平成27年10月9日
日本の政治・経済・文化の中心である東京、そのまたど真ん中の銀座、そのまた一等地に「秋田牛」を専門に扱うステーキ屋さんがオープンしました。「五明(ごめい)」という名前のお店で、本社が秋田市にあります。
高品質の秋田牛だけでなく、魚・野菜・調味料・お酒なども秋田の一級品を使用します。シェッフをはじめスッタフも一流、使用する食器類も高級ブランド品を使用してます。
また、内装が秋田の古い商家を彷彿させる古民家風の内装となってました。トイレに入って驚きました。本当の昔の日本様式のトイレは、こうだったんだろうなー!?」思わせる造りでした。
とにかく、色んな細かい所にもこだわりが凄い!!
日本人だけでなく、増え続ける外国人にも受けると思います。
ここのオーナーには、20年ほど前にお会いしてます。当時は、十数店舗の店を持っていおり、首都圏にも進出していて驚きました。現在は、全国に118店舗を展開しておるそうで、またビックリ!!彼の発想の豊かさ、明るく前向きさ、温厚で誠実さは昔と変わっていませんでした。彼のこの姿勢が、社員・取引先・お客に支持されてここまで成長したんだと思いました。
秋田県の美味しいモノ、良い人柄を世界に向けて発信して頂きたいものです。「五明」の発展を祈ります。
佐竹知事、村上社長、加藤夏希さんによるテープカット
DSC_0033B

















室内は、全て板張りで豪華な雰囲気。特に、外国人には、うけるでしょう!!
DSC_8402B