日時:9月26日(土)〜27日(日)
会場:広島県立総合体育館小アリーナ
 
夏の県選手権に続いて、秋の県総体が開催されました。
県総体は予選がかかっていないため、3種目のみの演技での競技でした。
男子はゆか、跳馬、鉄棒、女子は跳馬、平均台、ゆかの3種目です。

今回は我がクラブからは2名の女子選手が出場予定でしたが、舟橋弥里が足の怪我で欠場し、箱崎若葉のみが出場しました。

1年生の箱崎ですが、夏休みの間に急激に成長しており、演技の内容もかなり変えて挑戦しました。

その結果、平均台は新しい技が2箇所有り、振り付けも変えたため不安定な状態でしたので予想通り2回落下がありました。
跳馬とゆかは予定通り大きな失敗もなく演技することができました。
 
成績
 
個人総合   5位入賞 箱崎 若葉
種目別 跳馬 3位入賞 箱崎 若葉
    ゆか 3位入賞 箱崎 若葉

中学生になって初めての入賞で励みになったと思います。
演技以外で課題は残りましたが、良い経験になったと思います。
 
10月17日に行われる岡山カップに出場するので、より一層安定感をますように練習をして望みたいと思います。