日時:平成29年5月27日(土)〜28日(日)
会場:広島県立総合体育館小アリーナ

今春から高校生になった舟橋弥里が高校総体に出場しました。
私自身は久しぶりの高校総体とあって、少し戸惑いもありましたが、競技が始まるといつも通りの競技会の感覚で臨むことができました。

4月23日に因島高等学校で行われた尾三大会では、少しオーバー気味だった体重のせいで思うような演技ができなかったので、食事の改善をして理想体重に近づけることが課題でしたが、うまくクリアできたようでした。
今回は、中国大会とインターハイの予選となっていますので、練習と体重管理などの準備をしっかりして試合に臨みました。

結果は、ゆかのラインオーバーが1か所あったのですが、心配していた平行棒の離れ技もしっかりと持つことができ、平均台も落下することなく演技ができました。
おかげさまで個人総合で優勝することができました。

課題はたくさんあったのですが、ゆかでの演技で体操系の開脚度不足とひねり不足、そしてアクロバットのひねり技での足割れが減点対象となり予定した得点を得ることができませんでした。
6月の中国大会ではこの点を修正して減点の少ない演技ができるよう練習したいと思います。
中国大会の1週間後には国体予選が待っています。
怪我をしないように最新の注意を払って練習を重ねていきたいと思います。

成績

個人総合優勝     舟橋 弥里
種目別 跳 馬 1位 舟橋 弥里
    平行棒 2位 舟橋 弥里
    平均台 1位 舟橋 弥里
    ゆ か 速報が手元にないため未確認です。

多くの方に応援をしていただきありがとうございました。
また、尾道高等学校の顧問の先生には大変お世話になりました。ありがとうございました。


2017高校県総体舟橋2
















2017高校県総体舟橋3















2017高校県総体.1