2012kennzyunia

日時:12月15日(土)・16日(日)
会場:広島県立総合体育館 小アリーナ

今回は、第7回シェイクファハド広島・アジア青少年スポーツ交流事業交流大会を兼ねて行われ、

シンガポール青少年女子体操チームも競技会に参加しました。

1日目は、小学生の共演大会が行われ、青竜体操クラブから4名に女子選手が出場しました。
初出場の選手がいたにもかかわらず、みんな普段の練習の成果を充分に発揮できた試合だったと

思います。
共演会は美しい体操を目指すことが目的のルールになっており、我がクラブでは美しい体操を目

指すには時間が足りなかったように思います。
来年はきっと美しい体操が発表できると思っています。
そんな中で、5年生の舟橋弥里ががんばって個人総合3位に入賞ました。
3年先、5年先を視野に入れた技の取り組みを行っており、共演会のルールでは必要のない技も多

くありましたが、あえて難度を上げた内容の演技構成で試合に臨みました。
平均台では1回の落下がありましたが、内容は素晴らしかったと思います。
先月参加した新潟でのU−12と今回の試合で問題点の確認ができ、来年に向けての目標がはっ

きりと見えてきました。
来年の1月末には小学生大会が控えていますが、早く新しい技の練習に入りたいと気持ちははやる

ばかりです。
指導者ばかりが焦っても仕方がないことなのですが。

成績

小学生女子共演の部 個人総合 3位 舟橋 弥里
        種目別 跳馬 2位 舟橋 弥里

アルバムはこちら

https://plus.google.com/photos/106015078416749124541/albums/5822670818849324865?uthkey=CJecwdiFm6rbNw