syougakuseitaikai

日時:平成25年1月26(土)・27日(日)
会場:広島市安佐北区スポーツセンター

2日間、雪がちらつく寒い日でした。
青竜体操クラブから男子2名、女子3名の選手が出場しました。
共演Aの部では、小学生大会の規定演技が課題となっており、初心者でも出場できる競技会となっています。
表彰はないのですが、得点と順位は速報で確認ができます。
また、個人別に認定証が発行されました。
男子2名と女子1名が出場し、練習通りの演技が合出来てとても良い表情でした。

選手権には女子2名が出場し、眞田唯花は23日に平均台の着地で膝を入れて、出場も危ぶまれたのですが、テーピングでカバーして何とか出場することが出来ました。
本人は痛みに強いのか、表情一つ変えず淡々と演技をこなしていましたが、次の日には相当腫れており、接骨院の先生があきれていたそうです。
本人いわく、体操が大好きだそうです。
指導者としても本人の気持ちをしっかりと受け止めて指導しなければと思っています。

一方、舟橋弥里は県ジュニア終了後は寒くて充実した練習が出来なかったのですが、少し内容を変えて臨みました。
平均台では2回の落下がありましたが想定内のことで予定通りの演技をすることが出来ました。
今後は、新しい技の習得に時間をかけることが出来るので、7月までの半年間がとても大切な期間となります。
ケガをしないで成果を出してほしいものです。

nanaka


成績

男子共演A
個人総合 2位 吉国京介 
     4位 吉国和希
種目別 ゆか 2位 吉国京介
    跳馬 2位 吉国京介
    鉄棒 2位 吉国京介
       3位 吉国和希

女子共演A
個人総合 4位 元永夏々華
種目別 ゆか 1位 元永夏々華

女子選手権 
個人総合 4位 舟橋弥里
種目別  跳馬 2位 舟橋弥里
 段違い平行棒 3位 舟橋弥里