「好転反応」という言葉をご存知ですか。

漢方薬や、本当に効果のあるサプリメントを食べたときに出る症状をさし表す言葉です。
体の悪い部分が良くなる前に一時的に出てくる反応のことなのですが、悪いものは一度、全部出さないと良くはならないのです。

物事を改善するときに「膿を出す」などといいますよね。
膿が出ると病んでる部分も治っていきますよね。これも一種の好転反応でしょう。

事業が思わしくない時、人生において最悪な状態のとき、起死回生を狙って、事を起こしたとしましょう。
その行動が正しければ、必ずこの好転反応と同じようなことが起こってきます。
つまり、一時悪くなったような事柄が起こってきます。
ここで、好転反応を知らない人は、意気消沈して、あきらめてしまう人が多いのです。
このことをよく理解しておいてください。

何事も、良い方向へ変えようとすれば、悪い部分を出し切らなければ本当の改善にはならないのです。
人生を変えようとするときも同じことが言えます。
今までの生き方を変えると、たとえ正しいとわかっていても、まずいことが起こってきて、間違っているのではないだろうかと悩んでしまいます。
このことを人生の好転反応と呼んでいます。

人生を変えるには、確信と信念を持って事にあたらなければなりません。