2017年10月01日

部下とかかわる指針

昨日は島田CL(建設的な生き方)を学ぶ会と子育て・社員育成セミナーのインストラクター試験でした。

島田CL楽習会では「上司として、何を基準に部下と接していったらよいか?」という質問が出ました。

これは、上司としての「指針」のようなものです。

管理職になる人にとってとても重要な質問ですが、皆さんならこの質問にどのように答えるでしょうか?

私は、その人その人が自分の責任で決めるものだと思ているので、「こうあるべき」ということは言いませんが、私は相手の人生がより良くなるように接しようと考えています。

こう書くと「私もそうだ」と言われる方がいると思いますが、私にはこれがなかかな難しいことで、私のような者はつい自分の好みで接したり、会社の都合で接してしまう時があるのです。

ただ、相手の人生が良くなるように接するためには、自分が「どう生きたら幸せになれるか」を知っていなくてはいけません。

それを知らないのに、「これをしてはいけない!」「こうしなさい!」と言っている上司や親がたくさんいると思うのです。

この間、サラ金からの借金で、どうにもならなくなった人の相談を受けました。

その人は会社に対する不満を口にして、上司の言うことも素直に聞いていませんでした。

その人が社長に相談して、かわいそうに思った社長さんが私のところを紹介したのです。

私は借入の金額を聞いて、自己破産したほうがいいと判断したので、弁護士のところに行って自己破産の手続きをするように話したのですが、それからも会社や社長への不満を社内で口にしていました。

私にすると、そんなことをしていたらこれからの人生も良くならないだろうと思うのですが、その人にはそれがわからないようです。

私はその人の幸せを願っていますが、その人が変わらなければ、なるべく早い時期に会社を辞めた(辞めさせた)ほうがいいと考えています。

それがその人の学びになると思うからです。

昨日のブログでも「人はうまくいったことよりも、うまくいかなかったことから学ぶことのほうが多い」と書きましたが、天に唾を吐いたら自分にかかるということが「いいこと」だと私は思うのです。

自分がいる会社の悪口を言ったり、上司の指示に反発していたら、昇給もしてもらいにくくなるし、その会社にいにくくなるのが当然のことです。

そうした事実から、「どう生きたら幸せになれるのか?」を学ぶことが人生の勉強だと思うのです。

ですから、吐いた唾が自分にかかることが「良いこと」で、唾がかからないことは「不幸なこと」だと考えるのです。

皆さんは、何を基準に部下とかかわっていますか?

自分の好みや、仕事の都合で部下と接していないでしょうか?

今日のひとこと
「頭の良し悪しは、勉強ができるかどうかで決まるのではなく、幸せになる生き方を身につけられるかどうかで決まるのです!」


人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。クリック応援をお願いします!

sugiiyasuyuki at 10:30コメント(108) | 経営者  

コメント一欄

1. Posted by たてっち   2017年10月01日 11:21
自分にコントロールできないものに
関わってはいけない。
それを適切に扱えないのに
接してはいけない。

核兵器はその最たるものだろう。

人類はこんな簡単なことさえできずにいる。
世界の指導者は玩具のように
これに接しては人々を脅かしている。

あぁ、人類はまだ知性が足りない。

たてっちです。
2. Posted by 両角 日香里   2017年10月01日 12:46
ブログありがとうございます。

人と関わるとき、どうしたらその人にとって良い関わり方になるか、よく分かりません。
自分の基準がないからなのかな、と思いました。
周りの人たちをもっとよく観察して、自分との違いを探していきたいです。
3. Posted by 宮本俊博   2017年10月01日 12:48
杉井さん、こんにちは。
今日もブログをありがとうございます。
幸せに生きる為にという基準により、いい事と、悪い事の基準もかわってくるのだと思いました。
私は失敗しない事が、いい事だと思って物事を考えてきましたが、他人に対しても、そうした基準で接しているのだと思います。
そもそも私はまだ幸せに生きるというイメージがおぼろけでもありますので、周りの方々や、失敗した事、していただいた事などから学ばせていただきたいと思います。
ありがとうございました。
4. Posted by 鈴木友絵   2017年10月01日 12:56
杉井さん、ブログをありがとうございます。
自分がどうしたら幸せになれるかわからないのに、子供たちには「ああしなさい、これはダメ!」と接していましたね…
相手の幸せを応援することが少しわかってきました。自分の至らなさを認め、謙虚に学んでいきます。
5. Posted by 髙須輝   2017年10月01日 13:05
杉井先生ブログありがとうございます!

人材育成試験ありがとうございました!

部下と接する時に心がけているのは、相手が成長できる働きかけを意識しています。
教えてあげたくなるのを我慢して、聞いてくるのを待つとか、出来るだけ新しい仕事に挑戦してもらっています。
任せられ、失敗するのもその人の成長になると思うので、これからも部下の応援をしていきたいと思います。
6. Posted by 清水慶浩   2017年10月01日 13:10
こんにちは。ブログありがとうございます。不平不満を口にすることには特に気をつけたいと思います。自分が変われるかどうかが人生を良くすると教えていただいたので、そういう生き方を身に付けていきたいです。不満を口にした所で自分に何一つ得することはないので、ぐっとこらえた方が徳を積むことになるとわかってきました。天に唾をはけば自分に返ってくるという基本を改めて自覚していきたいと思います。
7. Posted by 大森美花   2017年10月01日 13:25
ブログありがとうございます。
周りの方との
関わり方が分からないです。
自分の言動で、相手が
どう思うのかよく考えたいです。
嫌だなあと思う事実からも、
幸せのために自分がどうしたら
良いのかを学んでいきたいです。
8. Posted by 雨宮恵美   2017年10月01日 13:41
ブログありがとうございます。
どう社員さん達と関わるのが良いのか考えています。
建設的な対応を考え、相手が幸せになるよう言葉を選び行動していますが、なかなか上手くいきません。
優しすぎてもダメだし、厳し過ぎてもダメだし、喋り過ぎてもダメ。
勉強していきます。
9. Posted by 菅原麻弥   2017年10月01日 14:11
ブログありがとうございます。
私は好みで判断していることが
多いと思います。
もっと自分の行動や発言に
自覚をもって
幸せになる行動をしていきたいです。
10. Posted by 服部都史子   2017年10月01日 14:37
ブログをありがとうございます。
会社の中だけにとどまらず、接する人に対して、幸せになる行動かけをしたいと思います。天に向かって唾だけでなく、唾を飛ばして喋りまくってないかも注意したいです。
11. Posted by 北村優香   2017年10月01日 14:39
ブログありがとうございます。

相手の幸せを願う行動を頭では
思っていても、その時の感情や状況で
関わっていると思います。
自分の中だけで解釈しないで、周りを
見ていきたいと思いました。
12. Posted by れっどぱーる 佐野真史   2017年10月01日 14:48
杉井さん今日もブログありがとうございます。
昨日は中学生二人の運動会でした。
研修で内観をやったばかりなのか自分の時と比べながら見ている自分がいました。

最低からの出発。
皆の話が早くて理解出来ないときが多々あります。良く話を聞きまずは理解することから始めます。
13. Posted by 林 知世   2017年10月01日 15:26
ブログありがとうございます。
自分の好みを中心に考え好きなものと嫌いなものに境界線を引き生きていました。
今までワガママを受け入れて下さった方を思うと自分は本当にろくでもない人間だったと思います。
自分の感情を行動に出さないよう練習していきます。
14. Posted by 小池 和   2017年10月01日 15:49
ブログありがとうございます。
部下と接するときの基準ですが、相手のため、相手が自分で気づけるように。と思っていながらも、結局自分の好み、やり方基準で指導してしまっています。結果主義でみてしまっているきがします。
自分の幸せというものがわかっていないと指導のしようがありませんね。まずは幸せになる生き方を自分が理解をしていきたいです。
15. Posted by 轟 象平   2017年10月01日 15:55
杉井先生ブログありがとうございます。
社員さんへの関わり方について、自分の実体験を元に接している事が多いです。
社員さんのことをよく観察し、このままだとこうなりそうだと癖をつかんでいければと思います。
そして自分自身が幸せな生き方をしてみせることも大事ですね。
ありがとうございました。
16. Posted by 横岡摂樹   2017年10月01日 16:30
ブログありがとうございます。

幸せになる生き方を身に付け
幸せになる生き方を教えていきます。
17. Posted by 新穂杏奈   2017年10月01日 16:45
ブログありがとうございます。

人との関わり方は下手です。
上手くできず申し訳なくなります。
せっかく今子育ての勉強をしているので、
身につくように挑戦していきたいです。
18. Posted by 古橋浩美   2017年10月01日 17:01
ブログありがとうございます。
過保護のクセがまだまだ出てしまいます。
相手の考えを聞かないで、自分の意見を言いがちなので気を付けていきたいです。
19. Posted by 中森慶子   2017年10月01日 17:51
ブログ、ありがとうございます。

人はそれぞれ個性があるように
生き方や考え方も違うのに
自分の基準で接してしまっていたと思います。
もっと相手の幸せを願った行動、言動を
していきたいです。
20. Posted by 辻敏充   2017年10月01日 18:08
杉井さんブログありがとうございます。
仕事の都合で付き合っている部分が多いと思いました。自分の好みではなく、部下の人生が良くなると思うことを基準にしていきたいと思います。
その前に自分自身の指針を失敗しながら身に付けていきたいと思います。
21. Posted by 藤城直樹   2017年10月01日 18:29
ブログありがとうございます。
自分の吐いた唾がかえってくるほうが
いいことなんですね。問題が起きないことが
いいことなんだと思っていましたが
何が悪いのか気づきにくいですね。
パートの方と接するときも仕事がうまく
いくことを優先させていると思います。
まずは私自身が幸せの基準を知ることが
必要ですが、相手の幸せを願うことを
忘れないようにします。
22. Posted by 原 和己   2017年10月01日 18:34
ブログありがとうございます。
『好みや仕事の都合で・・・』
確かにそんなことはあります。
私は、相手が笑顔になってくれるように
接していきたいと思っています。
相手の求めているところを
『いい人生になるように』という視点で
サポート出来るように考えて行動していきます。
23. Posted by 大城成之   2017年10月01日 18:39
ブログありがとうございます。
自分の都合で接していると思います。
せっかく働きに来て頂いていますので、少しでも成長してもらうたらなと思うのですが、私自身がまだ未熟なため、自分の都合、基準になってしまっているのだと思いました。
24. Posted by 佐藤佳則   2017年10月01日 18:52
こんばんは
本日もブログをありがとうございます。
相手が気持ちよく仕事ができるようにと心掛けていますが、きつい仕事があると頼みづらくなってしまいます。
自分の好みや思い込みで接しているところがあるので、気を付けていこうと思います。
ありがとうございました。
25. Posted by 野口   2017年10月01日 18:59
ブログありがとうございます。

自分で居場所をなくすような事をしていたのが本当に恥ずかしいです。
自分で幸せになりたいと言いながら逆の行動をしていたら、誰もその人を助けたいなんて思わないですよね、私の居場所を作って誰かを助けられる側になりたいです。
26. Posted by 小池 祐樹   2017年10月01日 19:18
ブログありがとうございます。
自分と仕事の都合で部下と接する事が多いです。部下が幸せによい人生がおくれるよう接していきたいと思います。
27. Posted by 荒蒔圭一   2017年10月01日 19:19
ブログありがとうございます

自分は感情に左右されて基準を決めてしまう
ことがあります。生き物相手なので明確な
基準を作ることは難しいですが、自分の中で
ひとつの指針をつくり、それに合わせた
行動をとっていきます。
28. Posted by 瀬川   2017年10月01日 19:33
ブログありがとうございます。
相手を不快にさせないようにとは考えていましたが、
相手を楽しくさせる方向に変えて接するようにします。
29. Posted by 森   2017年10月01日 19:42
ブログありがとうございます。
本当に相手の為を思っているのか自分の都合のいいように言ってしまっているのか、考える程よくわからなくなります。
30. Posted by 古橋力   2017年10月01日 19:45
杉井さん、ブログをありがとうございます。
好みや、自分の都合で接しているのだと思います。
私は、部署が変わり今までとは違う仕事に就きま
した。同僚がお客様になったと思います。頑張り
たいと思います。

31. Posted by kashiwa   2017年10月01日 20:20
杉井さん、ありがとうございます。

自分でも、「どう生きたら幸せになれるか」を試行錯誤中ですが、一緒に働いてくれているスタッフとともに、「どう生きたら幸せになれるか」を真剣に考えながら、忙しさの中でそこへ向かっているということを忘れないように日々関わってゆくことが大切だと感じました。

遅ればせながらグッドラックを読みました。

あっという間に読める中で、たくさんのヒントが出てきました。

それを実行するようにします。

32. Posted by 小林俊之   2017年10月01日 20:23
ブログありがとうございます。
感情で部下を叱って失敗してきました。申し訳ないことをしてきたと思います。
相手にとって結果的に損になる事を教えてあげられるように、まずは自分がまともな考えを身につけていきます。
相手にいい影響を与えられる人になりたいです。
33. Posted by 古橋幹大   2017年10月01日 20:25
ブログありがとうございます。

自分が、幸せになる生き方を身につけて行かないといけないと思いました。
私は、まだまだ自分が強く気分本位で行動します。
人と関わるとき、人のためを思って行動するとき、相手の事を考えていることは優しい時間だと思います。自分が幸せになる生き方を身につけていきます。
34. Posted by 柴崎おさむ   2017年10月01日 20:33
杉井先生、ブログありがとうございます。相手が幸せを感じる接し方をしたいと思います。具体的には笑顔で話すことを基本にし、仕事では重要感を持たせたりしていきたいと思います。
35. Posted by seiya   2017年10月01日 20:34
ブログありがとうございます。自分は1番下っ端のくせにちょっと前までは、その人と同じような事を言ったりしてました。でも最近それがいけない事だと今更ながら、築く事ができました。もっと早く気付けば良かったと思いました。でも後悔しても戻れません。なのでこれからは真面目に人の幸せを願える人間になり、天に吐いた唾が自分にかからないように生きていきます
36. Posted by 矢崎紘一   2017年10月01日 20:42
ブログありがとうございます。
自分の人生を良い過ごし方ができるような頭の使い方をしていきたいと思います。
37. Posted by 荻原健太   2017年10月01日 21:02
杉井さん、ブログありがとうございます。

人の人生や幸せを応援するためには、まず自分が生き方を身に付けていなければ難しいですね。私は、その人の努力や意図よりも、仕事の結果や業務の都合に合わせて接しがちです。

自分の人生のために、見返りを求めない努力を積み重ねていきたいです。
38. Posted by 金子 悟士   2017年10月01日 21:03
杉井さん、ブログありがとうございます。
相手の人生が良くなるように接する。
本当に難しいことだと感じています。
まず自分がどう生きたら幸せになれるかをもわかっていません。
事実を認め、一歩ずつ人生の勉強を学んでゆきます。
39. Posted by 森井和幸   2017年10月01日 21:29
ブログありがとうございます。
自分の思うようにいかないとき、自分の行動に疑問を持つことで、大概のことは問題は解決できそうですね。
40. Posted by 小林理恵   2017年10月01日 21:48
杉井先生、ブログありがとうございます。

自分の好みを子どもに押し付けてしまっています。『この、ハゲーーー!』と今にも言い出しそうだと主人にも言われます。

幸せになれる生き方をキチンと身につけ、子どもたちにも伝えていきたいです。

41. Posted by 野沢   2017年10月01日 21:53
「自分の好みや、仕事の都合で部下と接していないでしょうか?」
この問い掛けにドキッとしました。
そのような接し方が多いです。
うまくいかなかったことから学び、幸せになれる生き方を身につけていきたいです。
42. Posted by 坂本憲彦   2017年10月01日 21:53
杉井先生、こんばんは
部下とのかかわり方は非常に難しく言葉一つ一瞬一瞬で心の景色は変わるんだなと実感しております。先生とお会いしてからも時折、感情と行動が一緒になり行動までもがコントロールできずスタッフの幸せを願っているのに結局はスタッフの行動をコントロールしようとしていました。いまの私はスタートしたばかりで難しい事は言えないのですが私自身もふくめ内観によりスタッフの感情を少しでも和らげれるバンドエイドになりたいと思います。
43. Posted by 足立章   2017年10月01日 22:06
杉井さんブログありがとうございます。

相手にどのように接するか。自分の価値観で判断したり押し付けていると感じました。その人にとってどうなのかを考えて接しなければいけませんね。まだ、私が言っても口だけのように聞こえてしまうとも感じましたq
44. Posted by 日下竜太   2017年10月01日 22:09
ブログありがとうございます。

失敗は多いですが、そのから何を学び成長していくかの方が
重要なのですね。
誰のせいでもなく、全ては自分に原因があると思います。
一つ一つ受け入れて、なすべきことをしていきたいとです。
45. Posted by 中村 光輝   2017年10月01日 22:11
ブログありがとうございます。
会社の基準で部下が育つような関わり方を身につけたいです。私の場合は他の方から学ぶこともあるため、お互い高めあう良好な関係を築いていきたいです。
46. Posted by 竹澤 史貴   2017年10月01日 22:17
ブログありがとうございます。
部下とのかかわりで基準を意識したことがありませんでした。
自分の都合や感情ををぶつけることだけは注意していきたいです。
47. Posted by 坪井優月   2017年10月01日 22:23
ブログありがとうございます。
頭の良い悪いではなく幸せになれる生き方をして生きたいと思います。
48. Posted by 希代和也   2017年10月01日 22:24
ブログありがとうございます。
子育てセミナーの他力を集める条件の部分が
とても大切なことだと今日の内容を見て、
改めて思いました。
子育てセミナーを学ばせていただいてく中で、
ただの接し方以上に、自分の生き方を向上させることが必要なのだと思いました。
幸せになりやすい行動をその都度選択していきたいです。
49. Posted by 小林孝之   2017年10月01日 22:24
杉井さん、ブログありがとうございます。
私は自分の好みで接していることがあると思います。
どうしたら幸せになるかと言うことの理解が浅いと思いますので、まず自分の基準をきちんとして相手の人生が良くなる様に接していきたいと思います。
ありがとうございました。
50. Posted by 関 澪   2017年10月01日 22:28
ブログありがとうございます。
私もこうあるべきと思っていた事がありました考えに囚われないようにして行きたいです!
51. Posted by 斉藤和宏   2017年10月01日 22:28
杉井さん ブログありがとうございます。

部下と接する基準ですが、自分の都合(会社の都合)で接してる事が多いなと思いました。その時の判断軸が自己都合で変わっています。結果として建設的な対応や、良い関係が創れていません。

どう生きたら幸せか?を学んでいきたいと思います。
52. Posted by 北山 達朗   2017年10月01日 22:31
杉井さん、部下とかかわる指針、ありがとうございます。
最近は、杉井さんから学んだことを少しでも
実践できないかと、社員さんからの相談に
仕事を通してではなく、視点をその人の人生が
良くなるようにと考えることで、私自身の
視野が広がり、目の前の仕事や状況だけでなく
この先将来につながるように考えるように
しています。
53. Posted by 小田 渉   2017年10月01日 22:35
どう生きたら
幸せになれるのか?を考え、
少しづつでも幸せになる生き方を
身につけていきたいと思います。
54. Posted by 柴田晃輔   2017年10月01日 22:39
杉井さんブログありがとうございます。
普段の接し方は周りから見てどうだろうと改めて感じました。
会社や人生を良くしていくために知ることが本当に大切だと思います。
毎日しっかりと意識し行動をしていきたいと思います。
幸せな人生にしていくために頑張ります。
55. Posted by 長谷川慎   2017年10月01日 22:53
ブログありがとうございます。

内観の課題を考えた時、相手の立場を無視して自分の目的だけしか考えていなかった事を思い出しました。
幸せになる生き方を考えるとまた自分本位になるので、人と接して人それぞれの価値観に目を向けます。
ありがとうございます。
56. Posted by 小林那津子   2017年10月01日 22:54
ブログありがとうございます。
幸せになる生き方に少しでも近づくために、気分本位で動いてしまわないようにしていきます。周りの方をしっかりと受け入れて関わっていきたいと思います。
57. Posted by 渡邉浩志   2017年10月01日 23:03
ブログありがとうございます
自分の基準ばかりで物事を判断しないで
相手の意見も尊重できるようになりたいです
58. Posted by takahashi   2017年10月01日 23:29
「部下とかかわる指針」ありがとうございます。問題が起きないよう子どもたちと接してしまっている時があります。子どもたちの幸せを考えてかかわっていきたいです。
ありがとうございました。
59. Posted by 水澤富枝   2017年10月01日 23:30
こんばんは、ブログありがとうございます。人が幸せに思う接し方は難しいです。言い方でだいぶ変わるのだと思いますが、相手にちゃんと伝わる言い方に気を付けたいです。忙しい時は特に仕事の方に集中してしまいがちなので気を付けていきたいです(^^)
60. Posted by 海野貴   2017年10月01日 23:55
杉井さん、ブログありがとうございます。
私は、どう生きたら幸せになれるかをわかっていません。
まずは自分が学び、努力していきたいと思います。
61. Posted by 阿部玲実   2017年10月01日 23:58
ブログありがとうございます。
幸せな人の行動を見て、真似していきたいです。不満を言うより笑顔でいたいです。
62. Posted by 中間   2017年10月02日 00:12
ブログありがとうございます。

天に唾を吐けば自分にかえってくる。
いいたとえですね‼
それを良く覚えておきたいものです。
63. Posted by 小林匠   2017年10月02日 00:14
ブログありがとうございます。
せっかく仕事をしっかりやっていても文句を言いながらしていたら、損をするなと思いました。やるべきときはしっかりやることを意識して周りと上手くやれるよう心がけたいです。
64. Posted by 恵良研二   2017年10月02日 00:15
今は言葉を具体的に「聞く(捉える)」ようにしています。発する「言葉」の中にその人が見えてきます。自分の発言を振り返った時、ちょっと自分が嫌になります(笑)
決めつけることなく、囚われることなく、関わっていきたいです。ありがとうございました(^-^)
65. Posted by 岩谷龍二   2017年10月02日 00:18
ブログ有難うございます。

人との関わりを考えると共に、その人とどう向き合うべきか自分のしていることは本当に正しいのかを考えて行動する必要があると思いました。
66. Posted by 堀内勇斗   2017年10月02日 00:24
ブログありがとうございます。

天に唾を吐いたら自分にかかるのがいいこと
これは杉井さんと出会って
学ばせていただきました。
私は今みんなが笑っていることを
優先してしまうことがあるので
とても勉強になりました。
私も人を幸せにする人になりたいです!
67. Posted by にしっち   2017年10月02日 00:25
ありがとうございます。

部下と関わる指針!

「違うだろー このはげー」

だけは、駄目ですね

ありがとうございます。
68. Posted by 杉山圭子   2017年10月02日 00:55
ブログありがとうございます。
ぶれない物を心の芯に持っていたいと思いました。迷った時にそこに戻って考えられるような、自分の指針を持ちたいと思いました。h
69. Posted by 原田晃宏   2017年10月02日 02:17
こんばんは。
どう生きたら幸せになれるのか
まだまだ全然わかっていません。
今までのように失敗を恐れて
取り繕ってばかりではなく
たくさん失敗をしてそこから学んでいきます。
いつか学んだことを他の人に
適切にアドバイスできるようになりたいです。
70. Posted by 本菅重行   2017年10月02日 03:21
杉井さん、ブログありがとうございます。

自分の人生が良いものと思えるための勉強が足りていないのを実感しています。
一つ一つ積み重ねて行きたいです。
71. Posted by 窪田貢   2017年10月02日 05:13
杉井さん、ブログありがとうございます。
自分の価値観や好みで人を動かそうとしていることがあることを思い出します。周りの人が楽しんで頑張ってもらえる環境を作って行かなければならないですね。自分の行動を変えて環境を作って行きたいと思います。
ありがとうございます。
72. Posted by 鈴木崇司   2017年10月02日 05:24
杉井さん、ブログありがとうございます。
部下が幸せになる生き方を応援していきたいと思いました。
ただ、その中で、部下に気付いてもらうというのは、とても大事だと思いました。
自分自身も、まだまだですので、まずは、自分が努力していきたいと思います。その中で、つらい決断もして部下に気付いてもらうということもあるのだと思いました。
ありがとうございます。
73. Posted by 服部 忠   2017年10月02日 06:02
ブログありがとうございます。
子育て人材育成インストラクターの試験をありがとうございました。
失敗は成長のチャンスだと意識して接していくことが大切だと思いまました。
自分も不完全で回りの人に支えてもらっていることを忘れないようにしていきたいです。
ありがとうございました。
74. Posted by 宮崎昌美   2017年10月02日 06:04
ブログありがとうございます。
周囲が笑顔になる言葉かけや不快になる行動には、気をつける様に心がけていますが、私自身何を基準に接しているのかと問われた時、その場しのぎの発言や行動が多いのではないかと思いました。
事実をしっかり観察し、受け止めて、自分の生き方を向上する為の努力もしていきます。
75. Posted by 飯室隆一   2017年10月02日 06:45
ブログありがとうございます。
会社の向上や社員が幸せになるためにはどうしたらよいかよく考えていきたいと思います。
ミスした時などどうしたら取り戻せるか一緒に考えたりアドバイスできるように心掛けていきます。
76. Posted by 鈴木厚志   2017年10月02日 06:47
幸せとは何か、どうすれば幸せになるかという自分の答えなしにアドバイス(道案内)をしたら迷子を育成してしまいますね・・・。
好み、仕事都合の要素だらけです。
77. Posted by 石川 直文   2017年10月02日 06:52
杉井さん、ブログありがとうございます。
褒める人の価値観で動かそうとする意図がないように行動していきたいと思います。
結末を予想する様にして
考えて行動していきたいと思います。
ありがとうございます。
78. Posted by 雨宮 正孝   2017年10月02日 07:00
ブログありがとうございます。
私は自分の正しさや会社の為との思いでスタッフと接している事がよくあります。
相手の気持ちが良くなるように接すね事が大切ですね。
皆が幸せになれるように接し方の勉強を頑張っていきます。
79. Posted by 岡村教正   2017年10月02日 07:02
杉井さん、ブログありがとうございます。
社員さんに幸せになってもらいたいと思いながら自分がどうしたら幸せになれるのかわかっていないと思いました。
まずは自分の課題に取り組みます。
ありがとうございました。
80. Posted by 松本ゆき   2017年10月02日 07:04
杉井先生と出会ってから、今まで生きづらかった理由がわかり、こうしていったら幸せになり易いと沢山のヒントを頂いています。なかなか思う様に出来ない劣等生ですが、周りの人達の幸せを一番に願っていきたいです。
81. Posted by 荒木喜裕   2017年10月02日 07:06
杉井さんブログありがとうございます。

部下と関わる際に指針も無く、問題が起きない様な場当たり的な対応しか出来ていません。
幸せとはどの様な状態かイメージをしたいです。
82. Posted by 平山 博貴   2017年10月02日 07:14
ブログありがとうございます。
相手と接する時にああしろ、こうしろと言ってしまっています。
相手の幸せを考えてあげられてもおらず、自分自身もどうやったら幸せになれるかを理解、実行出来ていないと思います。
意識するようにしていきたいです。
ありがとうございました。
83. Posted by 金井和貴   2017年10月02日 07:15
ブログありがとうございます。
指導するにしても、指導する側が明確な善し悪しの基準をもっていないと伝えられないし、ついてこないと思います。
自分自身がこうすれば幸せになれるということを考えながらやっていきたいです。
84. Posted by 伊村益広   2017年10月02日 07:17
「部下とかかわる指針」ありがとうございます。
「天に唾を吐いたら自分にかかる」その通りだとようやく少し分かるようになりました。
相手の悪口を言って相手は頑張る気がおきないように思います。
私はまだまだ相手の不満に注目することがありますので、相手を応援し一緒に成長していけたらと思います。
ありがとうございました。
85. Posted by 窪田幸恵   2017年10月02日 07:18
ブログをありがとうございます。

自分の好みや都合で接していると
思いました。
唾が自分にかかりながら
学んでいきたいと思います。
86. Posted by 松本光男   2017年10月02日 07:33
杉井先生、ブログありがとうございます😊
私は社員さんの幸せを願って仕事をしているつもりですが、自分の好みや仕事の都合で関わり合いをしていると思います。
天に唾を吐くような行為をしても、許してきてしまった事が社員さんとの関わり方に出てしまっていると思います。
人との関わり合い方を直していきたいと思います。
87. Posted by 雨宮淳市   2017年10月02日 07:33
杉井先生ブログありがとうございます。社員さんと関わり方は自分の基準で考えていることがあると思います。社員さん達が幸せになれる行動を考えて実践して行くように頑張っていきます。
88. Posted by 宣 初弥   2017年10月02日 07:45
ブログありがとうございます。
自分の行動が自分の人生を作っていると思います。
少しでも良くなるように頭ではなく、体や習慣として身につけていきたいです。
89. Posted by 伊村真美   2017年10月02日 07:51
自分がどう生きたら幸せになれるか分かっている事が前提ということに納得です。
それを知らずに言っていました。
うまくいかないことがあっても人のせいにして不満を言うのではなくそこから自分が成長する糧にしたいと思います。
90. Posted by 村田大貴   2017年10月02日 08:03
ブログありがとうございます。

天に唾を吐けば自分にかかるという事は忘れないようにしたいです。
また、起こるべきことが起こることが「いいこと」だという考え方を身につけ、失敗などがあってもそこから学ぶ姿勢を大切にしたいです。

ハガキ292日目
洗車2日目
91. Posted by 梅澤有里   2017年10月02日 08:05
5
ブログ、ありがとうございます。

私は、失敗をするのがとても怖いです。
なんでも完璧に求めてしまいます。

失敗を怖がらず、自分の成長のためと受け入れられる人になりたいです。
92. Posted by 飯島   2017年10月02日 08:14
ブログありがとうございます

部下に対して「幸せになれるように」を軸にして関わることにより自分にとっても再確認になり日々の取り組みに良い影響が出るのではないかと思いました。
93. Posted by 市村 智   2017年10月02日 08:21
おはようございます。
ブログありがとうございます。

一般的な社会通念上の基準を基準として、起こる事実を認め、基準や価値を共有出来る会社になって行きたいと思います。

94. Posted by 小島 章子   2017年10月02日 08:36
杉井先生、ブログをありがとうございます。

以前は困ったことが起こらないようにしてきました。
杉井先生に困ることがよいことだと教えて頂き、困らないようにすることをやめました。困らないようにすることで、周りの方々の幸せになる機会をなくしていたのだと思います。
自分の都合で動くことをやめていきます。
95. Posted by 湯本晴彦   2017年10月02日 08:46
杉井さん、ブログありがとうございます。
私はスタッフに幸せになってほしいなあと思いながら、会社の資金繰りを優先してきました。
まだまだ、会社を優先することが多いです。
スタッフの幸せを犠牲にすることなく、会社を発展させていける力を身につけたいと思います。
スタッフの支えを認めていけるよう、日々仕事や結果よりも、人をよく見るようにします。
96. Posted by 小林弘子   2017年10月02日 09:25
「部下とかかわる指針」ありがとうございました。
 あきらかに損をしているなぁと思うことがありますが、それを伝えるのはとても難しいことだと思いました。本人にしたら正義と自分の信念で正しいと信じているときもあるだろうし。
 逆に注意してくれる人は、私の人生がよくなるようにアドバイスしてくれるのだと思って素直に聞けるようにしたいと思いました。
97. Posted by 坂本憲彦   2017年10月02日 09:27
杉井先生、おはようございます
昨日のコメントで記載してないことがありました。

ありがとう葉書2日目
98. Posted by 山本陽介   2017年10月02日 09:46
杉井さんブログありがとうございました。僕は部下に幸せになってもらいたいと思ってはいますが、自分の都合や気分で接している時が有ります。一緒にいて不幸にだけはさせたく有りません。関わり方を学び仲間と幸せに成りたいです。
99. Posted by 金子結希   2017年10月02日 10:09
杉井先生ブログをありがとうございます。
私は長い間、自分の言葉で人と会話が出来なかったので働きながら、スタッフに話しかけれることがとても幸せです。ダンナさんが毎日隣にいてパソコンで遊んでいることもとてもうれしく感じます。私には部下がいませんし、自分の態度が人に影響を与えるということの実感がないのですが、「自分だったら気持ちがいいな」という対応を心がけます。
100. Posted by 山本真理子   2017年10月02日 10:24
杉井さん、ブログありがとうござます。

幸せになる生き方というのは、きちんと学んではいませんが、さかえやへ来てから皆を見ていて、具体的な言葉がけや行動の仕方というのが少しづつですが分かってきました。

そういう意識のある人が集まると、いいエネルギーが会社を包んで、会社の為にも自分の為にも頑張りやすい雰囲気ができいいなぁと思っています。

お互いが成長できるような言葉がけを身に付けていきたいです。

ハガキ1日目
101. Posted by 庄司昌史   2017年10月02日 10:27
ブログありがとうございます!!

私はどう生きたら幸せになれるか明確な物をまだ理解していないと思います
自分か理解していないものを人に伝える事は出来ないのでまずは自分が幸せになる生き方を身につけていきたいです。
102. Posted by 室伏 剛   2017年10月02日 10:32
杉井先生、ブログをありがとうございます。
部下との関わりでは、つい効率を重視してしまって、部下の為にもっと深く観察することを怠ってきたのだと思いました。

相手の人生がより良くなるように接することで、自分の人生も幸せなものになっていくのかもしれないと感じました。
どういう人生が良い人生なのか、明確にしていきたいと思います。
そしてお互いに成長していける関わり方をしていきたいと思います。
103. Posted by 高橋奈々美   2017年10月02日 11:49
ブログありがとうございます。

失敗しないのが良いことだと思い
失敗しないように生きてきました。
どう生きたら幸せになれるのかという基準で
判断していこうと思います。
104. Posted by 林 尚吾   2017年10月02日 12:29
杉井先生に生き方を学ぶようになってからどうしたら幸せになれるかが少しわかってきました。
人からの支えをわからなければ幸せにはなれないと思います。まだまだ人からの気遣いや人への思いやりができていないので意識していきたいと思います。
105. Posted by 才木祥子   2017年10月02日 21:46
ブログをありがとうございます。

「その人の人生が良くなるように接する」と思っていてもなかなかできないものですね。人に気に入られたい、嫌われたくないという自我が邪魔して言わないといけないと思っていても言えてない自分がいます。行動で少しずつでも変えて行きたいです。誠意を持って恐れず伝えていきたいです。
106. Posted by 冨澤 貴那緒   2017年10月02日 21:50
ブログありがとうございます。
私にはまだ部下は居ませんが、今からしっかり勉強して、いつでも部下を持たせてもらえるように準備していきたいです。
107. Posted by 小池竜紀   2017年10月03日 13:27
ブログありがとうございます
上司の方針をしっかり
見極めて行きたいと思います
108. Posted by 富岡紀夫   2017年10月05日 11:02
ブログ、ありがとうございます。

人に接する時、自分ではある程度最良だとしても相手にとっては不快感を与えているのではと考える時があります。もっと色々と学んでいきたいです。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ブログランキング
人気ブログランキングへ ランキング参加中です。 1日1クリック応援してください。
オリジン・コーポレーション公式サイト
著書
ブログで紹介した本
ブログで紹介した本
ブログで紹介した本