日時:12月15日(土)・16日(日)
会場:広島県立総合体育館小アリーナ

今年最後の競技会となる広島県ジュニア体操競技大会が開催されました。
我がクラブから、女子共演の部(クラス機砲7名、女子選手権の部へ3名が参加しました。
共演の部には1名を除いて6名が初参加となり、どのような演技になるか予想がつきませんでしたが、みんなそれなりの演技ができていたようです。
特に小学2年生が2名参加したのですが、競技前の練習では、ゆかの動きがわからなくなったり、平行棒から落下するなどのトラブルがあり、どうなるかドキドキしながら見守っていましたが、無事演技することができました。
平行棒や平均台で落下する場面もありましたが、怪我がなく終えることができほっとしています。

一方、小学6年生と高校1年生で構成したチームは、練習不足がたたり平均台で4人が落下し、団体戦では4位となってしまいました。上位入賞を狙ってはいたのですが、思うようにいかないのが勝負の世界です。
そんな中で、一人高本綾乃ががんばって個人優勝することができたのが救いでした。

選手権の部には小学6年生の岡田未羽と中学1年生の元永夏々華、高校1年生の箱若葉の3名が出場しました。
今回は新しい技に挑戦することを大きな目標に掲げ練習をしてきたので、失敗は想定内でしたが、岡田と元永は跳馬の着地で2本ともしりもちという失敗をしたのですが、平均台の落下もなく3種目は無難に演技することができました。

箱は平均台での3回の落下とゆかでの着地のミスがたたり成績は振るわなかったのですが、全て新しい技への挑戦での失敗でしたので今後に生かせればよいと思っています。

小学生は来年の1月に小学生大会が控えている為、気を抜かないで練習に取り組んでもらいたいものです。

成績:

女子共演の部(クラス機
1年生〜3年生の部
 個人総合 5位 的場 一華 7位 澤井 花乃
 種目別 平行棒 2位 的場 一華

4年生〜高校生の部 
 個人総合 1位 高本 綾乃
 種目別 跳 馬 1位 高本 綾乃 
     平行棒 3位 高本 綾乃
     平均台 1位 高本 綾乃

女子選手の部
 個人総合 6位 元永 夏々華
48371588_1119024298264928_8330035636903870464_n























48356307_1119025724931452_485925689267060736_n






















48380018_1119654294868595_6993877912483004416_n






















48361472_1119775988189759_622757626421182464_n























48376617_1119775961523095_8343816894171578368_n






















48386018_1119776088189749_4261939156407549952_n






















48387310_1119776121523079_1131255250024398848_n