平成30年2月4日

菅原 広二様

冬から春へと、季節を分ける「節分」が過ぎ、
今日から暦の上では「春」になります。

春めいてくると、
春を待ちわびていた鳥たちや、
小さな草の芽が顔を出して
春の訪れを知らせてくれます。

今日の24節気の「立春」は、
「自選 坂村真民詩集」の中から
「春の泉」をお届けします。

ほんのひととき、
春を感じてお楽しみいただければと・・・

https://www.chichi.co.jp/special/24/spring01/

致知出版社  小笠原節子