2018年05月01日

誰の目で見るか?

DSCF0219昨日、函館の五稜郭に行ったところ、桜が丁度、満開でした!

通常ならまだ咲いていない時期なのに、今年は桜の開花が早かったため、私はドンピシャのタイミングで北海道に来たようです!

私はこれまでに何度か北海道に来ていますが、函館のことはあまり知りませんでした。

五稜郭の桜(3)今回、函館の「湯の川温泉」に来てみて、函館は日本の中でも屈指の観光地だと思いました!

たとえば、昨日紹介した函館山の夜景は、ミシュランの旅行ガイドで日本の夜景として唯一、三つ星の評価を得ています!

それ以外にも「五稜郭跡」「元町坂」「旧函館区公会堂」が二つ星に選ばれていて、

「函館港の散策」「箱館高田屋嘉兵衛資料館の蔵」「外国人墓地」「高龍寺」「基坂」「八幡坂」「大三坂周辺の教会」「カトリック元町教会内部」「東本願寺函館別院」「見晴公園」が一つ星に選出されているのです!

DSCF0163函館が、こんなに見所の多い町だということを知っていましたか?

私もタクシーの運転手さんに案内してもらって初めて知ったのですが、東京から4時間ちょっとで、北海道のおいしい食べ物と横浜並みのオシャレな町並みが見れるのです!

そこには、温泉もあるし、海もあります。

DSCF0134函館にしかないハンバーガー屋「ラッキーピエロ」さんは、日本一を連続でとっています!

こんなところが本気で「サル山温泉」を営業してきたら、外国人観光客は函館に行ってしまうと思うのです!

それでなくても渋温泉は、どんどん町が老朽化しています。

どうして町をあげて営業活動しないのでしょうね?

今ならまだ間に合うのに・・・。
DSCF0157
私は今回、個人旅行ではなく、あえて団体のツアーに入っています。

団体のツアーは不自由なところがたくさんありますが、ゴールデンウィークに出掛けたことのない私の感覚が平均的であるわけがないと思うからです。

こういう時は、私の好みよりも実際にツアーに参加しているお客様の反応を見たほうが、実際のニーズがよくわかると思うのです。

私は海外に行ったときもいろいろな外国人に日本のことを聞きます。

DSCF0195実際にクロアチアで一緒だった人に「さかえや」に泊まってもらったり、タイ人を「さかえや」に連れてきたこともあります。

そうやってみるといろいろなことがわかるのです!

例えば、私などは自分一人で宿泊するときはカプセルホテルを使う人間ですので「安ければ助かる!」と考えがちです。

函館の夜景(10)しかし、外国人に聞くと「日本には10万円以上の宿がない!」という意見が意外に多いのです!!

確かに外国に行くと最低が一泊30万円からというホテルもあるのに、日本ではそんなホテル聞いたことがありません。

総中流意識の日本にいると、極端に二極化が進んだ国の富裕層のニーズが分からないのです!
DSCF0185
こうしたことはクルーズ船などに乗ってみて、日本に対する印象を聞いてみないとなかなかわからないことだと思うのです。

魚釣りをするとき、皆さんは釣りの上手な人がどんな餌を使い、どのように釣るかを見ないでしょうか?

それ以前に釣ろうとする魚の好みや習性を調べないでしょうか?

DSCF0140私がどんなにカレーが好きだとしても、私の好きなカレーでは魚は釣れないと思うのです!

限られたお金で餌や釣竿を買うのですから、自分の好みで餌を決めるのではなく、「どんな魚を釣ろうと思っているのか?」を整理して餌や竿を決めることが重要だと思うのです。

P.S.私が泊まった湯の川温泉の宿は、団体向けの旅館でしたが、食事も良かったですし、接客もとても丁寧でした。

函館に来てみて、本当に怖いと思いました!
DSCF0179
今日のひとこと
「魚釣りは、魚に学べ!」


人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。クリック応援をお願いします!

sugiiyasuyuki at 10:30コメント(113)経営コンサルティング  

コメント一覧

1. Posted by 藤川麗衣   2018年05月01日 12:20
ブログありがとうございます!
函館は桜が今満開なのですね!
2枚目の写真が何だか穏やかで好きです。
自分の中でしか見えていないから、周りの変化に気付きもしないのだと思いました。
目的を明確にし、視野を広くして行動して行きたいです!
2. Posted by 伊熊 海斗   2018年05月01日 12:21
ブログありがとうございます。
北海道では桜が満開なんですね。もう葉になっている静岡では信じられないくらいです。
確かにカレーでは魚は釣れませんね。お客様がどのようなものを求めているのかを把握する事が大事だと学べました。ありがとうございます。
3. Posted by 大森美花   2018年05月01日 12:29
ブログありがとうございます。
桜、とてもきれいです!
函館に行きたくなりました。
10万円以上の宿、という感覚がわたしには
ないので驚きました。
もっとよくお客様のことも
知っていかないとと思いました。
4. Posted by 林 尚吾   2018年05月01日 12:32
ターゲットを絞っていかないと中途半端になってしまいますよね。コンセプトを決めてからスタートしないといけないと思います。
日本の代表的な観光スポットには僕の子供の頃と違って、本当に外国人観光客が増えたな!と感じています。同じ場所でも風景や雰囲気がだいぶ変わってしまったなと思います。
今の観光業は日本人というよりも外国人に目を向けていくという感じなんですね。
5. Posted by 宮本俊博   2018年05月01日 12:38
こんにちは。
ブログをありがとうございます。
なぜうまくいかないのか考え込むと周りが見えなくなってしまうものだと思いました。
外の世界を見る事や上手な人をお手本にする事をしていきます。
私も出不精ですが、必要な行動をとっていきます。
五稜郭がピンク色で素敵な写真ですね。
ありがとうございました。
6. Posted by 高須輝   2018年05月01日 12:42
杉井先生、ブログをありがとうございます!
北海道といえば札幌しかイメージがありません。
函館がそんなに良い所とは知りませんでした。
桜もとても綺麗ですね!

ニーズは大切ですね!ターゲットに合う餌をつけなければ競合相手に負けてしまいますね。
よく調べる癖をつけていきたいと思いました!
杉井先生、ありがとうございました!
7. Posted by 鈴木崇司   2018年05月01日 12:44
杉井さん、ブログありがとうございます。
北海道は、観光資源がたくさんですね。私の知らないものもたくさんです。
そうした観光資源にあぐらをかかずに、旅館の接客などもすばらしいとなると、すごいですね。
私も、周りをみることが少なく、自分の感覚でやっていることがあると思います。何を釣るのか?そのためにどんなえさを用意するのか?
よく考えていきたいです。
ありがとうございます。
8. Posted by 鈴木友絵   2018年05月01日 12:46
ブログをありがとうございます。
1枚目の五稜郭の写真が素敵です!函館に行ってみたくなりました。
とても小さな世界しか見ていないのだと思います。先日の香港のブログでも、グローバル化がもっと進んだ時、取り残されてしまう危機感を感じました。何で勝負していくのか明確にしていかないといけないと思いました。
一緒に働く仲間と、ワクワクする未来を描いていきたいです。
9. Posted by 北山 達朗   2018年05月01日 12:57
杉井さん、誰の目で見るか、ありがとうございます。
五稜郭の写真も懐かしく見させていただきました。
なんどか北海道に行ったことがありますが、景色や雰囲気が
私の住んでいる周辺とは違った雰囲気で、電車に乗っていても
楽しかった気がします。
交通の便からも函館と渋温泉では違いがあるとは思いますが、
逆に秘境的な感じで渋温泉を探して旅するのも面白いかも?
と勝手な想像してしまいました。

とにかく、杉井さんの情報収集(観察)は参考になりますね。
10. Posted by 馬場綾子   2018年05月01日 13:28
ブログありがとうございます。

非常に興味深い内容でした!外国人の富裕層の意見、大変参考になります。確かに、自分のモノサシでは、思いもよりません。分かっているようで分かっていない、サービスや企画を考える際に、なかなか実践できていないことを痛感します。気付きを頂き、ありがとうございました。

木曽も地域全体で、旅館同士で協力して、観光客に魅力を伝えていく努力をしなければ、すたれていく一方だと思います。実態は難しいことだらけですが、最初から諦めず小さくても動き続けることが大切だと、改めて思います。
11. Posted by 菅原麻弥   2018年05月01日 13:30
ブログありがとうございます。
桜とてもキレイですね!
自分の感覚だけで
ものごとを
みていてはいけないなと思いました。
いろんな人の意見を聞いていきたいです。
12. Posted by 両角 日香里   2018年05月01日 13:32
ブログありがとうございます。
2枚目の写真、きれいだなぁと思いました。

私はカレーが大好きですが、たしかに
カレーで魚は釣れない!と思いました。
自分の目だけでなく、ほかの人の目からも
見られるように、人の話をよく聴いたり
人のことをよく見ていくようにしたいです。
13. Posted by 中森慶子   2018年05月01日 13:33
ブログありがとうございます。
函館のイメージがガラッと変わりました!
とても素敵な場所なのですね。

地域の中にいると、感覚が鈍ってしまいます。
ネットで検索するよりも、実際の場所に出掛けて情報収集するほうが効率的ですね!
お客様の本当に求めるものを
提供していけるように、準備をしたいです。
14. Posted by 佐藤佳則   2018年05月01日 14:07
こんにちは
本日もブログをありがとうございます。
外国人のお話に驚きました。
サービスにしても、料金設定にしても自分の想像できる範疇でしか考えてないのだと感じました。
その範疇を超える考えや行動に触れるようにしていきたいです。
ありがとうございました。
15. Posted by 林 萌瑛   2018年05月01日 14:22
ブログありがとうございます。

個人の視点だけでは必ず偏りが生まれてしまうと思いました。
自分の知らない世界や考え方がある事をしっかりと理解した上で、考えたり行動していけたらと思います。
16. Posted by 小林未来   2018年05月01日 14:59
ブログありがとうございます。
桜の咲いた五稜郭、綺麗ですね。

様々な視点に立ってどうすれば目的を達成するか考えることが大事ですね。
どんな魚を取るかをしっかり決め、自分の竿や餌を的確に選び手に入れられる人にならないといけませんね。
17. Posted by 本菅重行   2018年05月01日 15:04
杉井さん、ブログありがとうございます。

自分の知識の範囲内で物事を考えてしまいがちです。
求められていることを考え、物事を客観的に見られるように意識して行きたいと思います。
18. Posted by 庄司昌史   2018年05月01日 15:14
ブログありがとうございます!!

私はまだまだ経験や知識足りないものばかりです
井の中の蛙にならないように視野を広げ様々な事を経験し活かしていきたいです。
19. Posted by 伊藤美奈子   2018年05月01日 15:16
杉井先生、ブログありがとうございます。

日本には素敵な所がたくさんあるのですね。
お写真もありがとうございます。

見方、考え方というのは、それまでの経験、文化、社会の仕組み、立場などの要因が絡まりあって実に多様なのだなと思いました。

自分が相手の反応を予想するときは、柔軟に考えているつもりでも、結局自分の経験の枠内にとどまっていることに気づきました。

視野を広げ、いろいろな考えに耳を傾けるよう心がけます。
ありがとうございました。

20. Posted by 古橋幹大   2018年05月01日 15:27
ブログありがとうございます。

どんな視点で見るのか?は、とても大切だなと思いました。
魚釣りの時に、その魚のえさを調べることも大切だと教えていただきました。
ポイントを知ることや体験して学んでいきたいです。
ありがとうございました。
21. Posted by 堀内勇斗   2018年05月01日 15:33
ブログありがとうございます。
函館すごく行ってみたくなりました。

10万円からのホテルは見たこともないので
全く想像もつきません。
ネットで調べたりはしますが
実際に行ってみると全然違うのだろうなと思います。
外に出かけて勉強しなきゃと思いました。
22. Posted by 鈴木 るり   2018年05月01日 16:13
ブログありがとうございます。

桜とても綺麗ですね。
函館に行きたくなりました!

自分の知識だけで物事を考えてしまいがちです。
もっと色んな物を見て勉強しないといけないなと思いました。
23. Posted by 孫亜昆   2018年05月01日 16:17
ブログありがとうございます
今日のひとこと
「魚釣りは、魚に学べ!」大好きです
24. Posted by 北村優香   2018年05月01日 16:30
ブログありがとうございます。
函館とても魅力があるのですね。
生きているうちに行ってみたいです。

10万円のホテルは、気になります。
何が10万円までの価値にするのだろう?と思います。
宿泊費が上がっても、「来て良かった」と思うほどの
期待を超えるおもてなしができるように日々
勉強していきたいです。
25. Posted by 榛葉 大   2018年05月01日 17:47
ブログありがとうございます。
函館は行ったことがありませんが、景色も綺麗で良さそうですね。
自分の物差しばかりではなく、様々な視点からものを見ていきたいと思います。
26. Posted by 仲川 南   2018年05月01日 17:50

ブログありがとうございます。

桜前線が北海道に上陸とニュースでも言ってました。函館は1回は訪ねてみたい観光地です。魚釣りに限らずその道の達人の技を盗みたいと思った事はあります。

自分の常識で物事を判断してはいけないと云うことい、井の中の蛙ではいけないと思いました。

27. Posted by 横岡摂樹   2018年05月01日 18:01
ブログありがとうございます。

すでに函館がターゲットになっているということが
よくわかりました。
そこに勝つための策を講じることが必要なのですね。
そのためには、やはり団体客の反応が見たい。
とても分かりやすく書いていただき、ありがとうございます。
28. Posted by 神戸枝美里   2018年05月01日 18:05
ブログありがとうございます。

函館の桜すごく綺麗ですね!
私もいつかは行ってみたいなっと思いました。
お客様の事とをしっかり見て
おもてなしをしていきたいです。
あと、いろんな街のことを
調べてお客様に進めていきたいです!
29. Posted by 希代和也   2018年05月01日 18:10
ブログありがとうございます。
函館や五稜郭と聞くと土方歳三のイメージが
あります。付き合う人が大切だというように
今の自分よりもレベルが高い場所や人と触れあうことで器を大きくすることが大切なのだと思いました。
30. Posted by 轟 象平   2018年05月01日 18:14
杉井先生ブログありがとうございます。
満開の桜をちょうどいいときに見られたのですね。
五稜郭の桜とてもキレイです!

函館の団体旅行ツアーに参加して観光客目線で観察されているのですね。
聞けば聞くほど函館は魅力的ですね。
相手をよく観察して自分の強みを出せていけたらと思います。
31. Posted by 大城成之   2018年05月01日 18:17
ブログありがとうございます。
函館では今桜が見頃なのですね。
五稜郭の桜の写真すごいです。
ターゲットは誰なのか、その為にどんなエサを用意するのかですね。
ありがとうございました。
32. Posted by 小林那津子   2018年05月01日 18:19
ブログありがとうございます。
五稜郭の桜がとてもたくさんあり、見応えありますね。とても綺麗な写真をありがとうございました。
魚釣りの例えはわかりやすかったです。みている範囲が限られると、世界が狭くなると思いました。周りに目を向けて、相手の目線に立って求めているものに応えていきます。
33. Posted by 寺尾 彩花   2018年05月01日 18:43
ブログありがとうございます。
自分の感覚が平均的でないということを自覚できることがすごいと思いました。カレーで魚は釣れないと解っているはずなのに、ついつい自分の基準で考えてしまいがちです。色々な方向からの感覚を知るというのを意識していきたいです。
34. Posted by 近藤友一郎   2018年05月01日 19:10
ブログありがとうございます。
自分が好きだからといって、それで魚は釣れないのは当たり前ですよね。周りの人が何を求めてるのかを考えて、自分にできることを探していきたいと思います。
35. Posted by 柴崎おさむ   2018年05月01日 19:37
杉井先生、ブログありがとうございます。
ターゲットは何か、どうやって(手段)伝えるか、何を伝えるか(メッセージ)が大事だと思いました。人との付き合い方もそうですが、相手の立場に自分の身をおいてみることが根底にあるのだと思います。
36. Posted by 中間   2018年05月01日 19:42
ブログありがとうございます。

自分が好きなものが相手も好きとは限らないってことを忘れずにいたいものです。
自分本意の考え方にならないように気を付けていきたいと思います
37. Posted by 掛川 康達   2018年05月01日 19:45
ブログありがとうございます。

僕なら5万円もすれば高級な宿になりますが
10万円のホテルがないという人がいるなんて信じられませんでした!
今では日本も海外からの観光客が多いので、海外の人の話を聞くのも大切なことですね。

日本人向けから世界の人に向けたものを考える必要もあると知りました。
38. Posted by 足立章   2018年05月01日 20:24
杉井さんブログありがとうございます。

魚釣りだったら誰をターゲットにするかによって仕掛けも餌も変えますね。
自分のお客さんが何を求めているのかよく調べなければ魚は釣れませんね。
最終的には魚が集まる漁礁を作れるようになりたいです。
39. Posted by 青木択真   2018年05月01日 20:27
ブログありがとうございます
人間は性格や考え方共に十人十色で、本当に様々な意見があります。そして、それに伴ってそれぞれが求めるニーズも異なってきます。しかし、それを理解していても最終的には自分の考え方に頼ってしまいがちで、相手のニーズを満たせない、もしくはその相手と衝突してしまうなんてこともあります。他人を理解し、良好な関係を築くためにも、相手が求めるものをよく考えながら行動をしていきまいです。
40. Posted by 松本光男   2018年05月01日 20:32
杉井先生、ブログありがとうございます😊
函館は桜🌸が満開でとても綺麗ですね!
沢山PRするものがある函館が北海道新幹線に乗れば4時間チョットで行けるという事は改めて脅威であると思いました。
魚がカレーが餌では釣れないという例えは分かり易かったです。
お客様が欲することをお客様に教えて頂き、おもてなしをしたいと思います。
41. Posted by 藤城直樹   2018年05月01日 20:42
ブログありがとうございます。
五稜郭の桜も圧巻ですが上から5番目の
坂の上からの写真が好きです!
五稜郭と聞くと土方さんを思い出してしまいます。自分の視点からだけでなく、他人からどう見えるかを大切にされているのですね。
そこに海外からの視点が入れば
また色々なものが見えてくるのだと思いました。まずはどんな魚を釣りたいのかを
明確にしておきたいです。
42. Posted by 市之瀬優   2018年05月01日 20:44
ブログありがとうございます!
やはりその人にあったことはその人自身などに聞くことが大切なんだなって思いました
43. Posted by 溝口隆史   2018年05月01日 21:04
本当にそうですよね。
確かにその通りだと思います。
違うかもしれませんが、仕事場の後輩にもそういうこともあると思います。
その子のことを知り、それに対して指導の仕方を考えていけないと思うこの頃です。
44. Posted by 伊村益広   2018年05月01日 21:43
「誰の目で見るか? 」ありがとうございます。
つい自分の作りたい提案をすることがあると思いました。
しかし、相手方の目線で、何を求めているのかをよく観察して提案していきたいと思います。
ありがとうございました。
45. Posted by 柴田晃輔   2018年05月01日 21:56
杉井さんブログありがとうございます。
函館とても素敵ですね!
そして北海道は改めて素晴らしい場所だと感じました。
時代にあったニーズは何なのか考えていきたいです。日本人だけをターゲットにするのではなくグローバルに対応していけれるようにしていきます。
46. Posted by 高橋奈々美   2018年05月01日 22:12
ブログありがとうございます。
ピンクの五稜郭かわいいですね!
八幡坂の夜景もきらきらできれいです!
1泊30万からのホテル、
どんなところなのか気になります。
私もお客様が求めているものを提供できるよう
注意深く観察していきます。
47. Posted by 佐野真史   2018年05月01日 22:13
杉井さんブログありがとうございます。
函館。面白そうですね。
私は、余り旅行をしないので、今日のブログを読み、
函館にも行きたくなりました。
行きたいと思っていても行動しない自分がいます。
もっと自分の為に時間を使える人になりたいです。
48. Posted by 金子悟士   2018年05月01日 22:14
杉井さんブログありがとうございます。

私も比較的人が多いゴールデンウィークや土曜、日曜にあえて出かけようと思うことが少ないです。
ただ、そんな混みあっている日に出かけるのも新しい発見が何かあるのかなと感じました。
自然と避けてしまっていることにも目を向けてみます。
49. Posted by takahashi   2018年05月01日 22:18
「誰の目で見るか?」ありがとうございます。
桜が満開でよかったですね。五稜郭からの桜の景色は素晴らしいです。函館に20年前に一度行きましたが、こんなに見どころが多いとは知りませんでした。
相手のニーズをよく観察していきたいです。
ありがとうございました。
50. Posted by 服部都史子   2018年05月01日 22:20
ブログをありがとうございます。
サブちゃんが頭の中で歌ってます(笑)
ステキな街ですね。函館。
自分の感覚が普通であるはずないと疑ってみるところにハッとしました。いつの間にか自分よがりな穿った見方をしていたようです。
51. Posted by たてっち   2018年05月01日 22:24

たてっちの今日のひとこと

「魚釣りはケーキ屋に学べ!」

たてっちです。
(このネタ、わかるかな?)

52. Posted by 古橋浩美   2018年05月01日 22:29
ブログありがとうございます。
桜が見頃ですね。
自分のまわりだけで物事を解決しようしますが、広い目でみたいと思いました。
53. Posted by 小林孝之   2018年05月01日 22:40
杉井さん、ブログありがとうございます。
「どんな魚を釣ろうと思っているのか」で判断していかなければいけませんね。
杉井さんのおっしゃる通り、私はこの餌ならば魚は寄ってきてくれるのでないかと自分の好みを優先していると思います。
お客様の求めているものをよく観て行動したいと思います。
ありがとうございました。
54. Posted by 野沢   2018年05月01日 22:41
一泊30万円のホテルは何かすごいものでも出てくるのだろうか、と思ってしまいます。
宿泊するのに安さで選ぶ私に裕福層のニーズが想像がつくわけないのがわかりました。
魚釣りの餌も値段で選んで、釣れるかどうかより釣ってみることで満足していたのかもしれません。
55. Posted by 小池 祐樹   2018年05月01日 22:42
ブログありがとうございます。
学生時代に行きましたが函館いい所ですよね。
北海道には思い出があります。
また行ってみたいと思いました。
56. Posted by 平澤   2018年05月01日 22:48
ブログありがとうございます。
函館綺麗ですね、北海道へは行っていないので、行ってみたいです。

自分の価値観だけでは、自分も会社も成長できませんね。周りに目を向け、お客様のニーズに応えられるように頑張ります。
57. Posted by 海野貴   2018年05月01日 22:52
杉井さん、ブログありがとうございます。
私は自分の目線でしか見ていないので、相手のニーズがわからないと思います。
自分の頭で考えてもわからないと思いますので、相手に聞いてみたり、触れてみることが大事だと思いました。
58. Posted by 新穂杏奈   2018年05月01日 22:56
ブログありがとうございます。

函館は今が桜のシーズンなのですね。
魅力が沢山あるところですね。
自分の感覚だけで判断してはいけないなと思いました。お客様がどんなものを欲しているのか知っていきたいです。
59. Posted by 原 和己   2018年05月01日 22:57
ブログありがとうございます。
自分の立ち位置や価値観だけでしか
物事を見ていないですね。
何を見るのかを考えていかなければと思います。
自分の考えで納得してしまうのではなく、
人の話を聞きに行くことも大切ですね。
60. Posted by 杉山圭子   2018年05月01日 23:17
ブログをありがとうございます。
函館は、観光地の優等生の様ですね。
職場の同僚から、渋温泉というあんまり皆に教えたくない温泉があると、教えて貰ったことがあります。渋のファンの中には、そういう人も沢山いるのかもしれないと思いました。
61. Posted by 岩谷龍二   2018年05月01日 23:21
ブログ有難うございます。

すごいタイミングですね!
自分好みで合わせるのではなく、周りのニーズに合った方法や成功している人をあまり見ていないのかなと感じてしまいました。
どこに焦点をあて、どんな人をお客さんにしていきたいか考えます。
62. Posted by 水澤富枝   2018年05月01日 23:24
こんばんは、ブログありがとうございます。この季節の北海道も凄く魅力なのですね。今は宿泊でも良いお値段の所があるみたいですね。値段や中身の価値でも質は見られますね。色んな所を見て経験する事は大事だなと思いました(^^)
63. Posted by 原田晃宏   2018年05月01日 23:31
こんばんは。

四万温泉と他の温泉地を比べると見所やお客さまを楽しませられるところの数や質が全く違うなと思いました。そういった業界の中で生き残り勝っていかなければならないこととどうやったら四万温泉にお客さまを呼べるのか常に考えながら営業していかなくてはいけないということを再確認できました。
自分たちの長所や短所を認識したうえで自分にできることをやっていきます。
64. Posted by 渡邉浩志   2018年05月01日 23:32
ブログありがとうございます
函館は行ったことがないので一度行ってみたいです。
お客様が、何を求めているのかを考えて
たくさんの人が利用してくれるように工夫していきたいです。
65. Posted by 小林理恵   2018年05月01日 23:32
杉井先生、ブログありがとうございます。

函館は1度修学旅行で行ったことがあります。夜景も、また見てみたいです。

10万円以上の宿という感覚は、全くなかったです。何に関しても、広くものを見る力をつけていきたいです。
66. Posted by 日下竜太   2018年05月01日 23:39
ブログありがとうございます。

海外の方の意見はとても興味深いですね。
自分が当たり前と思っていることが一般的とは限らないと
思いました。
知らないことは多いですが、一つ一つ狙いを持って人が求めているものを勉強していきたいと思います。
67. Posted by 清水慶浩   2018年05月01日 23:40
こんばんわ。ブログありがとうございます。渋温泉は歴史のある温泉街ですが、あまり活気がないようにも思えます。お猿目当ての外国のお客様がたくさんきてくださいますが、いつ湯の川に行ってしまうかわかりませんね。街をあげての取り組みが必要なときなのですね。お客様が求めるものを考えていきます。
68. Posted by 関 澪   2018年05月01日 23:41
ブログありがとうございます。
北海道1度は行ってみたいです!
10万円以上の宿に泊まる事をを考えた事がなかったです。まだまだ学ばなければならない事が沢山のなんだと改めて思いました。
69. Posted by 小池 和   2018年05月01日 23:59
ブログありがとうございます、今頃桜なんですね!観に行きたいです!
まさに釣りはそうします。しかしそうしたことを人生に置き換えていないです。ただよくなりたいと闇雲に動くのではなくて目標をはっきりとしてそれにあった行動をしていきます。
70. Posted by 小林隆浩   2018年05月02日 00:18
杉井先生、ブログありがとうございます。

四万温泉も観光資源としては乏しいと思いますが、好きな人は本当に四万温泉が好きで、温泉は四万温泉だけと言う人が多いです。そこに何かヒントがありそうです。
71. Posted by 室伏 剛   2018年05月02日 00:21
杉井先生、ブログをありがとうございます。
函館は今が桜の見頃なのですね。
日本人より、日本に観光に来た外国人の方が日本の良さを知っているのかもしれませんね。
魚釣りの例えはとても分かりやすいです。
私は自分の拘りや思い込みをなかなか手離せないでいると思います。
本来の目的を見失わずに目的を達成していくための行動をしていきたいと思います。
72. Posted by 荒井大悟   2018年05月02日 00:21
ブログありがとうございます。
函館の写真どれも目移りするものばかりですね。
お客様のニーズに応えるべく
お客様の声をもっと大事にしていきたいと思いました。
73. Posted by 横山 敏弘   2018年05月02日 00:35
ブログありがとうございます。今日の一言、釣りをする僕にとってとてもわかりやすく印象に残りました。常に考えながら行動していきたいです。
74. Posted by 竹澤 史貴   2018年05月02日 01:02
ブログありがとうございます。
函館はいいところですね。
何かを得るには、しっかりと準備をして行動したいと思います。
調べる習慣を身につけていきたいです。
75. Posted by 堀口功太   2018年05月02日 01:14
ブログありがとうございます。

実際にその土地、その国の人に聞かないと分からないことが沢山あるのですね。自分の知識では外国の方がそこまでの価格のホテルを求めているとは知りませんでした。
他の人はどんな感覚なのか考えていきたいです。
76. Posted by 中村 光輝   2018年05月02日 01:26
ブログありがとうございます。
お客様のニーズに合わせることと、自分が良かれと思っても好みを押し付けたり、感性が違いなどで受け取り側を考えていかないといけないとわかりました。求められているものを出していけるようにしたいです。
77. Posted by 長谷川慎   2018年05月02日 02:39
ブログをありがとうございます。
北海道に行ってみたいです。
私は魚釣りをする事が目的となっていると思います。目的を整理するのも時間がかかりそうですが、1つずつ整理したいと思います。
78. Posted by 金子結希   2018年05月02日 04:32
杉井先生、ブログをありがとうございます。
函館へ実際に観光しに行こうかと思いました。桜凄いですね!!

お客様のニーズに合わせてアプローチした時、それが当たれば面白いだろうなと思いました! 私なりに四万温泉でどういった魚か、または餌かを考えてみようと思いました。
79. Posted by 窪田貢   2018年05月02日 05:02
杉井さん、ブログありがとうございます。
上手くやっている人の観察をして、自分の行動を正して行くことも大事になってくるのですね。周りを観察して自分との違いを見極めて吸収して行きたいと思います。
ありがとうございます。
80. Posted by 才木祥子   2018年05月02日 05:13
ブログをありがとうございます。

五稜郭と満開の桜、圧巻です!
写真を見ているだけでも景色の素晴らしさが感じられますし、さらに四季折々の風景を想像するといつ行っても素敵な風景を楽しめる環境なのだなぁと思いました。見所満載、機会があれば行ってみたいと思える写真ばかりです。

自分の野菜に関しても、誰に食べてもらいたいのか、お客様が何を求めているのか、を試食販売など通じてもっと深めていきたいと思います。井の中の蛙、お山の大将にならないよう外にしっかり目を向けていたいと思います。
81. Posted by 中尾   2018年05月02日 05:28
お疲れ様ですm(_ _)m
本日の心の叫び····お客様が何を求めているのか?今一度考えなければ?いけないなぁ~
82. Posted by 松本ゆき   2018年05月02日 05:35
北海道は大きい旅館が多く、交通費も高いので、誘客に努力している地域や旅館が沢山あり、参考になります。伊香保温泉は地の利が良いので、胡座をかきがちですが、旅館同士協力して、温泉地の目玉作りのプロジェクトが始まりました。お客様のニーズを考えながら、素敵な温泉地にしていきたいです。杉井先生 ありがとうございました。
83. Posted by 荻原健太   2018年05月02日 05:55
おはようございます。

10万円以上の宿泊、自腹で勉強にいこうと何年も前に一度だけ経験しましたが、素泊まりにしたので、食事のサービスは受けませんでした。杉井さんのように周りのお客さんの反応をみたり、話したりすることなく、自分の目線で見てきただけでした。今考えると、もったいないことをしたなぁと思います。

ターゲットにしていくお客様の見方、考え方を知って、合わせた行動をとっていきたいです。
84. Posted by 日夏健介   2018年05月02日 06:00
10万円以上の宿…こればかりはまず価値観の違いなので、私はいくらお金があり余っていても泊まることはないと思います。
ここまできてしまうと次元が違いすぎて、勉強にもならないかもという気すらしてしまいます。
同じ土俵に立っている宿は色々見て勉強する必要があるなと感じました。
85. Posted by 石川 直文   2018年05月02日 06:18
杉井さん、ブログありがとうございます。
目的に合ったやり方をして
工夫をして狙っていかないと
相手に振り向いて選んでいただけないですね。
相手が求めているのはなにかを選んで
行動していきたいと思います。
ありがとうございます。
86. Posted by 服部 忠   2018年05月02日 06:19
杉井先生、ブログをありがとうございます。
五稜郭の桜キレイですね。函館に行ったことがないので一度行ってみたいと先生の写真を見て思いました。
函館は魅力的な所ですね。
魚釣りに例えると、とても分かりやすいです。「魚釣りは、魚から学ぶ」よいに、「商売は人から学ぶ」でしょうか。
ありがとうございました。
87. Posted by 雨宮恵美   2018年05月02日 06:21
ブログありがとうございます。
函館綺麗ですね。
何を求めどうなりたいのか、その為に何が必要なのか積極的に行動することが大切ですね。
先生のようにただ旅行に行くのでなく目的を持ち学びながら楽しむと思い出深い旅になりますね。
88. Posted by 市村 智   2018年05月02日 06:41
おはようございます。
ブログありがとうございます。

お客様のニーズや商品価値は、自分達で決めるものではないですよね。

客観的に且つ具体的に自社を省み、何処が価値なのか何がニーズを捉えているのかを、考えて行きます。
89. Posted by 雨宮正孝   2018年05月02日 06:43
ブログありがとうございます。
北海等の桜とても綺麗ですね。
あらためて函館の魅力が分かりました。
やはりお客様のニーズにあった仕事をしなければいけませんね。
相手が何を求めているかしっかり学びたいと思います。
90. Posted by 宮崎昌美   2018年05月02日 06:53
ブログありがとうございます。
函館の夜景の有名なのは知っていましたが、それ以外にもたくさんの観光名所があり、新幹線で4時間 なのですね!それを地域全体で営業活動したり、伊香保の有名な温泉地でも地域でプロジェクトを組んだり、「木曽」、「中山道」だけでは到底太刀打ちできず、本当に恐怖だと思いました。お客様からの意見をしっかり受け止めヒントをいただき、考えていかなければいけないと思いました。
91. Posted by 岡村教正   2018年05月02日 06:53
ブログありがとうございます。
五稜郭の桜凄いですね。
北海道には魅力的なところが多くあるのですね。

自分たちの基準でお客様へのサービスを選んでいたと思いまいました。
相手が何を望んでいるのか、上手くいっているところがどんな事をしているのか考えて行動していきます。
ありがとうございました。
92. Posted by 飯室隆一   2018年05月02日 06:56
ブログありがとうございます。
桜の写真がとても綺麗ですね。

お客様の希望が把握できるようにしていきたいと思います。望むものがしっかりと提供できるようにしていきます。
93. Posted by 小田 渉   2018年05月02日 07:05
五稜郭の桜、とってもきれいですね!
まるで大きな桜が見えるみたいです!
私もどんな魚を釣ろうとしているのかイメージして
それに合った餌や釣竿をそろえ、
釣っていきたいと思います。
94. Posted by 山本陽介   2018年05月02日 07:06
杉井さんブログありがとうございました!実際にその環境を自分で味わってみないと分からないことが有りますね。頭デッカチにならないようにお客様のニーズが分かることにお金を使って成長して行きたいです。
95. Posted by 古橋力   2018年05月02日 07:07
杉井さん、ブログをありがとうございます。
函館には、行ったことがありません。とても見所の多い街なのですね。
競合他社の車にも乗ってみようと思います。
96. Posted by 窪田幸恵   2018年05月02日 07:20
ブログをありがとうございます。

外から自分達がどう見られているのか
聞いてみると色々な発見があるのですね。
自分の考えていることが全てではない
のにその中でどうにかしようと
してしまいます。
97. Posted by 森井和幸   2018年05月02日 07:24
ブログありがとうございます。
五稜郭と言えば、新撰組の土方を思い出します。
外国人旅行者は日本に来て贅沢したいと考えているから、高い宿を求めるのでしょうか。物を売るのも高いと売れないと思ってしまうのは、自分自身の思い込みなだけで、求める人のニーズに合わせていきたいですね。
98. Posted by 伊村真美   2018年05月02日 07:39
桜の五稜郭、きれいですね!
釣りの例えが分かりやすかったです。
私は、釣る魚を決めてから釣りをするのでなく自分の餌で釣れるもので良しとしています。もっと相手の求めているものを知ることが大事ですね。
99. Posted by 雨宮淳市   2018年05月02日 07:43
杉井先生ブログありがとうございます。函館の桜綺麗ですね。
旬は大切ですね。10万円のホテルでもお客様が納得する価値があればきて良かったと思います。
シアを広げ色々な角度から物事を見ていきたいと思います。
100. Posted by 小林匠   2018年05月02日 08:01
ブログありがとうございます。
4時間で行けて魅力的な場所が多ければそっちに行ってしまうなと思いました。
どこを相手にしているかよく考えないと後悔してしまうなと感じました。
101. Posted by 小林弘子   2018年05月02日 08:06
「誰の目で見るか?」ありがとうございます。

仕事には相手側いることが多いのですが、
その仕事をこなすことが目的になって
相手の求めていることから、遠くなって
しまうのかと思いました。
東京で一泊数十万円の宿ができたときは
何を考えているんだろうと不思議でしたが
日本人の感覚のままだからわからなかった
のですね。

五稜郭凄いですね。空の淡い青、桜の
淡いピンク、タワーも淡くて素敵です。
102. Posted by 湯本晴彦   2018年05月02日 08:12
杉井さん、ブログありがとうございます。
私共の為に、わざわざ団体ツアーにまで申し込んでくださったのですね。
本当にありがとうございます。
街並みもきれいですし、本当に整備されているなあと思いました。
もはや、観光も世界との競合で、ミシュランの星取りのレベルで、考えていかないといけないんだなと、自分の視野の狭さを反省いたしました。
町としても、限られた予算を将来の投資に充てられるように、活動していきます!
103. Posted by 丸山泰宏   2018年05月02日 08:26
ブログありがとうございます。

桜の写真とても綺麗ですね。函館ではこの時期桜が満開だとは、知りませんでした。
何かを釣ろうとする時、相手の事を良く知り、それに合わせないと釣れないとゆう事、勉強になります。 自分の会社でも、お客様がどういった事を求めているのかを考えて、色々な視点から見ていこうと思います。
104. Posted by 村田大貴   2018年05月02日 08:42
ブログありがとうございます。
五稜郭、とても綺麗ですね!

自分が好きなものをエサにしても魚が釣れるとは限らないように、相手がどんなものを望んでいるのか知らなければ、満足して頂くことはおろか、お客様になって頂くこともできないのですね。
やはり旅には見所が必要だと感じます。渋温泉にも名所のようなものを作り出す必要があるのではないかと感じました。
九湯巡りの九湯に、それぞれ大きな特徴や見所を追加するなどすると面白いかな、等と考えました。

ハガキ502日目
105. Posted by 米永沙織   2018年05月02日 08:43
ブログありがとうございます。

五稜郭の桜綺麗ですね。
周りが桜になっているのは初めて知りました。
函館は本当に観光スポットが多いのですね。
何だか行きたくなってしまいました。

そんな観光スポットと勝負しなければいけないとなると私は最初から諦めてしまいそうです。

相手の求めるものが何かを知って、それに合わせて行動していきます。
106. Posted by 小池   2018年05月02日 09:25
ブログありがとうございます
自分なりに視野を広げて松本楼をもっといい旅館に出来るように考えていきたいと思います!
107. Posted by kashiwa   2018年05月02日 09:47
杉井さん、ありがとうございます。

私たちが、これを売りたいから・これを買って欲しいからという期待で商品を造成し販売するよりも、お客さまが何を求めているかをしっかり把握した上でそれに合う商品を提供するのが当たり前といえば当たり前ですが、だんだんとそれを忘れてしまう自分がいました。

今日の記事で気づき直すことができました。

ありがとうございます。
108. Posted by 五十嵐 祥子   2018年05月02日 10:02
ブログ ありがとうございます。
自分の想像をはるかに越すものがまだまだその場所ならではのことろがたくさんあるのだと思います。
私はこれまで4回もの転職をしましたが、今も変わらず思い続けているのが、ふるさとの日常でした。当たり前に見ていたものから別のところ移り気づいた事がたくさんあり また帰省する度に、地元の観光の魅力に再発見することが出来ました。
109. Posted by 坂本憲彦   2018年05月02日 10:55
杉井先生、こんにちは
函館は、私の親戚が沢山住んでいます。何度も遊びに行っていた場所ですがあまり深く探索せずにグルメを楽しんでいただけでした。もう一度旅に出て色々なことを感じてきたいと思いました。良きところは見習いながら取り入れていくスタイルがよいなと(^ν^)
四万温泉も早いうちに計画を立てて明確な目的をもちながら行動すぶきだと思います。
柏屋もこれから動きはじめるはずです💪💪
110. Posted by 恵良研二   2018年05月02日 11:19
一人ひとりの「求めているもの」を見つけていきたいです。ありがとうごさいました(^-^)
111. Posted by 山本真理子   2018年05月02日 11:44
杉井さん、ブログありがとうございます。

函館の桜、ありがたうございます。
宿泊料が10万以上、ましてや30万以上の世界は自分とはほど遠すぎてあまり知ろうとしては来ませんでしたが、どんなお部屋やサービスを行なっているのか知りたいです。

宿泊しなければ分からない事も多いとは思いますが、今はネットなどで情報が得やすいので、まずは調べてみようと思います。

渋温泉、もっと盛り上げていきたいです。
112. Posted by 鈴木厚志   2018年05月02日 16:50
函館のイメージ変わりました。
敵陣潜入レポートという視点とても参考になりました!
113. Posted by 富岡紀夫   2018年05月03日 22:28
ブログありがとうございます。

函館の五稜郭の桜、綺麗ですね!
こちらは、とっくに終わっているのでまた見られていいですね!
群馬県も、草津や水上は結構、有名ですが、四万はやや弱い気がするのではと思うので、これからもっと栄えるようにしていければと思います。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ブログランキング
人気ブログランキングへ ランキング参加中です。 1日1クリック応援してください。
オリジン・コーポレーション公式サイト
著書
ブログで紹介した本
ブログで紹介した本
ブログで紹介した本
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ