平成29年12月22日
菅原 広二様

例年になく、厳しい寒さが続いていますが、
お元気でお過ごしのことと拝察申し上げます。

今年最後の24節気をお届けする頃となりました。

今年最後の24節気は、

身体が温まる柚子湯に入り
風邪予防には、栄養豊富なかぼちゃを食べるなど、
先人の知恵が今に引き継がれている「冬至」です。

坂村真民先生が73歳の時に書かれたという
「若者よ」という詩と、
こころがほっこりするお猿さんの画像で
年末の慌ただしい中、ほんのひとときでも
安らいでいただければと・・・・

http://www.chichi.co.jp/special/24/winter08/?utm_source=willmail&utm_medium=email&utm_campaign=okami_20171222


致知出版社   小笠原節子