本当に価値のあるもの

20181213_090942昨日は服部農園さんでのMGアシスタント講座と京丸園さんでのCL(建設的な生き方)を学ぶ会でした。

来年の2月10日~11日に服部農園主催のMGがあります。

服部農園さんでは、毎年2月と7月にMGを開催していて、そうした取り組みが認められて農林大臣賞につながりました。

自分たちが主催するMGで、全員がマトリックスをフォローできるようになるために、昨日は一日中マトリックス決算表の間違い探しをしていました。

20181213_090955私がコンサルティングに行き始めたころの服部農園さんは、地方の小さな農家さんで、社員さんたちは変化が嫌いで、人前に出るのが苦手なタイプの青年たちでした。

それが今では全員が人前で立派に自分の意見を言い、決算書の作り方を教えられるまでになっているのです。

昨日の昼食をとりながら「どうして服部農園が3年間で変われたと思うか?」を社員さんに聞いたところ、「苦手なことも仲間がいたからやりきれた」という回答が出ていました。

服部農園のメンバーは、みんな計算もゲームも苦手でした。

20181213_090948そこで仕事終わってから、毎日、マトリックス決算書を1枚やってから帰ることにしたのです。

社員旅行でベトナムに行った時も、香港の空港でトランジットの間にマトリックス決算書をやったり、ベトナムに着いてからもホテルの部屋でやる徹底ぶりです。

このブログへのコメントも、すごく苦手だったと思いますが、みんなで続けています。

そんな農家、日本中探してもいないと思います。

そうやってきたから数年で天皇杯を狙うまでに成長できたと思うのです!
20181213_092252
一度か二度MGをやって、わかったつもりになる人がたくさんいますが、私はMGでわかることよりも、こうした取り組みによって身に着けたもののほうがよほど人生を変えると思うのです。

ご主人たちが必死で勉強している横で、社員の奥さんたちが作業をしてくれていました。

苦手なことに一生懸命に取り組むご主人の姿を見て、奥さんたちはどんなことを思うのでしょうね。

もしかしたら、服部農園の社員さんたちの変化を一番感じているのは、近くで見ている奥さんたちなのかもしれませんね。
20181213_210959
収入が増えることよりも、こうしたことのほうが私には大きな成果だと思えるのです。

昨日の京丸園のCL楽習会では、服部農園さんの社員さんたちにどのように変わっていったのかを話してもらい、とてもいい刺激をもらいました。

今日のひとこと
「偶然の成功はあっても、偶然の成長はない!」


人気ブログランキングへブログランキング参加中です。クリック応援をお願いします!

公私混同

20181212_151527昨日は、服部農園さんの忘年会にお邪魔しました!

服部農園さんが先日の「さかえやMG(マネージメント・ゲーム)」で3部門を独占したことは記憶に新しい出来事ですが、今年の服部農園さんは今上天皇にお米を献上したり、農林水産大臣賞を受賞したり、自社のおコメを販売するお店もオープンしたりして、最高にいい風が吹いています!

20181212_1516044年前に私の講演を聞きに来たときにはドロップアウトした若者たちが集まっている感じの農家でしたが、今では天皇杯に挑戦するまでの農家になり、今では講演をする側になっています。

そんなことで今日は服部農園さんのことについて書きたかったのですが、一昨日ある事件が起きたので、今日はその事件のことを書きたいと思います。

20181212_151230その事件は、蔦屋さんの二次会で起きました!

蔦屋のクリスマス会の後、面接に来た学生さんやアルバイトに来ている看護学校の生徒さんと一緒にみんなで二次会に行きました。

すると、MGに参加した青年たちが、二日間の研修の憂さを晴らすようにカラオケに曲をガンガン入れました。

20181212_151324夏の打ち上げの時は社員だけだったのでそれでも良かったのですが、今回は面接に来てくれた学生さんもいます。

その子たちのことを思うとそんなに遅い時間になるわけにもいきませんし、酔ってだらしのないところを見せたくもありません。

そこで蔦屋の女将さんたちが、社員の歌は1番だけで止めたりしていました。

20181212_151336すると、そうした事情を分からない一人の青年が怒り出して、寮に帰ってしまったのです!

確かに、人が入れたカラオケを勝手に消すという行為は、人として絶対にやってはいけない行為です。

私は常々、人のカラオケを消すという最低の行為をなくさない限り、日本は良くならないと思っていたので、その青年の気持ちは大変によくわかります。

20181212_153126しかし、今回に限ってはそれを説明できる状況ではなかったようなのです。

でも、その青年はクリスマス会の食事をごちそうになり、カラオケ代も会社に出してもらっているのですから、カラオケを消されたからといってその場の雰囲気を壊すというのは大人気ないと思うのです。

きっとこの時、この青年は「歌いたい!」という自分の気持ちだけに意識が集中していて、周りの人の気持ちや意図を考えられなくなっていたのだと思うのです。

20181212_163445しかし、会社を経営していると、この青年と同じ思いになることがよくあります。

自分としては「こうしたい!」「こう言いたい!」と思うのですが、それによって社員さんがやる気になったり、お客様が喜ぶのだろうかと考えることがよくあるのです。

経営者が最終責任をとるのですから、経営者は自分の好みを主張してもいいのかもしれません。

20181212_185348しかし、それをして社員さんやお客様が離れていってしまったら意味がないと思うのです。

だから私は公私を分けて、自分の好みは自分の生活の中で行い、会社では社員さんやお客様が喜ぶことを優先するべきだと思うのです。

この青年の場合も、自分のお金で、自分の休みにカラオケに行っているのなら、自分が歌いたいだけ歌えばいいと思います。
20181212_185357
しかし、会社のクリスマス会で、しかもお客様がいる席では、ホストとしてお客様を喜ばす気持ちを忘れてはいけないと思うのです。

皆さんは、公私のけじめがついていますか?

社会人として、公私のけじめをキチンとつけていきましょう!
20181212_193436
今日のひとこと
「人のカラオケを消すことは、人間として最低の行為です!」


人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。クリック応援をお願いします!

経営は心理学

IMG_9376今年最後の「さかえやMG (マネージメント・ゲーム)」の結果は、服部農園の森井さんが自己資本部門と計数部門の二冠をとり、服部農園の高須さんが人柄部門で優勝しました!

つまり、服部農園さんにすべての部門を独占されたのです。

IMG_9377このことによって旅館業よりも農業のほうがレベルが高いということが証明されました!

もし「それはちがうでしょ!」と思う旅館業の方がいたら、来年の2月10日~11日の「服部農園MG」に殴り込みをかけて、農家よりも旅館業のほうが上だということを見せてください!(笑)

DSCF0001今回のMGではH(時間)というものによって、仕事の価値が変わるということをお話ししました。

例えば、1億円の仕事と1万円の仕事があるとしたら、皆さんはどちらを選ぶでしょうか?

DSCF0006多くの方は、その金額を見て1億円の仕事を選ぶと思いますが、1億円の仕事には100年かかり、1万円の仕事は電話一本でできるとしたら、誰もが1万円の仕事を選ぶと思います。

ところが、旅館業などでは、まだ1億円という「団体客」を選んでいるところが多いのです!

お勤めの方が仕事を選ぶとき、給料の額面で会社を選びがちですが、私はそれよりも時間当たりの給料が増えることが大事だと思っています。

DSCF0007-2そのために一時的に長く働くのならわかるのですが、そうではなくいつまでも長く働くのだとしたら意味がないと思うのです。

そうなるためには、まず人の時間を奪わないことです。

自分の仕事の仕方によって自分の時間が奪われるのは仕方のないことですし、自分でも気づきやすいことです。
DSCF0002
しかし、自分の仕事の仕方によって他人の時間を奪い、収益を下げていることは、なかなか自覚しにくいことです。

そのため、人の時間を奪っているのに一人前の口をきいてしまう人が多いのです。

DSCF0039しかし私は、こうした利益意識がないと、収入は増えないと思うのです。

今回もう一つお話したことは、「収益を上げたければ、人の心理を理解したほうがいい」ということです。

例えば、MGの参加者たちと一緒にうなぎを食べに行ったとしましょう。

DSCF0097その店に1500円のうな重(並)と2000円のうな重(上)があったとき、皆さんはどちらを注文するでしょうか?

おそらくほとんどの人は1500円の(並)を注文すると思います。

では、そのお店に1500円のうな重(梅)と2000円のうな重(竹)と2500円のうな重(松)があったとしたら、みなさんはどれを頼みますか?
DSCF0100
これだと2000円のうな重(竹)の注文が一番多くなります!

だとしたら(竹)の利益率を一番大きくすればいいのです!

今回のMGでとても興味深かったことは、ゲームの成績が良くない人にも人柄部門の票が入ったことです。

DSCF0077-2どうしても成績が良い人が目立ちやすいのですが、それほど成績の良くない人に票が入ったのは、服部農園の恵良さん以来のことです。

人に好かれる人は、お金にも好かれるものですから、ぜひ人の気持ちを明るくできる人になりたいと思うのです。

結局のところ、社員さんをやる気にすることも、利幅のある商品を売ることも、すべては人の気持ちです。

DSCF0004特にサービス業や小売業では、「人の心理が80%を決める!」と言われているのですから、自分の考えを主張することよりも、他者の意見や反応から学んだ方がうまくいくと思うのです。

「さかえや」さんでのMGのあと、私は木曽福島の「蔦屋」さんの忘年会に参加しました。

(お前は、せんとくんか!!)

DSCF0020去年の暮は、本当に誰もいなかった蔦屋さんですが、たった一年でずいぶん華やかになりました!

これを見たら「さかえや」に行った市之瀬君も、蔦屋に戻りたくなることでしょうね!

DSCF0066ただ一つ、私にとってショックなことがありました!

それは純粋でかわいらしかった孫ちゃんが、「やっぱり男はお金だ!」と、こんなしぐさをする悪魔ちゃんになっていたのです!

この一年、木曽福島で孫ちゃんの身に何があったのでしょう?

DSCF0106たった一年でも、変わる人は変わっています。

皆さんは、この一年でどれだけ変わったでしょうか?

今日のひとこと
「孫ちゃん、元の孫ちゃんに戻ってください!」



人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。クリック応援をお願いします!
ブログランキング
人気ブログランキングへ ランキング参加中です。 1日1クリック応援してください。
オリジン・コーポレーション公式サイト
著書
ブログで紹介した本
ブログで紹介した本
ブログで紹介した本
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ