DSCF07533月も後半に入り、卒業する人や退職する人、部署を移動する人が多いと思います。

こんな時は、これまで私たちを支えてくれた方たちに「内観」するといいと思います。

「内観」というのは、その人にしてもらったこと、してさしあげたこと、ご迷惑をかけたことを具体的に思い出す研修方法です。

DSCF0754具体的に思い出すのですから、「いつも~してくれた」とか「何度も~してくれた」という思い出し方はダメです。

同時にそれぞれのシーンを思い出すことはできないからです!

私はほとんどの不幸は、自分のことだけを考え、人の支えを忘れているところからきていると思っています。

先日も、不登校の少女のカウンセリングをしました。
DSCF0765
その少女はとてもいい子でしたが、表情に乏しく、何もしたいことがないようでした。

私もその子が好きそうなことをいろいろ勧めてみたのですが、何を勧めてもやろうとしません。

話をしていて感じたことは、親は困っているけれど、その子は何も困っていないということでした。

DSCF0770以前にも書いたように、山にはいくつもの登り口があるので、何も学校に行かなくても幸せになれると思います。

しかし、山を登らなければ、絶対に山頂には辿り着けません!

でも、山頂に行かなくても、ご飯は出るし、お小遣いももらえる。

好きな時間に好きなだけ寝ていられるのですから、不登校でいたほうが幸せかもしれないのです。

DSCF0778私はその子に、「今のあなたにひとつ問題があるとしたら、あなたは自分のことしか考えていないことだと思う」と話しました。

親やお爺さん、お婆さんの苦労や心配を感じていたら、今の状態から抜け出そうとすると思うのです。

昨日の「踏み絵」を読んで、「頭ではわかっているけど、どうしてもやる気がしないんだ!」という人がいると思います。
DSCF0597新5
その人たちも、同じだと思うのです。

確かに、キチンと経営の勉強をしなくても食べていけるかもしれません。

でも、食べていければそれでいいのでしょうか?

DSCF0611私は、「この人たちのことを何とか幸せにしたい!」という愛のない経営は、罪だと思っています。

もし私にそうした気持ちがなかったら、旅行先でまでどうしたら旅館甲子園に勝てるかを考えたり、夜遅くまで時間を割いたりしないと思うのです。

ところが、自分の会社の社員さんなのに、社員さん達のことをよく見てあげてなかったり、社員さんのために真剣に経営の勉強をしない経営者が多い気がします。
DSCF0615io
私は経営者になって、今年で30年になりますが、経営者をしてきて私が手に入れた一番のものは人を愛することだったと思うのです。

その人のことを思って葉書を書いたり、幸せを祈ってブログを書くことで、私がどれだけ幸せになれたかわかりません。

そうした人生は、絶対にお金では買えないものだと思うのです。
DSCF0707oo
もし人生をつまらないと感じる人は、どうしても幸せになってほしい人のことを思い出してみてください。

そういう人がいたら、険しい山でも人は山を登ると思うのです。

今日のひとこと
DSCF0729新「愛する人のためなら、人は強くなるものです!」


**お知らせ**

おかげさまで日本CL(建設的な生き方)学会も4月で7年目に入ります。

つきましては、「信州はがき人の集い」のある5月13日(土)の昼に、「さかえや」さんでCL学会の総会兼研修会を行います。
DSCF0517
参加できるのはCL学会の会員だけですが、レイノルズ博士の講義を直接受ける数少ない機会ですので、この機会にぜひCL学会にご入会ください。


人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。クリック応援をお願いします!



CL学会へのご入会手続きはこちらから
3月29日(水)までに手続き・お申し込みをされた方が、総会兼研修会に参加することが可能です。