日時:平成30年7月14日(土)・15日(日)
会場:広島市立沼田高等学校 第2体育館

豪雨災害で開催が1週間伸びてしまいましたが、無事開催されました。
中国大会から全国大会へつながる予選会となるため、中体連の先生方のご苦労は大変であったと思います。
感謝いたします。
会場はとても暑く、熱中症に気を付けて水分補給をこまめにしながらの試合でしたが、今年1年生になった元永夏々華一人の参加でした。
1週間前までは、不調で跳馬の着地も決まらず、平行棒も終末技の感覚が狂ってしまい仕方なく難度を落としての挑戦となりました。
しかし、試合当日になるとスィッチが入ったのか不安げもなく演技をしてくれました。
平均台も1回の落下は仕方ないなと覚悟はしていたのですが、いちどの落下もなく演技をすることができました。細かいミスはありましたが、彼女にしては良い出来だったと思います。
競技終了後、私は国体選手のチェック会に参加するために移動したので結果を知らないままでいましたが、あとで聞いた結果では、個人総合3位となり、中国大会には2番通過で出場することが決まりました。
試合前はあんなに心配したのに、終わってみたらなんてことはなかったということでした。
8月7日・8日に島根県浜田市で開催される中国大会では内容を見直して挑戦してもらいたいものです。

成績:
個人総合 3位 元永 夏々華
種目別 跳馬 2位 元永 夏々華
    ゆか 3位 元永 夏々華