2017年11月14日

私たちの幸せ

20171113_151334[1]昨日は服部農園さんのコンサルティングと京丸園さんのCL(建設的な生き方)を学ぶ会でした。

浜松に行く途中に袋井市にある法多山に寄ってみたので、今日は法多山の写真でお楽しみください!

昨日も書いたように、CLというのは信じていれば救われる「宗教」ではなく、森田療法と内観法を基にした「教育法」です。

ですから、信じていても実行しなければ効果はありません。

20171113_151924[1]でも、一生懸命に取り組めば、それなりの反応が起きると思います。

今日の沼津経営塾のブログ「スピーチ」をご覧ください!

これだけでもCLを学んだ甲斐があったと思うのです。

行動は、人生を変えますね。

昨日の京丸園のCL楽習会では、3つの質問が出ました。

20171113_152404[1]今日はその1つを取りあげます。

1つ目の質問は、先月に続いて「台風で警報が出ていたら出勤しなくていいルールになっているが、台風が過ぎて天気が良くなったとき、出勤する必要があるか?」という相談です。

先月も書いたように、「『警報が出たら休みにする』というのは、従業員の生命身体を守るためのルールです。ですから生命身体に危険がなければ会社に行けばいい」というのが私の考えです。

ところが、人によっては「警報が出ているのだから休みでいい!」と考える人がいます。

20171113_153014[1]こういう人は、そもそも「仕事に行きたくない」「休んだほうが得」という考えがあるのだと思います。

その「行きたくない」「休んだほうが得」という考えを正当化するために、「警報だ出たら出勤しなくていい」というルールを持ってきていると思うのです。

こういう人は、アルフレッド・アドラーが言う「共同体感覚」が弱い人だと思います。

20171113_153333[1]共同体感覚というのは、アドラー心理学の中心的な考え方で、簡単に言うと利己的(自分中心)な人か利己的(自分中心)でない人かを分ける基準のようなものです。

具体的に言うと、共同体感覚のない人は、物事が起きたときに「それはにとってどうか?」と考えます。

それに対して共同体感覚のある人は、「それは私たちにとってどうか?」と考えるのです。

20171113_153109[1]例えば、発送時間が近づいているのに、仕事が終わらず、お客様に送れないでいる社員がいるとしましょう。

このとき、共同体感覚の弱い人は「にとってどうか?」と考えるので、「私は私の仕事をちゃんとやっている。あれは自分の仕事ではない」ととらえます。

しかし、共同体感覚のある人は「私たちにとってどうか?」と考えるので、「お客様に迷惑がかかる(みんなの信用が落ちる)」と考えて、「手伝う」という行動につながるのです。

20171113_154326[1]共同体感覚の低い人は商売をしていても「商品を高く売れば自分が儲かる」「商品を安く売れば自分は損をする」と考えるため、Win-Win(共に幸せ)というゴールを見出せません。

ですから、いつも心は孤立しているのです。

皆さんの周りにも、「会社の飲み会になんて行きたくない!」「年末に募金なんてやりたくない!」と言う人っていませんか?

そういう人は「私にとってどうか?」だけで「みんなにとってどうか?」という視点が弱いのかもしれませんね。

20171113_154835[1]共同体感覚が弱い人は「(自分の)損はしたくない」と考えるため、被害者的になりやすく、少しのことでもイライラします。

それでは幸せになりにくいと思うのです。

自分の幸せだけでなく家族の幸せも考えられるようになり、

家族の幸せだけでなく同僚の幸せも考えられるようになり、

会社の利益だけでなくお客様の利益も考えられるようになり、

20171112_110313会社とお客さまの幸せだけでなく、地域社会の幸せも考えられるようになっていくことが、自分を幸せにすることにつながると思うのです。

皆さんは、どのあたりまでの幸せを考えているでしょうか?

今日のひとこと
「私の幸せは、みんなが笑顔になることです!」


人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。クリック応援をお願いします!

sugiiyasuyuki at 10:30コメント(114)社員教育  

コメント一覧

1. Posted by 北村優香   2017年11月14日 11:03
ブログありがとうございます。
和の写真で、落ち着きますね。

CLは、自分だけでなく自分と関わる
方たちにも影響があるのですね。
変わることは簡単ではないと思いますが、
わたしの考え方からわたしたちの考え方で
自分をコントロールしていきたいです。
2. Posted by takahashi   2017年11月14日 11:54
「私たちの幸せ」ありがとうございます。
法多山はゆったりとした良い空気が流れているような場所ですね。
「スピーチ」もありがとうございます。努力を見ている人は見ているものですね。スピーチを書き直し行動された長谷川さんは素晴らしいと思います。
みんなの幸せを考えていきたいです。
ありがとうございました。



3. Posted by 希代和也   2017年11月14日 12:15
ブログありがとうございます。
共同体感覚という言葉は聞いていましたが、
実際にそういった感覚をまだよく理解して
いません。
それでも自分の事だけでなく、誰かの事を考えられる人生の方が豊かだと思いました。
何かを考えるときに自分でなく、自分たちにとってどうかをを意識したいと思います。
4. Posted by 宮本俊博   2017年11月14日 12:26
杉井さん、こんにちは。
ブログをありがとうございます。
WINWINの関係が、自分はどうしてイメージしにくいのかが、わかったような気がします。
それもそうですし、自分にとってどうかばかり考えていると、寂しい人生になりますね。
まずは自分の身の回りの人達の幸せを考える所から広げていきたいと思います。
ありがとうございました。
5. Posted by 平澤   2017年11月14日 12:27
私はまだCLを理解できていないので今回引っかかることがありました。
会社の飲み会に行きたくない、募金に参加したくないなどの一見共同体感覚が低く見える方の理由がめんどくさいでしたら、おっしゃる通りだと思います。ただ、自分の時間も大切にしたい、会社の人とのwin-winより友人家族とのwin-winの方が大切な為に断るのであればそれは良いのではないかと思いました。

これは自己中心的な考えでしょうか?先のことを考えた時に、確かに会社の飲み会や募金は大きくプラスになるんだと思います。ただやはり、その人の大切な考え方であり、自己中とは思いませんでした。
書く力が乏しくうまく伝わらないと思います、申し訳ありません、、
理解力も乏しいのでCLを受けた方にも聞いてみます!(笑)
6. Posted by 鈴木崇司   2017年11月14日 12:33
杉井さん、ブログありがとうございます。
自分は、せめて、自分の周りにいる人くらいは幸せにしていけたらと思っていますが、そもそも、範囲が狭いと思いました。
もっと大きな視点で、みんなが幸せになっていくよう考え行動していきたいと思います。
ありがとうございます。
7. Posted by 堀口功太   2017年11月14日 12:44
ブログありがとうございます。
共同体感覚を養い、より広い幸せを考えられるようになりたいです。
8. Posted by 北山 達朗   2017年11月14日 12:51
杉井さん、私たちの幸せ、ありがとうございます。
今までは、私自身自己中心的な考えが強く、私さえ
と思う事が多くあったと思います。
それが家族ができ、周りの支えがあっての自分を知り
そんな自分が何ができるかと考えるようになりました。
自己中心的な性格は無くなりませんが、幸せの視点が
広がったと思っています。
「飲み会」「募金活動」に参加する、しないは自分自身が
なんのために参加するのかが「好き」「嫌い」というもの
ではなく、自分の目的にあった行動かどうかを客観的に
判断できるかだと感じています。

少しでも自分の周りに笑顔が広がるといいなぁ~と思います。
9. Posted by 大森美花   2017年11月14日 13:03
ブログありがとうございます。
2枚目の写真が好きです。
スピーチ、読みました。
私は両親にCLのスピーチをしたことがないです。
長谷川さんの行動は、ご立派だなあと思いました。

共同体感覚、身につけていきたいです。
自分が幸せになることだけが、幸せではないと思います。
幸せになりやすい行動をしていきます。
10. Posted by 松本光男   2017年11月14日 13:29
杉井先生、ブログありがとうございます😊
イチョウの木と青空の写真のコントラストが良かったです。
沼津経営塾のブログ、スピーチを読ませて頂きました。
両親にCLの説明をする事、行うことでの変化、やってみる事の大切さを感じました。
自分という視点から、仲間、お客様、地域へと、幸せの視点を拡げていきたいと思います。
11. Posted by 室伏 剛   2017年11月14日 13:32
杉井先生、ブログをありがとうございます。
私は共同体感覚が弱いと思います。
とっても利己的な自分である事に気付きました。
だから被害者的でイライラしているのですね。
家族や同僚や会社やお客様そして地域社会の幸せを考えているつもりでしたが、本当につもりでした。
「私たちにとってどうか?」そのような視点で物事を捉えていきたいと思います。
そして人生を変えていきたいと思います。
大切な気付きをありがとうございます。
12. Posted by 荻原健太   2017年11月14日 14:16
杉井さん、ブログありがとうございます。

長谷川さんのスピーチ、読みました。一生懸命にやる姿勢が感動を与えるんだなぁと思いました。

行動で人生を変えられるように、ご縁があった人たちのために使う時間を増やしていきたいです。
13. Posted by 両角 日香里   2017年11月14日 14:24
ブログありがとうこざいます。

スピーチを読みました。長谷川さんのCLに向かう姿勢が、すごいなぁと思いました。
私だけのことを考えている自分は、不幸だったなぁと思います。
周りの人たちの笑顔のために、自分にできることを探して、行動していきたいです。
14. Posted by 清水慶浩   2017年11月14日 14:34
こんにちは。ブログありがとうございます。長谷川さんのスピーチ読ませていただきました。共同体感覚、まさに今学ばせていただいていることだと感じます。さかえやに来るまでは、間違いなく欠如していました。杉井さんに、お前がこの仲間を好きになれるかどうかだぞと言われましたが、私も重要課題だと思っています。求める幸せの範囲をもっと広げていきたいです。
15. Posted by 髙須輝   2017年11月14日 14:41
杉井先生ブログありがとうございます!

共同体感覚はとても大事だなと思いました。
自分勝手じゃなくて、周りの方の幸せを応援していく姿勢が大事になってきますね!
私も長谷川さんを見習い人生を良くする為の行動をとっていきたいと思います。
16. Posted by 本菅重行   2017年11月14日 14:52
杉井さん、ブログありがとうございます。

長谷川さん、素晴らしいです。
いろいろな角度から物事を見て、幸せの幅を広げて行きたいと思います。
17. Posted by 梅澤有里   2017年11月14日 14:59
5
ブログ、ありがとうございます。

私は、共同体感覚が薄いと思います。
どこかで、他人事の様に考えている所があるます。
もっと「みんなの為」と、自分にばかり意識を向かないようにしたいと思います。
18. Posted by 荒井大悟   2017年11月14日 15:15
ブログありがとうございます。
来年は共同体感覚を鍛えていこうと考えていたので
とても参考になりました。
私たちにとってどうかを考え、行動して私たちにとっての幸せを見いだしていきたいです。
19. Posted by 古橋幹大   2017年11月14日 15:59
ブログありがとうございます。

今の私は、素直さがなくなってきてます。
自分のやるべき事をやることで、素直さを取り戻して、成長していく自分を目指していきます。頑張ります。
長谷川さんのスピーチ読みました。
ありがとうございます。
20. Posted by 横岡摂樹   2017年11月14日 16:16
ブログありがとうございます。

私はこう思う。私たちはこう思う。
その言葉にも共同体感覚が現れているのですね。

私は利己的な人間です。
共同体感覚をしっかり養い、そうした考えと行動を会社の文化にします。
21. Posted by 大城成之   2017年11月14日 16:24
ブログありがとうございます。
昨日の学ぶ会ありがとうございました。
法多山も色づき始めましたね。
共同体感覚は低い私です。自分の損得がはじめに出て来てしまいました。
家族や従業員さんがいてくれます。まだ、狭い範囲ですが、私たちという考えをしていきたいです。
ありがとうございました。
22. Posted by kashiwa   2017年11月14日 17:08
杉井さん、今日も深い記事をありがとうございます。

私にとってどうなのか?
私たちにとってどうなのか?

たった二文字で、全然意味が異なってきますね。

今日の記事では、いつでも「私たちにとって」という視点で考えることと、関わる人たちの幸せを考えて行動することの大切さを学びました。
23. Posted by 辻敏充   2017年11月14日 17:10
杉井さん、ブログありがとうございます。
共同体意識は、本を読んでもピンと来なかったですが、今日の具体的な説明で、なるほどと思いました。さすがですね。
私の共同体意識は、低い方だと思いました。して差し上げたことを、実践し少しでも変わっていきたいと思います。
24. Posted by 掛川 康達   2017年11月14日 17:21
ブログありがとうございます。

仕事は自分だけ良くても他の人もよくないと、仕事が上手く進まないでしょうし会社にとって良くないことが多くなると思います。

やはり属している限りそこの仲間として振る舞い皆で気持ちよく仕事がしたいです。
25. Posted by 伊村益広   2017年11月14日 17:49
「私たちの幸せ」ありがとうございます。
私は自分だけ良ければいい、という思いがあるのだと思います。
昨日「私たち」という話を聞き自分中心にみていると思いました。
「俺の会社」ではなく「私たちの会社」であることを忘れず、周りの支えを認めていきたいと思います。
ありがとうございました。
26. Posted by 杉山圭子   2017年11月14日 17:52
ブログをありがとうございます。
私たちの幸せ、と考える仲間がいる事が幸せだと思いました。
27. Posted by 藤城直樹   2017年11月14日 18:05
ブログありがとうございます。
法多山は正月にしか行ったことがないので
秋もまた素敵ですね!
長谷川さんのブログ読ませていただきました。身内が変わったというのは本当に変わったと以前聞いたことがありましたが
お母様が涙されたのですから相当な変化なのですね。私は変わることに躊躇していると
思います。一瞬で変化させる長谷川さんを
尊敬します。
共同体感覚は弱いと思いました。今から本当に忙しくなってきますので
自分自分にならないように気を付けます。
お気をつけて行ってきてください!
28. Posted by 伊藤美奈子   2017年11月14日 18:13
杉井先生、ブログありがとうございます。

「スピーチ」も読ませていただきました。ありがとうございます。学んだことをすぐに実行する姿勢が素晴らしいですね。見習いたいです。

共同体感覚について本で読んだことがありますが、すっかり忘れていました。
といことは、日常生活において、”私にとって”と考えて行動していたということです。
”私達にとって”と考え、たくさんの人と笑顔になりたいです。

法多山にはずいぶん行っていないです。
お写真を拝見し、行ってみたくなりました。
ありがとうございました。
29. Posted by 服部 都史子   2017年11月14日 18:57
ブログをありがとうございます。
長谷川さんのブログの紹介もありがとうございます。お母様に喜んでもらえて、良かったですね。

私自身を考えると、共同体感覚が強いときもあれば、自己中心的な時もありますが、行動で会社にとって、仲間にとって、地域にとって何がいいかのWIN-WINになる行動をしていきたいです。
30. Posted by 小林 匠   2017年11月14日 19:03
ブログありがとうございます。
自分のことばかり考えるのではなく、会社にとってや、自分達にとってのことを考えて動かなければと思いました。周りの人を気遣えるよう広い視野を持って動けるよう見ていきたいです。
31. Posted by 荒蒔圭一   2017年11月14日 19:40
ブログありがとうございます

私もやりたくない事柄に対して理由をつけ
やらないことが多いです。
私が面倒くさいからと利己的な考え方をして
います。自分がその行動を取ることで周りの人はどう思うか?また人の為に行動すると
自分がどのように見られるか?
考えて行動していきます。
32. Posted by 野口亮   2017年11月14日 19:41
ブログありがとうございます。
驚きですね、このように考えられる人がいるなんて私はもちろんのこと周りでもそのように感じたことがありません、私がそのように考えられないから感じ取れないだけかもしれませんがm(--)m、ww
周りの幸せを願いを感じれるようになりたいです。
33. Posted by 鈴木友絵   2017年11月14日 20:13
杉井さん、ブログをありがとうございます。
共同体感覚を持っているつもりでも、自分の都合だけで動いていることもあると思いました。
私たちの会社を皆で良いものにしていく、という意識を持って日々取り組んでいきます。
鐘つき堂と紅葉が絵になりますね。
34. Posted by 瀬川   2017年11月14日 20:15
ブログありがとうございます。
共同体感覚の3つの要素がどれも自分の中では薄いと感じるので、もっと意識し行動するようにします。
35. Posted by 林 尚吾   2017年11月14日 20:44
この台風の事例を読んでみて、僕は自分にとってどうなのかという考えが強いように感じました。
個人的な考えではなくみんなにとってどうなのか?というのを念頭に置いて考える思考に変えていきたいと思いました。
36. Posted by 小池 祐樹   2017年11月14日 20:46
ブログありがとうございます。
自分だけでなく皆が幸せになる行動をしていきたいと思います。
37. Posted by 日下竜太   2017年11月14日 20:52
ブログありがとうございます。

自分だけが幸せになろうとすると幸せにはならないのだろうと
思いました。自分の幸せ以上に周りの方が幸せになることが
自分の幸せに繋がるのでしょうね。
自分のことばかりではなく、共に歩む方々と一緒に幸せになりたいと思います。

法多山の写真ありがとうございます。お正月などは人が多く
このような写真は撮るのが難しいと思います。
よくよく見ると良いものですね。
38. Posted by 仲川南   2017年11月14日 20:54
ブログありがとうございます。


は、から、たち共同や協力は大切だと思います。自分が起こす行動によっては自分だけではなく、部署全体が悪く思われてしまうかもしれません。

日常生活においても、好き勝手な事をすればどうなるかは承知の通りと思います。
思いやる気持ちが大事ですね。
39. Posted by 柴崎おさむ   2017年11月14日 21:01
杉井先生、ブログありがとうございます。共同体感覚を養うことが今の自分には必要です。普段の生活や仕事の中で養っていきたいと思います。
40. Posted by たてっち   2017年11月14日 21:03
たてっちのネタに笑ったあなたが、

家族に伝え、家族が笑顔になり、

職場の仲間に話し、職場が明るくなり、

お客様に披露して、お客様の一日がハッピーになり、

お客様が、その友達に伝え、

さらに、その家族に伝え、

ほうら、全世界が幸せになっていくでしょう。

私たちのコメント欄にたてっちは必要なんです。

たてっちです。
41. Posted by 中森慶子   2017年11月14日 21:07
ブログありがとうございます。

スピーチ、読ませて頂きました。
一生懸命に取り組む姿勢が人を
変えて行くのですね。
私はお世話になった方も
幸せになってほしいと思いながらも、
自分にばかり意識が向いてしまうことが
あります。そういうとき、孤独感を感じます。
共同体感覚を養っていきたいです。
42. Posted by 原 和己   2017年11月14日 21:15
杉井さん、ブログありがとうございます。
どの辺りまでの幸せを考えているかと問われると、
たいしたところまでではないことに気づきました。
自分に関わる方、一人ひとりが幸せになるように、
『幸せ』を自分だけのものにしないように、
私自身が行動する必要がありますね。
43. Posted by 岡村教正   2017年11月14日 21:38
杉井さん、ブログありがとうございます。
長谷川さんのブログ読みました。
目的に向かった行動、素敵だと思いました。
私は共同体感覚が低いと思います。
「私たち」が良くなる行動をしていきたいと思います。
ありがとうございました。
44. Posted by 古橋浩美   2017年11月14日 21:40
ブログありがとうございます。
共同体感覚は、薄いですね。私だけ、と考えがちです。
自分だけでなく、みんなが笑顔になるようにしていきたいです。
45. Posted by 古橋力   2017年11月14日 21:59
杉井さん、ブログをありがとうございます。
周りの方々の幸せを願って行動することで、
自分が幸せになるのですね。
共同体感覚を考えて動こうと思います。
46. Posted by seiya   2017年11月14日 22:00
ブログありがとうございます。自分も共同体感覚が無い方だと思います。自分の事しか考えて行動してました。なので自分も早く共同体感覚が身につくように努力して変わって行けるようになります。
47. Posted by 佐藤佳則   2017年11月14日 22:07
こんばんは
先日の学ぶ会、本日のブログをありがとうございます。

私は共同体感覚が低いように感じました。
ふとすると、自分のことしか考えていない
事もあるので、自分だけではなく
自分たちのことを考えるようにしていきたいです。
ありがとうございました。
48. Posted by 小林理恵   2017年11月14日 22:12
杉井先生、ブログありがとうございます。

独身の頃の私は、年休を消化しなくちゃ~とか、台風で休めるならラッキーくらいの感覚でいました。

今でも自己中な部分もありますが、杉井先生に出会ってから考えが変わってきました。みんなが笑顔で幸せでなければ、自分も幸せとは言えないと思います。
みんなの幸せのために、微力ながら全力で、力を注いでいきたいと思います。
49. Posted by kuroyanagi   2017年11月14日 22:15


たてっちリーダー


そのとおりです!


リーダーのコメントが私の癒やしの時間です!!!


50. Posted by 堀内勇斗   2017年11月14日 22:18
ブログありがとうございます。
今日の写真は日本らしくていいですね!

自分中心に考えることが多いので
孤独になりやすいのだとおもいました。
共同体感覚が身についたら
今日のひとことのように
みんなが笑顔になりやすいと思います。
私たちにとってという考え方をしていきます。
51. Posted by 柴田晃輔   2017年11月14日 22:19
杉井さんブログありがとうございます。
法多山のお写真とても素敵ですね。
昨日の楽習会ありがとうございました。
共同体感覚、初めて知りました。
自分が常にどう行動をとっているか見ていかないといけないなと感じました。
良い人生にしていくために、準備をしていきます。
52. Posted by 金子 悟士   2017年11月14日 22:41
杉井さんブログありがとうございます。

私は、結局のところ自分の幸せしか考えていなかったかもしれません。
自分の都合がいいように、解釈や正当化をしてしまってる事が少し考えただけでもいくつか心当たりがありました。

周りの幸せ、まずは一人でも自分以外の幸せを考えられるように、していただいたことをたくさん思い出すようにします。
53. Posted by 神戸枝美里   2017年11月14日 22:44
ブログありがとうございます。

今日の写真は和風な感じが
してとても最高ですね!
共同体感覚を身につけるために
日々努力をしていきたいと思いました。
54. Posted by 金子結希   2017年11月14日 22:45
杉井先生、ブログをありがとうございます。
私たちにとってその問題はどうかというとらえ方をして、さらにその後の行動でチームと連携がとれたら、会社として前進する力が強くなりそうですね!


55. Posted by 野沢   2017年11月14日 23:00
どうすれば共同体感覚を高くできるだりうか、と考えましたが、これだ、というものは思いつかなかったです。
とりあえずみんながよくなるには、を考えてみます。
今まで法多山は厄除け団子ばかりに目がいっていましたが写真だと綺麗なところですね。
56. Posted by 竹澤 史貴   2017年11月14日 23:12
ブログありがとうございます。
やっぱり笑顔がいいですね。
孤独では笑顔にはなれません。
自分も共同体感覚を大事にしていきたいと思います。

57. Posted by 小林隆浩   2017年11月14日 23:12
杉井先生、ブログありがとうございます。

自分の周りにいる人や関わった人たちが笑顔で過ごせるよう心がけていこうと思います。
58. Posted by 佐野真史   2017年11月14日 23:15
杉井さん今日もブログありがとうございます。
私もCLを身につけようと日々意識して行動しています。
考えすぎて迷ったりしますが、森田療法の三つのポイントや行動のヒントなど教わったことを思い出し行動に移しています。
私も沢山の人を笑顔にしたいと思っていますが、先ずは自分、そして自分の周りから笑顔にしていきます。
59. Posted by 海野貴   2017年11月14日 23:15
杉井さん、ブログありがとうございます。
私は共同体感覚が低いと思います。
私にとってどうか?ではなく、私たちにとってどうか?を常に考えて行動するようにします。
60. Posted by 日夏健介   2017年11月14日 23:21
こんばんは。
仕事の上では共同体感覚を持っている方だと思いますが、私生活となるとどうしても損得勘定が出てしまうことがあります。
もっと自分以外の幸せを考えられる人間になれるよう、意識していこうと思います。
61. Posted by 矢崎紘一   2017年11月14日 23:24
ブログありがとうございます。
他人の幸せは自分の幸せと言えるような心の広い人になっていきたいと思います。
62. Posted by 水澤富枝   2017年11月14日 23:29
こんばんは、ブログありがとうございます。今近くにいる仲間や家族と沢山の事を経験出来る事は大切だと思いました。絆を深めて信じ合える仲間が出来る事にも繋がると思います。
周りを幸せに出来る行動をしていきたいです(^^)
63. Posted by 小林那津子   2017年11月14日 23:33
ブログありがとうございます。
私と私たちとではこんなに変わるんだということがよく分かりました。私だけの人生ではなく、周りのみんなに支えていただいている人生です。共同体感覚を高めて周りのみんなの幸せを応援する生き方をしていきます。
64. Posted by 阿部玲実   2017年11月14日 23:51
ブログありがとうございます。
私はさかえやに来て共同体感覚の高い先輩達に出会い、幸せそうにみえるなと感じました。自分の表情や行動など全てが自分の幸せに繋がっているなと思います。
65. Posted by 林 知世   2017年11月14日 23:56
ブログありがとうございます。
犠牲にして頑張ってる自分が好きだったと思います。相手のためにではなく、しょうがなくやっている、やってやってると感じていたと思います。今ではとても恥ずかしいですが、その当時は考え方の中に、自分が被害者かのように固着していましたね。相手のために動くことに自分の感情や理由をつけたがっている時点で周りの人の気持ちを考えていないと思いました。
相手を想える生き方が自分の人生も良くなると少し感じるようになりました。日々の行いを修正していきたいです。
66. Posted by 島村純平   2017年11月15日 00:07
ブログありがとうございます。
8枚目の庭園の写真が素敵です。
自分のためだけでなく相手のことも考えられれば、もっとより良い人生になると思いました。
67. Posted by 石川千聖   2017年11月15日 00:10
ブログありがとうございます。
私は共同体感覚がないです。
自分中心の生活を変えていきます。
68. Posted by 足立 章   2017年11月15日 00:12
杉井先生 ブログありがとうございます。

共同体感覚のお話ありがとうございます。
いままでは自分中心の生き方でしたが、
まわりの人やお客様がどうしたら喜んで
くれるかを意識していけたらと思います。
69. Posted by 関 澪   2017年11月15日 00:15
ブログありがとうございます。
自分だけがいいと思う行動ではなくみんなの為になる様な行動をして行きたいです。
70. Posted by 坪井優月   2017年11月15日 00:42
ブログありがとうございます。
自分だけではなく周りの人達が幸せになっていけるようになりたいです。
71. Posted by 新穂杏奈   2017年11月15日 00:45
ブログありがとうございます。

いちょうの木立派ですね。
長谷川さんのスピーチ拝見しました。
変わろうとする行動は素晴らしいですね。
私は自己中心的な考えをよくして、苦しくなります。「みんな」で考える癖をつけたいです。
72. Posted by 菅原麻弥   2017年11月15日 00:52
ブログありがとうございます。
私は自分のことしか考えていないなと
思いました。
周りの人のことを
もっと考えていきたいです。
73. Posted by 岩谷龍二   2017年11月15日 00:59
ブログ有難うございます。

僕はまだ自分の幸せの次の考えを見つけ出せていない気がします。
またここをやれば得だとか損だとか頭によぎる事があります。
本当の幸せを掴むためにも共同体感覚の必要さに気付かされました。
74. Posted by 長谷川慎   2017年11月15日 01:05
本日もブログをありがとうございます。
考え方を知る意味でも、人は人と接してなんぼなんだと最近感じます。
今迄の自分中心で考えていた事が良い糧にもなるように、今後の行動を変えていきます。
ありがとうございます。
75. Posted by 中間   2017年11月15日 01:18
ブログありがとうございます。

自分単独で考えるのではなく、会社の一員として考えてみたいと思います。
76. Posted by 恵良研二   2017年11月15日 01:28
「すべてはひとつながり」と思えるようになり、こんな私でもいろんな事を想えるようになりました。夢はでっかく!人々の幸せを願って生きていきたいですね。ありがとうごさいました(^-^)
77. Posted by 安田紗央里   2017年11月15日 01:56
ブログありがとうございます
幸せに対して深く考えていなかった気がします。自分の幸せに繋がるような行動をとっていきたあです!
78. Posted by 庄司昌史   2017年11月15日 03:21
ブログありがとうございます!!

共同体感覚、私は低いと思います
実際に行動に移すことは少ないですが
自分中心的な考え方がまず浮かんできてしまいます
損得で余り考えないように気をつけたいと思います。
79. Posted by 窪田貢   2017年11月15日 05:18
杉井さん、ブログありがとうございます。
長谷川さんのブログを読ませていただきました。これこそが行動で人生を変えることですね。素敵だなと思いました。周りの人たちが喜んでくれる行動を私もとって笑顔になって欲しいと願える人になって行きたいと思います。
ありがとうございます。
80. Posted by 宮﨑昌美   2017年11月15日 06:00
ブログありがとうございます。
長谷川さんのブログ読ませていただきました。本気に人生を変えていこうとする行動に感動しました。自分はまだまだ両親に対して気恥ずかしい部分があり、行動に移せないところがあると思いました。 自分だけでなく、家族や仲間、お客様ともお互いwin-winの関係になれるよう意識して行動していきます。
81. Posted by 鈴木厚志   2017年11月15日 06:05
ちょうど、青空と銀杏の黄色の写真を撮りたいと思い銀杏の木がどこにあるかと話していた時だったので
法多山の銀杏を見てドストライクでした!!
幸せも見ようによって全然違いますね。
私とみるより私たちとみる方がやっぱり幸せですね。
82. Posted by 服部 忠   2017年11月15日 06:07
ブログをありがとうございます。
コンサルティング学ぶ会では、お世話になりました。
共同体感覚を理解することができました。
私たちもお客様や地域のことを考えて、仲間と幸せになっていきたいと思います。
最後の写真の小鳥に癒されますね。私たちのライスセンターでもたまに見かけます。
特に歩き方がかわいいですよね(^-^)
ありがとうございました。

83. Posted by 松本ゆき   2017年11月15日 06:26
「スピーチ」読ませて頂きました。すぐに行動する姿勢に感動しました。「共同体感覚」って良い言葉だなと思います。常に「私たち」を意識して行動していきたいと思いました。
84. Posted by 小島 章子   2017年11月15日 06:28
杉井先生、ブログをありがとうございます。

周りの方々を見ていて、自分のことだけしか考えていない方は結局あまり応援されなくなっています。
多くの方々の幸せを考えていける人間になりたいです。そのためにも自分が実践していきます。
85. Posted by 小田 渉   2017年11月15日 06:31
私は「共同体感覚」が
周りの方に比べて乏しい方だと思います。
皆が笑顔になるような行動を
積み重ねていきたいと思います。
86. Posted by 飯室隆一   2017年11月15日 06:47
ブログありがとうございます。
共同体感覚を高くしてみんなで良くなるようにしていきたいと思います。被害者的な考えにならないように注意していきます。
87. Posted by 金井和貴   2017年11月15日 06:47
ブログありがとうございます。
私ではなくて私たちにとってどうなのか。
ものすごく大事なことだと思います。
自分一人で解決する問題で無いことが多いと思います、色々な助けを借りなければいけないときもあります、その時の感謝の気持ちを忘れずにやっていきます。
88. Posted by 小林弘子   2017年11月15日 06:58
「私たちの幸せ」ありがとうございます。

  自分の事を考えて行動する時がよくあります。
  自分の事を考えるか、みんなの事を考えるか
  考える次元が違うから、行動も違ってくるのですね。
  
  沼津経営塾の長谷川さんのお母様も結果ではなく
  頑張っている姿を見てくれていたのですね。

  法多山は堂々とした佇まいですね。
  人がいなくてびっくりです。つつじが雲海のような
  お庭です。
  ことりさんがちょこんと、いるのもいいですね。
89. Posted by 小林孝之   2017年11月15日 06:59
杉井さん、ブログありがとうございます。
どこまで周りのことを考えられるかですね。
自分のことばかりでは幸せになりにくいですね。
周りの人たちのことを思って行動していきたいと思います。
ありがとうございました。
90. Posted by 小林俊之   2017年11月15日 06:59
ブログをありがとうございます。
同僚くらいまでしか共同体感覚がありませんでした。今年地域の役員になりましたが、地域社会のためではなく順番だから仕方ないと引き受けました。
私たちにとってどうなのかと考えて行動します。
91. Posted by 森井和幸   2017年11月15日 07:12
ブログありがとうございます。
私は共同体感覚が弱い人なんだなぁと思いました。仕事は会社の仕事であって、自分一人の仕事ではないので、私はではなく、私たちで考えるようにして行きたいです。
92. Posted by 窪田幸恵   2017年11月15日 07:14
ブログをありがとうございます。

まず私にとってどうか?と考えてしまい
ます。そんな利己的な私ですので、
皆にとってどうなのかを考える事
を意識していきたいと思います。
93. Posted by 雨宮 正孝   2017年11月15日 07:23
ブログありがとうございます。
私達の会社も共同体感覚が根付いていけば。一人の問題も、私達の問題ととらえられるような会社になっていくと思います。
それが文化として根付いていけば良い会社になるなと思います。
皆の意識が高められるように努力ていきます。
94. Posted by 平山 博貴   2017年11月15日 07:26
ブログありがとうございます。
自分は共同体感覚が弱いのかなぁと思いました。
みんなにとってどうかを考えて幸せとは何かを考えていける様になっていきたいと思いました。
ありがとうございました。
95. Posted by 伊村真美   2017年11月15日 07:33
私の幸せは、大切な人たちが側にいてくれること、周りの人たちの幸せなくしては成り立たないのだと改めて気づかされました。
その人たちが離れていかないように利己的な行動に気をつけたいと思います。

何度も訪れたことのある法多山ですが、今まで気づかなかった魅力がありました。
96. Posted by 雨宮淳市   2017年11月15日 07:35
杉井先生ブログありがとうございます。法多山、のどかですね。私たちの会社も流れ作業ですので、社員さん達が共同体感覚がなければ大変な事になってしまいます。
周りを気遣い相手が仕事し易いように工夫して声を掛け合いながらやっています。先生の導きにより皆が同じ方向で生きています。
ありがとうございます。
97. Posted by 雨宮恵美   2017年11月15日 07:38
ブログありがとうございます。
法多山の写真見ていると心が落ち着きます。写真て奥が深く芸術ですね。
長谷川さんのスピーチ、お母さんの気持ちになって涙がでました。
学び実行していくことが大切ですね。
共同体感覚なるほどと納得しました。
周りが良くなることを考えると自分が幸せを感じるのはこの感覚だったのですね。これからも幅を広げ幸せを感じたいと思います。
98. Posted by 山本陽介   2017年11月15日 07:40
杉井さんブログありがとうございました!共同体感覚、自分ではあると思っていますが、仕事を忙しくしてしまうと自分の事しか見なくなってしまうので、家族、仲間、会社と視野を広く持ち続けたいです。
99. Posted by 市村 智   2017年11月15日 07:46
おはようございます。
ブログありがとうございます。

共同体感覚、重要です。
なすべき事をなして、支えて頂いている回りの方々に幸せになれる様に、そしてその幸せを感じられて其々自身が幸せになれる、共同体感覚をより強く持てる会社になって行きたいと思います。
100. Posted by 山本友美   2017年11月15日 07:59
ブログありがとうございます。
私は体感覚が無いので身に付けていきたいです!人のことも考えて相手も自分も幸せになりたいです!
101. Posted by 中村 光輝   2017年11月15日 08:18
ブログありがとうございます。
会社の組織は共同体感覚がなければならないと思います。同時にそれがないと不幸な生き方をしてしまうため、人を思いやれる行動を1つづつ行っていきます。
102. Posted by 小池 和   2017年11月15日 08:19
ブログありがとうございます。自分だけの幸せを考えていてはいつか折れてしまうと思います。もっと周りの人の幸せを幸せと思えるような人になりたいです。
103. Posted by 荒木喜裕   2017年11月15日 08:35
杉井さんブログありがとうございます。

私にとっての視点が強く、周りに迷惑を掛けてきたと思います。
自分の好き嫌いは一旦横にして、仲間や環境が良くなる選択が出来るように成長したいです。
104. Posted by 村田大貴   2017年11月15日 08:52
ブログありがとうございます。

自分に共同体感覚が身についているかはわかりませんが、仮に自分一人だけ得ができたとしても、周りの好きな人達が不幸になっていたなら全く幸せだとは感じません。
みんなが笑顔になれることを目指していきます。

ハガキ334日目
105. Posted by 山本真理子   2017年11月15日 08:58
杉井さん、ブログありがとうございます。お庭越しのお寺の写真が好きです。ハクセキレイも可愛いですよね。


利己的に考えるとイライラしがちというのは、なるほどと思いました。
そして、最後の文章の、家族や近くの人だけでなく、お客様や地域にとってどうかまで考えられるようになれば幸せを感じられる感覚が本当に広くなっていいなぁと思いました。

私はまだだいぶその範囲が狭いので、もっと広げていきたいです。
106. Posted by 宣 初弥   2017年11月15日 09:46
ブログありがとうございます。
私にとってどうなのかで判断していると思います。
最終手に目指しているものに目を向けた行動をしていきたいと思います。
107. Posted by 湯本晴彦   2017年11月15日 10:08
杉井さん、ブログありがとうございます。
共同体感覚、分かりやすかったです。
CLでも悟りの階段で、最後は自分が消えたり、内観でも全ては借り物ということで、自分は結局無になる境地がありますが、共同体感覚も、自分だけの世界ではなく、周りの一部として自分がある感覚なのかなと思いました。
私もまずは会社、そして次は地域や業界が良くなるように貢献したいと思います。
108. Posted by 轟 象平   2017年11月15日 13:35
杉井先生ブログありがとうございます。
コメント遅れてしまい、申し訳ありません。
2名目の写真が、雰囲気がいいなあと思いました。

私は自分の事が一番になってしまっていると思います。
今回のような事例の時、そのまま呼ばれるまでは休んでしまうと思います。
自分が良ければいいという感覚ではなく、周りの人達も良くなるように考えていきたいと思います。
ありがとうございました。
109. Posted by 冨澤 貴那緒   2017年11月15日 22:38
ブログありがとうございます。
私は共同体感覚が弱いと思います。自分中心で考えるのではなく、行動を変えて、幸せになりたいです
110. Posted by 石川 直文   2017年11月16日 00:22
杉井さん、ブログありがとうございます。
自分にとってどうかではなく、先に自分たちにとってどうかを考えて行動していきたいと思います。
共同体感覚を身に着けてウィンウインの関係を大事にしていきたいと思います。
ありがとうございます。

111. Posted by 才木祥子   2017年11月16日 06:32
ブログをありがとうございます。

共同体感覚が夫婦間では低く、それ以外では高いという大変アンバランスな状態です。
家族の幸せのために、研修生の幸せのために、お客様の利益のために、地域の幸せのために、との順番を意識する前に最初が上手くいってなければ全体もちぐはぐですよね。
夫婦の幸せという歯車が整えば。。。
共同体感覚を意識して今日一日過ごしてみたいと思います。
112. Posted by 富岡紀夫   2017年11月16日 08:15
ブログありがとうございます。

共同体感覚、初めて聞いたのでよくわからなかったのですが、自分も含めて、家族、同僚、会社の利益、幸せを求めていけるように行動していきたいと思います。
113. Posted by 坂本憲彦   2017年11月16日 10:44
杉井先生、おはようございます
経営塾のスピーチ読ませていただきました。
私もスピーチを完成することを目的としてしまい相手にたいしどう伝えるか?あまり考えていなかったと思います。自らの過信もありますので今、やるのかやらないのかを、はっきりしなくては、相手の幸せなんて考えれないな〜と感じました。私、自身は相手の幸せを願って行動はしてますが‥もう一度考えてみます
114. Posted by 小池竜紀   2017年11月17日 14:07
ブログありがとうございます
これからは自分の利益だけでなく
周りの利益も考えていきたいです

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ブログランキング
人気ブログランキングへ ランキング参加中です。 1日1クリック応援してください。
オリジン・コーポレーション公式サイト
著書
ブログで紹介した本
ブログで紹介した本
ブログで紹介した本
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ