DSCF0169私は昨日から木曽福島の蔦屋さんに来ています。

今日は、一昨日の松本楼さんの企業見学会と新入社員研修で離職率の後に話した「新社会人の生き方のコツ」について話させてもらいました。

このブログを読んでいる人の中にも、今年社会人になった方がいるかもしれないので、ここで紹介しておきます。

1.長期的な視野に立って、自分の価値(キャリア)を高めていく

「老後の実態と必要な貯蓄額」
でも書いたように、今の時代は、老後、年金だけでは生きていけない時代です。

かと言って、その事実を歳をとってから気づいても、もう打つ手がありません!

もし「アリとキリギリス」のキリギリスのような老後にしたくなければ、長期的な視野に立って、若いうちから自分の価値(キャリア)を高めていく必要があると思うのです。

DSCF016320代、30代にしっかりキャリアを積んでおけば、40歳になったときには明らかな差がつくと思うのです。

2.付き合う人を選ぶ(良い人と付き合う)

「人生は、誰と付き合ったかで決まる!」と言って過言ではないと思っています。

若い頃から自分の価値を高めようとする人と付き合えば、自分も努力しやすくなって良い人生を作れます。

しかし、遊びが好きな人たちと付き合えば、遊びに誘われて、いつの間にか遊び癖がついてしまうのです。

だから、人生が良くなる人と付き合えば良いと思うのですが、ほとんどの人は良い人がわかっていない気がします。

ほとんどの人は、自分に優しい人を「いい人」だと思ってしまうのです。

しかし、悪い人ほど、身近な誰かにはやさしいものです。

DSCF0192すべての人に悪かったら、自分が孤立してしまうのです。

人は、一緒にいる時間が長く、その人からの情報しかない状況にいると、その人の視点からものを見るようになります。

そのため上司や同僚から問題があると思われている人の意見も、正しく聞こえてしまうのです。

自分への対応だけで人を見ていると、付き合う相手を間違えてしまうのです。

3.人から応援される人になる

新しい社会人の多くは、いい仕事をして認められたいと思っています。

しかし、そうした気持ちが強い人ほど、自分の力で何とかやり切ろうとして失敗したり、苦しくなってしまうようです。

そういうときは、一人で何とかしようと抱え込まないで、人に助けてもらうことが大事です!

DSCF0148確かに仕事ができることは良いことですが、仕事が一番できる人が一番評価されているわけではありません。

それどころか、一番仕事ができる人の評価は意外に低いことが多いのです!

それは仕事ができることで偉くなってしまって、人からの応援がもらいにくなってしまうからです。

どんなに力のある人でも10トンの岩を持ち上げることはできませんが、たくさんの人の力を借りれば10トンの岩でも動かすことができます。

それと同じで、自分で自分を持ち上げることはできないのです!

ですから、仕事ができるようになることも大事ですが、周りの人から応援される人になることはもっと大事なことなのです。

1.長期的視点に立って、自分の価値(キャリア)を高める

2.付き合う人を選ぶ(良い人と付き合う)

3.人から応援される人になる

DSCF0145すでに働いている皆さんも、良かったら参考にしてください!

明日は、どんな人に応援が集まるかを書きたいと思います。

今日のひとこと
「皆にかわいがられて、人生を良いものにしてください!」


人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。クリック応援をお願いします!