ランニングソナタ♪

2013年07月

川崎月例に参加してきた。5キロの部。

家を出た時点で既に暑い。
会場に着いてさらに暑い。
川岸なので、当然日陰もなし。

今日はさすがにやばそうだな、でも5キロだし、と思いながらスタート地点に付く。
今日は前回よりも参加者が少ないような。そりゃこの暑さじゃね。

スタートするも、なかなかペースが上がらない。
前回は最初の1キロが5分0秒だったが、
今回は5分20秒。
ちょうどこれ位のペースで走っているランナーさんがいて、
心地よいペースだったのでそのまま3キロ地点までついて行ってしまった。

2回目の折り返し後、ようやくペースを上げるがキロ5分0秒が精一杯。
呼吸もつらく、喉もカラカラ。

ゴールがあるトラックに入る前に給水ポイントが。ありがたや~
喉を潤し、最後の力を振り絞るが、
トラックに入ってからも4,5名に抜かれる。

結局、26分台。
体調の悪かった前回よりも1分くらい遅かった。

昨日妄想した北海道マラソンの想定ペース、
キロ5分36秒を目標に多摩川でペース走してみた。15キロ。

早朝だったので気温はまだそれほど高くない。
が、湿度はかなり高かったのか、
走り出してすぐに顔から滝汗。

一生懸命脚を動かすが、なかなかキロ5分36秒まで上がらない。
こんなに速いペースで、フル走るのか?

3kmあたりからペースの維持ができるようになってきたが、
ラクな感じではない。

2kmごとの給水をよりどころに、何とかペースを維持する。

折り返してから、さらにキツくなるが、意地でペースを維持。

最後の1kmは、呼吸もかなり荒かった。

結局平均ペースは5分38秒だった。


設定ペースのキロ5分36秒をラクラク維持して30キロ走る事が出来れば、
サブ4の可能性もかなり高いと思う。

けど自分にはまだその実力はない。

昨日、北海道マラソンの引き換えハガキが届いた。Eブロック。

当日のペースを考えてみた。

スタートから5kmまで、32分(6分24秒/km)。
高低図を見ると5キロまでは上り。+30mくらい。

5kmからは下りを利用して、5分36秒/kmまでペースを上げる。
目安として10km通過を1時間とする。

ここから35kmまではずっと5分36秒/kmで走る(5キロが28分)。

35kmまでこのペースで走れたら(35km通過3時間20分)、あとはフリーで。

そのまま粘れるか、失速してしまうかもしくはさらにペースを上げられるかはその日次第。

そのままイーブンペースだと40km通過が3時間48分、
あと2.195kmを12分で走れば(5分27秒/km)、めでたくサブフォー。

考えるだけだったら、息も苦しくない。







外を走る時、自販機で購入する飲み物はスポーツドリンクと水を交互にしている。
スポーツドリンクだけだと喉が渇きそうだから。

市販のスポーツドリンク、大量の糖分が入っていそうでちょっと不安。

という事で自分で作ってみた。

作り方を検索すると、材料の割合はだいたい以下の通り。

水 1リットルに対し
砂糖 大さじ4
塩 小さじ1/2
レモン汁 適量

今日作ったのはさらに砂糖を半分に減らし、レモンはなかったのでかぼすを絞って入れた。

実際飲んでみた感想は、
甘味はほとんど感じられない。塩味は少し感じられる。
かぼすのおかげで、後味さわやか。

体には自家製の方が良さそう。また作ってみよう。

自家製スポーツドリンクを持って今日は昼3時から多摩川でジョグ。
気温は高くないが、日差しが出てくると体感温度が上がってくる。

走る距離・ペースは決めず、2時間走ることに。

結果、17.7キロ。
平均ペースは6分47秒。
結局距離は昨日と同じくらいになったが、
疲労感はさすがに今日の方が強かった。

今日は5時に目覚ましをかけたが、起きれず、8時半起床。

曇りで気温も高くなさそうだったので、11時から走り出す。

いつもの多摩川コースではなく、
近所では一番大きな公園の三ッ池公園に走りに行った。

近所、といっても家から6キロ以上ある。
自転車で行こうか迷ったが、結局走って行くことに。

三ッ池公園に着くと、お昼の時間帯だった為か、
ランナーさんはあまりいなくてファミリーがほとんど。

のんびり休日を過ごす家族連れの脇をゼエハア言いながら走る。

三ッ池公園は適度なアップダウンがあり、木陰もたくさんあるので走るのにいいコース。

ただ、家から気軽に行けるほど近所ではない・・・

結局2周でお腹いっぱいになり、帰路につく。
結局トータル17キロで終了。
平均ペースは、6分19秒。

一般道を走るのもたまにはいいけど、
信号待ちが結構あるせいか、川を走るより距離を長く感じる。

このページのトップヘ