2017年06月14日

現代人の休息

20170613_182831私は今、アテネに向かう飛行機を待つ間、ドバイ空港のラウンジに来ています。

今回は腰痛がひどかったので、ビジネスクラスを予約しておいて大正解でした!

今日はビジネスクラスのラウンジと機内の写真でお楽しみください。

サントリーニ島へは2014年の7月以来、3年ぶりとなります。

前回はコンパクトデジカメだったので、今度はあの景色をミラーレスで撮ってみたいと思って、もう一度サントリーニ島に行くことにしました。

20170613_1825592014年の旅行のときはサントリーニ島からミコノス島に渡り、ギリシャのアクロポリスなどを見学して戻りましたが、今回はサントリーニ島から絶景で知られるメテオラ修道院に行く予定です。

無線環境がどうかわからないので、もしかしたらブログが更新できないかもしれませんが、出来る限りきれいな景色を紹介したいと思いますので楽しみにしていてください!

人によっては「休日」は翌週のために身体を休める日(動かない日)と考えている人もいると思いますが、私は休日も仕事の日と同じように暮らしています。

20170613_203629そういう意味で私には「仕事」と「休み」の区別はなく、「休む=動かないこと」ではありません!

「動かないこと」が「休息」だったのは、暮らしが貧しく、社会インフラが整っていなかった時代の話です。

朝から晩まで農作業などに従事し、歩いて山道を越えるような生活をしていた人たちは、座ったり横になったりすることが休息でした。

しかし、健康のためにスポーツクラブに通う現代人の生活環境は、その当時とはまったく異なっています。

20170613_203820もし今のスポーツクラブを、昔の人が見たら「どうしてお金を払って、わざわざ疲れようとするのだろう?」と腰を抜かすことでしょう。

皆さんもスポーツクラブに通っているかもしれませんし、「入会しようかな?」と考えたことがあるかもしれませんが、どうしてジムに通おうと思ったのでしょうか?

運動不足を補うためかもしれませんし、医者から体重を落とせと言われたからかもしれません。

リフレッシュをしたくてスポーツジムに通っている人もいるでしょう。

20170613_203808これらの理由は、どれも現代人の休息のとり方と密接な関係があると思います。

もし皆さんが運動不足だったり、ダイエットが必要だったり、リフレッシュを求めているとしたら、ベッドに横になって一日を過ごすことは、かえって疲れをためることになるのです。

「座ったほうが疲れが取れる」という思い込みが、現代人をさらに疲れさせているのです!

「動かないことが休息なのではない」ということが分かれば、仕事の仕方も変わると思います。

20170613_204927CL(建設的な生き方)の行動のヒントに「違う仕事は休憩の効果になる」というのがありますが、忙しい仕事も取り組み方次第では「休息」になるのです!

私は、現代の「休息」の一番の目的はストレスを軽減するこだと考えています。


それによって人生の質を上げていければ、それが一番理想的な休息となると思うのです!

私たちに備わっている「神経」には、中枢神経と末梢神経があり、末梢神経はさらに体性神経と自律神経に分かれます。

20170613_210348手足を動かしたりするときに働く体性神経は自分でコントロールできるのですが、自律神経は自分でコントロールできません。

だから脳の支配から自律している神経(自律神経)と言うのです。

この自律神経は、心臓、肺、腸などの内臓や血管の壁に伸びていて、体温だけでなく血圧や心拍数などのコントロールをしています。

それによって私たちは心身の健康を維持しているのです。

ところが、過剰なストレスがかかると、自律神経がしっかり機能しなくなり、さまざまな不調をきたします。

たとえば、上司に叱怒られて悔しい思いをすれば、走ってもいないのに心臓がドキドキします。
20170613_210257
このとき、ストレスによって自律神経が乱れ、心拍数も血圧も上がっているのです。

怒られても席に戻ってケロリと忘れられる人はすぐに正常な数値に戻りますが、いつまでも悔しさに囚われている人はずっとストレスにさらされていることになり、心拍数も血圧も乱れたままになってしまうのです。

それがやがて本格的な病気や不調を引き起こすのです!

ですから、現代人が「休む」ということを考えるときには、いかにストレスを解消するかが重要になるのです。

いくらベッドに横になっていても、「悔しいなあ」とストレスまみれになっていたら休んだことにはなりません。

20170613_210316体の不調と心のストレスは直結しているのです!

皆さんも「過剰なストレスは心身をむしばむ」ということは聞いたことがあると思いますが、最近になってストレスが及ぼす心身への影響が明確になってきました。

1つには、ストレスがかかるとコルチゾールというホルモンが分泌されて、そのホルモンが過剰になると脳細胞が破壊されることがわかってきました。

脳細胞が破壊されれば、認知症や鬱病にかかりやすくなります。

さらに、自律神経が乱れ心拍数や血圧、血糖値などが上がることで、血管を傷め、重篤な心疾患、脳疾患を誘発し突然死を招くことも明らかになりました。

20170614_070509加えて、免疫力の低下により、がんを悪化させることもわかりました。

つまり、ストレスには「ちょっと調子が悪くなる」といったレベルではなく、命を奪う可能性すらあるのです。

そうした、命に直結するようなストレスは「キラーストレス」と呼ばれ、大きな問題として扱われるようになりました。

厚生労働省が4年ごとに発表しているデータでは、20歳以上の男女2019人のうち、4人に1人が「本気で自殺したいと思ったことがある」と答えているのです。
20170613_232127
この「本気で」というのが恐ろしいところです。

自律神経のバランスを乱すストレスの蓄積こそが最も悪質な「疲れ」であり、それを取り除くことが最も重要な「現代人の休息」であることをここで確認しておく必要があると思うのです。

マラソンでも、同じペースで走り続けられる人が、踏ん張りが効き、良いタイムを出す人だと思います!

私が短い睡眠でも体力が続き、たくさんの仕事ができるのは、ペースを乱さないようにしていることと、ストレスを溜めていないからだと思うのです。
20170613_203724
皆さんは、休日に寝てばかりいませんか?

P.S.最後から2枚目と3枚目の写真は、機中のビジネスクラス専用ラウンジです!(空港のラウンジではありません!)

今日のひとこと
「横になっていれば身体の疲れはとれますが、身体を動かしたり、感動したほうが心の疲れはとれます!」


人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。クリック応援をお願いします!

sugiiyasuyuki at 10:30コメント(101)社員教育  

コメント一覧

1. Posted by 北村優香   2017年06月14日 10:54
ブログありがとうございます。
ビジネスクラス、すごいですね!
キレイな人もいるのですね!

自分のストレスがよく分かっていませんが、
仕事もお休みも思いっきり楽しみたいです。
1日中寝すぎてしまう日があるので、
10時にはアラームをかけて活動的な
おやすみを楽しんでいきたいと思います。
サントリーニ島、素敵な町ですね。
楽しんで来てください!
2. Posted by 杉井   2017年06月14日 11:14
北村さん、10時って寝過ぎじゃないですか?
私は休日でも3時~4時に起きますよ!
まあ、「寝れる」というのは若者の特権ですから、最高に気持ちいい睡眠をとってください。
いつか私のように寝ていたくても起きてしまう日が来るかもしれません。
3. Posted by 堀内勇斗   2017年06月14日 11:55
ブログありがとうございます。
ビジネスクラス覗いたことしかありませんが
私も将来乗ってみたいです。
すごいですね!!

この頃は、休日も早く起きようと
休みの前の日も、12時までには
寝ようと意識してるのですが
おきたらお昼過ぎていることが
ほとんどです。
生活リズムを保ち心の健康を維持したいです。
4. Posted by 清水慶浩   2017年06月14日 12:02
こんにちは。ブログありがとうございます。私は休みの日には運動を4~5時間しますがジムなどには通わずお金をかけずにやっています。夜は10時には寝るようにして六時間睡眠の朝型の生活を心がけています。ストレス耐性はかなりあると思いますが、太鼓などはまさに休息になりますね。葉書を書いたりコメントしたりトイレ掃除などもリフレッシュ効果があると思いました。
5. Posted by 北山 達朗   2017年06月14日 12:40
杉井さん、現代人の休息、ありがとうございます。
昔からゆっくり寝て過ごすということは、あまりしてないと
思います。
県外研修で泊まりに行くと「学ぶ」という仕事と
「県外」で自由い過ごすという休息を兼ねていることがあります。
先日の、さかえやさんでのはがき人の集いも一緒な
感じですね。
逆に予定を入れずに、家でゆっくりしようすると、
つい昼寝をしてしまい、1日何もせずに過ぎてしまう事が
あるなぁ~と思いました。(もったいない)

ビジネスクラスは設備が凄いですね。ラウンジも飛行機の中
とは思えない雰囲気なんですね~。
6. Posted by 中間智哉   2017年06月14日 12:44
ブログありがとうございます。
心身ともに疲れをとっていけるようにしていきたいと思います。
7. Posted by 林 尚吾   2017年06月14日 12:49
さながら高級ラウンジですね!美味しい料理とバーまでついて凄いです。
そして美しいスチュワーデスさん!
これがストレスなく身体を休息できる休日の過ごし方ですね!
旅行お気をつけて!
8. Posted by 宮本俊博   2017年06月14日 12:52
こんにちは。
今日もブログをありがとうございます。
休みをとらない私は、まさに昔の人のような考え方・生活を送っていると思いました。
農耕民族です。
違った事をやって、リフレッシュしていこうと思います。
ヒジネスクラス、乗ってみたいです!
(消してCAさんがおキレイだからというわけではありません。)
ありがとうございました。
9. Posted by 鈴木友絵   2017年06月14日 12:59
杉井さん、ブログをありがとうございます。

ビジネスクラスの写真をありがとうございます。こんな風になっているのですね。生きているうちに一度自分の目でも見てみたいです!

先日の山中湖での時間は、とても良い休息になりました。良い休息をとるための日頃の準備も大切だと思いました。上手に時間を使っていきたいです。
ギリシャの写真、楽しみにしています。
10. Posted by 石川千聖   2017年06月14日 13:05
ブログありがとうございます。
CAさんの服装が素敵ですね!
ミラーレスで撮った写真楽しみにしてます。
休みの日は大抵家に引きこもってしまいます。
いっぱい寝れば疲れが取れている
気がしますが、実際は違うのですね。
ストレスはありませんが心の疲れを
癒してあげたいです。
今年は脱インドアを目指して外に出ます!
11. Posted by 両角 日香里   2017年06月14日 13:15
ブログありがとうございます。
ビジネスクラス、すごいところですね。
飛行機の中じゃないみたいです。

寝すぎてしまうと、調子が悪くなるなぁと思います。お休みのときも、お仕事のときと同じように起きる工夫をしていきたいです。

腰お大事に、ご旅行楽しんで下さい!
12. Posted by 水澤富枝   2017年06月14日 13:15
こんにちは、ブログありがとうございます。お気を付けて行ってらっしゃいませ〜。
休日はどうしても半日寝て過ごしてしまいます。勿体無いなといつも後で思うのですが結局乱しちゃってるんですね。休日の考え方を変えてみます!
13. Posted by 横岡摂樹   2017年06月14日 13:17
ブログありがとうございます。

ビジネスクラスは良いですね。
海外に行くときに数回乗ったことがあります。
上得意様を差別化するシステムは我々も学ばなければなりません。

ついつい新規顧客ばかり手厚いサービスをしてしまい
上得意様をないがしろにしがちです。
常連様を喜ばせる対応をして、感動やストレス軽減を体感できる
お店を目指します!!!
14. Posted by 小林 匠   2017年06月14日 13:24
ブログありがとうございます。
自分が何で疲れているのかを考えてから、休み方を決めていこうと思いました。休日だからとずっとダラダラするのではなく、運動したり日頃できないことをしてリフレッシュするよう心掛けたいです。
15. Posted by 菅原麻弥   2017年06月14日 13:24
ブログありがとうございます。
ビジネスクラスかっこいいです!
私は寝てばかりいます。
自分の体を大切にしたいです。
16. Posted by 大城成之   2017年06月14日 13:39
ブログありがとうございます。
ビジネスクラスはこうなっているのですね。すごいです!

休日に1日寝てしまってもう休みが終わりか。とサザエさんを見てた昔を思い出します。
疲れたからただ寝る。以外の休みかたではもったいないと最近思います。
17. Posted by 本菅重行   2017年06月14日 14:24
杉井さん、ブログありがとうございます。

いつでも自分のペースを大事にし、
休みの日にはリフレッシュできるような過ごし方を心がけます。
18. Posted by 大森美花   2017年06月14日 14:29
ブログありがとうございます。
ビジネスクラスって、全然違うのですね!
飛行機はせまくて足がむくむ、というイメージがあったのでビックリでした。
睡眠時間は長すぎても短すぎても次の日に調子が悪かったりします。
バランスが大切なのかな、と思いました。
限られた時間で上手に休んで仕事もしていきたいなと思います。
19. Posted by seiya   2017年06月14日 15:04
ビジネスめっちゃ羨ましかったです。でも、俺は飛行機事態乗ったことがないのでいつか乗ってみたいです。
20. Posted by 宣 初弥   2017年06月14日 16:06
ブログありがとうございます。
ビジネスクラスいいですね~!機内にカウンターバーまであるじゃないですか!
ファーストになったらどうなるんでしょうか?将来の楽しみにしておきます!
毎日洗車をさせて頂くことによって、仕事・休みに関わらず安定した時間に行動する毎日を過ごせるようになりました。私なりのストレス解消法は休みの日に家事を徹底的にやる事! 達成感が半端ないです!
21. Posted by 藤城直樹   2017年06月14日 16:16
ブログありがとうございます。
誤送信すみません!
ビジネスクラスとはあんなに
快適なんですね!
休むとは体を休めることだと思って
いましたが 少し体を動かす方が
リフレッシュになりますね!
仕事内でも運動を心がけてみます!
お気をつけて行ってきてください!
22. Posted by 古橋幹大   2017年06月14日 16:20
ブログありがとうございます。

心を健康にする、というところが私にとってとても大切だと思いました。
仕事を休みたいなと思いませんが、どこか自分で無理して自分にストレスをかけているようにも思います。
運動や感動すること、人と良い関係を作っていけることで、良い人生にしていきたいです。

ビジネスに乗ってみたいです!
聖也くん、コメント続いてるね。ありがとう。
23. Posted by 荒井大悟   2017年06月14日 16:22
ブログありがとうございます。
休みの日にはいつも昼過ぎまで
寝てしまいます。
休みの日にも仕事と同じような生活をして
心のストレスを取り除いていきたいです。
24. Posted by Kashiwa   2017年06月14日 16:51
杉井さん、ステキな写真、ありがとうございます。

私も、いま、年に一度の長期休暇中です。

ストレス解消したいと思います。

いつもと違う場所にたびするのは、私にとっては最高のストレス解消です!
25. Posted by 佐藤佳則   2017年06月14日 17:11
こんにちは
杉井さん、ブログありがとうございます。
休日は寝ていたいところですが、遅くまで寝ていると、一日ダルくなってなんだかマイナスか感じになってしまいます。
平日と変わらぬペースを保つことが大事なんだなと思いました。
ありがとうございました。
26. Posted by 足立 章   2017年06月14日 17:47
杉井さん ブログありがとうございます。

休日、寝ています。眠りたいと思って眠るのと、やることがない(やりたくないから)から寝るのでは意味合いが違いますね。
わたしは先週寝て過ごした休日は後者だったように思います。
休みの日でもしごとではなくてもやるべきことを見つけて行動するという事を気づかせて頂きました。ありがとうございました
27. Posted by 希代和也   2017年06月14日 17:57
ブログありがとうございます。
夜は眠くなるのですが、寝ても
眠りが浅いのか、頻繁に目が覚めることが良くあります。
眠りが浅いと感じているときには、何か考え事をしている時期が多いです。
自分の体からのメッセージをしっかり把握していきたいです。
28. Posted by 松本光男   2017年06月14日 18:29
杉井先生、ブログありがとうございます😊
ビジネスクラス、魅力的ですね。
いつかは乗ってみたいと思います。
休みの過ごし方ですが、身体と心を両方休ませる事を考えていきたいと思います。
気をつけて、旅行行ってきてください。
素敵な写真楽しみにしています。
29. Posted by 轟 象平   2017年06月14日 18:29
杉井先生ブログありがとうございます。
ビジネスクラスの機内を初めて見ましたが私が乗った飛行機と何もかもが違って驚きました!

私は仕事で疲れたと言いながらジムに通っております。
昔は休みは家から一歩も出ずにいましたが今はなるべく外に出るようにしています。
動かない事が休息になるとは限らないですね。
自分に合った休息を取るようにしていきたいと思います。
ありがとうございました。
30. Posted by たてっち   2017年06月14日 18:38
僕も疲れやストレスを解消するためによくウォーキングしてます。
曜日によって靴を換えています。
これで7足のシューズ。
さらに特別に気合を入れて歩く時のために2足用意しています。

全部で9足になったでしょ。

たてっちです。

31. Posted by 中森慶子   2017年06月14日 18:45
ブログ、ありがとうございます。
サントリーニ島の写真、楽しみにしています!

ストレスが命にまで関わるのは驚きました。
私は早く起きすぎると、体調が悪くなり
寝すぎると1日が短くなってストレスが溜まるような気がします。
バランスを大切に、自分の身体に合った休息の仕方を見つけていきたいです。
32. Posted by 林 知世   2017年06月14日 18:51
ブログありがとうございます。
私は気持ちが高ぶると走ったり体を動かします。しかし、気持ちが高ぶると客観的に見れなくなります。逸らす行動を使えるようになりたいです。
33. Posted by 野口亮   2017年06月14日 19:05
ブログありがとうございます。

私も、休日は出勤の日と同じように起床して、いつもできないことをしています。
隅々まで部屋の掃除、友達と遊んだりしています。
この、いつもできないことが、私を気持ちよくしていると思っています。
体を休めることよりも、気持ちを入れ換える為に休日は過ごしています。
これからは、仕事と休日といって分けるのでわなく、仕事のための大切な時間を丁寧につくっていきたいです。
34. Posted by 柏屋旅館 坂本憲彦   2017年06月14日 19:06
こんばんは
杉井先生腰は大丈夫ですか?腰の痛みも素敵なキャビンアテンダントさんとのツーショットをみますとなんだか痛みもなくなっているような感じですね😋現代人の休息〜〜私の休みはいつもと同じ時間に目覚め娘達と遊び娘達が寝たら私も寝て娘達が起きたら一緒に起きて散歩に行き家事を手伝って少し仕事の為1時間ほどパソコンとにらめっこしたり業者さんと打ち合わせしたりそれなりに過ごしていますが将来は先生のような旅をしたいので今出来ることをしながら将来の夢に向けて日々をおくりたいと思っております。杉井先生と出会い足りない事やいけない部分を知り少しでも近づけるように色々吸収していきたいと思いますので今後ともよろしくお願いします。
35. Posted by 柴崎おさむ   2017年06月14日 19:10
ブログありがとうございます。休みの日でも起きる時間はあまり変わらないです。天気が良ければとても気分がいいです。休みでもリズムは崩さないようにしていこうと思います。
36. Posted by 荒蒔圭一   2017年06月14日 19:18
ブログありがとうございます

ビジネスクラスは凄いですね!
一人一人の席がこんなに広いとは思いませんでした。
昨日は午前は寝てばかりの休日でした。
もっと自分のためになるような時間の使い方をしなければいけないなと思いました。
37. Posted by 服部 都史子   2017年06月14日 19:22
サントリーニ島、楽しんできてくださいね!
ビジネスクラスには機内にラウンジまであるんですね。
私はあまりストレスを感じていない方だと思っていますが、これは休憩と意識しすぎない方がよさそうですね。リズムを整えて、生活を楽しんでいきたいです。
38. Posted by 小池 祐樹   2017年06月14日 19:30
ブログありがとうございます。
ビジネスクラスのラウンジ凄いですね。
ストレスを溜めずペースを乱さない生活をしていきたいと思います。
39. Posted by 小林理恵   2017年06月14日 19:30
杉井先生、ブログありがとうございます。

ビジネスクラスはやっぱりスゴいですね。
そして、CAの方も美人さんですね。

ストレスは多かれ少なかれ誰しもあると思いますが、それを上手に発散できる人のほうが、幸せになれるのかなと思います。

私もストレスでモヤモヤした時の解消法を、決めておきたいと思います。
40. Posted by 荻原健太   2017年06月14日 20:10
杉井さん、ブログありがとうございます。ビジネスクラス、私も腰が痛くなったら乗れるようになっていたいです。

私は年に3回か4回はくる不調の波をどうしても克服できず、ようやく病院に行ってきました。双極性障害という脳の病気だそうです。自分ではなんとなく分かっていましたが、認めるのが嫌で病院に行っていませんでした。薬の力を借りてでも、自分の人生のために不調の波を少しでも押さえられればいいと思います。

どのくらいの頻度でくるか知れたいたのはCL手帳をやっていたおかげです。ありがとうございます。

無事に帰ってきてください。
41. Posted by 柴田晃輔   2017年06月14日 20:16
杉井さんブログありがとうございます。
エミレーツ航空のビジネスクラス素晴らしいですね。
私のストレス発散は何であるのか今だに分かりません。
休みを充実したものにし仕事で良いものが出せるようにしていきたいです。良い睡眠、良い休みを取っていけれるようにしていきたいです。
42. Posted by 新穂杏奈   2017年06月14日 20:27
ブログありがとうございます。

ビジネスクラスは豪華ですね。私の知らない世界をまた1つ知れて嬉しいです。いつか乗ってみたいです。
ストレスは身体に影響が出ますね。ストレスがかかると、気持ち悪くなります。動かないことよりも、感動したり心を満たす休日の使い方をしていきたいです。
43. Posted by 荒木喜裕   2017年06月14日 20:34
杉井さんブログありがとうございます。

ビジネスクラスの中はこんな世界なんですね!腰をお大事にして旅を楽しんで下さい。

長い椎茸の出荷シーズンが終わり、先週久しぶりに丸一日寝溜めをしたら心と身体が重たくなって逆効果でした。

杉井さんのようにペースを崩さず、ストレスを最小限に抑えるようマネジメントしたいです。
44. Posted by 古橋浩美   2017年06月14日 21:22
ブログありがとうございます。
寝れば疲れが取れると思って、休日はずっと寝続けていた時があります。
今は、同じくらいにおきて平日と変わらぬ生活を送っていますが、その方が体調がいい事がわかりました。
45. Posted by 瀬川   2017年06月14日 21:35
ブログありがとうございます。

普段からのストレスマネジメントを心がけます。
46. Posted by 辻敏充   2017年06月14日 21:41
杉井さんブログありがとうございます。
体を休めるよりも心を休めることですね。
単純に横になるよりも、体を動かすことも大切ですね。
良い休息を取っていきたいと思います。
47. Posted by 窪田幸恵   2017年06月14日 21:50
ブログをありがとうございます。

ビジネスクラスの様子を見させて
いただきありがとうございます。
10年後には私も
ビジネスクラスに乗ってみたいです。

私は寝る事が休息だと思って休日になると
ダラダラ寝ていました。
身体的に本当に疲れた時はたっぷり寝ます
が、今は動いている時の方が体調が良いです。
定期的に運動もしているのがリズムが
崩れなくていいのかもしれません。
48. Posted by takahashi   2017年06月14日 21:51
「現代人の休息」ありがとうございます。
予定がない日は引きこもり気味になり、時に、午前に一回、午後にも一回昼寝をしてしまうこともあります。そういう日は、変な疲労があります。休日の過ごし方を工夫していきたいです。
飛行機の機内にラウンジがあるのにはビックリしました。サントリー二島は白と青がきれいな町ですね。お写真を楽しみにしています。
ありがとうございました。
49. Posted by 小林那津子   2017年06月14日 21:59
ブログありがとうございます。
ビジネスクラスは凄いですね。空を飛びながらこんなサービスはいつか体験したいです!
休みの日は寝ている時間が長くなります。寝て過ごす方が楽だと思っていました。同じ時間を過ごすにも、心を動かすことに時間を使って心身共に疲れをとっていくようにしていきます。
50. Posted by 安田紗央里   2017年06月14日 22:02
ブログありがとうございます
休日は早くおきれるのに
仕事だとつい遅くおきちゃいます、、。
余裕を持って仕事ができるように
仕事の日でも早く起きるようにしていきたいです。
51. Posted by 室伏 剛   2017年06月14日 22:05
杉井先生、ブログをありがとうございます。
仕事の疲れは肉体的な疲労よりも「ストレス」だと感じていましたが、その上手な解消方法が分からずにいました。
同じ問題が起こってもストレスと感じる人と、ただの問題と受け止めて解決していく人がいると思います。
後者の生き方を目指し、そして感動ある日々にしていきたいと思います。
52. Posted by kuroyanagi   2017年06月14日 22:07


たてっちリーダー

それ、 休息  でしょ!

53. Posted by 竹澤 史貴   2017年06月14日 22:09
ブログありがとうございます。
やはり、肉体的な疲れより、精神的な疲れの方がきついです。
休日の過ごし方というのも大事ですね。

54. Posted by 梅澤有里   2017年06月14日 22:40
5
ブログ、ありがとうございます。

ビジネスクラス、すごいですね!

私は、休みの日は寝て終わりの日もあれば
早く起きてお出かけしたりと
バラバラです。
杉井先生のように、動いてもあまり疲れない体に、私もなりたいです。
55. Posted by 小池 和   2017年06月14日 22:42
ブログありがとうございます。ビジネスクラスすごいですね!一度は乗ってみたいです!
確かに休日に寝すぎるとかえって疲れたり、好きな事を1日していると疲れが逆に取れたりするなと思いました。
心を休めるというのを意識していきます。
56. Posted by 中村 光輝   2017年06月14日 22:53
ブログありがとうございます。
休みもペース配分や効果がなければ充実させることはできませんね。睡眠は大切ですが、よりよい休息の取り方も考えないといけないと思いました。私は仕事の休憩は太鼓や掃除だと思います。ただ身体の疲れをとるだけではなく、精神面でリフレッシュできるものを考慮しなければならないと思います。
57. Posted by 原 和己   2017年06月14日 23:11
ブログありがとうございます。
心の疲れ、溜まっていますかねぇ。
体の疲れは溜まってきました。
早いところ帰って、今日の疲れを取らないとです。
58. Posted by 日下竜太   2017年06月14日 23:12
ブログありがとうございます。

ビジネスクラスでドバイ、憧れます!
自分も味わってみたいです。

人によって休みの定義は違うように思いました。
ただ、精神的にも身体的にも休まらないと本当の
休みとは言えませんね。
個人的にも精神的な余裕、充実をもたらす休息が重要だと感じます。
59. Posted by 小野田康介   2017年06月14日 23:25
ブログ拝見しました

昨日ギリシャ東部で結構大きな地震があったみたいですがフライトは影響なさそうですか?
大丈夫そうならよいのですが…

自分は完全に自律神経がぶっ壊れてる人ですが、体感でも間違いなくストレスの軽減は疲れの軽減になると思いますが
問題は大抵の場合自律神経失調症まで行っちゃってる人は別に原因を持ってたりするんですよね…
二次障害まで出てる場合それで体力をごっそり持ってかれてるので否応なく寝ざる負えないところは悩みどころですね
60. Posted by 雨宮恵美   2017年06月14日 23:27
ブログありがとうございます。
ビジネスクラスの機内凄く素敵ですね
ストレスで自律神経を刺激して具合が悪くなるのは良く分かります。
こう見えても、私も目が回ったりする事があります。ストレス解消に気の合う友達と冗談言いながらゴルフをしています。とても元気になります。好きな事があるのはストレス解消になりますね。
61. Posted by 岩谷龍二   2017年06月14日 23:51
ブログ有難うございます。
機内とても素晴らしいですね!

今は休日もフルで動いています。
自分が後で後悔しない為にも出来ることを分担してその中でも自分の時間が使えるように工夫していきたいです。
62. Posted by 恵良研二   2017年06月15日 00:03
杉井先生のリラックスした写真笑ってしまいました(笑)リラックスのポイントは副交感神経だと思っています。今は、娘の写真を見るとほんと癒されます。ありがとうございました(^-^)
63. Posted by 古橋力   2017年06月15日 00:07
杉井さん、ブログをありがとうございます。
職業柄、からだを動かすことがすくないのですが、
終業時にはかなり疲労感が有ります。
休日を有効に使うと、動いているのに疲れが
取れる事があります。ストレスを溜めない様に
休日を過ごそうと思います。
飛行機の中とは思えない豪華さですね。
64. Posted by 関 澪   2017年06月15日 00:24
ブログありがとうございます。
そう言えば嫌な事やモヤモヤした時は家にいるよりも外に遊びに行ったりした方がスッキリするなんて事があると思いました。体の疲れをとるのも大切ですが心の疲れもしっかりとって行きます。
65. Posted by 渡邉浩志   2017年06月15日 00:39
ブログありがとうございます
ビジネスクラスとてもすごいです!
休みの日に1日寝て過ごしてしまうときがあります
寝るのもほどほどにして、充実した休日をすごせるようにしていきます!
66. Posted by 海野貴   2017年06月15日 00:43
杉井さん、ブログありがとうございます。
私たちの仕事は肉体労働ですから身体は疲れますが、
若い頃は仕事が終わってからサッカーに行ったり、
真夜中まで峠を走っていました。
それでもやれていたのはストレスを発散できていたからだと思いました。
休日は身体を休めるだけでなく、ストレスを発散することをしていきたいと思います。
67. Posted by 庄司昌史   2017年06月15日 01:17
ブログありがとうございます
サントリーニ島の写真とても楽しみにしています!!

私は休みの日になると早起きしようと思いつつ、いつまでもゴロゴロしてしまいます
そらで体の疲れは取れるのかもしれませんが心のリフレッシュは出来ていないと思いました
いつもと違った事をして心のリフレッシュにも気を付けたいです。
68. Posted by 杉山圭子   2017年06月15日 02:22
ブログありがとうございます。
お休みの日でも大体同じ時間に起きて朝食の支度や洗濯を済ませます。
出かける支度をしなくて良いという事だけでリラックスできます。家族はゆっくり寝ている事が多いので、この時間を上手に使っていきたいと思います。
69. Posted by 村田大貴   2017年06月15日 04:53
ブログありがとうございます。
寝たり動かないでいることだけが休息だと考えていましたが、ストレスを感じている時には心の休息が必要なのだと分かりました。

休みの日は何か感動できることや癒される事を目標に外出するようにしたいです。

ハガキ184日目
70. Posted by 松本ゆき   2017年06月15日 05:10
とくに休日があるわけではないので、メリハリはありませんが、ストレスなく仕事が出来ていて、本当に有難いです。私も子供が成人したら、長期休暇を取って、ギリシャに行ってみたいです。その時にビジネスに乗れる様に、今からコツコツと苦手な事に取り組みます。
71. Posted by 服部 忠   2017年06月15日 05:31
ブログありがとうございます。
休みと仕事の区別なく生活のリズムを取っていきたいと思いました。時間を友好的に使えるようになっていきたいと思います。
素敵なラウンジですね。ウイスキーが飲みたいです。写真楽しみにしています。良い旅を(^-^)
ありがとうございました。
72. Posted by 小田 渉   2017年06月15日 05:46
私もできる限り
ストレスを蓄積しないような工夫をし、
こそが最も悪質な「疲れ」であり、それを取り除くことが最も重要な「現代人の休息」であることをここで確認しておく必要があると思うのです。
73. Posted by 小田 渉   2017年06月15日 05:49
作成中に投稿されてしまいました。
申し訳ございません。
私もできる限りストレスを
蓄積しないような工夫をし、
「疲れ」を「休息」でしっかりと
とれる様な行動をとっていきたいと思います。
74. Posted by 鈴木崇司   2017年06月15日 06:05
杉井さん、ブログありがとうございます。
休息に、横になりたいと思うことがあります。
体を使う仕事をしているとやはり休みたくなります。
ただ、ストレスも、たまることがあるので、そうしたことをリフレッシュしてけるような休息も考えていきたいです。
ビジネスクラス、やはりエコノミーと違いますね。
ありがとうございます。
75. Posted by 宮崎昌美   2017年06月15日 06:18
ブログありがとうございます。
ビジネスクラスは、凄いですね。人生のうち1回は乗れるように準備していきたいと思いました。
休息は体と心の両方に対してケアーする事を意識し、バランスよく行動していきたいと思います。お写真楽しみに待ってます。
76. Posted by 山本陽介   2017年06月15日 06:27
杉井さんブログありがとうございました!ビジネスクラスは機内にもラウンジが有るのですね!こんな優雅な空の旅を僕もしてみたいです。
休日はゆっくり寝ていましたが普段と同じ時間に起きて活動すると休みの充実感が違いました。生活のリズムを整えて行きます!
77. Posted by 窪田貢   2017年06月15日 06:33
杉井さん、ブログありがとうございます。
自分ではストレスは溜め込んでいないつもりでしたが、身体は正直なのですね。ストレス発散に努めて行きたいと思います。寝て休息する方法と違ったた方法で試して行きたいと思います。
ありがとうございます。
78. Posted by 小林俊之   2017年06月15日 06:34
ブログありがとうございます。
飛行機の中にラウンジがあるなんてすごいですね。メテオラ修道院の絶景写真楽しみにしています。
ストレスは体に悪いときいてはいましたが、まさか脳細胞が壊れていくまでとは思いませんでした。
通りで最近物忘れが・・・。いや、私の場合はストレスが原因では無いですね。
「違う仕事は休憩の効果になる」をうまく活用していきます。

79. Posted by 雨宮 正孝   2017年06月15日 06:35
ブログありがとうございます。
ビジネスクラスの機内、初めて見ました。すばらしいですね。
私も日々ストレスを溜めないように努力しています。中々難しい時もありますけどね。
週末は人生の質を上げるような休息を取りたいと思います。
80. Posted by 伊村益広   2017年06月15日 06:48
「現代人の休息 」ありがとうございます。
確かにストレスによって自分へ影響が変わってくると思いました。
疲れるような体力仕事でも達成感があれば違いますし、体は休めてもストレスのあることだと休息にならないように思いました。
心の疲れを取る方法も身に付けていきたいと思います。
ありがとうございました。
81. Posted by 鈴木厚志   2017年06月15日 06:57
杉井さん、ワインを持つ姿から察するに出発前から相当飲んじゃいましたね!
前回のサントリーニ島の写真も相当いい感じでしたが、今回はどんな絵が届くか楽しみです!
行ってらっしゃい!!
82. Posted by 石川 直文   2017年06月15日 06:59
杉井さん、ブログありがとうございます。
オンとオフの
過ごし方は大事ですね。
私は、汗をかくことはストレスの解消になります。
違った仕事を絡ませて効果を上げていきたいと思います。
ありがとうございます。
83. Posted by 森井和幸   2017年06月15日 07:01
ブログありがとうございます。
さすが、ビジネスクラスって感じですね。
私も休みの日は体を休める日という感覚ではありません。むしろ好きなスポーツで活発的に動いた方が、心身ともにリフレッシュできて、休み明けでも気持ちよく仕事が始められます。
弱にストレスが溜まっていると、睡眠の質も悪く感じられます。
84. Posted by 平山 博貴   2017年06月15日 07:13
ブログありがとうございます。
休日になると身体が動かなくなります。
寝ても寝足りない感じがしたり1日中眠気に襲われたり身体が重かったり、予定が入っていれば大丈夫なんですがね。
ストレスは病院の先生にも言われましたね。
ストレスとの上手い付き合い方と上手い身体と精神の休め方を考えていきたいと思います。
ありがとうございました。
85. Posted by 岡村教正   2017年06月15日 07:23
杉井先生、ブログありがとうございます。
ビジネスクラスの機内を始めてみました。
一度は乗ってみたいです。
私は休日の過ごし方は何もしないことが身に付いていると思いました。
オンとオフの過ごし方を教えていただいて休みの過ごし方を変えていきたいと思います。
サントリーニ島の写真楽しみにしています。
ありがとうございました。
86. Posted by 湯本晴彦   2017年06月15日 07:37
杉井さん、ブログありがとうございます。
ビジネスクラスの様子を教えてくださり、ありがとうございました。
大変勉強になりました。
快適さは大事ですね。
ストレスですが、私も自分のストレスのかかるポイントを押さえておかなければいけないなと思いました。休息は体を休めることだと思っていましたが、現代人の休息の仕方として、もっと工夫をしたいと思いました。
87. Posted by 雨宮淳市   2017年06月15日 07:38
杉井先生ブログありがとうございます。ビジネスクラス、ラウンジが機内にあるんですね。
私は休日は早く目覚め一日を有意義に過ごすようにしています。自律神経で悩んだ事はありませんが60歳になり無理がきかなくなりました。健康を維持するためにも身体を動かし、ストレスを溜めないようにしていきます。
88. Posted by 伊村真美   2017年06月15日 07:41
ビジネスクラスはこんなに豪華なのですね!
座席が少し広いくらいにしか思ってなかったのでびっくりです!
自分はどうしたらストレス発散できるか、ストレスを軽減する方法を知っていることが大事だなと思いました。
写真、楽しみにしてます。
89. Posted by 市村 智   2017年06月15日 07:55
おはようございます。
ブログありがとうございます。

僕はストレスには弱いと思います。
そして忘れる事は中々出来ません。
幸か不幸か数年、休みと云う休みが無いのでダラダラした休日は、過ごした事はありませんが、ストレスと調和出来る休日を過ごしたいと思います。

お気をつけて、行ってらっしゃいませ。

90. Posted by 野沢   2017年06月15日 08:03
ビジネスクラスはやっぱり違いますね。
一度は乗ってみたいです。
収穫・出荷の時期は体の部分部分が痛くなるような疲れと頭の疲れが溜まります。
暑くなってきた今は体全体の疲れです。
疲れ方に合った休息を取っていきたいです。
91. Posted by 金井和貴   2017年06月15日 08:14
ブログありがとうございます。
ビジネスクラス、まさに快適な空の旅が出来そうですね。
やることもなく1日ゴロゴロ過ごしたときほど、もったいなく過ごしたなぁと後悔して、あまりリフレッシュ出来ない気がします。
休みの日にもちゃんと1日の計画を立てて、心を休める充実した休息にしたいと思いました。
92. Posted by 雨宮いずみ   2017年06月15日 08:15
ブログありがとうございます

眠る事が好きなので休みの日は兎角ゆっくり
休んでいます
休日の過ごし方を見直して、ストレスを溜めない生き方(考え方)をして楽しく幸せな人生にしていきたいと思います
93. Posted by 米永沙織   2017年06月15日 08:16
ブログありがとうございます。

機内なのにラウンジがあるなんてすごいですね。
高級ホテルのようです。
庶民な私では逆に落ち着かない気がします(笑)

心のストレスを溜めないというのは納得します。
私も貴重な休日を寝るのではなく、どこかに出かけたり趣味の時間にあてています。
ゆっくり寝ていることはあまりないですが、とてもリフレッシュした気がして気持ち良く仕事に取り組むことが出来ます。
ストレスを溜めない、発散する場を作ることは大事ですね。
94. Posted by 山本真理子   2017年06月15日 09:10
杉井さん、ドバイからブログありがとうございます。
またあの美しいサントリーニ島へ行っているのですね!
私も先日のバリ旅行でかなりリフレッシュできました。社長やさかえやの皆に感謝です。

ストレスが脳細胞を破壊して、最終的に死につながるというというのは恐ろしいです。テレビで見かけるご長寿は、明るく、活動的で生き生きしているイメージなので、ストレスをためないことが長生きにつながるというのには納得しました。

新しいことへのチャレンジや、どうやったら仕事でも
生活でも面白くなるかなどの工夫
をして日々を楽しく過ごすよう持っていきたいです。

ハガキ40日目

95. Posted by 小林弘子   2017年06月15日 09:14
「現代人の休息」ありがとうございます。
 まさに、今月は疲れを感じて休息の生活をしていました。
 朝も遅くなるし、昼も体がだるいし、夜は眠れないで
 困っていました。
 振り返ると、ストレスがかかっているようです。
 自分では気が付かないふりをしているだけで、
 体は正直に反応しているようです。
 すごい機内ですね。これだけでテンション上がってしまいます。
 世の中には素敵なものが沢山あるのですね。
 
 
96. Posted by 阿部玲実   2017年06月15日 09:48
ブログありがとうございます。
私は体を動かすことがとても好きで休みの日は出かけて歩くだけでもストレス発散になります。最近はまた新しい趣味もはじめて自分なりのストレス発散法をいろいろ編み出してます。
97. Posted by 小林孝之   2017年06月15日 13:41
杉井さん、ブログありがとうございます。
寝ているだけが休み方ではないですね。
疲れてい来たなと思ったとき、疲れをどうとるか
体の疲れとストレスによる疲れ、どちらなのかを考えて
休息の取り方を考えたいと思います。
ありがとうございました。
98. Posted by 入倉恵美   2017年06月15日 15:23
ブログありがとうございます。
休みの日は家でゆっくりしたいと思っていても結局様々な用事であっという間に1日が終わります。
充実しているととらえて休みの日も活動的に過ごしたいです。
99. Posted by 下村 圭祐   2017年06月16日 00:32
ブログありがとうございます。
 コメントが遅くなってしまいました。休みの日は動かないという、農民的な行動をしています。睡眠時間はあまりとらなくても体は元気なような気がするので、心のリフレッシュを行えるような過ごし方をしてみたいと思います。
杉井さん、お体には気を付けて旅行を楽しんできてください。
飛行機のビジネスクラスを初めて見ましたが、全くエコノミークラスとは別物なんですね。。。
100. Posted by 小島 章子   2017年06月16日 06:26
杉井先生、ブログありがとうございます。
ビジネスクラスの機内やラウンジは素晴らしいですね。

休息のとり方がまだまだ下手です。
疲れがいっぱいになると、動けない日があります。
自分が自転車操業的です。
もっと感動したりして、良い人生をつくるための休息の時間を過ごしていきたいです。
101. Posted by 小池竜紀   2017年06月20日 22:16
ブログありがとうございます
ストレスは大変ですな

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ブログランキング
人気ブログランキングへ ランキング参加中です。 1日1クリック応援してください。
オリジン・コーポレーション公式サイト
著書
ブログで紹介した本
ブログで紹介した本
ブログで紹介した本
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ