DSCF0259昨日、埼玉で子育て・人材育成セミナーを行い、その後、四万温泉の柏屋さんに来ました。

今日は柏屋さんをお借りして、さかえやさん、服部農園さん、ホテル松本楼さんの合同研修会を行います。

どこの会社が最初に課題をクリアーできるのかとても楽しみです!

さて、昨日の相談内容について私の考えを書いておきます。

DSCF0321まずAさんの相談に答えるためには、

1.ルールについてどう考えるか?

2.Aさんは、どうするべきか?

の2つについて説明する必要があると思います。

まず「ルールについてどう考えるか?」ですが、私はルールは少ない方がいいと思っています。

DSCF0339ルールというものは、みんなが気持ち良く暮らすために、やるべきこと、やってはいけないことを決めるものです。

しかし、一旦、ルールが出来てしまうと、ルールを守っているかどうかが問題になり、本来の目的である「みんなが気持ち良く暮らすこと」が後回しになる場合が往々にしてあると思うのです。

例えば、家族で家事の役割分担を決めたとしましょう。

DSCF0353役割分担を決めてないときに家事を手伝ったら家族から「ありがとう」と言ってもらえたのに、役割分担になったら「やって当たり前」で、やらないと注意されるようになりがちです。

それだったらルールを決めず、互いに助け合った方がいいと思うのです。

皆さんは、ルールだから家事を手伝う人と、人のことを気遣って家事を手伝う人と、どちらのほうがいいと思いますか?

よくルールを守る人は、ルールが決まっていたほうが楽なのでルールを使いたがりますが、ルールを守らない人にとってはルールがあっても意味がありません。

そういう人には、どうしたらみんなが気持ち良く暮らせるか考えることが必要なのです。

DSCF0360私としては人のことを気遣って自主的に行動する人に育ってほしいので、子供たちにどうしたら人生が良くなるかを考えさせたいと思うのです。

次に「Aさんはどうするべきか?」については、校長先生が「ルールを減らしてください」というのですから、ルールを減らすように努力するべきです。

地方公務員法には「上司の職務上の命令に従う義務」が規定されています。

ですから、上司の職務上の命令に従わない人は法律違反、つまりルール違反していることになるのです!

大人がルールを守らないのに、子供にルールを守れと言うのはおかしなことだと思うのです。

DSCF0385先日、「お風呂掃除をしなかったらゲームを取りあげる」というルールを決めている親御さんと話をする機会がありました。

私はその方に「お風呂掃除をしなかったらゲームを取りあげるのはわかりましたが、お風呂掃除をしたら何をしてあげるのですか?」と尋ねました。

ルールを守らなければ罰があるのに、ルールを守ってもいいことがないのはアンバランスだと思うのです。

DSCF0392私としてはルールを使う場合、やらないと罰っせられるのではなく、ルールを守ったほうがいいことがあるということを学ばせたいと思うのです。

明日は、ルールを守ったほうがいいことがあるというやり方の具体例を紹介したいと思います。

今日のひとこと
「ルールで人を縛ると、人よりもルールを大切にする人間になるかもしれません!」


人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。クリック応援をお願いします!