セイコーUSA限定仕様のクールなストリートモデル

セイコー・プロスペックス・ストリート・ソーラー
セイコー・プロスペックス・ストリート・ソーラー"ツナ缶"・SNE533
ダイバーズモデルらしいカラーリングが魅力のブルー仕様。落ち着いたカラーは大人のカジュアル・コーデ、アパレルならばロンハーマンなどによく映えそう。定価$450
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す
セイコー・プロスペックス・ストリート・ソーラー
セイコー・プロスペックス・ストリート・ソーラー"ツナ缶"・SNE535
ミリタリー色をイメージしたオリーブグリーン。手元のワンポイントに組み合わせるならばだいぶ洒落た印象を与えてくれそう。定価$450
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す
セイコー・プロスペックス・ストリート・ソーラー
セイコー・プロスペックス・ストリート・ソーラー"ツナ缶"・SNE537
ジオン軍カラーともいえるグレー仕様。この3色のバリエーションであれば、唯一オンタイムにも使用できそう。定価$450
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

サテン仕上げのクールな3色展開

2018年11月にセイコーUSA限定で発売されていた「ストリート・ソーラー"ツナ缶"」こと「SNE533(ブルー)」、「SNE535(オリーブグリーン)」、「SNE537(グレー)」の3色バリエーション。ストリートカルチャー文化のアメリカらしく、若者にターゲットを絞ったメディア戦略を打ち出していたのは記憶に新しいところ。そんなストリート・ツナが並行輸入としてやっと国内に入荷してきたようです。

ベースとなっているのはV157ソーラームーブメントを登載している"ソーラー・ツナ"で、国内では「LOWERCASE プロデュースモデル」と言った方がわかりやすいでしょうか。200メートル防水、46.7ミリのケースサイズなど、そのスペックは踏襲されています。

3色のカラーを全面に打ち出し、プラスチックの外胴、回転ベゼル、文字盤、そしてシリコンストラップまでそれぞれのカラーリングがデコレーションされています。サテン仕上げかつ落ち着いたカラーリングなので、カジュアルなコーディネイトにハマるモデルかと思います。

アメリカでも人気なのか並行輸入価格はプレミアで推移している模様。Yahoo!ショッピングで見る限り7万円~というプライスとなっていました。これを高いとみるか安いとみるかはご自身でご判断を。気になる国内販売に関しては「LOWERCASE プロデュースモデル」と被るため、販売は難しいのではないでしょうか。

スペック

  • ブランド名:セイコー
  • モデル名:プロスペックス・ストリート・ソーラー"ツナ缶"
  • 型番(Ref.):SNE533(ブルー)、SNE535(オリーブグリーン)、SNE537(グレー)
  • 駆動方式:ソーラー
  • ムーブメント:V157
  • 防水性能:200m潜水用防水
  • ケース幅:46.7ミリ
  • ケース材質:ステンレススチール、プラスチック
  • 機能:カレンダー(日付)表示機能、逆回転防止ベゼル
  • 定価:$450
  • 発売日:2018年11月-日
  • 限定数:-本


セイコーに心惹かれる方はクリック♪

時計ランキング