドマスター。国内版フィールドマスターがソーラークオーツ・クロノグラフというラインナップに対して、海外版では自動巻きムーブメントを搭載していたこともあり、国内導入を期待していたモデルでした。

自動巻きムーブメントはセイコー・プロスペックス・サムライと同様のCal.4R35となり、国内導入であればCal.6R15ということになるでしょう。その分、価格も値上がりますが。。。

フェイスは国内版フィールドマスターをセンターセコンドにすれば、きっとこのような感じとなるであろうというオーソドックスなもの。コーティングされたステンレススチールケースのサイズは42ミリで、国内版フィールドマスターと同一。3時位置にリューズで、4時位置にインナー式簡易方位計の操作ボタンが備わる形状となります。

ターゲットが「大人向け」なのかはわかりませんが、3型ともに落ち着いたカラーリングが魅力のモデル。並行輸入価格では3万円台前半から入手可能なようなので、かなりオススメなモデルではないでしょうか?

スペック

  • ブランド名:セイコー
  • モデル名:プロスペックス・フィールドマスター
  • 型番(Ref.):SRPC33J1、SRPC31J1、SRPC29J1
  • 駆動方式:自動巻き
  • ムーブメント:4R35
  • 防水性能:日常生活用強化防水(10気圧)
  • ケース幅:42ミリ
  • ケース材質:ステンレススチール
  • 機能:カレンダー機能、インナー式簡易方位計
  • 定価:-
  • 発売日:-
  • 限定数:-


セイコーに心惹かれる方はクリック♪

時計ランキング