2017年12月03日

遅刻する研修生

DSCF0033-4昨日と今日は今年最後の静岡経営塾でした。

毎年、12月の経営塾では翌年の経営計画を作っています。

経営塾の後は山中湖のCL(建設的な生き方)を学ぶ会を「あんしんサービス」さんで行いました。

昨日のCL楽習会では、いくつかの質問が出されました。

その中で次の質問に対して、皆さんならどのように対応するでしょうか?

相談者:住み込みの研修生を受け入れている農家の息子さん

相談内容:私の農園には農林大学校の学生が研修に来ています。

その青年は私の農園に就農する予定ではないのですが、遅刻が多いのでどう対応したらよいか困っています。

私の親は「こんなんじゃ、社会人としてやっていけない! この子はダメだ!」と怒っていて、私も「仕事している皆に謝るんだよ!」と言ったのですが、社員さん達に聞いたら謝っていませんでした。

本人に聞くと、「謝りました」とウソをついていましたが、その様子から困ってしまっている感じが受け取れます。

気が小さな青年なので、どのように指導したらよいか困っています。

どう対応したらよいのでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・

皆さんなら、どのように指導するでしょうか?

今日は私の対応を書かず、皆さんの対応を聞くだけにしたいと思います。

率直な対応を書いてみてください!

今日のひとこと
「ゴールを明確にしましょう!」


人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。クリック応援をお願いします!

コメント一覧

1. Posted by たてっち   2017年12月03日 11:00
たてっちの今日の答え

「もう来なくていいよ。」

たてっちです。

2. Posted by 服部 都史子   2017年12月03日 11:24
正直、たてっちさんのように言いたいところですが・・・。(笑)
研修生を預からせていただいていて、少なからず仕事を手伝ってもらっていますので、少し考えました。

その研修生に
「このまま遅刻が続くとすると、その後仲間と仕事はやり辛くならないかな?
申し訳ないけど、あなたがウチのスタッフさんだったら、もう来なくていいよといいたい所だよ。
あなたはこの後、就職も控えているのだから、今のうちに社会に出て応援させる働き方を身に付けておかない?
あなたが身に付けたいと思うなら応援するけど、考えておいてね」 です。

よろしくお願いします。
3. Posted by 平澤   2017年12月03日 11:37
寝坊する理由を聞き、夜更かしであれば改善を促しますし(時間の使い方を教えてあげたり)、慣れない作業で疲れていて寝坊しているのであれば毎日起こしに行きますね(笑)
それで本人が周りに迷惑をかけていると気付いてくれればと思います。
4. Posted by 両角 日香里   2017年12月03日 12:27
ブログありがとうございます。

ゴールを考えてみて、遅刻した時に、
謝る人になった方が良いと思いました。
どうして、謝っていないのに謝ったと
嘘をついたのか聞いて、
謝る方法を一緒に考えます。
5. Posted by 林 尚吾   2017年12月03日 12:35
社会人としてのマナーは教えてあげないといけないので遅刻することは他の社員に対して迷惑をかけることになるんだと教えてあげます。
研修生ということなので遅刻する事と迷惑をかけた人に謝ることの重要性は深く理解していないと思うので怒ることはせずに、こんなことが続くとどうなるのか?ということを教えていくことにします。
6. Posted by 石川千聖   2017年12月03日 12:55
ブログありがとうございます。
湖に写る富士山良いですね。

私がその青年なら、
注意されても直そうという気持ちには
ならないなと思いました。
怒る前に相談にのってあげたいなと思いました。
7. Posted by 鈴木友絵   2017年12月03日 13:00
杉井さん、ブログをありがとうございます。
ゴールは、「時間通りに仕事に来るようになる」で、彼には「遅刻が続くと、仕事に支障が出るので研修を終えてもらって構わないんだけどどうかな?もし会社に勤め始める前に遅刻しない癖をつけたいんだったら今の研修のうちに応援するよ。」と伝えます。
むずかしいですね!
8. Posted by 清水慶浩   2017年12月03日 13:15
こんにちは。ブログありがとうございます。私だったら、まず遅刻してしまう原因をさぐりたいと思います。若い人なので、夜更かしが原因だとしたらライフスタイルを把握して、場合によっては誰か一緒に行動を共にして、最初は起こしてあげたりします。やる気がないのが原因だとしたら、たぶん働いている職場が楽しくないのかもしれないので、自分達の普段の言動にも注意したいです。若いうちの遅刻くらい可愛いものだと思うので、間違っても感情論でぶつからないように注意して、まずはその子をよく観察したいと思います。
9. Posted by 清水慶浩   2017年12月03日 13:17
すみません、書き忘れました。ゴールは、その子の人生がよくなって幸せになる、です。
10. Posted by 室伏 剛   2017年12月03日 14:09
杉井先生、ブログをありがとうございます。
研修生さんを受け入れるという事は、研修生さんに社会人としての礼儀作法やルールを教える事だと思いますので、遅刻は皆に迷惑をかけるのでしてはいけないことと、もし、してしまったら謝るのが礼儀だと伝えます。
その上で本人が気が小さな青年で謝りずらいようなら、私もお手本となって一緒に謝り、謝り方を教えます。•••甘いかな?
11. Posted by 横岡摂樹   2017年12月03日 14:54
ブログありがとうございます。

すごく素敵な富士山の写真ですね!
ピントもドンピシャ。

早起きして撮られる行動と写真も学び続けられる姿勢に感動します。


研修生の件ですが、ゴールは君が来てくれて良かったと他のスタッフさんに感じてもらうこと。そしてそのことによって、研修生の働く意欲が増すことです。

まずは出来ていることを事実として認め、働きぶりを見ているよと伝えます。

*********************
僕はうちに君が研修に来てくれて、こうして出会えて嬉しいんだ。だから他のスタッフにもそう感じて欲しい。きっとそんな働きぶりができたら、君の今後の将来にも役立つと思うんだ。

どうしたら今よりもっと「君が来てくれて良かった」と思ってもらえるようになるかな?
*********************

と、聞いてみます。
12. Posted by kuroyanagi   2017年12月03日 14:57


たてっちリーダー


同感です


ついていきます


13. Posted by 高須輝   2017年12月03日 16:13
杉井先生、ブログをありがとうございます!
経営塾も2日間ありがとうございました!

山中湖CLを学ぶ会で、教えていただきましたが、仕事の上で他の従業員さん達に迷惑がかかっている以上、責任があるので謝る重要性を伝えます。
研修生という事でこれから社会に出ていく人として成長する様に応援する行動をとっていきます。

逆さ富士は絶景ですね!
14. Posted by 佐藤佳則   2017年12月03日 17:14
こんにちは
本日もブログをありがとうございます。

朝が寒くて、起きるの大変だよね。
来てもらってて、とても助かってるけど、早く来てくれるともっと助かるよ
社会人になると必須になるからね、習慣にしといたほうがいいと思うよ

と伝えると思います。
15. Posted by 希代和也   2017年12月03日 17:25
ブログありがとうございます。
昨日は山中湖CL学習会ありがとうございました。
僕も事例を聞いて、自分も同じような対応を
するだろうと思いました。
対応することでどのような効果を狙うかや、
対応のゴールを自分が把握していないと
正しいことやその場しのぎの対応になってしまうと思うので、気をつけていきたいです。
16. Posted by 掛川 康達   2017年12月03日 17:30
ゴールを明確に!
なのでゴールは遅刻をなくすこと。
嘘をつかないことも付け加えます。

「遅刻が多いみたいだけど、体調悪いところある?あれば早めに言ってねみんな心配しているから、君だけじゃなく誰が遅刻しても仕事の予定とかが変わってしまうし心配するから、もし遅刻してきたらみんなの前で言わなくても一人一人に朝の挨拶するときに『遅れてすみません』て言ったほうがいいかもね」

と言います。
17. Posted by 荻原健太   2017年12月03日 17:38
杉井さん、ブログありがとうございます。

「○○さん、今日も仕事お疲れさま!いま少し時間いいですか?
○○さんが研修に来てくれて、俺は嬉しいよ。ウチで研修が終わったら、他の農家さんで就農するみたいだけれど、今みたく遅刻が続けば、最悪どんなことが起こると思う?もしかしたら、解雇されてしまわないかなぁ?ゆくゆくは、実家の農業を継ぐのかもしれないけれど、時間や約束を守らない農家さんと取引したいと思う相手はいるかなぁ?
○○さんの将来のために、時間や約束を守れるようになっていこうよ。」
と伝えたいです。
18. Posted by 北山 達朗   2017年12月03日 17:49
杉井さん、遅刻する研修生、ありがとうございます。
遅刻するのは会社として困りますよね~。
彼には、この研修をとおして何を学ぶつもりなのか?
聞いてみます。
社会人として働くことを学ぶのか、ただ来ているだけなのか?
学ぶためならば、思いと現実の違いを確認して一緒に
どうしたらいいかを考えます。
ただ来ているだけならば、受け入れ先として
これ以上は研修として対応は難しいとと伝えます。

研修生自身が、何のために来ているのかを
明確にしなければ、注意されたという事だけに
不満を感じてしまうように思いました。
19. Posted by 内山聖矢   2017年12月03日 17:59
ブログありがとうございます。自分はまだ対応する側じゃなくて対応させてしまう側なのでとりあえず今は1日でも早くマネージャーに対応を困らせない人間になります。葉書11日目
20. Posted by 堀内勇斗   2017年12月03日 18:05
ブログありがとうございます。

対応
①研修生の子に「社員さんから誤られていないと言われたけどどんな伝え方をした?」と聞く。
②1.ここで誤っていないといった場合
「遅刻するのはしょうがないけど、そのあとお詫びをしたり、その分お返しをしようとする姿勢が大事だよ。嘘をつくことが続くようだと面倒は見れないな。」と伝える。
2.まだ誤っているといった場合
「誰に伝えた?その人のところに行こう。」

皆さんの対応を見ていると
すごく勉強になります。
杉井さんの対応が知りたいです。
21. Posted by 原 和己   2017年12月03日 18:08
杉井さん、ブログありがとうございました。
富士山、きれいですね。大好きです。
ついさっき、夕日に浮かぶ富士山を農場から見たところです。

私はこのように言ってあげたいと思います。
「毎日仕事を頑張ってくれてるね、ありがとう。
ちょと遅刻することが多いようだね。
せっかく頑張っているのに、遅刻をすることで、
あなたの評価が下がってしまったらもったいないよね。
社会に出るにあたっても、ここは大切なポイントなんだよ。
研修中にこのポイントをクリアしてみたらいいと思うんだ。
応援するから、やってみようよ。」
22. Posted by 山本友美   2017年12月03日 18:28
ブログありがとうございます。
私なら単純に「なぜ嘘をついたの?なぜ遅刻したの?」と言うかもしれないです
最近たまにブログのコメント忘れているのでv頑張って続けたいです。
23. Posted by 新穂杏奈   2017年12月03日 18:36
ブログありがとうございます。

私は、研修生が次に遅刻した場合は、
「来てくれてありがとう。助かるよ。
遅れた分みんなの為に頑張ってね。」と言い、
研修生をよく思っていないご両親の役に立つ仕事をしてもらう。です。
24. Posted by 竹澤 史貴   2017年12月03日 18:49
ブログありがとうございます。
社会人としての最低ルールを教えていくことも初めての職場での責任なのでしょうか。
社会に出れば自分勝手は許されず、規則の中で誰かに評価されているということ、遅刻をするとどうなるのか、迷惑をかければ謝れるか、続くようであれば始末書のようなものも書いてもらうかもしれません。
最後には、誰が辛くなるのかを伝えるでしょうか。
25. Posted by 長谷川慎   2017年12月03日 18:54
本日もブログをありがとうございます。
ゴールを遅刻する事で周りに迷惑がかかっている事を自覚してもらう事に設定します。
まず、遅刻する事で仕事の流れが遅れたり、他の職員に迷惑がかかる事を説明します。
次に、農林大学校を代表している事を説明します。その人の振る舞いが、農林大学校や他の生徒への印象にも繋がる事を説明します。
そして、他の職員に一緒に謝りに行くようにします。
最後に、研修生は住み込みなので、朝から行動を一緒にして職場のルール等を理解してもらう事に勤めます。
改善が見れなければ学校に報告して辞めて頂きます。
26. Posted by 日夏健介   2017年12月03日 18:55
遅刻してきて、謝らずしれっとしているとはとても思えません。
伝え方の問題だと思うので、遅刻した際どういう態度でいるのか知る必要があると思います。(できれば社員さんに聞くのではなく自身の目で)
うまく切り出せないのが続いて、最早取り合ってもらえないのかもしれません。
実際に見た上で、彼がどう思っているのかをちゃんと皆に伝えさせます。(場をもうけてでも)
27. Posted by 森   2017年12月03日 18:57
ブログありがとうございます。
お互い何のわだかまりもなく研修を終えることをゴールにします。
敢えて自分が遅刻して全力でみんなに謝って回り人一倍働いている姿を見せて本人に気付いてもらえたら良いと思います。
28. Posted by 荒蒔圭一   2017年12月03日 19:00
ブログありがとうございます

この事例に対してのゴールとなるものは
研修生の遅刻をなくすことだと思うので
自分と同じ時間に起き、一緒に朝食を
取るように指導すると思います。
29. Posted by 小林俊之   2017年12月03日 19:07
ブログをありがとうございます。

私の対応は、「この研修であなたには社会に出た時に必要なことを学んでもらいたいと思ってるんだ。 時間を守ることは社会人として必要なことだよ。 今日はいつもより元気にみんなのために頑張ってね。まずは元気にみんなにあいさつ。」と言って送り出します。
この研修生が社会に出た時に困らないようにしてあげるのがゴールだと思います。
30. Posted by 中間   2017年12月03日 19:14
ブログありがとうございます。

「やる気ある?」
僕はそう言われて遅刻しないように気を付けるようになりました。
31. Posted by 野口亮   2017年12月03日 19:15
ブログありがとうございます。

この青年側で考えるととても居心地の悪い環境だなと思います。
就農場所でなくやりがいの様なものがなく周りからは褒められる様なことをいわれない?(相談内容からの推察)このような環境で自分の罪を認めて謝罪させても、効果はないのかなと思います。
(何々してくれてありがとう!助かっているよ!そんな君に期待してるから一緒に働こうよ!)……これが限界です。
実際の問題の部分に触れずに相手を動かせればいいのですが、相手の行動はコントーロルできないんだよな~ww

本当にプラス面の評価がない場合は(研修日の一日ずつのスケジュールを書いて、実際どのように過ごしたか書いてね、一日の最後に一緒にみて振り返ろうか)
これでスケジュール通りできたことや、やってくれたことに触れて褒めて、改善点の部分を一緒に取り組む様にするのはどうでしょうか?

これ以上はアイデアがないです、実際相談者と青年の距離感は分かりませんがあまりいい関係に読み取れなかったので青年のゴールを世間一般の社会人の形だとしたら相談者のゴールを決めて一緒に目指すのもいいのかなと思いました。

あ~質問されてないことも勝手に考えて答えてる~
私らしいですねwwということでこのまま投稿します。
32. Posted by 柴崎おさむ   2017年12月03日 19:16
杉井先生、ブログありがとうございます。ウソをついていることに本人は気にしていると思うので、自分からウソでしたというまで、それ以上は触れません。遅刻を改善するのには、研修生に毎朝自分を起こしに来るようにします。
33. Posted by 林 知世   2017年12月03日 19:23
ブログありがとうございます。
私なら、「遅刻をするとあなたの為に用意してある仕事に支障がでてしまうんだ。
私は研修を続けさせてあげたいと思うのだけど、あなたが社会人になったときに遅刻してきたときに周りの人はどう思うかな?
今のうちに変えれるように一緒に頑張ってみない?」と伝えます。
34. Posted by 小池 祐樹   2017年12月03日 19:52
ブログありがとうございます。
この事例のゴールは遅刻をなくすことだと思います。どうしたら遅刻しないようになるかを話し合います。

35. Posted by 古橋浩美   2017年12月03日 20:05
ブログありがとうございます。
「お仕事ご苦労様さまです。遅刻が多いみたいだけど、あなたが遅れてくることで、他の人に迷惑をおかけしています。ここの会社のルールを守って下さい。」と、怒らないで、しっかりと伝えます。
36. Posted by 小林孝之   2017年12月03日 20:15
杉井さん、ブログありがとうございます。
経営塾でもお世話になりました。
私は自分の視点で話をしていたと思います。
「一緒に働く人があなたが来るまで頑張ってやってくれていたから、お礼を言っておいてね。」といい、そして「遅刻したのはしょうがないからその分元気に働く姿見せようね」と声かけていたと思います。
これでは相手も困っている問題の行動は解決しませんね。
ゴールからの逆算して対応したいと思います。
ありがとうございました。
37. Posted by 大城成之   2017年12月03日 20:17
ブログありがとうございます。
経営塾、山中湖CL学ぶ会ありがとうございました。
私は事例を聞くまで、ダメな子だなぁと見てしまうと思いました。
研修生なので、直せるように応援する行動、関係作りをしていきたいと思います。
38. Posted by 藤城直樹   2017年12月03日 20:26
ブログありがとうございます。
富士山の写真、色合いが素敵ですね!
私自身の昔を思い出してみると
今の若いかたよりも相当ひどかったです。
それを棚にあげて物事を考えないように
したいです。どうなって欲しいかを
忘れないように声をかけていきたいです。
39. Posted by 足立章   2017年12月03日 20:33
杉井先生ブログありがとうございます。
また経営塾2日間お世話になりました。
山中湖CLの時に事例を聞いて、そして今日他の方の対応を見ることで自分の考えややり方と全く違う人がいることに気がつきました。
私は「遅刻を続けると君の評価が下がってしまうよ」と言うと思います。
うそをついたことについては知らないふりをしてしまいますね
40. Posted by 瀬川   2017年12月03日 20:50
ブログありがとうございます。
本人は本当に謝罪したのだけれども、
社員さんたちには謝意が伝わっていないのかもしれません。
「せっかくの研修生という失敗が許される立場なのだから、
仕事のスキルだけじゃなくて、
今のうちに相手に伝わる謝り方や、
自分に合った遅刻の防ぎ方を色々考えて試してみよう。」
といった提案をすると思います。
41. Posted by 矢崎紘一   2017年12月03日 21:12
ブログありがとうございます。
自分の目標を明確にして達成できるように日々の努力をしていきたいと思います。
42. Posted by 飯室隆一   2017年12月03日 21:24
ブログありがとうございます。
遅れてくる理由がわからないので仕事終わりにご飯を食べながら話を聞いてみます。若いですが彼の考えもあると思いますので聞いてみたいと思います。その上で社会のルールを伝えてみたいと思います。
43. Posted by 窪田貢   2017年12月03日 21:26
杉井さん、ブログありがとうございます。
経営塾の2日間お世話になりました。
研修生の遅刻の話に対して、私は怒鳴っていたかもしれません。迎えに行くなどをして相手を応援する行動をとって行きたいですし、ウソに関しましても自分が誘発している部分がありますので、言葉には気をつけて行きたいと思います。
ありがとうございます。
44. Posted by 佐野真史   2017年12月03日 21:28
杉井さんブログありがとうございます。
私も昔農林短大だったので、農家さんに研修に行きました。当時は農家さんの家に泊まり込みで2カ月を過ごしました。事例を読んで当時の事を思い出しました。
私は、その研修生が研修に来たくて来ているのではないと思います。
そんな研修生の指導は難しいです。
なぜ遅刻がいけないか本人に自覚させないと効果がないと思いますが、
自覚させる方法が思い付きません。
「誤ったか誤らなかった」かは、研修生の「誤った」の認識と
従業員さん達の「誤った」の認識のずれがあるかもしれないので、嘘をついているかは疑問です。
これ以上思いつかないので、模範解答を勉強させて頂きます。
45. Posted by 北村優香   2017年12月03日 21:42
ブログありがとうございます。

まずは、3日間くらい起こしにいくと思います。
仕事以外の話しも交えながら
その人を知っていきます。
遅刻したあとの対応が変わらなければ、
「一緒に謝りに行こう。遅刻したあとの
行動が本当に大切だよってわたしも
教えてもらったんだ」と言って一緒にいきます。
「それでも来てくれてありがと。
今日も、がんばってこー!」と伝えます。
46. Posted by 松本光男   2017年12月03日 21:59
杉井先生、ブログありがとうございます😊
逆さ富士、綺麗ですね。
今回の事例ですが、『立派な社会人になる』をゴールにしたいと思います。
まずは遅刻をしたことや謝らなかったことには注目せずに、この研修生の小さな良い行動を見つけて褒めます。
その後に、この研修生の子が社会に出てからどういう行動を取れば、相手が喜ぶかを教えてあげて、その後も観察をして、良い行動を取れば褒めてあげるを繰り返して、変えていきたいと思います。
その過程で、遅刻をしたりする事や謝らないことが、改善されていくと思います。
47. Posted by 海野貴   2017年12月03日 22:03
杉井さん、ブログありがとうございます。
学生の時の私はとてもいい加減だったので、生徒さんのことは言えないのですが、それを棚に上げて注意してしまうと思います。
社会に出ればちゃんとやると思うので、楽しい研修期間になるようにしたいと思います。
48. Posted by 杉山圭子   2017年12月03日 22:22
ブログをありがとうございます。
研修生に対する指導は、
明日から一緒に朝ごはん食べて仕事に行かない?
研修頑張っているのに、遅刻の事でギクシャクしているのが、すごくもったいないと思うんだ。社会人としては、仕事の出来も重要だけど、時間を守る事も信頼される大事なポイントだからね。どこに就職したとしても、ここでの研修が少しでも君の将来の役に立ったら嬉しいと思っているから。
49. Posted by 小林那津子   2017年12月03日 22:23
ブログありがとうござます。
富士山の写真、とてもきれいです!

事例をありがとうござます。自分の対応は、
もし、このまま嘘を付いていたら、周りから見てあなたの行動はどのようにみえるかなとききます。これから先、就職して社会に出た時に、同じ様に嘘を付いているとどうだろうかと、本人に考えてもらいます。
考えてもらった上で、この後自分のやるべきことは何だろうとききます。
明日のブログもとても気になります。よろしくお願い致します。
50. Posted by 窪田幸恵   2017年12月03日 22:34
ブログをありがとうございます。

遅刻すると周りの人達に、迷惑がかかる
から遅刻しないようにどうすればいいか
考えてもらいます。
将来の勤め先でも遅刻が続くとあなたに
とってあまりよくない事だと思うという
事を伝えて、今社会人になるために遅刻を
しないように練習してみないか。
と伝えてみると思います。
51. Posted by 神戸枝美里   2017年12月03日 22:38
ブログありがとうございます。

私なら、この子にどうして遅刻して
しまったの?っと聞くと思います。
今日のブログを読んで私もたまに
遅刻してしまう時があるので
気をつけたいと思いました。

杉井さん私携帯壊れていて
ブログコメント出来ていませんでした。
すいません。
52. Posted by 柴田晃輔   2017年12月03日 22:41
杉井さんブログありがとうございます。
富士山のお写真とてもきれいですね。
対応していく中で、これから社会人になっていく中で直していかなければいけないと感じました。
その為の手助けをさせていただければなと感じます。
来て良かったと思われるような研修にしてあげたいです。
53. Posted by 宣 初弥   2017年12月03日 22:47
ブログありがとうございます。
青年は自分が嘘をついたことで困っている様子なので
まずい事になっていると自覚しているはずです。
特に指導などしません。言うとしたら「何か困っていることがあったら何でも言ってね」と声を掛けます。
54. Posted by 野沢   2017年12月03日 22:52
研修生は謝っているつもりでも周りの人が謝っていたように思えないこともあるかなと思いました。
どっちが正しいか調べることはやめて、遅刻の問題点を伝えもう少し様子を見てしまうかなと思います。
55. Posted by kashiwa   2017年12月03日 22:57
杉井さん、ありがとうございます

たぶん、すぐに遅刻しないようにはならない気がします。

遅刻するたびに、それでも出社してくれた事実を認め、遅刻する事で迷惑をかけた人に謝罪を必ずしてもらい、遅刻した分を取り返すための何かをしてもらうようにします。

繰り返しやります。


と、書いては見たものの、このやり方では、かえって遅刻癖が抜けなくなるかもしれないと思いました。
56. Posted by 古橋力   2017年12月03日 23:07
杉井さん、ブログをありがとうございます。
私は、学生の時は時間にかなりルーズでした
が、アルバイトの様に社会と関わることには、
必ず遅れない様に行っていました。しかし授業
には遅れて行くことが多々ありましたからいい
加減な考え方をしていたと思います。
この研修生には、時間を守る事は社会人の基本
だと説明して、その後は遅れても特には注意は
しないように見守ります。
57. Posted by 小林隆浩   2017年12月03日 23:10
杉井先生、ブログありがとうございます。

自分としては、やる気があるのか確認します。あるようであれば何で遅刻してしまうのかじっくりと話し合います。
58. Posted by 本菅重行   2017年12月03日 23:11
杉井さん、ブログありがとうございます。

私なら、遅刻の原因を知りたいです。
原因を知った上で、研修生が遅刻をしなくなるようなことを考え、提案してみます。
59. Posted by 仲川南   2017年12月03日 23:17
ブログありがとうございます。

気まずい雰囲気を解消する為に、まず、何で起きられ無いのかを聞いて、一緒に仲間に謝ってあげる。せっかくの研修を有意義な物にしようねと励ましてみる。
60. Posted by 古橋幹大   2017年12月03日 23:34
ブログありがとうございます。

私は、その研修生にこの研修で身に付けるものを確認するのかなと思いました。
創造しにくかったですが、社会に出て、立派な人だと言われるように、「一緒に考えて見よう」と次からやることを考えながら話したいと思います。
61. Posted by 水澤富枝   2017年12月03日 23:37
こんばんは、ブログありがとうございましす。研修生という事ですが、遅刻した事は特に言わないと思います。
本人がどう考えているかが大切に思います。本人から遅刻の事で何か伝えて来られた時に一緒に考えてあげたいと思います(^^)
62. Posted by 菅原麻弥   2017年12月03日 23:43
ブログありがとうございます。
ゴールは
研修生が、遅刻すると
周りの人に迷惑がかかるということを
気づけるようになる。で、
遅刻をしてもちゃんと出勤する
ところに光をあてながら、
研修生のこれからの行動を
どうしたいのか
一緒に考えていきたいです。
63. Posted by 堀口功太   2017年12月03日 23:58
ブログありがとうございます。

私なら
せっかく休まずに仕事にきてるのだから、遅刻であなたの頑張りが下がるのはもったいないよ。
遅刻をしてしまった分だけ周りの社員さん達が助けてくれてるのも忘れないで、明日からはあなたの頑張る姿で返していってねと伝えようと思います。
64. Posted by 小林理恵   2017年12月04日 00:01
杉井先生、ブログありがとうございます。

あなたが、研修に来てくれて嬉しいよ。どうして遅刻してしまうのかな?と理由を聞きつつ、遅刻しても来てくれるのはありがたいよ。と伝えます。
けれど、今みたいに遅刻が続くと周りはどう思うかなぁ?と、起こりうることを想像してもらったらどうでしょうか。。。
65. Posted by 恵良研二   2017年12月04日 00:02
もしまた遅刻したら、ひとりでは謝りにくいと思うので、一緒に着いていってあげてほしいです。そして次の日は朝声を掛けてあげて、遅刻させないようにしてあげてほしいです。きっと自分でもダメだと気づいていると思うので、朝声を掛けてあげて「遅刻」をさせないようにしてあげてほしいです。「失敗」を経験させるより「成功」をより多く体験させてあげて、少しずつ自分の力で出来るような関わり方をしていってあげてほしいです。
事例をありがとうごさいました(^-^)
66. Posted by 渡邉浩志   2017年12月04日 00:10
ブログありがとうございます
遅刻してしまう理由があると思うので
遅刻して来づらい中しっかり来てくれてありがとう
何か困っていることがあったら相談して下さい
と伝えてみます
67. Posted by 日下竜太   2017年12月04日 00:13
ブログありがとうございます。

研修生には遅刻することで他の社員さんに迷惑をかけることがあるかもしれないんじゃない?と聞いてみます。
その方の作業などを見たことがないので分かりませんが、適切な行動に注目して、その方の今後を応援していくような関わり方ができればいいと思いました。
68. Posted by 岩谷龍二   2017年12月04日 00:28
ブログ有難うございます。


遅刻する理由にも、病気で起きれなかったり単に寝坊しているのかもしれないので理由を引き出す事から始めます。
その後、皆んなが心配しているのにその気持ちを考えたらどう思う?と呼びかけて反応を伺いたいと思います。
69. Posted by 関 澪   2017年12月04日 00:43
ブログありがとうございます。
本人が"しまった!"と思っているようなら私は
「しっかり誤まる事が出来たんだね!じゃ、次はどうしたらこれから遅刻しないか、もし 仕事に遅れてしまったらどう挽回して行かないといけないの一緒に考えて見ようか」と言うと思います。
70. Posted by 金子悟士   2017年12月04日 00:44
杉井さんブログありがとうございます。

質問の対応の件です。
ゴールを「研修終了までこの職場に尽くしたい!と思っていただく」にして
その為に、職場のみんなでご飯を食べに行く機会を増やします。
遅刻をしてしまった時でもその事には触れません。いつも通りおはよう!今日もよろしくね!と笑顔で言います。
71. Posted by 石川 直文   2017年12月04日 00:45
杉井さん、ブログありがとうございます。
研修生さんが困っていないのが、
問題だと思いました。
これから社会へ出て、このような行動が
どのように与えられるのか、評価を頂けるのか
考えてほしいと思いました。
また、謝りましたと嘘をついているようですとの
ことが気になります。
私だったら、プッシュにならないように。
朝、会社に早く来るには、どうしたらいいのかな、
どのように時間を使っているの、
夜型なのかもしれないので、
生活の時間の使い方は、どのようにしているのかな?
と聞いてみたいと思います。
そして、最後に、どうなりたいのかな、と投げかけてみようと思います。
ありがとうございます。




72. Posted by 中森慶子   2017年12月04日 01:17
ブログありがとうございます。

ゴールは、事実を受け止めて前に進もうとする人になることです。
対応は「お仕事お疲れ様!今日も頑張ってくれて、ありがとう。最近、遅刻をすることがあるみたいだね、うちに研修に来てくれている以上は、社会人としてのルールを身につけていってほしいんだ。
この間、遅刻してしまった時に、〇〇をしてくれてたよね!」というように、実際にしてくれた事例を出す。
「もし遅刻をしてしまったとしても、その後の行動がとっても大切だと私は思うな。
実際にどういう行動をしていったらいいか、自分でも考えてみてね。
何か困ったことがあったらいつでも相談に乗るから言ってね!」と声をかけます。
73. Posted by 梅澤有里   2017年12月04日 01:38
5
私だったら

遅刻しても、諦めずに来てくれてありがとう。
朝早いし、起きるの辛いよね。
私も早起きするの苦手だから、一緒に早起きを頑張りたいんだけど、どうかな?
君とだったら私も早起き続けられると思う!

と、言うと思います。
74. Posted by 中村 光輝   2017年12月04日 01:40
ブログありがとうございます。
遅刻の原因を聞き、遅刻しないように1時間前に起こしに行く。原因が本人にあるのか環境にあるのかで寝坊をしづらくする。
75. Posted by 金子結希   2017年12月04日 05:12
杉井先生、ブログをありがとうございます。


「どうして遅刻をしてしまったのか教えてくれる?」

と1対1で、聞きます。原因によって解決できそうならアドバイスをしますが、理由が本人も良くわからなくてうやむやであれば、職場に対して興味がないかもしれないし、影で「だめな子」と言われている事を何かしら感じ取って嫌気がさしているかもしれません。

本人が「認められたい!」

と感じるような職場であれば自然となくなっていくのではないかと思います。

私だったら影で「この子は社会人としてやっていけない!」と言い張る親を指導します。


76. Posted by 大森美花   2017年12月04日 05:30
ブログありがとうございます。
ご迷惑ををおかけした事実を認めることが、ゴールなのかなと思いました。
遅刻してきた際には、「おはよう!何かあったのかと思って心配したよ。遅れても来てくれてありがとう。他のスタッフさんに、一緒にひとこと謝りに行こう。」と言って一緒にお詫びしにいきます。
どんな社会人になりたいか、本人と話してそのためにどうしたら良いか一緒に考えたいです。

77. Posted by 宮本俊博   2017年12月04日 06:08
おはようございます。
ブログをありがとうございます。
事例を聞いて私は、皆に謝って。だと抵抗があると思い、自分の遅刻した穴を埋めてくれた事にありがとうを伝えてください。と考えましたが、研修生からしたら強制されている点で、同じように嘘をつかせるようになってしまっていたと思いました。
遅刻は良くない事で、それは自分の評価を下げてしまう事だと相手に認識してもらうようなゴールを考えました。伝え方をもっと考えていきたいです。
ありがとうございました。
78. Posted by 湯本晴彦   2017年12月04日 06:10
杉井さん、ブログありがとうございます。
この研修生に怒っても、良くならないと思いました。
起こしに行ったり、日ごろがんばっているところの事実を認めた上で、遅刻した分を何かで穴埋めするように促すと思います。
その上で、遅刻しても周りの人たちが助けてくれている事実があることを伝え、一緒に謝ったり、手紙を書いてもらったりするかなと思いました。
その研修生が、自分をダメではなく、価値がある人として感じてもらうようにアプローチしたいです。

うちでも良くあることなので、次のブログを参考にしたいと思います。
79. Posted by 服部 忠   2017年12月04日 06:14
ブログをありがとうございます。
経営塾の二日間お世話になりました。
自分も若いときに遅刻をして失敗したことや、その時に感じたことを話して、このまま社会に出たら、あなたが困ることも話します。それでも遅刻が続いたら、研修生を学校に返します。
富士山のように大きな心で対応していきたいと思いました。ありがとうございました。
80. Posted by 鈴木厚志   2017年12月04日 06:16
農園にも研修生がやってきます。
寝坊しそうな学生だったら朝お越しに行きます。
なぜなら、猫の手も借りたいので待っていられないからです・・・。

私が学生の時に研修に行かせてもらいました。
研修先の社長が朝お越しに来てくれたことを思い出しました。
学生のころを思い出すととても恥ずかしいです。
81. Posted by 才木祥子   2017年12月04日 06:18
ブログをありがとうございます。

その子の今できていること、できていないことをまず自分の中で整理します。あと他の社員さんたちにも遅刻はいけないことですがという前ふりをして、研修生ができていること、できていないことを聞きます。
その上で、研修生に、今できていることを評価した上で、ナゼ遅れてしまうのかの理由を聞きます。聞いた上で、どうすれば改善できるかを考えてもらったり、遅刻することがまわりの人にどんな影響を与えるかや、信用してもらえなくなることで自分の価値を落としてしまっている事実も伝えます。その後のこの子の人生にとって何が最良の策か、まず信頼関係を築く大切さに気付いてもらいたいなと思います。
82. Posted by 荒木喜裕   2017年12月04日 06:41
杉井さんブログありがとうございます。

ゴールは約束を守れる人になってもらいたい、チームワークの大切さを理解してもらう事にしました。

研修生が何故遅刻するのかは分かりませんが、、
水やり等早く会社に来ないと自分や周りが困る仕事を与えて、意思とは関係なく来てもらう仕組みを考えたいと思います。
83. Posted by 伊村益広   2017年12月04日 06:46
「遅刻する研修生」ありがとうございます。
今まででしたら怒っていたんだろうなと思います。
その時の感情に流されることがありますが、相手とどうなりたいかを見ていきたいと思います。
ありがとうございました。
84. Posted by 金井和貴   2017年12月04日 07:07
ブログありがとうございます。
遅刻の原因を考えてもらうようにします。
どうしたらしなくなるのかを聞いてみます。
謝らない事に関しては周りの人に謝罪が伝わってないようだよ。と言って様子を見ます。

悪気がない場合、注意のしかたも難しくなりますね。
85. Posted by 森井和幸   2017年12月04日 07:08
ブログありがとうございまます。
オーダーをしたものが出てくるので、研修生という身もあり、これ以上遅刻するのであれば、もう来なくていいよと言います。
昨日は、夜遅くに遠くまでありがとうございました!
86. Posted by 小池 和   2017年12月04日 07:15
ブログありがとうございます。
「遅刻は仕方のないことだけど皆に迷惑をかけてしまったから一緒に謝ろう」と言います。謝りやすい環境にする事も大事かなと思います。
そして、住みこみなので遅刻の理由を聞いて誰かが迎えに行けばいいとおもいました。
87. Posted by 岡村教正   2017年12月04日 07:15
杉井さん、ブログありがとうございます。
富士山の写真が素敵ですね。
ゴールは研修生がお世話になっている方々と良い関係が作れることだと思います。
今の行動を続けていたら最悪どうなるか考えてもらいます。それでも遅刻してきたときには一緒に迷惑をかけた人のところに謝りに行きます。
それでも遅刻を繰り返すようでしたら研修は打ち切りにさせてもらう事を伝えます。
ありがとうございました。
88. Posted by 小林弘子   2017年12月04日 07:49
「遅刻する研修生」ありがとうございます。

  私なら
  おはよう!
  よく頑張ってきてくれたね。
  さぁ、みんなは○○にいるから急いで、合流して
  遅れをとりもどしておいで!
  と、対応すると思います。

  私なら、遅刻したら仮病をつかって一日さぼりたく
  なるので、そのなか来てくれたので。

  富士山の淡いピンクと、淡い青がふんわりして
 寒い中でも柔らかく感じます。
  富士山の姿は安定感があって頼もしいです。
89. Posted by 小田 渉   2017年12月04日 07:49
私の場合は
「今回は研修できているので、
色んな事を学んでいってほしいと思います。
もし、その中でも困っている事があれば、
ぜひ相談してくださいね。
私もあなたがいい人生を
送れるように協力します!」
というかと思います。
90. Posted by 伊村真美   2017年12月04日 07:49
この青年が困ってしまっている様子から謝り方やタイミングが分からないのかなと思いました。
特に何も言わず、遅刻して来たら急いで作業に入るよう伝えますが、遅刻した時間の分は残業してもらいます。普段の中で正の注目を与えていきます。
うーん、難しいですね。
91. Posted by takahashi   2017年12月04日 07:55
「遅刻する研修生」ありがとうございます。
富士山が美しいですね。

研修生への対応
「今日も、お疲れさま。研修で、農業のノウハウを覚えることも大切だと思う。でもね。今後、社会人として農業をやっていくうえで、もっと大切なことがあるんだ。それは、人からの信頼なんだ。信頼は、一緒に作業をする人との人間関係にも影響するものだし、良いものを作って販売する時にも信頼は大事なポイントになるんだよ。今のAくん(研修生)の行動で、人からの信頼が得られるかな。今は、学生だからと周りの人も目をつぶってくれている部分もあるけれど、社会に出たらそうはいかないと思うの。就職先はうちではないかもしれないけれど、ご縁があって、うちに研修に来てもらったから、私もAくんの力になりたいと思ってる。社会に出る練習としても、この研修を有意義なものにしてほしい。」と研修生に話をします。
その後に「まずは、遅刻をしないようにどうしたらよいか一緒に考えよう。」とAくんと一緒に検討していきます。
時間がかかるかもしれないけれど、遅刻の改善がされていけば、他の従業員さんに迷惑をかけた事実にも、気が付きやすくなるかもしれません。(研修の最後に内観をしてもらってもいいのかな)と考えました。

いい勉強になります。
ありがとうございました。
92. Posted by 山本陽介   2017年12月04日 07:57
杉井さんブログありがとうございました!研修生さんには、このまま遅刻を繰り返していたらどうなるか、を考えてもらいます。その上でどうしたら遅刻をしづらくなるか、考えてもらい出てきた意見を試してもらう。と思います。
93. Posted by 市村 智   2017年12月04日 08:06
おはようございます。
ブログありがとうございます。

寝坊を繰り返して行った未来が、君の望む未来になるか考えた方が良いよね、と言うと思います。
そして学校との研修契約がどうなっているか分かりませんので安易には言えませんが、それでも頻繁に遅刻を繰り返す様であれば、会社の風土に悪影響を及ぼす可能があるので、辞めて下さいと伝えると思います。

94. Posted by 松本ゆき   2017年12月04日 08:28
私は研修生に「将来どうなりたいか?」を聞き、その為に身につけなくてはいけない事について話します。その中の話題に遅刻の話しや仲間との信頼関係についても触れます。その話し合いの後まだ遅刻が続く様なら、農園の他のスタッフが嫌な想いをする前に、お引き取り願い、研修生に自覚を促すと思います。
95. Posted by 村田大貴   2017年12月04日 08:34
ブログありがとうございます。

まず、僕ならゴールは「研修生の青年が遅刻しなくなる」事、「遅刻してしまっても嘘をつかず謝れるようになる」事と定めます。

「研修生が遅刻しなくなる」為の対応ですが、まず青年に「最近遅刻してしまう事が多いみたいだけど、体調とか大丈夫?朝苦手なの?」などと聞いたり、数日朝に起こしに行くなどしてその青年の事を知ろうとします。
そこで夜更かしが原因なのか、障がいや体の都合でどうしても朝起きづらい人なのか、原因がわかったら、遅刻再発防止の為の案を青年と一緒に考え、青年が考えた方法を試し、なかなか良くならなければ「こうすればもっと良くなるかもね。」とアドバイスします。
または体の事情で遅刻しないことが難しい場合、両親に言ってその青年に合った出勤時間やシフトにしてもらいます。

次にその青年が「遅刻してしまっても嘘をつかずに謝れるようになる」為の対応ですが、気が小さく、困ってしまっている様子から、その青年は謝る時さらに怒られるのが嫌で謝ることが怖くなってしまっていたり、謝り方が分からなくなってしまっているのだと考えられるため、謝り方を教えます。
具体的には「起こってしまった事はしょうがないから、大事なのはその後だと思うよ。誠意をもって謝って、自分のミスを取り返そうと一生懸命やってごらん。そんな人をそれ以上怒ろうとする人なんていないと思うよ。あと、謝るのが怖いときはまずありがとうって言ってごらん。感謝されて怒るのって難しいから。」と言います。

ハガキ354日目
96. Posted by 荒井大悟   2017年12月04日 09:13
ブログありがとうございます。
遅刻しても仕事をしに来てくれたことに光を当てて
朝起きるの辛いよね。
辛いなかこうして毎日来てくれる◯◯さんを
とてもすごいと思うよ!
ぜひ◯◯さんの魅力をこの研修期間中に
もっともっと引き出せるように
私も協力するから一緒に頑張って行こう!

97. Posted by 雨宮恵美   2017年12月04日 09:47
ブログありがとうございます。
遅刻できない環境を作ってあげて、朝何時に何々に水をあげて下さいとか他の社員さんに朝、水あげていたら認めてあげてありがとうを言ってあげるようにして楽しく仕事ができ、そうすることで自分が気持ち良いと感じてもらったら良いと思います。
98. Posted by 宮崎昌美   2017年12月04日 09:56
ブログありがとうございます。
遅刻し気まずい中、出社してくる事をちょっと感謝すると思います。そして、研修の中で、不安なことや体調の変化で遅刻しているのかを確認し、もし夜更かしなどで朝起きれないようであれば、少しでも早く起きれるように時間の管理を一緒に考えます。そして、目覚ましを貸してあげたり、起こしてあげることをすると思います。そうして行く中で、信頼してもらえる行動の大切さなどを、話していけるといいと思いました。
99. Posted by 小林匠   2017年12月04日 10:04
ブログありがとうございます。
私なら、遅刻は私もどうしたのかなと心配するし周りに迷惑をかけてしまうから、これから先もしないようにしたほうがいいよ。社会に出る準備で私の所の研修で遅刻しないようにしてみようよ。もし、どうしても起きられないとかあれば朝、電話を私からして遅刻しないよう起こしてあげるけどどうする?と持ちかけるかなと思います。
100. Posted by 雨宮淳市   2017年12月04日 10:10
杉井先生ブログありがとうございます。
湖に映る富士山綺麗ですね。
社会人として責任ある仕事をしていくにはチームワークを大切にして遅刻をしたら素直にみんなに謝るのが大切です。出来なければ私も一緒に謝ります。遅刻をしない様に頑張って下さい。
101. Posted by 伊藤美奈子   2017年12月04日 10:33
杉井先生、ブログありがとうございます。

研修のなかで頑張っているところをまず認め、そして、どうして遅刻をしてしまうのかを訪ねてみます。原因に合わせて具体的な対策を一緒に考えます。実際に遅刻しないで出勤した時に、始業時からいてくれたからこういうところでとても助かったよ、と声をかけます。

考える機会をくださりありがとうございます。
102. Posted by 庄司昌史   2017年12月04日 11:57
ブログありがとうございます!!

私でしたら遅刻してしまう理由を一緒に考えようと言いその人に何が足りていないのか考えさせます
それでも自力で起きれないようなら起きたら何時に連絡をしてと言い連絡が来ない時だけ電話をかけたりなど起こす行動に出ると思います
私もたまに人を起こす事があるのですが以前は時間に電話をして起こしてあげていましたが、杉井の研修を受けそれではその人の為にならないなと思い一度相手から連絡を入れてもらうようにしています。
103. Posted by 坪井優月   2017年12月04日 12:19
ブログありがとうございます。
まず怒るより先に社員さんにきちんと謝りに行かせ、それでも謝らなかったら一緒に謝りに行きます。一緒に行ってもらって迷惑をかけてるなと思ってもらえれば遅刻も減ると思います。
104. Posted by 轟 象平   2017年12月04日 12:51
杉井先生ブログありがとうございます。
2日間どうもありがとうございました。
コメント遅れてしまいすいません。
私の会社にも社員さんで遅刻が多い社員さんがいます。
樂習会で学んだ事を参考に対応していきたいと思います。
ありがとうございました。
105. Posted by 冨澤 貴那緒   2017年12月04日 13:23
ブログありがとうございます。
私の意見は、研修生なので何度も注意はしません。もしも、お給料を払っているのであれば、遅刻した分お給料から引きます。
106. Posted by 坂本憲彦   2017年12月04日 23:14
杉井先生、こんばんは。
研修時での遅刻‥頭の痛い問題だなと思います
私は、不適切な行動ですので
研修生を個人的に呼び出してから、「日々の研修はどう?自分にとって良い研修となっていますか?」とまずは相手の気持ちの状況を聞きながら「私がみていて感じたことを伝えるね
今、研修で色々考えること、覚えることもたくさんあると思うけど、せっかく大学から研修に出してもらい社会人になる前に、貴重な体験をさせてもらっているのだから、無駄にせずに
朝から貴方の研修ぶりを、私に見せてくれないかな?うちの職場の皆はそんな貴方に刺激されよりよくなっていくし貴方も良い刺激となると
思うんだ〜貴方をみていると私の若い頃を思い出すんだよ〜研修期間もわずかになってきたけど、私も貴方の研修スケジュールを一緒にしてみるから明日の朝から待ってるからね」と伝えます。多分本人は遅刻もいけないことだと理解してはいるはずですし楽しみも見つけていない訳だと思いますから、遅刻には触れずに、これからどう研修を終えることがはじめのゴールなので、そのゴールにむけて一緒に朝から作業し同じ時間の中で楽しみを見つけていくのが良いのではないかと思いました
107. Posted by 富岡紀夫   2017年12月05日 08:14
ブログありがとうございます。

私としては、まず遅刻の原因を見つけてそのことについてお互いに話してみると思います。それで改善できて無くなるようにしていくと思います。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ブログランキング
人気ブログランキングへ ランキング参加中です。 1日1クリック応援してください。
オリジン・コーポレーション公式サイト
著書
ブログで紹介した本
ブログで紹介した本
ブログで紹介した本