20171031_143104昨日は御殿場・熱海・沼津地区の民生委員と児童委員の役員研修会でした。

今回も150名の研修でしたが、人の話を聴く姿勢の良さには、毎回驚かされます。

講演会ならともかく、150名の研修会となると、自分勝手に話をする人がいたりするものです。

20171031_132249皆さん私よりも年配の方たちなのに見事に自分を律して、民生委員や児童委員の会長を依頼される方たちの人間性のすばらしさを学ばせてもらった気がします。

今日と11月14日に、あと2回研修会があるので、頑張ってやりきりたいと思います。

20171031_132251ところで今日のブログは、一昨日終了したCL(建設的な生き方)基礎講座に参加した人の感想を紹介したいと思います。

まだ受講していない方にも、きっと参考になることがあると思うのでどうかご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSCF0838前回の講座で、私が思い描いていた自分と現実の自分の差に衝撃を受け、この一か月間、私なりにCLの課題と真剣に向き合ってきたつもりです。

だから少しは人の話が理解できたり、自分の癖が直ったかなと思っていたのですが、自分はそんなに変わっていないと思いました。

DSCF0870でも努力はしてきたので、今はそんな自分を褒めてあげたいと思います。

今回の研修は、私にあきらめないで続けるという精神を思い出させてくれませした。

このことは、これからの人生にきっと役立つと思っています。

DSCF0871今回、自分が亡くなったときの体験をさせて頂いたとき、家族に対する申し訳ない気持ちで一杯になりました。

そのおかげで、これから子供や妻、両親に対して自分はどういう行動をとればいいか身をもって気付くことが出来ました。

DSCF0872帰ったら家族に感謝を述べたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

受講するまでは、正直、「逃げ出したいなぁ」と思っていました。

でも、講座が進むにつれて、これまでの自分は都合が悪くなると何か理由をつけて逃げてきたと思いました。
DSCF0857
ここでまた逃げ出すようなことをしていたら、自分はいつまで経っても変われないんじゃないかと思いました。

これまでの私は、本当に気分本位で行動してきました。

そんな気分になる自分を、私はずっと「悪い」と思ってきましたが、CLを学んでどんな気分になってもいいから、その気分とうまく付き合ってなすべきことをすればいいのだとわかると、自分を受け入れやすくなりました。

DSCF0850まだCLが身についたわけではありませんが、気分に流されそうになったときには行動のヒントをうまく使っていきたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

遺書と弔辞の研修を受けたとき、私は「ありがとう」よりも、やり残したことが多すぎて「ごめんなさい」ばかりだと気付いて涙がとまりませんでした。

これまで「していただいたこと」「して差し上げたこと」「ご迷惑をかけたこと」を認めてこなかったんだなと思いました。

DSCF0842私は研修というものは、自分の成長のためのものだと思っていましたが、会社や家で待っていてくれる人たちのため、自分にできるベストを尽くすことが後悔のない人生につながると思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSCF0841一番目の感想文を書いてくれた方は、前回の研修の後、それまで一番遠くに座って食事をしていた息子さんが、自分の隣で食事をするようになったそうです。

これだけでも研修に参加した甲斐があったと思います。

この方は決して理解力が高いほうではありませんが、その真摯な取り組みに他の受講生も影響を受けたと思います。

私はこういう方こそ立派なリーダーだと思うのです。

DSCF0844受講した皆さん、ここからが本当のスタートですので、ぜひ後悔の少ない人生を作っていってください!

今日の写真は、山中湖の紅葉祭りのライトアップしている写真です!

今日のひとこと
「自分が変わらない限り、人生は変わりません!」

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。クリック応援をお願いします!


次回のCL基礎講座は、1月29~31日に開催します。4月から入社予定の新入社員研修にも有効です。
すでに基礎講座を修了された方で、インストラクターを目指す方は、後期CLインストラクター講座を3月5~7日,4月9~10日(5日間)に受講することができます。