2016年09月29日

机上の空論

昨夜、家に戻ると私のブログを読んでいる方から一通の手紙が届いていました。

その手紙には「コンサルタントを雇って経営の改善に努力しているのですがなかなか成果が出ません。

社員たちも私に反発していて、私が依頼したことも後回しの状態です。

私は一体どうしたらいいのでしょうか?」と書かれていました。

自分で言うのは恥ずかしいのですが、私は多くのコンサルタントの方よりも成果を上げていると自負しています。

どうして高い確率で成果が上がるかというと、自分が借金だらけの会社を引き継ぎ、不登校や非行少年たちと実際に会社を経営してきたからです。

多くのコンサルタントは、知識や学歴はあっても、実際に人を雇って会社を成長させた経験がありません。

そのため、どうしたら会社が良くなるのかが実際にイメージできないのだと思うのです。

こうした違いから、働き方にも一般的なコンサルタントと私とでは違いが出てきます。

1つ目の違いは、私の場合は経営者から依頼された仕事をこなすだけでなく、依頼主である経営者を変えようとします。

もう1つの違いは、私の場合は社長さんと話すだけでなく、働く社員さんの中に入って社員さんとかかわることです。

一般的なコンサルタントは、社長や管理職の方と話をしているだけで、社員さんたちの気持ちや考えていることをほとんど知りません。

また、経営者から依頼された業務を行うことが主で、経営者を注意したり、経営者を変えようとはしません。

私はそれだからコンサルタントを雇っても会社はあまり変わらないと思うのです。

先日、
「原因と結果」を書きましたが、「原因」を変えなければ「結果」が変わるはずはありません!

会社の現状を作っているのは経営者自身なのですから、経営者が変わらなければ会社が変わるはずはないのです。

そもそも、うまくいっていない経営者や実際に会社を伸ばしたことのないコンサルタントは、経営者がしなくてはならない仕事を理解していません。

だから、何が足りなくてうまくいっていないのかがわからないのです!

私は、経営者の人は、

1.ビジョンを明確にし、夢を与えること

2.現状(数字だけでなく、社員さん達の状態も)を把握すること

3.戦略(儲かる仕組み)を打ち出すこと

4.戦術(やると決めたこと)を徹底させること

5.人を育て、文化をつくること

という5つの仕事をしなくてはいけないと思っています。

私は、この5つの仕事のどれが足りないのかを見つけて、私がそのやり方を実際にやってみせるのです。

この手紙をくださった方の場合、どれも足りない気がしますが、まず最初に「社員さん達からの支持を集めること(リーダーシップ)」が重要だと思います。

そうでないと、どんなに良い戦略を立てても「絵に描いた餅」になってしまうと思うのです。

長い会社の歴史の中では、社員さんといろいろなことがあったと思いますが、私なら社長さんと社員さんの間に私が入ってでも組織をまとめ直すと思います。

私が行き始めた時の「さかえや」さんは、まさにそんな状態でした。

ですから、最初の半年間、私は社員さんたちに指導などしないで、廊下を飾り付けたり、館内の掃除をし続けました。

そうした姿を社員さんに見てもらって、受け入れてもらえたから、私の意見も聞いてもらえるようになったと思うのです。

皆さんが社員さんだったら、ちょっと来ただけの部外者の意見を聞こうと思いますか?

そういうのを「机上の空論」というのです!

人の気持ちというものは、理屈通りにいくものではありません。

この相談者の場合は、数字を分析したり戦略を考える前に、まず社員さんと一緒に働いて、社員さんの努力を認めることから始めたほうがいいと思うのです。

今日のひとこと
「答えは頭の中にあるのではなく、事実の中にあるのです!」


人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。クリック応援をお願いします!

sugiiyasuyuki at 10:30コメント(78) 

2016年09月28日

成功よりも成長を

20160927_151433第2回、服部農園MG(マネージメント・ゲーム)は、「さかえや」の北村優香さんの優勝に終わりました!

1日目が終了した時点では、服部農園さんが1位から3位まで独占していたのですが、B卓から北村さんが勝ち上がり、服部農園さんは2位から4位を占めるにとどまりました。

20160927_151530しかし、服部農園の社員さんたちの前回からの成長は目覚ましいものがあり、具体的な目標をもって取り組むことの大きさを実感させてもらいました。

とかく研修というものは、そのときには納得し、満足するのですが、その時の満足に終わってしまい普段の生活に戻ると忘れがちになるものです。

20160927_153427しかし、服部農園の社員さん達は研修で学んだことが通常の生活や仕事の取組みに生きていて、私はそこが素晴らしいと思うのです。

MGで優勝すると優勝者だけが表彰状をもらえます。

しかし、それは1枚の紙切れに過ぎません。

20160927_161048しかし、研修を通じて成長したら、それからの人生が変わっていくのです!

私はそれが「本当の勝利」だと思うのです!

学校の成績でも、一番になれる人は一人しかいませんが、誰もが幸せになれます。

つまり、MGは優勝できなくても、全員が勝利者になれるのです!

研修が終わった今日、どのように生活するかがポイントになると思いますので、ぜひ研修で学んだことを活かしてほしいと思っています。

今日のひとこと
「偶然の成功はあっても、偶然の成長はない」


人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。クリック応援をお願いします!

sugiiyasuyuki at 10:30コメント(85) 

2016年09月27日

道は自分で拓くもの!

20160926_111926昨日と今日は、愛知県の服部農園さんでMG(マネージメント・ゲーム)研修をしています。

前回は7月27日・28日に定員一杯の30名で行いましたが、今回も定員一杯の30名が参加してくれています。

服部農園さんの驚くべきところは、第一回MG研修の前から社員さんたちが自分たちでゲーム盤を作り、自主的に勉強をしていたことです!

20160926_111233ほとんど100円均一のお店で買いそろえたものだそうですが、スゴイと思いませんか!

毎日、仕事が終わってからマトリックス決算表をやり、CL(建設的な生き方)基礎講座を修了したリーダーたちはCL手帳も書いています。

20160926_111657日本中探しても、こんな農家は他にないと思うのです!!

「成功する人としない人の差」で堀内君の取り組みを紹介しましたが、服部農園の社員さん達の取り組みもスゴイと思いませんか?

こうした社員さんたちが、会社(服部農園)を盛り上げていっているのです。

20160926_154522服部農園さんの将来が、とても楽しみです!

時々、「人生を良いものにしたいのですが、どうしたらいいかわからない」と言う人がいますが、指をこまねいて待っていたら、誰かが道を拓いてくれるというものではないと思います。

服部農園の社員さんのように、よくわからないながらもゲーム盤を作って勉強してみたり、堀内君のようにテープ起こしをして、自分から道を拓いていくしかないと思うのです!
20160926_154538
誤解してほしくないのは、私は「MGをやりなさい!」と言っているのではありません。

掃除でも、ハガキでも、MGでも、何でもいいので「自分から」手を上げる(掘り下げる)必要があると言っているのです。

20160926_15452260年近くいろいろな人生を見てきて、そうした姿勢が道を拓くと思っていますのです。

服部農園の社員さんたちは、立派な学歴がある人たちではありませんが、職場の掃除を自主的にしたり、経営の勉強を自主的にしたりしています。

20160926_113451こうした努力をしている人たちがいることを一人でも多くの人たちに知ってほしいし、ぜひ大切にしてほしいと思うのです!

誰もが恵まれた環境にいるわけではありませんが、そんな環境の中でも人生を拓く道はきっと作れるのです!

今日のひとこと
「人生は自分で拓くものです!」


人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。クリック応援をお願いします!

sugiiyasuyuki at 10:30コメント(84) 
ブログランキング
人気ブログランキングへ ランキング参加中です。 1日1クリック応援してください。
オリジン・コーポレーション公式サイト
著書
ブログで紹介した本
ブログで紹介した本
ブログで紹介した本
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ