Dr菅鉢のインプラントライフ

熊本県熊本市新大江にある歯科医院「ピュアデンタルクリニック 新大江歯科診療所」院長の菅鉢孝治と申します。このブログでは、インプラント治療に関する事例および歯に関する役立つ情報を書いています。

2013年03月

3月を振り返る

こんにちは、ピュアデンタルの菅鉢です。次第に暖かくなってきましたね、あちこちで桜が開花し熊本城やあちこちで綺麗な桜をみるこが出来ます。きれいですよね。3月ということもあり当院では、いつもこられていた患者様が転勤されるという話を多く聞きました。その際、患者さまに多くの感謝のお言葉を頂き大変感謝しております。当医院も新スタッフが加入し患者さまに今後もより一層充実した治療を提供でいますよう頑張っていきますので、よろしくお願いいたします。下の写真は、医院の前に毎年咲いているまんさくの花です、今年もきれいに開花してくれました。
img_0157

ラミネートベニア

こんにちは、ピュアデンタルの菅鉢です。今回は、オリエンテーションで発表したラミネートベニアの症例をひとつ紹介します。前歯のスペースを閉じてほしいとのことで来院されました。最初は、矯正治療でどうでしょうかと提案しましたが、来院回数も少なくしてほしいとのことで相談の上ラミネートベニアということになりました。ラミネートベニアは、つけ爪のようにコンタクトレンズのように薄い陶器の歯を歯に貼り付けて行う治療方法です。治療回数が、2回から3回という少ない回数で行うことができ、歯の表面を薄く削り治療を行うもので、普段は歯を大きく削るのですが削る量が少ないもの特徴になります。
下の写真が治療前で、
DSC_8545








下の写真が治療後になります。
DSC_9424








患者さまも大変満足されすばらしい笑顔をみせてくださいました。

金閣寺

こんにちは、ピュアデンタルクリニック院長の菅鉢です。今月頭に院内研修で京都に行く機会があり、その際高校生のときの修学旅行以来の金閣寺に行ってきました。ですので、20年ぶりぐらいです。残念ながらあいにくの雨模様でしたが、観覧コースの中に入るとすぐに見えてきました。すごいですね、圧巻です。金閣寺を作らせた足利義満はこのとき邸宅として作らせたようですが、御所のように大変立派なものでここで政治の実権を握ったということです。今回は、3月の金閣寺でしたが、施設の中の方が雪化粧の金閣寺もすごく綺麗ですよと言われていたので次回は、雪の季節にもう一度行きたいと思います。
IMG_0556

オリエンテーション

こんにちは、ピュアデンタルクリニック院長の菅鉢です。先日の19日の午前中に毎年恒例のオリエンテーションを行いました。これは、ピュアデンタルの理念や歴史などを自分自身が理解を深めスタッフみんなにその思いを共有したく毎年春に行っているものです。今年も前半は自分と歯科衛生士の村上が行い、後半は、各スタッフが治療や業務の取り組んできた内容を発表していきました。今年もみんな素晴らしい発表で感心させられる内容で大変勉強になるものばかりでした。今回の発表で学んだことをみんなで生かして医院の向上をはかっていきたいと思います。
51
訪問者数

Recent Comments
Recent TrackBacks
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ