日時:1月31日(日)
会場:広島市安佐北区スポーツセンター

雪を心配していたのですが、晴れた1日となり競技会を楽しむことができました。
保護者の方にも応援に参加して頂きにぎやかな大会となりました。

選手権女子の部には元永夏々華がただ一人の参加となりましたが、共演会の部には男子7名、女子10名、総勢17名が参加しました。
共演会の部では表彰はなく、昨年は速報で順位を知ることができたのですが、今回は順位は公表しないということでした。
しかし、育成コースの選手たちはこの試合で上位の成績を目指していたため、速報を参考に順位を計算していました。
今年は、共演会の部の出場者が117名と増えており、上位の成績を修めることは難しいのではないかと不安でしたが、女子の部では10位以内に2名の選手が入ることができました。
また、男子の部では1位の成績を修めることができました。

一方、選手権女子の部でも元永夏々華ががんばりを見せて3種目はとても素晴らしい演技をしてくれました。
ただ平均台での落下が2回あり、個人総合では不本意な結果に終わってしまいました。
3種目までは順調に来たため、最終種目の平均台で優勝を意識したのだと思うのですが、2回も落下してしまいました。
しかも普段の練習では落下するような箇所ではないところで落下したのです。

優勝を狙ってはだめだと何度も言ってきたのですが、年齢の低い選手にはなかなか心がコントロールできないようです。
この経験を今後の試合に生かしてもらいたいものです。

成績

共演の部 男子 1位 眞鍋昂大

共演の部 女子 7位 岡田未羽 8位 高本綾乃 11位 石田莉子

選手権の部 女子 個人総合 5位 元永 夏々華
             種目別 跳 馬 2位 元永 夏々華
              平行棒 2位 元永 夏々華 
               ゆ か 1位 元永 夏々華