20170806_153513私の住む静岡県にも各地で避難勧告が出ていましたが、皆さんの地域は大丈夫でしたか?

まだこれから台風が接近する地域もあると思いますので、十分に注意してください。

今日は、静岡経営塾の2日目の研修内容について書きたいと思います。

50kmウォーキングを頑張ってくれたので、午前中の研修に参加した人にはご褒美として「勤め人でもお金が儲かる秘訣」をお話ししました。

午後は「人狼ゲーム」と「キャッシュフローゲーム」をやったのですが、メンバー一人ひとりがチームの一員としての役割を果たすと、これまで解けなかった難しい問題でも解くことができるということを体験してもらえたと思います。

今日は「勤め人でもお金が儲かる秘訣」について書いておきます。

経営者が自分の会社の社員さんに「50kmウォーキングをやるから参加して!」と言ったときに、社員さん達は気持ちよく50kmウォーキングに参加してくれるでしょうか?

20170806_153524「業務命令だ!」と言えば参加してくれるかもしれませんが、「そんなことやって何になるんですか?」とか「やれと言うならやりますけど、その代わりあの仕事は遅れますがそれでいいですね!」と言われるかもしれませんし、社長のいないところで不満が出るかもしれません。

給料を払っている社長が頼んでも不満が出ることを、私は参加費をもらってやっていて、しかも不満が出ていないのです。

ここに人生がうまくいく人と人生がうまくいかない人の違いがあると私は思うのです。

「50km歩く」という同じ課題なのですから、やるかやらないかは課題の違いではありません。

だとすると「誘う人」や「誘い方」の違いによって違いが生じているということです。

私は毎年「お掃除の会」や「ハガキの会」を開催していましたが、毎回100人以上の方が交通費を払って全国から集まってくれました。

全国にMG(マネージメント・ゲーム)の講師はたくさんいますが、私ほど多くの人にMGを教えた人間は少ないと思います。

20170806_153621それはどうしてなのでしょう?

以前にも書きましたが、「人」が集まれば、「お金」は自然と集まるものです!

しかし、ほとんどの人は「お金」ばかり追っているので、いつまでたっても「人」を動かすコツを身に着けられないのです。

そう考えると、私と直接会える人は私の講義の内容以上に「どうして杉井さんのところに人が集まるのか?」「どうして人が動くのか?」を学んだほうが利口だと思うのです。

私は父の借金を返すために、社員ゼロから会社を始めました。

お金も人もなかったので、人から協力してもらう力を身につけなくてはなりませんでした。

しかし、そのおかげで30代で日本アドラー心理学会の理事になれたり、全国社会福祉協議会の研究員になれたり、ラジオ番組を持つことができたと思うのです。

では、その「人を動かす力」とはどんな力なのでしょう?

どうして私(杉井)は50kmウォーキングに人を集められるのかを、ぜひ書いてみてください。

20170806_153538静岡経営塾の人たちはすでにヒントを聞いているので、私の言ったことをそのまま書かないようにしてください。

自分の言葉で言えないとわかったつもりになっただけで、自分の力にはならないと思うのです。

9月の静岡経営塾ではこの「人を動かす秘訣」について勉強します。

今回はオープンにするので、静岡経営塾に入っていなくても参加したい方がいたら早めに連絡してください。

人数によっては会場を変える都合があるので、できるだけ早めに連絡してもらえると助かります。

日程は、9月2日~9月3日です。

(もちろん1日だけの参加もOKです!)

ということで、9月までの静岡経営塾の課題図書はデール・カーネギーの「人を動かす」にします。

世界中でベストセラーになり、長い間読み続けられている名著です。

ぜひ自分のものにしてください!

今日のひとこと
「経営とは、結局、人間の理解に尽きます!」


人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。クリック応援をお願いします!