2017年02月19日

ありがとう、旅館甲子園!

20170218_102845旅館甲子園の指示書の提出も終わり、私の「さかえや」への支援は完全に終わりました。

あとは本番を待つばかりです。

練習は昨年の8月からの半年間でしたが、実質的には2年前から目指していた挑戦です。

私のやれることは、すべてやりつくしたと思っています。

20170218_102820ただ、「さかえや」には3月23日に発表される「ネタ」があるのですが、正式発表の前に公表することができないため、旅館甲子園に使えなかったのが唯一の心残りです。

「さかえや」のメンバーは、この半年間、暑い日も寒い日も手にマメを作りながら頑張ってくれたので、これで優勝できなければすべて私の責任です。

半年間頑張ってくれたメンバーや、それを支えてくれた社員さんたちには、こころから感謝を伝えたいと思います。

20170218_102857本当にありがとうございました!

私の人生には、これまで3回の転機がありました。

1回目の転機は、妻との結婚です。

私の妻は、怒ることがなく、私が頼めば何でも言うことを聞いてくれます。

家族が夕食を食べた後に家に帰って、「今日は〇〇が食べたいなぁ」と言えば、それから買い物に行って作ってくれますし、私が講演に行くときには、冬であっても車を洗っておいてくれたりします。

20170218_102834そんな人と結婚したら、いくらダメな私でも「頑張らなきゃいけないなぁ」と思うようになるのです。

2回目の転機は、警察官を辞めて経営者になったことです。

それまでは、何でも人のせいにして生きていられましたが、経営者になると売上が伸びないのも、会社に人が入って来ないのも、すべて自分の責任です!

社員さんが問題を起こしたとしても、その社員を雇ったのは私なのです。
20170218_102852
経営者になったことで、事実に学び、事実に合った生き方ができるようになりました。

経営者にならなかったら、人のせいにばかりしていて、今の考え方の基礎となっているMG(マネージメント・ゲーム)もランチェスター戦略も、CL(建設的な生き方)も学ばなかったと思うのです。

絶対にハガキや掃除もやらなかったと思います。

20170218_102938そして、3回目の転機が「さかえや」の旅館甲子園優勝です!

おかげさまで、私は20年以上業績を伸ばしたり、講師をさせてもらったり、本を出させてもらったり、いろいろな表彰をしていただきました。

若いころの私は、そうやって自分の成果を上げることが楽しかったし、それを幸せと感じていました。

しかし、「さかえや」のコンサルティングをするようになり、非力な社員ばかりの「さかえや」が旅館甲子園で優勝した時は、自分のどんな成功よりもうれしかったのです!
20170218_102928
これは、自分のことよりも人のことのほうがうれしい(幸せになれる)ということをわかった瞬間でした!

確かに、自分よりも自分の子供が幸せになるほうが嬉しいということはありましたが、それはあくまで自分の子供に対してです。

自分の家族でも自分の会社でもない「さかえや」の旅館甲子園で感じた喜びと感動は、その後の私の生き方を変えるほど大きなものだったのです!

20170218_102954旅館甲子園への「さかえや」の挑戦は、おそらく今回で最後だと思います。

そう思うと、とてもさみしい気持ちがしますが、主宰してくれた旅館組合の青年部やお手伝いくださった皆さんに、この場を借りてこころからお礼を言いたいと思います。

本当にありがとうございました!

でももし「松本楼」か「さかえや」が優勝できなかったら、ヒルトンホテルの懇親会で裸になって、懇親会をつぶしてやるぞ~!(笑)

20170218_122422P.S.今、午前3時ですが、この時間まで頑張ってる人たちがいるのです!

それだけでも応援をしたくなります。

今日のひとこと
「好きな人の幸せは、自分の幸せを超える!」

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。クリック応援をお願いします!

sugiiyasuyuki at 10:30|PermalinkComments(82)

2017年02月18日

気を付けてください!

昨日は、旅館甲子園の練習にリーダー研修、人材育成セミナーと盛りだくさんの一日でした!

上杉さんたちとの楽しい時間はアッと言う間に過ぎてしまい、今度いつ会えるか少し寂しい気持ちがしていますが、今は感傷に浸っている時ではありません!

あと4日で旅館甲子園の決勝なのです!

この6カ月間積み上げてきた努力の成果を、あと4日で披露しなくてはならないのです!

ところが、そんなときに大変なことが起きてしまいました!

旅館甲子園の練習に向かう社員3人の乗った車が、交通事故に遭ってしまったのです!

病院でレントゲンを撮ったところ大事には至りませんでしたが、この後痛くならないとも限りません。

3人とも主要なメンバーだけに、絶対に代わりがききません。

ここまで頑張って来たので、何とか万全な体調で決勝戦に出場してほしいと思います。

私のところにはいろいろな人から相談がくるのですが、同時期に同じような相談が重なるときがあります。

特によく重なるのは、鬱的な状態の相談です。

もしかしたら気圧とか気候の影響があるのかもしれませんが、1月の末から「鬱」っぽい症状の相談が数件続いています。

また、「転職」や「交通事故」の報告も続いています!

私が警察官だったころにも、なぜか事故は続けて起きていました。

ですから、さかえやの事故を他人事と考えず、皆さんにもぜひ気を付けてほしいのです!

「人生の約束」という映画の中で、「人生は、なくさないと気付かないことばかりだ」というセリフがありますが、このメンバー、この仲間と働けるときは本当に一瞬です。

そうした一瞬一瞬を大切にしていくことが、良い人生を作ることにつながると思うのです。

魔が差しやすい時期ですので、どうか再確認をして事故がないようにしてください!

今日のひとこと
「事故やミスは連鎖するものです! 注意しましょう!」


人気ブログランキングへブログランキング参加中です。クリック応援をお願いします!

sugiiyasuyuki at 10:30|PermalinkComments(91)

2017年02月17日

食事中に読まないでください!

IMG_4051昨日、四万温泉の「柏屋」さんから渋温泉の「さかえや」さんに来ました。

昨夜は、北海道の上杉さんと柏屋さんの料理長坂本さん、愛知の服部社長と京丸園の鈴木社長で会食を楽しみました!

四万温泉の柏屋さんは、今回で子育て・社員育成セミナーの4回が終了しました。

同じ研修を受けても、感想はいろいろあります。

まったく同じ時に同じ内容の研修を受けて違う反応が出たら、その反応はその人の生き方の投影です。

同じ会社に入社しても、そこを楽しいと感じる人とそこを地獄と感じる人がいるのは、実はその人の生き方の差なのです。

私は時々、天気のいい日にきれいな花が咲く公園に行っても犬のウン〇ばかり見ている人の話をします。

きれいな花が咲き、きれいな青空が開けているのですから、なにも犬のウン〇を探して、💩ばかり見る必要はないのにウン〇ばかり見ている人がいます。

それで何が手に入るのでしょう?

もしかしたらウン〇を見詰めることで、「世の中には💩がたくさん落ちている。だから気を付けなくてはいけない!」と自分に言い聞かせているのかもしれませんが、💩なんて踏んでもたいしたことありません!

それよりきれいな景色を見ることのほうが大事だと思うのです。

だから💩ばかり目に着くとしたら、自分がウン〇を見る癖があると思って美しい花を意識的に見たほうがいいと思うのです。

もちろんウン〇が落ちていることも事実ですから、「💩を見るな!」と言っているわけではありません。

しかし、美しい景色の中にいるのに、💩ばかり記憶するのは、本当にもったいないことだと思うのです。

もしウン〇ばかり目に留まる人は、じっくり自分の💩(人に迷惑をかけたこと)を見ることをお勧めします!

そうするとウン〇が必ずしも悪いものではなく、それに救われたり、それによって得たものがあることに気付くと思うのです。

私は本当に自己中心的な人間で、自分さえ良ければそれでいいという考え方の人間でした。

きっと今でもそういうときがあると思いますが、そんな私を許して、そんな自分を支えてくれている人がいることに気がつくと、「もうこの人たちを悲しませたくない」と思うようになります。

そのおかげで昔よりも少しだけまともな人間になれたと思うのです。

だから、自分の💩をじっくり見ることは、大事なことだと思うのです。

生き物は誰もウン〇をします。

それを忘れて、💩ばかり見て、人生を危険なものだと思うのは意味のないことだと思うのです。

今日のひとこと
「💩以外に、きれいなものがたくさんあります!」


人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。クリック応援をお願いします!

sugiiyasuyuki at 10:30|PermalinkComments(88)社員教育 
ブログランキング
人気ブログランキングへ ランキング参加中です。 1日1クリック応援してください。
オリジン・コーポレーション公式サイト
著書
ブログで紹介した本
ブログで紹介した本
ブログで紹介した本