日時:平成29年10月21日(土)〜22日(日)
会場:ジップアリーナ岡山

台風が近づく中、岡山市で岡山カップが開催されました。
1日目は、中学生の部で、2日目が小学生の部でした。
今回は、久しぶりに小学生の男子の部に1名参加しました。
4種目を行う試合は初めてで、かなり緊張をしている様子でしたが、ミスはありましたが自分ができることはきちんと演技できたように思います。
多くの素晴らしい選手の演技を見て刺激を受けたのではないかと思います。
今後の成長が楽しみです。

中学生の女子の部では箱崎若葉と本林麻音が出場しましたが、本林は楽しく演技できた様子でしたが、箱の方は、平行棒と平均台に新しい技を入れたため予想通り失敗をしてしまいました。
新しい技に挑戦ができたことが収穫ではないかと思っています。

小学生の女子の部では、久しぶりの団体出場となり選手コース3名(元永夏々華、岡田未羽、高本綾乃)と養成コース(宮田桃愛)・育成コース(石田莉子)からそれぞれ1名ずつの合計5名で編成しました。
小学生の部では平行棒を除いた3種目の合計(平行棒は特殊種目)で争うことになるのですが、元永の平均台の落下と宮田のゆかでのしりもちの2か所のミスで終わることができ有意義な試合の内容だったと思っています。
特殊種目の平行棒では、元永の演技が内容は濃いのですが姿勢欠点が多く、Eスコアが低かったことと、低棒移動でミスがあり得点は伸びませんでした。
今後の課題として新たに取り組んでいかなければならないと反省しています。

来年度は、箱若葉は高校生に、元永夏々華は中学生になりますので、より一層E得点の向上を図らなければなりません。
本人たちはそのことがよく理解出来ているのかわからないところが不安です。
体操を楽しんでいるのはよくわかるのですが。

成績:
小学生女子の部
 団体総合   4位
 個人総合   6位 元永 夏々華
 種目別 跳馬1位 元永 夏々華
     ゆか1位 元永 夏々華

中学生女子の部
 種目別 跳馬4位  箱 若葉

IMG_2964

















IMG_2967