2017年10月16日

バトンタッチ

昨日の雨宮オートボディーサービスさんのMG(マネージメント・ゲーム)は、自己資本300を超えた人が半数出る、レベルの高いゲームになりました!

1日目に4期までゲームを進めることが出来たので、昼には研修を終了することが出来、終了後、社長夫婦と専務さんと一緒にお寿司を食べに行きました。

正直なところ板金塗装一筋に生きてきた社長にとって一日中机に向かうMGは決して楽な研修ではなかったと思います。

60歳を過ぎると数字も見えにくくなるし、疲れ方が全然違ってくるのです!

それでも若い社員たちと一緒にゲームをやる雨宮社長夫婦や専務さんは本当に立派だと思います。

そうした姿勢が若い社員を育てられた要因だと思うのです。

そんな雨宮オートボディーサービスにも、ひとつ問題があります。

無借金で、地元での信用もあり、黙っていても仕事が来る雨宮オートボディーサービスですが、社長夫婦には後継ぎがいないのです!

専務さんのお子さんも違う道を進んでいます。

そのためこの会社をこれからどうしていくかという問題に直面しているのです!

私は昨日お寿司をごちそうになりながら、このタイミングで若い人たちに会社を譲ることを提案しました。

と言っても、いきなり会社を渡されても困ってしまうと思うので、社長や専務が応援できる5年間を移行期間として、若い人たちに会社を譲ることを提案したのです。

私が大切にしている言葉のひとつに、「初め有らざるなし、克く終わり有る鮮し」という言葉がありますが、始めることは誰にでもできます。

しかし、きれいに終わることは難しいことだと思っています。

私はこのタイミングで譲らないと、黒字であってもあと数年で雨宮オート-ボディーサービスはなくなってしまうと思うのです。

5年経っても雨宮の社員の半数以上は20代です。

それまでに社長と専務は新しい部門を立ち上げ、若手の経営を支援をしてあげるのです!

そうすれば会社からもらう給料を少なくすることが出来て、これから経営する人たちへの負担が小さくなるのです。

会社を経営することは決して楽なことではありません。

しかし、私はすべての責任を負う経営者になったことで、生き方が大きく変わりました。

そして、経営者になってわかったことは、勤め人であっても自分の人生においてはすべての責任を負う経営者なのだということです!

それがわからないから、不幸の理由を他人のせいにしているのです!

経営者になると、赤字の理由を人のせいにすることはできません。

社員が仕事をサボるのも、売上が伸びないのも、すべて社長の責任です。

私は経営者の立場に立たなければ、そういう生き方に気がつかなかったと思うのです。

この二日間、若い社員さんたちが本当によく頑張ったので、私の経営のコツを紹介しました。

その1、今期の利益(楽しみ)よりも、来期の競争力を優先する。

その2、常にいいことと悪いことを予測して、それに備えておく。

その3、勢いを大切にして、タイミングをはずさない。(見切り10両!)

四季があるように、どんな人にも冬が訪れます。

皆さんはキチンとその準備をしているでしょうか?

来月からの雨宮オートボディーサービスさんのコンサルティングの相手は、社員さんになるかもしれません!

今日のひとこと
「初め有らざるなし、克く終わり有る鮮し!」


人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。クリック応援をお願いします!

sugiiyasuyuki at 10:30|PermalinkComments(90)

2017年10月15日

私の楽しみ!

20171011_170656昨日は雨宮オートボディーサービスさん主催のMG(マネージメント・ゲーム)でした。

一度でもMGをやった方ならわかると思いますが、ちゃんと講義をしたのに午後の7時には4期が終了したのです!

おかげで今日は昼には研修を終われます!

20171014_140445この速さ、凄いと思いませんか?

自分たちで、相当、マトリックス決算表の練習したと思うのです!

普通、職人と言われる人たちは研修が嫌いですから、こんな自動車整備の会社は、日本中探してもないと思うのです!

私は自動車整備の業種は、これから5年くらいで大きく変わると思っています。

20171014_140454自動車整備の業界は、賃金が低く、意欲のある若い人が入って来ません!

それに加えて、安全走行の技術が高まって事故が減りますし、車体をたたいて直す時代から部品を取りかえる時代になると思うのです。

そうなると、これまで培ってきた技術があまり役に立たなくなるかもしれません。

20171014_140506その時代に適応できる若い社員が集まっている雨宮オートボディーサービスは、すごく伸びる可能性を秘めていると思うのです。

私が、消毒業からセキュリティシステムの保守管理をしたり、製茶プラントの組み立てを請け負ったリ、土木配管工事を始めたりして、会社の売上を伸ばしていけたのは、消毒業の仕事を学んだからではなく、MGなどで会社の経営を学んだおかげです!

20171014_193043雨宮オートボディーサービスの社員さんたちは、板金塗装の技術だけではなく、利益とはどういうものか、どうしたら儲かるかを学んでいます。

こういう若手が揃っている会社なら、これから業界が大きく変わっても、その能力を発揮してチャンスにできると思うのです。

20171014_193056先日、「種を用意しているか?」と書きましたが、種と言うものは、自分の中にあるものではありません。

私のイメージからすると自分は「土」です。

ですから、いい「実」を得るためには、自分を耕し、いい「種」を手に入れる必要があると思っています。

20171014_193101設備はお金を出せば確実に手に入りますが、いい社員を揃えることは簡単なことではありませんし、その人たちを育てるのには時間がかかります。

これだけ努力をする雨宮オートボディーサービスの社員たちはほとんどが20代ですので、彼らが30歳になるころにはスゴイ会社になっていると思うのです。

20171014_190159そのときを私は今から楽しみにしているのです!

今日のひとこと
「お金で買えないものを持っている人が強い!」


人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。クリック応援をお願いします!

sugiiyasuyuki at 10:30|PermalinkComments(107)

2017年10月14日

一年で一番キツイ日

IMG_0366昨日は沼津経営塾の13周年大会を、吉本興業の芸人さん達とラクーン吉本でさせてもらいました。

今年も富士彦さんとチューリップ、ヌマンズの静岡住みます芸人さんと、バイク川崎バイクさんとくまだまさしさんが会を盛り上げてくれました!

沼津経営塾のメンバーも、例年以上に身体を張って頑張っていたので画像で雰囲気をお楽しみください!

IMG_0397ところで、皆さんは「バイク川崎バイクさん」とか「くまだまさしさん」を知っていますか?

私はあまりテレビを観ないので、お二人の芸を初めて見せてもらったのですが、ものすごく面白かったです!!

あれだけお客様を引き込めるのは、本当にスゴイと思いました。

IMG_0409私も最後に少し講演させてもらったのですが、プロの芸人さんのあとに講演をするというのは皆さんが思う以上に大変なことです!

そもそもそこにいる人たちは、講演を聞きに来ているわけではないのです!

散々お笑いで盛り上がったあとに出て行って講演をするのですから、それなりに面白くなければ場をシラケさせてしまいます。

IMG_0422でも、これだけは言っておきますが、私はお笑い芸人ではないのです!

そんな技術があるわけないじゃないですか!

中でも一番キツイのは、私の講演時間が沼津経営塾のメンバーの新喜劇の時間によって変わってくることです。

残り時間に合わせて、私の用意した話を変えていくのはまさに冷や汗ものです!

IMG_0424「面白くてためになる話をお願いします!」と言う人は楽ですが、お金をいただいている以上いい加減なものはお見せ出来ないので、私にとっては物凄いプレッシャーなのです。

今回のテーマは「事実思考のすすめ」という内容で、人の捉え方の違いを説明しながら、プラス思考ではなく事実を認める事実思考を紹介する内容のお話しさせてもらいました。

IMG_0441皆さんだったら、どんな風に話を組み立てますか?

タイトルにも書いたように、私にとって一年で一番キツイ日がこの沼津経営塾の周年事業の日なのです!

でも、こうやってギリギリの勝負をしていなければ、人は弱くなると思います。

IMG_0454お金をもらっているのは同じなのですから、本当は日々の仕事もこれと同じくらい本気で勝負しなければいけないと思うのです。

皆さんは、本気の勝負をしていますか?

昨日は、ある程度会場を引き込めたと思うのですが、お客様の評価が気にかかるところです!

IMG_0457P.S.身体を張ってよく頑張ったと思いますが、かえって会社のイメージダウンにならないかが心配です!(笑)

今日のひとこと
「できることだけをやっていたら、筋肉は落ちていきます!」


人気ブログランキングへブログランキング参加中です。クリック応援をお願いします!

sugiiyasuyuki at 10:30|PermalinkComments(110)