日時:9月29日(土)
会場:広島県立総合体育館小アリーナ

7月の県選手権に続いて今回も台風の影響で日程の変更がありました。
2日間の日程で1日目は開会式と練習、2日目が競技となっていたのですが、土曜日に開会式と練習、競技と1日だけの日程となりました。

あわただしい1日となりましたが、それはそれで充実した競技会になったと思います。

元永夏々華(三原第二中学校1年)が出場しました。
今回は平行棒を除いた3種目での競技でしたので新しい技を試す機会として準備をしてきました。
特に跳馬は、前転前宙からツカハラ跳び半ひねりに変更して試合に臨みました。
アップの時に着地でひざが入ったように見えてヒヤッとしたのですが、最初は痛がっていましたがしばらくすると大丈夫ですと言ってジャンプをしていたので安心しました。

その後ゆかから競技開始となりました。
今回は、ノーミスで演技を終えることができ選手・指導者とも大変満足できるものでした。
そして、元永にとっては初めての広島県チャンピオンとなりました。

成績

個人総合    1位 元永 夏々華
種目別 跳 馬 2位 元永 夏々華
    平均台 3位 元永 夏々華
    ゆ か 1位 元永 夏々華

今後は、このタイトルに恥ずかしくないような演技をしてもらいたいものです。

元永 夏々華