2017年04月16日

降格

昨日は、「さかえや」さんのリーダー研修でした。

「さかえや」さんのリーダー研修は社外の方にも公開されていて、今回も11名の方が外部から参加してくれました。

私は、4月10日の
「良い職場とは?」にも書いたように、リーダーはその職場で一番仕事ができる必要はないと思っています。

メンバーをまとめて、総生産性を最も高められる人がリーダーになるのが一番だと考えているのですが、ほとんどの会社では仕事の一番できる人がリーダーになっています。

それで総生産性が上がれば何の問題もないのですが、名選手が名監督である確率は意外に低い気がします。

それは、自分よりも優秀な人を使えないようでは、大した成果は上げられないからです!

おそらく、仕事が一番できる人がリーダーになるのは、そういう人でないとメンバーがまとまらないからだと思います。

しかし、「さかえや」のように誰がリーダーであっても、メンバーがまとまって、そのリーダーを支える関係が出来ていると話は異なります。

そのため「さかえや」では、昨年入社したばかりの中村光輝君でもフロントのマネージャーをやれるのです。

今回、部外から参加してくれた方が驚いていたのは、それまでフロントのマネージャーをやっていた堀内君が、掃除を担当するハウスキープに異動して、無役になったことでした。

知らない人が聞いたら、堀内君が何か問題でも起こしたと思うかもしれませんが、「さかえや」では厨房で一番仕事のできる宣さんも、今は無役で山本料理長をを支えてくれています。

私は、誰もがリーダーを経験したほうが、「どう動いたらリーダーが助かるか?」がわかると思いますし、同じ人がリーダーを続けていたら、その組織は固まってしまって活性化しないと思うのです。

人間というものは弱いもので、上司を長くやっていると知らず知らずのうちに自分を偉い人間だと勘違いしてしまうものです。

それによって組織が形骸化していくのですが、それよりも深刻な問題は、そのリーダーが方輪になってしまうことです。

リーダーもでき、フォロワーもできたらまともな人ですが、リーダーしかできなかったり、フォロワーしかできなかったら、それは片輪だと思うのです。

そんな人に、いいリーダーが務まるわけがないと思うのです!

「さかえや」では、堀内君は先輩核ですし、リーダーとしての実績もあります。

それだからこそ、早いうちに無役に下りて、若いリーダーを支える経験をしておいたほうが、長い目で見たとき堀内君のためになると思うのです。

私は、堀内君にリーダーを下りてもらうときに、「会社を良くしたいと思うと、つい自分の意見を言いたくなるかもしれないけれど、極力、若いリーダーのやり方を応援してあげてほしい」と伝えました。

それが会社を良くする一番の近道だと思うのです。

リーダーをやっていた人には、自分なりのやり方があって、新しいリーダーのやり方に不満を持ちがちですが、変なプライドが邪魔して新しいリーダーを応援できないとしたら、その人は絶対に「会社のため」を考えていない人だと思うのです。

私がコンサルティングに行っている伊香保温泉の「ホテル松本楼」さんには、及川さんという参与がいます。

その方は社員100人の総支配人をされていた方ですが、今は若い社長夫婦を支えて、何の意見も言わずにお掃除や布団敷きをされています。

私はそういう方こそ、信頼のできる人で、会社のことを思っている人だと思うのです。

皆さんは、リーダーを下りて、新しいリーダーを支えることができるでしょうか?

私がハガキを書いたりトイレ掃除をするのは、なかなか下座ができなくてずいぶん遠回りをしてきたからです。

「さかえや」の社員さん達には、私のような方輪にはなってほしくないと思うのです。

今日のひとこと
「下座ができる人こそ、ついて行くに値するリーダーです!」


人気ブログランキングへブログランキング参加中です。クリック応援をお願いします!

sugiiyasuyuki at 10:30コメント(98)経営コンサルティング  

コメント一覧

1. Posted by 岩谷龍二   2017年04月16日 10:46
ブログ有難うございます。

リーダーを降りる、先輩がいる中でリーダーになる。どちらも勇気がいる事だと思うので凄いと感じました。
下で不満を持って意見するだけでなく、上に立ち全員をまとめる側の立場になり自分にできることからフォローしていきたいです。
2. Posted by 田中昇   2017年04月16日 10:47
ブログをありがとうございます!

私がお世話になっているビジネス交流組織でも

活用できると思います!

自分自身の自戒を込めて、シェアさせて頂きます!
3. Posted by たてっち   2017年04月16日 12:05
たてっちの今日のひとこと

「ゲーザの王将」

たてっちです。
4. Posted by 横岡摂樹   2017年04月16日 12:24
ブログありがとうございます!

ジョブローテーションとは、担当部署を
ローテーションしていって、様々なスキルを身に付けたり
あらゆる角度でものが見れるようになったりと
良いことがたくさんあって
チームワークの形成にも役立つと思ってきましたが

役職までローテーションというのは、余程の信頼関係がないと出来ないのではと感じました。

リーダーの器が問われる場面ですね。
私が成長して役職もローテーション出来るような会社にします!
5. Posted by 北山 達朗   2017年04月16日 12:24
杉井さん、降格、ありがとうございます。
降格という言葉に、反応する方は、役職に捉われているのかもしれません。
私は、ずーっと今の職場に居て一番長くなりました。
そうなると役職から指示や判断を求められます。
そうすることで、偉くなったと勘違いしてしまいそうです。
5年前に2年間市役所に派遣させていただいて、年下の課長の下で
仕事させていただきました。そうする中で組織や上司を支える事を
学ばせていただき、本当に良かったと思っています。
「降格」という言葉ではなく、組織を知るという目的を
忘れず仕事に取組みたいと思います。
6. Posted by 伊藤美奈子   2017年04月16日 12:26
杉井先生、ブログありがとうございます。

自分が経験のあることを新しい人がやろうとするとき、えらそうにこうするんだよと自分のやり方を押し付けたり、ダメだしをしたりします。
新しいリーダーのやり方を応援する、地味で大変な仕事を率先してやることを心しておきます。
ありがとうございました。
7. Posted by 希代和也   2017年04月16日 12:32
ブログありがとうございます。
自分が周囲から何を求められているのか、ということが常に変化するのですね。
今の自分が何を求められているか、事実から
学んで、その役をプレイしていきたいです。
8. Posted by なかま   2017年04月16日 12:34
ブログありがとうございます。

仕立てに廻ることができる能力も大切な事なんですね。
土下座の練習をしておきます。
9. Posted by 雨宮いずみ   2017年04月16日 12:36
ブログありがとうございます

役に付いていた人が無役になって次のリーダーを支え応援するのはとても大変な事でだと思います。
会社を良くする為だと心底思わないと従う事は出来ませんね
さかえやさんの皆さんは立派だと思います
そうやって、皆が違う立場に立ってみて
それぞれの人の思いを感じる事は素晴らしいと思います
私も人を思いやる気持ちを大切にしていきたいです。
10. Posted by 岡田直是   2017年04月16日 12:38
杉井先生、ブログありがとうございます。
違う役職をすることによって、
見える景色が変わって良い影響を与えそうです。
今、私は方輪状態なので
すぐにはバランスよくなれませんが、
徐々にバランスよくなっていきたいと思います。
11. Posted by 宮本俊博   2017年04月16日 12:45
こんにちは。
今日もブログをありがとうございます。
違う立場だと、また違った見え方がするものですね。そうなった時にも、組織の為なのか、自分の為なのかを自問しないと、気分で意見を言ってしまいそうです。
振り返ると、私は役を降りてから、自分のやり方に当てはめて物を言っていた経験があります。
堀内さん、及川さん、素敵ですね。
ありがとうございました。
12. Posted by 林 尚吾   2017年04月16日 12:48
若い社員さんもリーダーの動きがわかった方が仕事はスムーズにいきますよね。
上司の立場に長くいると部下の人の気持ちを忘れる時があります。初心を忘れず仕事をしていきたいと思います!
13. Posted by 古橋幹大   2017年04月16日 13:01
ブログありがとうございます。

私達の会社は、リーダーが決まっていません。
現場の職人さんや先輩から学ぶ姿勢と自分から引っ張るという姿勢を学んでいきたいと思います。
14. Posted by 北村優香   2017年04月16日 13:16
ブログありがとうございます。

リーダー研修ありがとうございました。
私はリーダーになって、自分がお世話になった
方たちに申し訳ないことをしていたと気づきました。
自分を変えようとするきっかけになりました。
いずれ交代したときは、みんながしてくれたように
リーダーを支え、部署を盛り上げていきたいです。
15. Posted by 庄司昌史   2017年04月16日 13:26
ブログありがとうございます!!

私はこれから皆んなをまとめていかなくてはなりません
ですが決して偉くはならず1人1人をしっかりとみて皆んなの力を最大限に引き出せる様になりたいと思います。
16. Posted by 両角 日香里   2017年04月16日 14:14
ブログありがとうございます。

リーダーにリーダーの、リーダーを降りた人には降りた人の、大変さがあるんだろうなと思います。
もっと色んな立場の人たちの気持ちが分かるようになりたいです。
17. Posted by 小林匠   2017年04月16日 15:26
ブログありがとうございます。
もし、自分がリーダーだっのが下ろされたら嫌な気持ちになってしまうと思いました。ですが、他の人のやり方を学んだりフォローするやり方を学ぶことはとても良い経験になると思うので、もし、経験することがあれば相手のことを応援したり、協力できる人になれるよう努力したいです。
18. Posted by にしっち   2017年04月16日 17:04
ありがとうございます

リーダー
生中でついて行きます

ありがとうございます
19. Posted by 小林理恵   2017年04月16日 17:21
杉井先生、ブログありがとうございます。

小林花卉でもサブリーダーさんから、無役に降りて頂いた方がいます。体調不良で休みが長くなってしまうことが原因だったのですが、降りてからもリーダーさんのフォローをしっかりしてくれて、ありがたいなと思います。

どんな立場にたっても、その立場で自分にできることを一生懸命やっていけるようにしたいです。
20. Posted by 石川千聖   2017年04月16日 17:22
ブログありがとうございます。
リーダーが変わると部署の雰囲気
も変わりますね。
誰がリーダーでもついていきたいです。
21. Posted by 山本圭輔   2017年04月16日 17:52
杉井さん、ブログありがとうございます。
多くの人が平社員から役につくかと思うのですが、いつのまにか平の時のことを忘れてしまっているのですね。
どの立場にいても、相手が助かる仕事をしていきたいと思います。
22. Posted by 鈴木崇司   2017年04月16日 18:03
杉井さん、ブログありがとうございます。
管理職にもなれるし、下からも支えられるような人を育てられる会社にしていきたいです。
まずは、自分がそうならなければいけません。
自分自身も、人としての幅を広げていきたいです。
社員さんに色々な経験をさせてあげられるように、農園の規模も考えていかなければいけません。ありがとうございます。
23. Posted by 室伏 剛   2017年04月16日 18:11
杉井先生、ブログをありがとうございます。
私はリーダー失格かもしれません。
こだわりやプライドを捨てて目的に沿った行動をしていかねばと反省しました。
24. Posted by 柴田晃輔   2017年04月16日 18:14
杉井さんブログありがとうございます。
全員がその役目をすることができれば仕事もかなり円滑に進むのではないかと感じました。
しっかりと先輩を真似し成長できるようにしていきたいです。
25. Posted by 轟 象平   2017年04月16日 18:15
杉井先生ブログありがとうございます。
昨日はリーダー研修ありがとうございました。

リーダーも出来るしリーダーの下でも出来るそんな人になれたら凄い事だと思います。
さかえやさんはそれが出来る、やり易い会社だと思います。
私も今の自分の立場で仕事をして後ろ指を指されないように頑張りたいと思います。
ありがとうございました。
26. Posted by 森井和幸   2017年04月16日 18:32
ブログありがとうございます。
こう言った取り組みは、周りの理解がないとできませんね。目的を理解して、お互いを支え合うさかえやの皆さんは、会社をみんなで良くしたいと言うのが伝わってきます。
27. Posted by 足立 章   2017年04月16日 18:37
杉井さん ブログありがとうございます。

周りの方を支えられるリーダーになっていきたいと思います。またそういったことができる環境も整えていかなければいけませんね。
28. Posted by 菅原麻弥   2017年04月16日 18:39
ブログありがとうございます。
会社のために行動出来る人になりたいです。
相手のことを考えて
動けるようになりたいです。
29. Posted by 荒井大悟   2017年04月16日 18:42
ブログありがとうございます。
ハウスキープに堀内さんが入りすごく新鮮な感じです。
久しぶりに部署が一緒になったので堀内さんのやり方、新穂さんのやり方をしっかりと理解してついていきたいです。
30. Posted by 窪田貢   2017年04月16日 18:50
杉井さん、ブログありがとうございます。
会社を円滑に回って行くのには、先輩方の熱い支えがあってこそですね。また、誰でもリーダーができるというのもリーダーの思いや大変さや無役の思いも両方に目を向く理想な形になって行くのだなと思いました。支え支えられる関係作りに努めて行きたいと思います。
31. Posted by 古橋浩美   2017年04月16日 18:55
ブログありがとうございます。
リーダーになっても、下になっても両方の立場からみれるようになっていかないといけないですね。
下に下りるという仕組みは、今の職場にはないですね。
32. Posted by 小田切裕治   2017年04月16日 19:02
杉井さんブログありがとうございます。そしてリーダー研修ありがとうございました。上から目線ではなく、下からのものの見方を大事に行こうと思います。
33. Posted by 榛葉 大   2017年04月16日 19:09
ブログありがとうございます。
職場にリーダーもフォロワーも、両方できる人が複数居ればある程度問題が起きても対応しやすいですね。お互いの立場を理解しあう事が大事だと思いました。
34. Posted by 原 和己   2017年04月16日 19:12
ブログありがとうございます。
さかえやさんの堀内君、宣さん、そして、松本楼の及川さん、
素晴らしいリーダーですね。

『誰がリーダーになっても、そのリーダーを支える関係』
・・・まずは私自身が、みんなを支える関係を作らならなければです。
会社のためにと言いながら、自分のために行動しないように。
35. Posted by 松本光男   2017年04月16日 19:33
杉井先生、ブログありがとうございます。
リーダーもフォロワーも出来る人を、育てていきたいですね。
堀内くんも、宣さんも素晴らしいと思います。
ご紹介頂きました、及川さんという素晴らしい人物が、松本楼にはおりますので、みんなで目指していければと思います。
36. Posted by 小林俊之   2017年04月16日 19:49
ブログありがとうございます。
私はまだ自分中心の考え方が出てきてしまう時があります。以前杉井さんに教えていただいたように、会社のためにどうなのかという基準で判断していきます。
37. Posted by 野沢   2017年04月16日 19:58
及川さん、宣さん、堀内さん、素晴らしい方々ですね。
現リーダーに協力し、いざというときには頼られる元リーダー、私もそんな人を目指したいです。
38. Posted by 大城成之   2017年04月16日 20:02
ブログありがとうございます。
宣さん、堀内さん、及川さんのリーダーを支える姿素敵だと思います。
ただでさえ自分中心に考えるクセのある私ですので、周りの支えを認めていきたいと思います。
ありがとうございます。
39. Posted by 林 知世   2017年04月16日 20:11
ブログありがとうございます。私は仕事が出来る人が上に立つ人だと思っていました。新入社員がこの会社で働けることが喜びだと感じてもらえるように日々いろんな視点から見ることを意識して行動に変えていきたいです。
40. Posted by 中村 光輝   2017年04月16日 20:16
ブログありがとうございます。
堀内さんがリーダーとしてみんなから信頼されていた分プレッシャーを感じてますし、正直不安です。しかし、支えてくれる仲間がいるのとさかえやでは安心して一緒に働くことができます。研修でも関係づくりは大切だとおっしゃっていて、それがさかえやでは基本的にできています。私は私なりの頼られるリーダーとして会社をよくしていきます。
41. Posted by 荒蒔圭一   2017年04月16日 20:18
ブログありがとうございます

リーダー=能力の高い人と
私は認識していました。
ただ作業が出来るだけでなく
周りの人たち周りの人たちが
働きやすき環境つくれるよう
事前の作業の準備を徹底して
行っていきたいです。
42. Posted by 梅澤有里   2017年04月16日 20:18
5
ブログ、ありがとうございます。

堀内さんもみつきさんも
自分が受け持っている仕事で忙しいのに
いつもメンバーの事を気にかけてて。
どうしたら、皆が働きやすいかを常に考えていて。
だからこそ、微力ですが
支えたい、応援したいと思います。

私も、太鼓サブリーダー(だと、勝手に思っています。)として
皆が楽しんでやれるか、だいごさんと考えて、相談しあいなが、いきたいと思います。

ブログの内容に反していたら
すみません...。
43. Posted by 小池 祐樹   2017年04月16日 20:31
ブログありがとうございます。
自分の担当場所を若い社員に渡しましたが自分の思うようにならないとつい自分のやり方を押しつけてしまいます。
応援出来るように行動していきます。
44. Posted by 奥地良啓   2017年04月16日 20:37
ブログありがとうございます。
自分のやり方を押し付けないように、そっと見守りながら関わっていきたいと思います。
45. Posted by 小林孝之   2017年04月16日 20:50
杉井さん、ブログありがとうございます。
さかえやさん、改めて素晴らしいと思いました。
私は担当者になってもらったのに、自分のやっていたやり方をおしつけていました。
これでは担当者になってもらった社員さんがやりにくいですね。
私が「会社のため」を考えていない人でした。
社員さんたちがやりやすい形を取っていきたいと思います。
ありがとうございました。
46. Posted by 冨澤 貴那緒   2017年04月16日 20:58
ブログありがとうございます。
まずは自分がしっかりと、良いリーダーになれるようにしていきたいです。
47. Posted by 藤城直樹   2017年04月16日 20:59
ブログありがとうございます。
堀内さんや及川さんはリーダーも支える側も
双方の気持ちがわかるのですね。
仕事ができる人に支えていただけたら
リーダーはどれだけ助かることでしょうか。
そうした事が可能なのは普段の小さな
コミュニケーションの積み重ねが信頼を
生んでいると思います。
チームを大切にしていきたいです。
48. Posted by 髙須輝   2017年04月16日 21:08
杉井先生ブログありがとうございます!

横の関係で接する事が大事ですね。
パートごとに仕事を任せる事がありますので、責任を任せる経験をしてもらい、リーダーの考え方を身につけていけたらと思います。
忙しい時ほど、大切にしていきたいと思います。
49. Posted by 宣 初弥   2017年04月16日 21:19
ブログありがとうございます。
会社にとって何が最善なのかを考え
自分の役割を果たしていきたいと思います。
50. Posted by 鈴木友絵   2017年04月16日 21:23
杉井さん、ブログをありがとうございます。

組織の中で、皆がリーダーの仕事をこなせるようになるというのは大きな強みですね。その発想は私にはありませんでした!
スペシャリストになることを大事に思ってきましたが、能力が高いより、まとめる力をのばしていきたいです。さかえやの山本料理長にお会いして、やっぱり魅力的な方だと思いました。
どの立場に立ったとしても相手を応援する姿勢を忘れず、自分も応援してもらえる人を目指します。
51. Posted by takahashi   2017年04月16日 21:29
「降格」ありがとうございます。
先月、イベントのリーダーを一人のスタッフに任せました。しかし、自分のこだわりが入ってしまい任せたスタッフが力を発揮できるような応援にまわりきれていなかったように思います。自分の役割に合わせて対応していけるようになりたいです。
ありがとうございました。
52. Posted by 堀内勇斗   2017年04月16日 21:33
ブログありがとうございます。

周りの方に今はハウスキープにいると伝えると
「えっほりまたなんかやらかしたの?」
と言われます(笑)
無役になり心配されるのはまだしも
「またっ?!」というのが引っかかりました(笑)
全力でマネージャーのサポートをしていきたいです。
53. Posted by 柴崎おさむ   2017年04月16日 21:39
ブログありがとうございます。自分達の会社では若い二人が現場リーダーとして頑張っていて、その振る舞いを学ばさせていただいてます。彼らに、これまでしていただいたフォローをお返ししていけるように自分のスキルをアップしていきたいです。
54. Posted by 小池 和   2017年04月16日 21:50
ブログありがとうございます。色々な立場から物事を考えられる人が多いと皆が働きやすい環境になると思います。1つ1つの行動が会社のためではなく自分のためだけのものになっていないか確認していく必要があります。
誰がリーダーであっても支え、皆で会社を作り上げていきたいです。
55. Posted by 大森美花   2017年04月16日 21:56
ブログありがとうございます。
会社のために、自分のできることを精一杯やっていきたいです。
56. Posted by 清水慶浩   2017年04月16日 22:32
こんばんわ。ブログありがとうございます。高校野球などでもよくレギュラーではない主将を見かけます。自分より野球がうまい人をまとめるのは大変だと思いますが、日頃の姿勢や人柄などでまとまるのかなと思います。リーダーなのに裏方や人が嫌がることも進んで行う人がいますが本当にすごいと思います。
57. Posted by 佐藤佳則   2017年04月16日 22:32
こんばんは
役職を長くやっているとどうしても役に固執してしまうし、降りても新しいリーダーをうまくサポートできないと思います。
それぞれがお互いの立場をわかりあえる組織はすてきだなと感じました。
ありがとうございました。
58. Posted by 阿部玲実   2017年04月16日 22:58
ブログありがとうございます。

人柄がどれだけ大切なのかがわかります。
今のうちから人から好かれる人柄を手にしていきたいです。
59. Posted by 中森慶子   2017年04月16日 23:03
ブログ、ありがとうございます。

リーダーと支える側をどちらも経験した人は
強いだろうなと思いました。
リーダーを経験したことはありませんが
役を下りた方のお気持ちは
簡単なものではないだろうと思います。
今は支える側として、学んでいきます。
60. Posted by 関 澪   2017年04月16日 23:08
ブログありがとうございます。
上の人が変わる事でその時自分がどう動くべきなのか?という勉強をさせていただきました。
どんな人が上司になっても支えていける力を身につけて行きます。
61. Posted by 竹澤 史貴   2017年04月16日 23:25
ブログありがとうございます。
会社を良くすることをまず考えたいと思います。
その為に仲間をサポートし合える環境をつくっていくことは大事ですね。
62. Posted by 水澤富枝   2017年04月16日 23:46
こんばんは、ブログありがとうございます。 とても勉強になります。皆んなをまとめるリーダーは本当に大変で支えていく事も又勉強です。今まで生きて沢山の人に会って、プライドが邪魔してるなと感じる事がありました。
時にはプライドが人を変えてしまうんだなと感じた事もあります。
謙虚であり、支えていける、又頼ってもらえるような行動をしていきたいと思います(^^)
63. Posted by 服部 都史子   2017年04月16日 23:49
ブログをありがとうございました。
さかえやさんのみなさんのコメントもとても参考になります。損を引き受ける、仲間を応援するってこういう事なのかなと思いました。及川さん、ステキですね!
私も見習っていきたいです。
64. Posted by 海野貴   2017年04月16日 23:56
杉井さん、ブログありがとうございます。
私は現場に入ると、つい口を出してしまいます。
彼らなりに一生懸命考えてやってくれていますので、
彼らの役に立つようにサポートすることを心掛けていきたいと思います。
65. Posted by 下村 圭祐   2017年04月16日 23:59
ブログありがとうございます。
 会社をより良いものにしたいと思う気持ちがあれば、どの様なポジションで何をやっても構わないと思います。そう思えるような魅力的な会社作りに貢献できればと思いました。
66. Posted by 安田紗央里   2017年04月17日 00:04
ブログありがとうございます
リーダーって本当に大変だなって思います
大変な立場のリーダーを
私は少しでも支えていけるように
これからがんばりたいです!
67. Posted by 湯本晴彦   2017年04月17日 00:54
杉井さん、ブログありがとうございます。
私は偉くなってしまう傾向があります。
若いうちにフォロアーをしっかりやっておくことは大事なことですね。
私は、父に対してうまくフォロアーの役目をうまく務めなかったです。
反発ばかりして、何をやっていたんだろうって、恥ずかしくなります。
父のことを分かった上げず、自分の主張を通してきました。
あらためて、謙虚な気持ちでフォロアーのいるありがたみを認めていきたいと思います。
68. Posted by 新穂杏奈   2017年04月17日 01:02
ブログありがとうございます。

以前マネージャーからおりた時、新しいマネージャーを
どうサポートすればいいのか私には分からなくて迷惑だけをかけてしまいました。なので、堀内さんや宣さんは本当にすごいなと思います。
私もマネージャーを降りた時は、今度こそきちんとサポートできる人に成長したいと思いました。
69. Posted by 小林那津子   2017年04月17日 01:03
ブログありがとうございます。
リーダーでもフォロワーでもみんなが協力し合える会社は強くなるんだとよくわかりました。リーダーをしっかり支えていけるように、自分のなすべきことを行っていきます。
70. Posted by 小野田康介   2017年04月17日 01:42
ブログ拝見しました

諸外国では管理職になることだけがキャリアアップでは無く、技師として高位に上り詰めるという仕組みがある会社もあると聞いたことがあります
管理や人を動かせる能力を持つ人間は確かに素晴らしいですが
アイデアマンや職人肌の方も活きる職場だととても理想的ですよね
71. Posted by 村田大貴   2017年04月17日 03:59
ブログありがとうございます。

リーダーも、リーダーを降りた方もそれぞれの大変さがあるのだと思います。少しでも上司の負担が少なくなるよう、支えることを学んでいきたいです。

ハガキ124日目
72. Posted by 古橋力   2017年04月17日 04:18
杉井さん、ブログをありがとうございます。
リーダーを降りて、新しいリーダーを支える事は
将来を見据えた人事なのですね。私はそのよう
な事は、マイナスの人事だと考えてしまいます。
してみる事で、相手との関わり方を経験していき
たいと思います。
73. Posted by 杉山圭子   2017年04月17日 04:46
ブログありがとうございます。
こういう経験は、貴重だと思います。でも実際にそれを実践する人、受け入れる人、それぞれが凄いと思いました。
会社・家族の中で、自分の立場から不満に思ったりしている事がありますが、周りへの思いやり・気遣いが足りない自分が小さい人間だと思いました。相手のために自分ができる事は何かを、考える人になっていきたいと思います。
74. Posted by 松本ゆき   2017年04月17日 05:36
及川さんの事を書いて頂いて、ありがとうございます。うちはリーダーをやっていた方が定年後も残って参与という形で私達を支えてくれてる方が及川さんを含めて4人もいます。両親の関わり方なのだと思いますが、無役になっても応援したいと思える環境を私達も作っていきたいと思いました。
75. Posted by 大村達也   2017年04月17日 06:02
人に好かれるリーダーはとても大切な事だと思います
76. Posted by 伊村益広   2017年04月17日 06:20
「降格」ありがとうございます。
私の会社にも若手に技術指導をしてくれる方がいます。
リーダーもでき、フォロワーもでききる、人材が育つような体制を作りたいと思います。
ありがとうございました。
77. Posted by 鈴木厚志   2017年04月17日 06:24
私は、上を上を目指すことがいいことで下がることはダメになることと思っているひとりです。
上を目指すばかりに下座を忘れおろそかにそして、下座にいる人たちを下に見てしまうこともあります。
組織の在り方をもっと考える必要がありそうです。
78. Posted by 服部 忠   2017年04月17日 06:26
ブログありがとうございます。
堀内さんが、若いリーダーさんを支える経験をすることで本人も視野が広がり良い経験になって、会社にとっても良い効果になると思いました。
リーダーもできてフォロワーもできる人材が育つ会社を目指していきたいです。
ありがとうございました。
79. Posted by 小田 渉   2017年04月17日 06:32
上司を支えるということが
今の自分にできているか分かりませんが、
少しでもその期待にこたえられるよう、
仕事をしていきたいと思います。
80. Posted by 小島 章子   2017年04月17日 06:45
杉井先生、ブログありがとうございます。

降格の人事をご本人と会社のためにする、という発想が全く私の中になかったので 驚きながら読ませて頂きました。
降格を伝えると辞めてしまう方もいると思います。
堀内さんのコメントを読ませて頂きました。降格の意味を充分理解されて協力していこうとされていると思いました。
降格の伝え方と、これまでの堀内さんとの良い関係が成せる技なのかなぁと思います。
81. Posted by 石川 直文   2017年04月17日 06:46
杉井さん、ブログありがとうございます。
良い人生、良い会社を作る道だと思います。
柔軟に視野を広げて
取り組んでいきたいと思います。
私も、方輪にならないように行動して
いきたいと思います。
ありがとうございます。
82. Posted by 山本陽介   2017年04月17日 06:53
杉井さんブログありがとうございました!今僕が料理長が出来ているのは、宣さんや若いスタッフが支えていてくれるかです。皆んなが気持ち良く働ける様に失敗から学び、日々改善して行きたいです。
83. Posted by 小林弘子   2017年04月17日 06:59
「降格」ありがとうございました。
 私は後輩に抜かれた、またリーダーを降りた時期がありました。
 その時は、最前線からおいていかれているような虚しさ、寂しさと
 リーダーの肩書がなくなると仕事以外での存在意味を見つけないと
 自分がいる意味がないと焦りました。肩書に頼っている自分を知っ
 たいい期間でした。なので、すんなりリーダーを降格していく
 皆さんがすごいと思いました。
84. Posted by 雨宮 正孝   2017年04月17日 07:04
ブログありがとうございます。会社のリーダーは色んな所に関わっていかなければなりません。その中で皆が働きやすく、一日の仕事がスムーズに川の流れのように流すことが大切だとおもいます。早く私達の会社にも新しいリーダーが育つことを願います。
85. Posted by 日下竜太   2017年04月17日 07:09
ブログありがとうございます。

リーダーは上に立って指示するだけが役割ではないということを経営塾で学ばせていただいていると思います。
他のメンバーの力を最大限に活かすには何をすべきか考えて行動していきます。
86. Posted by 平山 博貴   2017年04月17日 07:15
ブログありがとうございます。
自分は年功序列で今の立場にいると思っています。
若い者の方が自分より優れているとも思っています。
どんな立場にあろうが支えられる人間になっていけたらと思います。
ありがとうございました。
87. Posted by 岡村教正   2017年04月17日 07:20
杉井先生、ブログありがとうございます。
私は経験とともに役職がついて偉くなっていくと考えていました。
そうではなく若いリーダーになっても周りが支えられる仲間を作っていきたいと思います。
私も方輪にならない様に視野を広げて行動していきます。
ありがとうございました。
88. Posted by 渡邉浩志   2017年04月17日 07:22
ブログありがとうございます
リーダーの気持ちを理解して
しっかり支えられるようになりたいです!
89. Posted by 窪田幸恵   2017年04月17日 07:24
ブログをありがとうございます。

下座の意図や努力を汲み取ってくれる
リーダーがいると組織として
働きやすい環境かなと思います。
そして上の立場も経験すると、
リーダーがどうしたら助かるかな、と
考えやすいと思いました。
そういう会社にしていきたいです。
90. Posted by 恵良研二   2017年04月17日 07:26
人も会社も、柔軟性が1番の強みだと思いました。ありがとうございました(^-^)
91. Posted by 辻敏充   2017年04月17日 07:40
杉井さんブログありがとうございます。
私は、父親のフォロワーに徹していなかったことに気が付きました。
何度か衝突しましたが、いつも譲ってくれていたような気がします。
私は、どんどん偉くなっていました。下座にいる人たちの事を
よく観察して、光を当てていきたいと思います。
92. Posted by 雨宮淳市   2017年04月17日 07:43
杉井先生ブログありがとうございます。
私は40年間、リーダーとしてワンマンにやってきました。現場も良い仕事をし、責任も自分で背負ってきました。
ふと振り返ると孤独しか残りませんでした。今は社員さん達に任せて、下働きをしています。これからは、今以上社員さん達の意見を取り入れリーダーを皆で経験でき、下を支える力も養える会社にしていきます。
93. Posted by 米永沙織   2017年04月17日 08:10
ブログありがとうございます。

堀内さんがハウスキープになったことは理由があると思って気になっていましたが
納得な内容です。
私も長く先輩という立場で仕事をしてしまっているので、新しいリーダーが育つように後輩のやり方をサポートしていけるようにします。
94. Posted by 市村 智   2017年04月17日 08:20
おはようございます。
ブログありがとうございます。

職人の世界では仕事が出来る人が、上に立つ風習があります。
フロント業務が誰でも出来ると良いなと思ってます。
95. Posted by 荒木喜裕   2017年04月17日 08:30
杉井さんブログありがとうございます。

組織が動脈硬化を起こさないように、配置転換を上手に行いたいです。
私だけしか出来ない仕事を作らない様に気をつけます。

また下座の仕事も会社のために進んで出来るように意識したいです。
96. Posted by 山本真理子   2017年04月17日 08:57
杉井さん、ブログありがとうございます。

方輪の意味がわからなくて調べてしまいました。
リーダーも下座も出来て、人が付いてくる人になるんですね。
宣さんは主人を支え指導してくださって、本当にありがたい存在です。今ある環境に感謝です。

堀内さんはハウスキープで一緒になりましたが、キビキビ仕事をされていて本当に気持ちがいいです。見習って行きます。

ハガキ98日目
97. Posted by 雨宮恵美   2017年04月17日 09:21
ブログありがとうございます。
今回のブログ正しく我が社が目指していることです。仕事ができる人がリーダーをしていたら総生産性は上がりません。いつまでも、同じ人がリーダーをしていても、学びがなくなります。皆が色々学んでなんでもできる体制にし全員営業、全員経営で頑張ります。
98. Posted by 荻原健太   2017年04月17日 09:52
杉井さん、ブログありがとうございます。

リーダーを降りて、下座でマネージャーのために、会社のために、動いてくださっている宣さんや、堀内さんを尊敬します。さかえやに来るまで、ほとんどの時間を上役でしたが、総生産性を上げられるようなリーダーとは程遠く、人が付いてこなくて悩んでいました。上から目線にもなりがちです。

人が付いてくるようなリーダーになれるように、まずは自分から応援してさしあげたり、笑顔や元気になれるような関わり方を身に付けていきたいです。

目指せ1000日!(5日目)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ブログランキング
人気ブログランキングへ ランキング参加中です。 1日1クリック応援してください。
オリジン・コーポレーション公式サイト
著書
ブログで紹介した本
ブログで紹介した本
ブログで紹介した本
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ