2017年03月16日

不適切な行動への対応

十輪寺(10)逢いたくて 逢いたくて 

この胸の ささやきが

あなたを 探している

あなたを 呼んでいる

いつまでも いつまでも

傍にいると 言ってた
十輪寺(2)
あなたは 嘘つきだね

心は 置き去りに

この歌は、私が好きな「木蘭の涙」という歌です。
十輪寺(9)
昨日は久しぶりの休みだったので、岡部町の十輪寺に妻と木蘭の写真を撮りに行ってきました。

十輪寺の木蘭は、今、8分咲きの状態でした。

この歌を知らなかったら木蘭の写真を撮りに行かなかったかもしれません。

今日は、部下の「不適切な行動」への対応について書きたいと思います。
十輪寺(11)
「不適切」というと「良くない」という意味にとらえられがちですが、ここでは「それ、まずいんじゃないの?」くらいの意味で考えてもらうといいと思います。

私たちは部下や子供の不適切な行動に対して、「~してはダメでしょ!」とか「どうして~するの!」と注意しがちですが、皆さんはそうした注意によってやる気をなく十輪寺(8)したことはないでしょうか?

かと言って、指摘しなければ問題になります。

不適切な行動を指摘するのは、問題を起こさないため(相手のため)ですから、相手との関係が悪くならないような指摘の仕方を身に着けていきたいと思うのです。

例えば、部下が荷物を出しっぱなしで帰ってしまったとしましょう。

十輪寺(16)そんな時、多くの人は「昨日、荷物が出しっぱなしになっていたぞ! しっかり片付けろよ!」と注意するかもしれません。

こうかかわると、相手を「忘れた人(ダメな人)」と扱うことになります。

これに対して、「あの荷物、片付けちゃったけど良かった?」と言うと、相手に何か考えがあったのかもしれない(ダメな人じゃない)と扱うことになります。

それだけでも、ずいぶん関係が違ってくると思うのです。
十輪寺(12)
子供がなかなかご飯を食べないような場合も、「いつまで遊んでるの! 早く食べなさい!」と言う方法もありますが、そんな言い方をしても食卓が暗くなるだけです。

「ご飯いらないのなら片付けるけどいい?」とやさしく聞いて、片付ければいいと思うのです。

昔、シートベルトが義務化されたころ、日本は取り締まりをすることによってシートベルトの着用率を高めましたが、ドイツではアイドルが「自分を大切にする人って、ステキ!」といったCMを流しました。

十輪寺(7)その結果、ドイツの方がシートベルトの着用率が伸び、日本は取り締まりがないとシートベルトをしない人が増えたのです!

私たちは、罰を与えれば、罰せられたくなくて不適切な行動はなくなるだろうと考えがちですが、この結果を見る限り決して罰は有効な手段ではないようです。

問題を起こさず、仲良く生活すること(仕事をすること)が目的なのですから、昨日紹介したようにシステムで対応したり、できるだけ叱らないようにした方がお互いのために良いと思うのです。
十輪寺(4)
今日のひとこと
「人は扱われた通りの人になります!」


人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。クリック応援をお願いします!

sugiiyasuyuki at 10:30コメント(91)CL(建設的な生き方)  

コメント一覧

1. Posted by 石川千聖   2017年03月16日 10:47
ブログありがとうございます。
木蘭の蕾が可愛らしいですね。
私も早く春の花が見たいです。
指摘の仕方によって相手を知らぬ間
に傷つけてしまう時もあるんですね。
どう言ったら上手く伝わるのか
考えていきたいです。
2. Posted by 北村優香   2017年03月16日 11:53
ブログありがとうございます。
木蘭の蕾、とてもキレイです。
私も春のお花を早く見たくなりました。

私は起こったことをそのまま
指摘していただけだと思います。
相手の人生を応援する目的を持って
関わっていきます。
3. Posted by 古橋幹大   2017年03月16日 12:21
ブログありがとうございます。

部下への指導はとても大切だと思いました。
子育てセミナーの考え、自分との違いは生き方に表れてきてます。
そこをなおしていき、やりきっていきたいと思います。
4. Posted by 林 尚吾   2017年03月16日 12:33
不適切な行動を見ると直接注意したくなってしまいます。どうしても負の注目に目がいきがちになってしまいますね。
子育てセミナーを復習させてもらったことにより、物には言い方ってのがあるんだなと感じました。楽をして思ったことをそのまま指摘してはいけないですよね。
5. Posted by 窪田貢   2017年03月16日 12:33
杉井さん、ブログありがとうございます。
頭ごなしに注意をしても、空気が暗くなるだけですね。言い方一つで相手の捉え方も違ってくると思いました。子育てセミナーのテキストを熟知して実践して行くことですね。身に付けて行きます。
6. Posted by 岡田直是   2017年03月16日 12:39
杉井先生、ブログありがとうございます。
言い方を変えると、内容が入ってきやすかったです。
直接言うだけではなく、相手との関係を考えて言葉かけしたいと思います。
7. Posted by 堀内勇斗   2017年03月16日 12:41
ブログありがとうございます。
木蘭綺麗ですね。
まだ今日も山ノ内は雪が降っていました。

関わり方一つで
印象はまるで違うものになりますね。
杉井さんと出会っていなければ
何も考えずに正論を並べていたとも思います。
子育てセミナーもそうですが
目的に合った関わり方をして行きたいです。
8. Posted by 北山 達朗   2017年03月16日 12:42
杉井さん、不適切な行動への対応、ありがとうございます。
とてもわかりやすく、気付かせていただく内容でした。
ただ、分かっていて、どう相手に伝えるかは
センスもあると私は思っています。

とても杉井さんのようには、思いつかないし
言うのは難しいわ、と思ってしまいがちです。
確かにセンスがあると思いますが、少しでも
上手く伝えられるよう努力することで、
自分なりの伝え方もできると思っています。

目的を達成するための努力をしていきたいです。
9. Posted by 宮本俊博   2017年03月16日 12:43
こんにちは。
今日もブログをありがとうございます。
「木蘭の涙」ラジオでよく流れています。
シートベルトのお話がなるほど。と思いました。
自分ではない所のお話を聞くと、納得できるのですが、いざ自分の対応は?となると…。
私は注意して上に立ったつもりになる癖があるので、何か目的なのかを、注意したくなったら考えるようにします。
ありがとうございました。
10. Posted by 鈴木友絵   2017年03月16日 12:49
杉井さん、ブログをありがとうございます。
モクレンは、木蘭と書くのですね!
確かに蘭の花に似ていますね。1つ物知りになりました。ありがとうございます。

不適切な行動に対する対応、ありがとうございます。相手を否定しない対応、否定する対応、それぞれの積み重ねの結果は大きく変わりますね。
上手な対応の仕方を身につけていきたいです。
11. Posted by なかま   2017年03月16日 12:50
ブログありがとうございます。

ドイツのやり方のほうが結果が良かったんですね!
自分も参考にしてみたいと思います。
12. Posted by 大城成之   2017年03月16日 13:09
ブログありがとうございます。

ダメな人という視点を変えて話すことで、受け取りかたも違ってきますね。
相手に素直に話を聞いて貰う話し方を身につけていきたいです。
ありがとうございます。
13. Posted by 中森慶子   2017年03月16日 13:30
ブログ、ありがとうございます。
木蘭の花、色鮮やかでとても綺麗です!

指摘の仕方は本当に難しいです。
今までは関係を悪くするような言い方を
してきたかもしれません。
せっかく子育てを学んだので、
少しでも活かしていきたいです。
14. Posted by 横岡摂樹   2017年03月16日 13:36
ブログありがとうございます。

人は扱われた通りの人になる。
おっしゃる通りだと思います。
動いてくれない、いうことを聞かない
いつも問題を起こす。

そう悩んでいるリーダーは多いと思いますが
結局は自分がそう扱ってきたからなのですよね。

自らの行動を変えます。
15. Posted by 轟 象平   2017年03月16日 13:41
杉井先生ブログありがとうございます。
木蘭の写真綺麗ですね。
私は最後から2番目の写真がいいと思いました。

私は注意する=罰という発想になっていると思います。
子育てセミナーで上手なお願いの仕方を勉強しましたので上からではなく横の関係を作っていきたいなと思います。
ありがとうございました。
16. Posted by 関 澪   2017年03月16日 13:51
ブログありがとうございます。
前よりはいくらかましになって来たと思いますがまだ私の注意の仕方はキツイ物言いをしてしまっていると思います。
気持ちの伝え方を工夫していきたいです!
17. Posted by 杉山圭子   2017年03月16日 13:54
ブログありがとうございます。
機転の効いた話し方は、言う側も聞く側も周りの人にも良いな、と思いました。とっさにそういう言葉が出る人になりたいと思いました。
18. Posted by 中村 光輝   2017年03月16日 14:46
ブログありがとうございます。
不適切な行動における対応は、言い方ひとつで相手の見方やそれに対する行動が大きく変わると理解しました。私の中の解釈ではきつい言い回しを柔らかくストレートに言うのではなく、間接的にするのではないかと思います。また自身の立場に置き換えてみるのもいいかなと思いました。
19. Posted by 雨宮いずみ   2017年03月16日 15:40
ブログありがとうございます
春の訪れを感じる写真で素敵ですねす

伝え方によって相手の受け取り方は違ってきますね
どう伝えれば良いか、子育て中に頭を悩ませていました。
常に相手の立場になり言われたくない事は言わない…しかし、伝えるべき事は、相手の心に届く様に伝えられる術を考え
より良い人間関係を構築していきたいと思います
20. Posted by 小野田康介   2017年03月16日 16:01
ブログ拝見しました

片付けをしないなど明らかに子供でもわかりそうな「悪いこと」はともかくとして、
例えばシートベルトなどは理論上はつけないと危険だと分かっていたとしても無事故の人間にはなかなか感覚的にわからないですよね

労働においてもそういうケースは多々あると思うのですが
そういう場合は本人に一度痛い目にあってもらうか
きつく言ってそれは問題な行動であると覚えこませないとダメなような気がするのですがそうでもないんでしょうか
21. Posted by 佐藤佳則   2017年03月16日 17:03
こんにちは
「木蓮の涙」私も好きです。
言い方で良くも悪くもなってしまうんですね。
声をかける時もどういったら伝わるような言い回しになるか考えていきたいです。

ありがとうございました。
22. Posted by 日下竜太   2017年03月16日 17:11
ブログありがとうございます。

本来の目的を忘れ、感情的に対応してしまうことがあると思います。
対応の仕方で問題になったり、関係性が良くなったりと、私の関わり方がとても重要な事だと改めて思いました。
リーダーとして一つ一つの関わり方に責任を持ち、会社に良い文化を作っていきたいです。
23. Posted by 新穂杏奈   2017年03月16日 17:54
ブログありがとうございます。

「木蘭の涙」初めて聞きました。
優しい曲ですね。
花の名前も初めて知りました。
不適切な行動への声がけは、
とても苦手で私はやる気をなくさせて
しまっていると思います。
相手の為に、どういったらいいか考えてから発言、行動をしていきます。
24. Posted by たてっち   2017年03月16日 18:27
たかが人生 なりゆきまかせ
男なんかは 星の数ほど
泥んこになるまえに 綺麗にあばよ
好きでいるうちに 許してあばよ

これは、私が好きな「すずめの涙」という歌のサビです。

この歌を知ったので、今度、すずめの涙を撮りに行こうと思います。

杉井さん、どこかいい撮影ポイントを教えてください。

たてっちです。

25. Posted by 足立 章   2017年03月16日 18:27
杉井さん ブログありがとうございます。

不適切な行動に対する対応ですが、私はいままで相手から嫌われるのが怖くて注意できませんでした。正しいやり方を学ぶことで相手に対して本当の意味で親切な関わり方が出来るようになればと思います。
26. Posted by 小林理恵   2017年03月16日 18:48
杉井先生、ブログありがとうございます。

そして今日も素敵な写真をありがとうございます。

シートベルトの例がすごくわかりやすかったです。罰をあたえたり、頭ごなしに注意していては良くはならないのですね。

皆が良い方向に向かう行動をしていきたいと思います。
27. Posted by 希代和也   2017年03月16日 18:51
ブログありがとうございます。
人材育成セミナーの対応のポイントなどは、
ただ小手先の言葉掛けではなく、
自分の物の見方や視点を矯正するものなのだと思いました。
実践して身につけていきたいです。
28. Posted by 荒蒔圭一   2017年03月16日 19:01
ブログありがとうございます。

自分の感情に任せ物事を
指摘してしまう事があります。
その人に同様に言えば相手が不快な
思いをしないか?発言を気を付けて
不適切な行動に対して行動していきます。
29. Posted by 小池 祐樹   2017年03月16日 19:04
ブログありがとうございます。
子供にたいして片付けができないと怒っていました。子育てセミナーの復習して適切な対応が出来るようにしていきたいと思います。
自分も取締りや白バイがいるのでシートベルトをしている気がします。
30. Posted by 小林孝之   2017年03月16日 19:11
杉井さん、ブログありがとうございます。
4月から新入社員さん達も入社してきます。
人は扱われた通りの人間になるのですから、
関わり方を身に見に付けていきたいと思います。
ありがとうございました。
31. Posted by 柴崎おさむ   2017年03月16日 19:22
ブログありがとうございます。自分は感情的になることが多いです。相手に伝えることは同じなら、後味がいいようにうまく伝えたいと思いました。どんな言葉が傷つけてしまうか、相手の身になって考えて行こうと思います。
32. Posted by 小林俊之   2017年03月16日 19:25
ブログありがとうございます。
問題行動に対して負の注目をしてしまいます。
罰を与えることでは弊害が生まれてしまいますね。
指摘して相手との関係を悪化させたのではどうしようもないので、不適切な行動に対する対応を身に着けていきます。
33. Posted by 奥地良啓   2017年03月16日 19:28
ブログありがとうございます。
ついブログのように注意してしまいがちです。関係が悪化しないよう言い方を気を付けていこうと思います。
34. Posted by 高須輝   2017年03月16日 19:29
杉井先生ブログありがとうございます!

木蓮の蕾や花びらはとても綺麗で癒されますね。
先日の子育て人材育成講座の時にも教えて頂きましたが、とても関わり方は大事だと思いました。
気持ちよく仕事をしてもらえるような関わり方を身につけていきたいです。
35. Posted by 原 和己   2017年03月16日 19:31
ブログありがとうございます。
杉井さんのお陰で、怒ることはかなり減りました。
問題のある方に対しても、
私の対応が悪いのだと考えるようになりました。
相手をダメな人にしないような対応を身に着けていきます。
36. Posted by 藤城直樹   2017年03月16日 19:33
ブログありがとうございます。
木蘭の涙どこかで聴いたことがありました!
いい歌ですね!相手が失敗したさいに
ただの注意をしたくなります。
ただそれで本当の問題解決になるのかを
考えて発言したいです。
自分がそれを言われてどう感じるかを
意識していきます。
37. Posted by 庄司昌史   2017年03月16日 19:49
ブログありがとうございます!!
木蘭の花とても綺麗ですね
私も今度、ゆっくりお花見に行きたいと思います

杉井先生のブログに以前公演で聞いた事のあるお話がたまに出るのですがその都度対応に納得してしまっています
その時に出された課題を継続して取り組み1つ1つをしっかりと自分のものにしたいと思います。
38. Posted by 清水慶浩   2017年03月16日 20:21
こんばんわ。ブログありがとうございます。起こったことに対してストレートな指摘をするだけでは相手の反発や怒りを買うことになりかねないのですね。話術を駆使して巧みに相手の心に働きかけることが建設的な対応ですね。ただ真っ向勝負するだけでは無策なので変化球とのコンビネーションが大切なのだと思います。ドイツのシートベルトの話、とても巧いなと思います。
39. Posted by 菅原麻弥   2017年03月16日 20:35
ブログありがとうございます。
お花とてもかわいいですね!
いよいよ春がやってきますね!
木蘭の涙という歌、共感できます。
いつまでもいつまでも傍にいるよ
といいながら
いなくなっていく気がします。
言い方でとても印象が違うんだなと
思いました。
意識していきたいです。
40. Posted by 榛葉 大   2017年03月16日 20:42
ブログありがとうございます。
注意するときは感情的にならないように気を付けたいと思います。
41. Posted by 松本光男   2017年03月16日 20:51
杉井先生、ブログありがとうございます(^O^)
木蓮の花の写真に癒されました。
不適切な対応に対して、相手の事を考えて対応をしていきたいですね。
事例として、ドイツのように対応をして、シートベルト着用率が上がっていることは興味深いですね。
しっかりした対応を学んでいきたいと思います。
42. Posted by 窪田幸恵   2017年03月16日 21:23
ブログをありがとうございます。

自分の事を良い風に思ってくれている
とわかると、おかしな事をしようとは
しなくなると思いました。
逆に悪く思われていたら、良い事をしても
どうせ悪く思うんでしょとひねくれて
しまうかもしれません。
扱い方は本当に大事だなぁと
思いました。
43. Posted by 大森美花   2017年03月16日 21:47
ブログありがとうございます。
写真、すっかり春ですね。ありがとうございます!わたしも早く、お出かけしたいです!
今日の例なら、わたしは相手を荷物を忘れたひととして扱ってしまっています。どんな関係を築いていきたいか、よく考えた上で関わっていきたいです。
44. Posted by 古橋浩美   2017年03月16日 21:50
ありがとうございます。
直してほしいなと思う行動でも、このように反対方向の関係になってしまったら・・
私は、こうなりがちです。とほほ・・
子育てセミナーってすごいですね!
45. Posted by 竹澤 史貴   2017年03月16日 22:03
ブログありがとうございます。
春らしい写真ですね。
今まで感情的に対応しても、ろくな結果がありません。
どうしたら皆とうまくやっていけるかよく考え関わっていきたいと思います。
46. Posted by 両角 日香里   2017年03月16日 22:10
ブログありがとうございます。
木蓮の花、きれいですね。曲のリンクもありがとうございました。切ない歌ですね。

感情的になっているときは、特にそのままの言葉になってしまうので、そんな時は黙っているようにしようと思います(笑)
相手のことを考えて、言葉を発していくようになりたいです。
47. Posted by 野沢   2017年03月16日 22:10
それダメだよ、と注意することが多いです。
相手にどんな人になって欲しいかを考えて言葉を選んでいきたいです。
48. Posted by 阿部 玲実   2017年03月16日 22:11
ブログありがとうございます。

言葉は言い方次第で言われた方も行った方も
気分が大分違うな、と思いました。
もし自分に後輩や子どもが出来た時は
そのことを常に頭において言葉を選んでいきたいと思います。
49. Posted by 宣 初弥   2017年03月16日 22:19
ブログありがとうございます。
相手を責める形ではなく、自分で気付けるような話し方と心配りをしていきたいです。
50. Posted by 渡辺浩志   2017年03月16日 22:21
ブログありがとうございます
写真とても綺麗です!
注意する相手との関係を悪くさせずに
相手の心を動かせるような伝え方が出来るようになります!
51. Posted by 室伏 剛   2017年03月16日 22:47
杉井先生、ブログをありがとうございます。
私も妻も「木蘭の涙」が大好きでコンサートにも何度か行きました。
荷物を出しっぱなしにした部下に対する対応、なるほどっと思いました。
そして「罰せられるから正す」では何か寂しいですし、「罰せられなければやらない」に繋がってしまうのだと感じました。
何と言ったらいいのか分からないから、つい上から目線で抑えつけようとしてしまうのかもしれないと思いました。反省です。
52. Posted by 岩谷龍二   2017年03月16日 22:53
ブログ有難うございます。

言い回し一つで相手の考え方は変わってきますね。忙しい時、分かってもらいたいだけで強い言い方をしてしまいがちですがその時だけの感情に流されず言葉を選び気持ちを伝えていきたいです。
53. Posted by 伊村益広   2017年03月16日 22:57
「不適切な行動への対応」ありがとうございます。
ブログを読んで、同じことへの対応でも関わり方の違いで印象が大きく変わると思いました。
今まで自分の関わり方が悪いことで離れていった人がいたと思います。
関わり方を変えていきたいと思います。
ありがとうございました。
54. Posted by 海野貴   2017年03月16日 23:40
杉井さん、ブログありがとうございます。
私は、不適切な行動への対応がとてもまずいです。
ここを克服していかないと先がありませんので、身に付けていきたいと思います。
55. Posted by 松本ゆき   2017年03月16日 23:43
今日の一言にドキッとしました。娘にもスタッフにも良くなって欲しくて言っているのに、逆効果なのですね。言い方を変えていきたいと心から思いました。
56. Posted by 水澤富枝   2017年03月16日 23:57
こんばんは、ブログありがとうございます。木蓮のお写真とても綺麗に撮れていて凄いです(^^)
不適切な行動への対応ありがとうございます。言い方として良い言い方だと思いました。自分でも考えて言っているつもりでも、そんな能力はないので意識してみようと思います(^-^)
57. Posted by 小林那津子   2017年03月16日 23:58
ブログありがとうございます。
山ノ内町の木蓮はまだ親指くらいのつぼみで、雪解けが始まりました。春が待ち遠しいですね。

相手がこの言葉を言われてどう思うかと考えてから対応をしていきたいと思います。言葉ひとつで相手との関係を築いていけるようにしていきます。
58. Posted by 梅澤有里   2017年03月17日 00:16
5
ブログ、ありがとうございます。

素敵なお写真、ありがとうございます!
もう、春はすぐそこなのですね。
空が青く、とても木蘭が生き生きとしている
様に見えました。

確かに、頭ごなしに怒ってもやる気が起きずに
むしろ、テンションが下がります。
でも、言い方一つでこんなにも感じ方が違うのかと、思いました。

日本語は奥が深いです。
お互い気持ちよく仕事が出来る環境を
作りたいです。
59. Posted by 小池 和   2017年03月17日 00:29
ブログありがとうございます。
伝え方を少し変えるだけで、相手との関係は良くもなり悪くもなりますね。なんでもストレートに指摘してしまいます。どのように伝えたら関係を良く保ち、相手も成長していけるのかもう少し上手く伝えていきたいです。
60. Posted by 安田紗央里   2017年03月17日 00:52
ブログありがとうございます
お写真綺麗ですね!
木蘭の涙、私も好きな曲です!
(高畑充希ちゃんが歌っていて知りました)
不適切な行動に対しての対応は
今の私にすごく足りないものです。
叱らない対応の仕方を考えていきたいです。
61. Posted by 古橋力   2017年03月17日 00:56
杉井さん、ブログをありがとうございます。
「忘れない様に・・」「これをしたらダメだよ」こんな言い方ばかりしていました。
良い関係が築けるわけないですね。
建設的な声掛けを、していこうと思います。
62. Posted by 荒井大悟   2017年03月17日 01:50
ブログありがとうございます。
人を駄目な人として扱うのは良くないなと
思いました。
相手の価値を高めるこえがけをしていきます。
63. Posted by 下村 圭祐   2017年03月17日 05:37
ブログありがとうございます。
 子育てセミナーで学んだことをもう一度見直します。物事のよい悪いをついそのまま伝えてしまいがちなので、言い方を変える工夫が足りないと思いました。
 木蘭のお花、とてもきれいですね。
64. Posted by 鈴木崇司   2017年03月17日 05:47
杉井さん、ブログありがとうございます。
自分の対応はどうなのか振り返りたいと思います。
シートベルトは、何回か捕まったことが過去にあります。今は、しっかりするようになりました。(笑)
65. Posted by 雨宮 正孝   2017年03月17日 06:23
ブログありがとうございます。罰を与えることで不適切な行動は止められないことが良く分かりました。できるだけ叱らずに、良いシステムを構築して行きます。
66. Posted by 岡村教正   2017年03月17日 06:24
杉井先生、ブログありがとうございます。
自分は不適切な行動に対して注意をしてしまいがちです。
一呼吸置いて子育てセミナーで学んだ事を思い出して対応していきたいと思います。
ありがとうございました。
67. Posted by 服部都史子   2017年03月17日 06:26
スターダストレビューですね!歌の題名まで知りませんでした。木蓮が咲くと春が来たなと思います。お写真ありがとうございます。

言い方で相手との関係性がずいぶん違って、驚きました。子育てセミナーで習った事を手に入れる事ができたら、魔法使いになれそうな気さえします。
68. Posted by 小田 渉   2017年03月17日 06:32
私も何か注意するときは
直球で注意してしまうことが
多くあります。
このブログを参考に
お互いの関係がよりよくなるような
発言などをしていきたいと思います。
69. Posted by 服部 忠   2017年03月17日 06:36
ブログありがとうございます。
相手の不適切な行動にたいして、上下の関係にならないような対応を身に付けていきたいです。
近所の木蘭の花はまだ蕾です。先生の写真をみて咲くのが楽しみになりました。
ありがとうございました。
70. Posted by 荻原健太   2017年03月17日 06:52
杉井さん、ブログありがとうございます。

木蘭、きれいです。私の父も好きで、私が小さい頃によくスターダスト・レビューさんのコンサートに連れていってもらっていたことを思いだしました。

ひとの人生を応援してさしあげるように、やさしい関わり方をしていきたいです。ひとの気持ちを汲み取る努力をしていきたいです。

目指せ1000日!(566日目)
71. Posted by 平山 博貴   2017年03月17日 06:55
ブログありがとうございます。
上手い対応をして問題を起こさず仲良く生活していける様に取り組んでいきたいと思います。
ありがとうございました。
72. Posted by 鈴木厚志   2017年03月17日 07:01
木蘭の花って梅とか桜と違ってどこか哀愁を感じる花だなと思っていましたが
この歌が物語ってくれています。
春に咲く花なのになんとなく寂しげに思える花ですね。
73. Posted by 石川 直文   2017年03月17日 07:16
杉井さん、ブログありがとうございます。
春らしくなってきましたね。
相手を良く見て
不適切な行動の対応を
身に着けていきたいと思います。
ありがとうございます。
74. Posted by 森井和幸   2017年03月17日 07:18
ブログありがとうございます。
人の不適切な行動に反射的に否定した言葉が出てしまいますが、その言葉ひとつでお互いの関係性がガラリと変わってしまいますね。より良い言葉が反射的に出るように、普段からどういう言葉が適切なのか考えて行きたいですね。
75. Posted by takahashi   2017年03月17日 07:23
「不適切な行動への対応」ありがとうございます。
木蘭の花の写真きれいですね。歌は何度か聞いたことがあります。「木蘭の涙」というタイトルだったのですね。
不適切な行動に対しての言い方でずいぶん変わりますね。ドイツと日本の違いも参考になります。
ありがとうございました。
76. Posted by 辻敏充   2017年03月17日 07:25
杉井さんブログありがとうございます。
私は、結果や効率にしか興味がないから、その最短を選んでいるように思いました。注意をしたら直る。チェックをしたらやる。これでは会社が暗くなりました。
相手との関係が悪くならない声掛けを工夫していきたいと思います。
77. Posted by 山本陽介   2017年03月17日 07:29
杉井さんブログありがとうございました!僕は不適切な行動を見ると、なんと言って対応するか?悩んでしまいます。自然と対応して良い関係を築ける様に成りたいです。
木蓮の花の写真きれいですね!
78. Posted by 小林弘子   2017年03月17日 07:30
「不適切な行動への対応」ありがとうございます。

その人のために注意した方がした方が
いいと思っていました。注意したからと
いって、それが悪いことなんだとわかる
前に嫌な気分だけが残るのはよくありま
した。自分の経験であったのに生かして
ませんでした。

このお花は木蘭という花なのですね。
桜より先にきれいに咲くこの花はなんだ
ろうなぁと思っていました。
79. Posted by 小島 章子   2017年03月17日 07:41
杉井先生、ブログありがとうございます。
木蓮の花、綺麗ですね。
奥様と木蓮の木の下で、素敵な時間ですね。

「不適切な行動への対応」ありがとうございます。
つい注意したくなりますが、注意して改善されることはほぼないように思います。それどころか、注意した言い方に腹を立てられることもあるようです。
なるべく悪者をつくらずに皆さんが円滑に仕事をすすめて頂く伝え方・方法を毎日模索中です。
80. Posted by 小林匠   2017年03月17日 07:43
ブログありがとうございます。
不適切なことを指摘するとき、こうしなければダメだろと言ってしまうので、自分が言われたらどうなるかを意識して、言葉を考えたいです。罰を与えて相手を変えると関係が悪くなってしまうと思いました。
81. Posted by 雨宮淳市   2017年03月17日 07:45
杉井先生ブログありがとうございます。
木蘭の花綺麗ですね。
段々春の兆しになり気持ちもウキウキします。
問題が起きてしまった時、言葉の使い方を間違えると人を傷付けてしまいます。
子育てセミナーを思い出して建設的な対応が出来るよう意識します。ー
82. Posted by 荒木喜裕   2017年03月17日 07:46
杉井さんブログありがとうございます。

部下への対応はまだまだ相手の事を雑に扱っています。
相手が大切にされていると思ってもらえるような対応を身に付けたいです。
83. Posted by 村田大貴   2017年03月17日 07:48
ブログありがとうございます。
相手に伝えたい事がある時、相手とケンカせずに思いを伝えられるよう、工夫していきたいです。

ハガキ93日目
84. Posted by 伊村真美   2017年03月17日 07:53
「木蓮の涙」私も好きな曲です。木蓮の写真もとても綺麗ですね。
私は、大事な人でもその人のためになる対応をしていない時が多いです。
また、その大事な人との関係を悪くしないための努力や工夫もしていないと思いました。
自分の関わり方を変えていきます。
85. Posted by 湯本晴彦   2017年03月17日 08:07
杉井さん、ブログありがとうございます。
不適切な行動への対応は、なかなかどうしたら良いか難しいです。
こうやって、解説してもらえると良く分かります。諸悪の根源となっているのは、私の場合、上から目線だと思っています。その人のことを分かって対応する尊敬の関係をしていけるように努力していきたいと思います。
86. Posted by 恵良研二   2017年03月17日 08:15
建設的な対応と自分の対応の「差」が少しずつ見えてきました。少しの否定もしないようにしてみます。ありがとうございました(^-^)
87. Posted by 市村 智   2017年03月17日 08:15
おはようございます。
ブログありがとうございます。

時代は変わりましたね。
鍛えて鍛え抜かれて、僕たちは仕事を覚えて来ました。
当時は嫌でしたが、今は本当に感謝しております。

時代が変わった様に、考え方から変えて行こうと思います。
88. Posted by 米永沙織   2017年03月17日 09:34
ブログありがとうございます。

相手の行動が不適切だと思った時に、何と声をかけたら良いかいつも迷ってしまいます。
「ダメ」「こうして」など内容が伴わないような言い方になってしまうので、相手に「怒られた」という印象だけになってしまいそうだからです。
もっと相手を観察して声をかけていきます。
89. Posted by 雨宮恵美   2017年03月17日 10:05
ブログありがとうございます。
木蘭の花綺麗ですね。
建設的な対応が出来るように毎日言葉選びをしています。しかし、主人に対しては言いたい事を言ってしまいます。
怒らないから良いことにどんどんエスカレートしていきます。
大切に思えば思うほど口数が増え攻めてしまいます。
気をつけます。
90. Posted by 山本真理子   2017年03月17日 10:22
杉井さん、ブログありがとうございます。
木蓮の花の曲をかけながら、ブログを読んだら、しんみりした気持ちになりました。春色の木蓮綺麗ですね。

食事の下りは、毎日繰り返されています。「食べないなら片づけちゃうよ!!」・・・やっぱり「早く食べなさい!」になっています。

相手を尊重する言い方を、次の食事から試してみます。ありがとうございます。

ハガキ68日目
91. Posted by 高橋奈々美   2017年03月18日 02:03
ブログありがとうございます。
歌も木蘭という花もはじめて知りましたがとても綺麗ですね!

まだまだ不適切な行動への対応ができていません。
罰ではなくドイツのシートベルトのように、
ついやってみたくなるような言い方が
自然とできるようになりたいです。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ブログランキング
人気ブログランキングへ ランキング参加中です。 1日1クリック応援してください。
オリジン・コーポレーション公式サイト
著書
ブログで紹介した本
ブログで紹介した本
ブログで紹介した本
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ