ランニングソナタ♪

カテゴリ: きっかけ

1月21日からランオフして3週間超。
左足の甲はまだ歩いても痛い。ただ階段の昇り降りではあまり痛くない。
腫れもない。指で押すと甲の盛り上がった骨のあたりが少し痛い。

今シーズンはフルもハーフも10キロもPB更新できず、辛いシーズンだった。
練習で走っているときはそれなりに楽しいけど、この練習内容で結果が出るのかどうか自信が持てず、闇雲に量を追ったのがケガの一因かもしれない。

何で走り出したのか、以前のブログを振り返ってみたら「運動不足解消のため」と書いてあった。
テニスをやめた後で、手軽にできる「走ること」をやってみたのだった。

ぶっつけで出たフルマラソンを何とか完走したら凄い満足感がじわじわやってきて、そこからどっぷりはまったのだった。

今はそのような満足感を感じることはあまりないけど、去年の北海道マラソンを完走した直後はほっとしたと同時にとても嬉しかった。(タイムは満足してないが、無事ゴールが一番大事)

結果ばかり求めて、「走ること」を義務に感じたりするのは本末転倒。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

2012年10月のしまだ大井川マラソンに何気なくエントリーして、なんとか完走。

これがマラソンにはまったきっかけでした。


マラソンを始める前は趣味で硬式テニスを続けていましたが、
結婚後、半日から1日つぶれてしまうテニスの練習会や試合には参加しにくくなり、
もっと短時間で手軽に出来るスポーツ、ランニングを始めました。

しかし、具体的な目標がないと練習頻度もなかなか上がらない。

まずは10キロの大会に、と2012年5月の春日部大凧マラソンにエントリー。
タイムは1時間2分台でした。

ちょうどその頃、NHKでやっていた金哲彦さんの「3か月でフルマラソン!」で
野々村真さんと時東あみちゃんがサブ5で完走したのを見て、
「私もフルマラソン完走できるかも~」と思い込み、
ランネットでしまだ大井川マラソンにエントリー。

これで練習頻度も自然に上がるかと思ったら、やはり上がらない。いや上げられませんでした。

練習不足にお決まりの結果、30キロ以降失速し、歩きに歩いてなんとか完走。
5時間20分台でした。

レース中は早くこんな事やめたい、と何度も思いましたが、
ゴール後に完走証をもらう為に列に並んでいたら、
じわじわと今まで感じたことの無い達成感が湧きあがってきました。

ランニング生活のはじまりです。

このページのトップヘ