2018年05月16日

相手目線

このところ不動産投資のことを書いていますが、この低成長の時代に買ったらそのままプラスになる投資物件がある訳がありません。

そこで、給排水を直したり、外装や電気設備などに手を入れることで、中古物件に新たな付加価値を生み出すことが必要となってきます。

それを「リフォーム」ではなく、「リノベーション」と言います!

「リノベーション」というのは、単に家を改築する「リフォーム」と違って、新しい価値を生み出すことを言います。

それにはそれなりのお金もかかりますし、何より相手の気持ちになって考える「お客様目線」が重要になるのです。

先日のブログ「親のやさしさ」で私が21歳のときに中古住宅を買い、それを売って27歳の時に喫茶店を買い、それを37歳のときに売って自社ビルを建てて、ラットレース(働き続けないと生きていけない人生)から抜け出した話を書きましたが、何もわからない私が最初に買った物件のインカムゲイン(購入したことによって毎月発生する支出と家賃収入によって毎月得られる収入の差)はマイナスでした。

しかし、当時は不動産の価値が上がっていたので、多少なりともキャピタルゲイン(買ったときの値段と売ったときの値段の差から生まれる利益)があったので、27歳の時に店舗を買うことができたのです。

この時もインカムゲインはマイナスだったので、店を改装して、自分で店を経営してお客様をつけてから、店を経営したい人にお貸ししました。

そうした工夫をしなければ、インカムゲインがプラスになる金額で借りてくれる人はいなかったのです。

静岡経営塾では、今、不動産投資の勉強と同時に、新卒の学生に自社の魅力を伝える勉強もしています。

どうしても直接お金につながる不動産投資のほうにばかり目がいきがちですが、会社見学に来てくれた学生の視点に立つことができなければ、「入社したい!」と思ってもらえる自社の魅力を作り出せませんし、不動産のリノベーションもできないと思うのです。

今月の22日から24日にかけてCL(建設的な生き方)の基礎講座がありますが、CLのインストラクター講座では相手の視点に立って人の相談にのる練習をします。

この相手の立場に立って物事を考える「相手目線」が、営業や部下の指導はもちろん、経営や不動産投資にも重要になると思うのです。

私が上手にもめ事を解決したり、社員さんの退職を引き止めることができるのは、私が力を使って強引に説得しているからではありません。

相手の立場に立って問題を考え、もし見落としているところがあれば、そこを示して本人に決めてもらっているからだと思います。

ですから、万が一銀行でフルローンが通ったとしても、それで簡単に儲かるとは思わないでほしいと思うのです。

銀行も不動産屋さんも、基本的に自分が儲かるために商売をしている訳ですから、「この人を応援してあげたい」と思ってもらえなければ、親身になってくれるはずがありません。

では皆さんは、人から親身になって応援してもらうために何をしているのでしょう?

私が今の人生を手に入れられたのは、単に不動産を買ったからではありません。

毎日葉書を書いたり、無料で通信を発送したり、病気の子供の家族に海外旅行をプレゼントしたりしてきたからだと思っています。

そうしたことを続けてきたから、「人が応援してあげよう!」と思ってくれたのだと思うのです。

もし不労所得を得たいと思うのなら、不動産に投資する前に、まず相手目線で物事を見ることを身に着けてはどうでしょうか?

自分の儲けばかりを考えて行動すると、あさましくなって、結局は痛い目を見ることになりますよ!(笑)

買ったらそれだけで儲かるものなどはなく、儲かるかどうかは相手の気持ちを考えられるかどうかにかかっていると考えるべきだと思うのです。

三重の辻さんがとてもいい内容のブログを書いてくれています。

今日の静岡経営塾のブログ自分だけが儲かるは嫌われるも、ぜひ参考にしてください!

今日のひとこと
「豊かな人生は、相手の視点で考えることで得られるのです!」


人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。クリック応援をお願いします!

sugiiyasuyuki at 10:30コメント(115)経営コンサルティング  

コメント一覧

1. Posted by 両角 日香里   2018年05月16日 10:54
ブログありがとうございます。
辻さんのブログも、ありがとうございます。

「相手目線」ということは、CLの講座で教えてもらったなぁ
と思います。
CLの課題を作っても、まだまだ自分目線で
相手にとってハードルが高かったり
もっと意識が問題に集中してしまうような
課題を作っていますが、練習をしていきたいです。

辻さんのブログを読んで、
自分が誰かの役に立つことや、大切なものがあることは、
お金を儲けることよりしあわせなのかなぁと思いました。
2. Posted by 杉山圭子   2018年05月16日 11:43
ブログをありがとうございます。
豊かな人生を目指しているはずなのに、お金の話が出てくると、自分が困らない人生を考えてしまっています。人の気持ちを考えて行動する人になっていきたいです。
3. Posted by 伊熊 海斗   2018年05月16日 12:10
ブログありがとうございます。
私はまだ、相手の表面的な事しか考えられていないと思います。見落としている部分やヒントを見つけられるように今度のCLに挑戦して行きたいと思います。
4. Posted by 菅原麻弥   2018年05月16日 12:13
ブログありがとうございます。
相手の立場になって
考えるって難しいなあと
思います。
CLインストラクター頑張りたいです。
5. Posted by 林 尚吾   2018年05月16日 12:26
人からあさましいと思われるぐらいならお金を持ちたくないものですね。
自分の事ばかり考えているとそうなってしまいます。人は多数の共同体で助け合いの中で生かされているんだということを忘れずに生きていきたいと思います。
6. Posted by 大城成之   2018年05月16日 12:29
ブログありがとうございます。
不動産が今まで知らなかった内容でしたので、探すこと、儲かることばかりを見てしまっていたなぁと思います。私だけでなく、借りる人や不動産屋さん、銀行さん等多くの方々が関わってくると思います。
私視点が強いです。今日の時間の使い方等見直します。ありがとうございました。
7. Posted by 希代和也   2018年05月16日 12:32
ブログありがとうございます。
経営塾でKさんのお話しで数ある投資の中で
不動産を選んだ理由が、「他の投資と違って店子さんを喜ばせることが大切で、自分の行動次第で上手くいくかどうかが決まるから」という内容がとても印象に残っています。
お金が人を喜ばせたり価値を提供した対価で
頂けるということを忘れないようにしたいです。
8. Posted by 寺尾 彩花   2018年05月16日 12:44
ブログありがとうございます。
儲けを得ようとする前に、相手目線に立つ。相手目線にたつまえに自分を見直す。この3つを順繰りにやるといいよということですね。
「自分の(身近な)ことから始めなさい」とはよく言われますがついつい大きい結果を求めてしまう気がします。それで上手くいった試しはないです。まずは自分の部屋から片付けて行きます。
9. Posted by 鈴木崇司   2018年05月16日 12:44
杉井さん、ブログありがとうございます。
不動産投資も会社経営も、相手の視点を持っていないとうまくいかないのだと思いました。
この不動産で住む方がどう喜ぶのか、事業で関わってくれた方々が、どう喜ぶのか、よく考えて仕事をしていきたいと思います。
ありがとうございます。
10. Posted by 鈴木友絵   2018年05月16日 12:53
ブログをありがとうございます。
なぜ不動産投資なのか?よく理解できていなかった部分が、辻さんののブログと稀代さんのコメントのおかげでわかりました。
相手の目線になることがまだまだ身についていません。日常の関わり方から意識して身につけていきたいです。
11. Posted by 北山 達朗   2018年05月16日 13:01
杉井さん、相手目線、ありがとうございます。
「相手目線」と言うのは簡単ですが、意外と
自分が見た相手目線で捉えていることがあるように
思います。
本当に、私自身のことを応援してあげようと
思って頂ける人が何人いるだろうか?

本当の意味での相手目線のわかるよう、自分自身が
応援されるよう行動していきたいと思います。
12. Posted by 中森慶子   2018年05月16日 14:10
ブログありがとうございます。

不動産もお金を貯める為にも、
相手がいるから成り立っていることを
忘れずにいたいです。
相手の立場になって、考えていくことを
意識していきます。
13. Posted by 大森美花   2018年05月16日 14:54
ブログありがとうございます。
三重の辻さんのブログも読ませていただきました。ありがとうございます。
お金を稼げたとしても、心が荒んでしまっていたら幸せではないだろうな、と思いました。
相手目線を大切にしていきたいです。
14. Posted by 北村優香   2018年05月16日 14:55
ブログありがとうございます。

CLを教えて頂き、相手と同じ目線に
立つことや、相手も気づいていないような
本当の目的や、見落としがちな事実が
あることを知りました。
お金にすごく欲があるわけでは無いかも
しれませんが、お金をたくさん持っていたら
人の力になることが出来るのですね。
15. Posted by 本菅重行   2018年05月16日 15:46
杉井さん、ブログありがとうございます。

相手目線で物事を考えるのは簡単ではないと思いますが、とても重要なことだと思います。
自分の考え方が普通だという思い込みを捨てて、相手の立場で考えられるように意識してみます。
16. Posted by 小林未来   2018年05月16日 16:29
ブログありがとうございます。

私はずっと「相手がどう思うか考えて」と教えられ、要らない気遣いや顔色を常に伺ったりしながら生きてきました。
相手がどう思うかなんて超能力者しか分からないですよね。
相手の立場に立って考える、という考え方をすれば良かったのですね。目からウロコです。
これからは相手の立場に立って、相手の為に何が出来るかを考えていこうと思います。
17. Posted by 小林匠   2018年05月16日 16:34
ブログありがとうございます。
相手のことを考えた工夫がお金になって返ってくるのかなと感じました。
ただ、楽したい儲けたいと考えて動くのではなくこういう人の為につくったとかを考えることが大事だなと思いました。
18. Posted by 佐藤佳則   2018年05月16日 16:49
こんにちは
本日もブログをありがとうございます。

何をするにしても相手の目線は必要になってくるんですね。
これくらいでいいだろうとか自分の目線で物事を見ているので、それを周りに見透かされているのかもしれないと思います。
相手目線を意識していきたいです。
ありがとうございました。
19. Posted by 榛葉 大   2018年05月16日 17:18
ブログありがとうございます。
お金を持っていても、心が荒んでいたら幸せではないかもしれませんね。
常に相手の立場を意識した行動を心がけたいです。
20. Posted by 仲川南   2018年05月16日 17:41
ブログありがとうございます。

相手の目線になる。これは何もリノベーションだけではなく、私達宿泊産業にとってもとても大事な事だと思います。

サービスを決して押し付けず、奢らずお客樣のペースに合わせておもてなしをするべきではないでしょうか?

いずれにしても、自分を応援してくれる人をたくさん作れるように、行動して行きたいと思います。
21. Posted by 高須輝   2018年05月16日 17:49
杉井先生、ブログをありがとうございます!

人の立場になって考えると、見落としがちな所を見つけやすくなった様に思います。
ハガキや人の為になる事を繰り返しコツコツやる事で信頼を得ていけますね。
私は相手を応援する姿勢を大切にしていきたいです。
杉井先生、ありがとうございました!
22. Posted by 古橋幹大   2018年05月16日 17:57
ブログありがとうございます。

私は、相手の立場に立つことはとても大切だと思っています。
相手との関わり方を身に付けるために、自分の行動を変えていくことは必要だなと思います。
自分の目線でなく相手の目線にたって いきたいと思います。
ありがとうございました。
23. Posted by 島村純平   2018年05月16日 18:02
杉井先生、昨日の子育てセミナーの研修ありがとうございました。
「お金のために仕事をすると、仕事の楽しさを失う」という言葉が心に響きました。
仕事をどのように楽しくするのかを考えようと思います。

また、今回のブログを読んで、自分のことばかりではなく、相手のことも考えて行動すれば、それが応援してもらえるきっかけに繋がると思いました。
24. Posted by 近藤友一郎   2018年05月16日 18:04
ブログありがとうございます。
相手の立場で考える、なかなか難しいことですが1人だけだとどうしようもないことも多いので、いてくれて良かったと思ってもらえるように頑張っていきたいと思います。
25. Posted by 原 和己   2018年05月16日 18:10
ブログありがとうございます。
『相手の視点で考える』
・・・と思っていたはずですが、
いろいろと教わってみると、
すべては自分だけのためでした。
だからうまくいくわけがなかったのです。

お金を使うと言うことを
さらに考えてみたいと思います。
26. Posted by 松本光男   2018年05月16日 18:14
杉井先生、ブログありがとうございます😊
不動産への投資も、ただ買って貸すだけでプラスのキャッシュフローは得られないんですよね。
旅館業も同じで相手の目線に立って商品価値をしっかり上げて選ばれるようにしなければ改めて思いました。
お客様にも、従業員さんにも選んでもらえる会社になれるよう磨きをかけていきたいと思います。
27. Posted by 服部 都史子   2018年05月16日 18:16
杉井先生、ブログをありがとうございました。
正直、不動産投資に関して、物件を買って高くうるだけだと思っていました。そのためどこかに罪悪感のすら感じていたように思います。杉井先生のように工夫や努力をして価値を生み出す事をして次の方に繋げていくものと教えて頂いて興味が出てきました。
28. Posted by 轟 象平   2018年05月16日 18:23
杉井先生ブログありがとうございます。
今回の経営塾で投資のお話やキャッシュフローゲームと一緒に会社のPRをなぜ一緒にやったのか不思議でしたがやっとわかりました。
相手の目線に立てる立てないでは物凄い差が出てきますね。
自分の儲けだけでなく相手の事も考えていきたいと思います。
29. Posted by 横岡摂樹   2018年05月16日 18:24
ブログありがとうございます。

相手の視点を考える。
商売は、それが元ですものね。

CLをきちんと学んで、インストラクターまで
取得したいと思います。
来年には、また山中湖まで通える環境が整いそうなので。
30. Posted by 平澤   2018年05月16日 18:44
ブログありがとうございます。
私はまだまだ自分目線が強いと思いますので相手の目線を意識して行動していきたいと思いました。
31. Posted by 小池   2018年05月16日 18:50
ブログありがとうございます
自分はなかなか相手目線で話をできていないと思います!
自分でCLを復習して実践できるようにしていこうと思います
32. Posted by 柴崎おさむ   2018年05月16日 19:26
杉井先生、ブログありがとうございます。
相手目線になって、どんなことをしたら応援されるのか、どんなことをしたら嫌われるのか、人を動かす上で大事なことだと思いました。応援されるような大きな志を持って行動していきたいと思います。
33. Posted by 辻敏充   2018年05月16日 19:41
杉井さんブログありがとうございます。
お客様目線が大切ですね。私は自己中心的な部分が強いので内観を実践していきたいと思います。
物事はシンプルで、相手の立場に立つということが商売の基本だと思いました。
34. Posted by たてっち   2018年05月16日 19:48

たてっちの今日のひとこと

「空いてませんじゃなく相手目線!」

たてっちです。
(お客様は空いてる方が助かるね。)

35. Posted by 小林俊之   2018年05月16日 19:57
ブログをありがとうございます。
私は自分目線での考えが多いと思います。相手の立場からどう見えているのか、相手は何を望んでいるのかを相手目線で見る練習をしていきます。
36. Posted by 鈴木るり   2018年05月16日 19:58
ブログありがとうございます。

自分のことばかりではなく、相手の立場になって物事を考えられる癖をもっとつけていきたいです。

22日から24日のCL基礎講座、宜しくお願い致します。
37. Posted by 林 知世   2018年05月16日 20:07
ブログありがとうございます。
現場で働いて下さるパートさんが気持ちよく働いてもらえるよう考えていますが、空回りしてしまいます。パートさんから発信している声をどのように落とし込んでいくか、今の立場からできる事を探し、見つけていきたいです。
38. Posted by 森   2018年05月16日 20:22
ブログありがとうございます。
自分の気持ちで行動して後で悔やむことがあるのでもっと相手のことを考え常に冷静でありたいです。
39. Posted by 中間   2018年05月16日 20:22
ブログありがとうございます。

相手の気持ちを分かろうとすることは大きなスキルになると感じます。
例えば仕事中、一緒に仕事をしている仲間がどのように動こうと思っているのかを事前に察知できればその分仕事もスムーズに動かせると感じます。
自我と協調を上手に使い分けていきたいものです。
40. Posted by 堀口功太   2018年05月16日 20:23
ブログありがとうございます。

私は自分の仕事ばかり考え、周りを見ていませんでしたが、CLを勉強し相手への感謝を深めることができ、以前よりも周りの人の事を考え仕事しようと意識する事が出来ました。
まだまだですが日常からもCLを活かせるようにしていきたいです。
41. Posted by 野口亮   2018年05月16日 20:24
ブログありがとうございます。
杉井さんのブログ、辻さんのブログを読み終えてだいぶブルーな気持ちになりました。
お金が手に入ったら親を旅行にでもつれていきたいと思っていましたがその後は介護ホームにでも預けてしまえぐらいなことを思っていた私が非常に疚しく感じました。
求めるものがお金と言う点は同じでも、私は私利私欲の為に、Tさん、Kさんは他者への貢献こそが目標であり、お金は手段でしかないように感じました。
これは、相手を見ている証拠だと思いました。
自力には限界があり、生むものは少ない、と言うよりも何も残らないのだと思いました。
人の望むの、人の見ているものに目を向けていきます。
42. Posted by 小林理恵   2018年05月16日 20:25
杉井先生、ブログありがとうございます。

まだまだ自分目線で物事を考えていると思います。
人から応援される行動をしていきます。
投資の話も色々聞けて、本当に感謝しています。ありがとうございます。
43. Posted by 小池 祐樹   2018年05月16日 20:27
ブログありがとうございます。
自分のことばかりでなく相手の目線で物事を見れるようにしていきたいと思いました。
44. Posted by 青木択真   2018年05月16日 20:41
ブログありがとうございます
相手の立場になって物事を考えることは、非常に重要だと思います。ずっと自分視点だけで物事を考えていては、何も新しい考えに辿り着くことができませんし、相手にも「こっちが考えていることを何も尊重してくれない」と思われ、知らない内に嫌われてしまったりもします。つまり、自分にも相手のためにもならないと私は考えています。新入社員が来やすい会社を作っていくためにも、相手の立場で考えることを常に実践していきたいです。
45. Posted by 柴田晃輔   2018年05月16日 20:44
杉井さんブログありがとうございます。
相手の方のことをしっかりと考えてまず行動をしていかなければいけないと改めて感じました。
人から応援していただくためにはどうすれば良いか考え行動をしていきます。
相手の方をまず尊重していけれるようにしていきます。
46. Posted by takahashi   2018年05月16日 20:51
「相手目線」ありがとうございます。
また辻さんのブログをありがとうございます。
人の役に立つための投資の仕方やお金の活かし方が勉強になります。相手目線を身に着けていきたいです。
ありがとうございました。
47. Posted by 林 萌瑛   2018年05月16日 20:52
ブログありがとうございます。

相手の立場になって考える事、とても大切だと思いました。
旅館においてもお客様の立場になり、ニーズを考えたりすることと同じだと考えました。
仕事をする上でも常に一緒に働く方の視点や来て下さるお客様の気持ちを考え働きたいです。
48. Posted by 古橋力   2018年05月16日 20:56
杉井さん、ブログをありがとうございます。
相手がいての取引ですね、私は自分中心に対応している
ので、相手目線で考えてみます。
49. Posted by 掛川 康達   2018年05月16日 21:06
ブログありがとうございます。

お金儲けは生活をする上で大切なことだと思います。
ですが今まではどんな形であれ儲けることができれば良いと思っていました。
なので、「人のために」とかは考えたことがなかったです。
自分のことだけを考えていると他の人から見たとき気持ちよくないし、応援する気にはならないだろうなと思いました。




50. Posted by 野沢   2018年05月16日 21:12
私は相手の目線での見方が弱いです。
相手をよく観察して、少しずつでも諦めず鍛えていきたいです。
51. Posted by 室伏 剛   2018年05月16日 21:16
杉井先生、ブログをありがとうございます。
相手の立場に立てることは本当に大切ですし、今の自分に足りていないことだと気付きました。
そのような足りていない私は自己中心的ですし、よく今まで大きな問題が起きなかったと不思議にすら思いました。
相手目線で物事を見ることを日々意識していきたいと思いました。
52. Posted by 藤城直樹   2018年05月16日 21:21
ブログありがとうございます。
どんな儲かることがあったとしても
結局は人間性が問われるのだと思いました。
応援していただくためには、そうした
行動が必要なんだと改めて感じました。
今できることをコツコツと積み上げて
少しでも信頼してもらえるようになりたい
です。
53. Posted by 雨宮正孝   2018年05月16日 21:25
ブログありがとうございます。
相手の立場に合った目線で物事を決定してな喜んでいただく
大切な部分ですね。
利益を出すのは大切な事ですが
自分の利益だけを考えてはいけませんね。
54. Posted by 堀内勇斗   2018年05月16日 21:34
ブログありがとうございます。
杉井さんや辻さんのブログを読んで
まさに自分が儲かることしか
考えていなかったなと思います。
部下のかかわり方も自分の価値観だけを
押し付けることをしないように
相手のことを考えて言葉を発するようにしたいです。
55. Posted by 佐野真史   2018年05月16日 21:44
杉井さんブログありがとうございます。
相手目線は非常に大事だと思います。
商売をしていれば、どんなものが欲しいか相手目線になって考えることが大事だと思います。
私は、従業員目線で会社をみれていないので、この点を解決しないと会社がよくならないと思ってます。

ありがとうございました。
56. Posted by 古橋浩美   2018年05月16日 21:46
ブログありがとうございます。
相手の立場にたって、物事をみる訓練をしていかねば。
相手の立場にたつような、関わり方を取り入れたいです。
57. Posted by 金子悟士   2018年05月16日 22:05
杉井さんブログありがとうございます。

辻さんのブログにもありましたが、お金を儲けるのが理由になってしまってはどんどんお金が離れていくというのがとても納得しました。

私には足りないところがたくさんあります。
相手の立場にたって物事を考えられる練習をしていきます。ありがとうございました。
58. Posted by 海野貴   2018年05月16日 22:09
杉井さん、ブログありがとうございます。
何をするにも相手目線が必要だと思いました。
相手にとって何が価値になるのかを考えていきたいと思います。
59. Posted by 原田晃宏   2018年05月16日 22:17
こんばんは。

自分の価値観や目線でしか物事を見ずに今までを生きてきました。それによって他人にご迷惑をおかけしたり、傷つけてきたと思います。何をするにしてもまずは相手がどう思うかを優先的に考えて行動していきます。ご迷惑や不快感を抱かせてしまった人達にこれからは少しでも恩返しができたらと思います。
60. Posted by 清水慶浩   2018年05月16日 22:25
こんばんわ。ブログありがとうございます。辻さんのブログ読ませていただきました。お金は必要ですが得るための手段はわきまえないといけないですね。お金だけあって荒んでいくのは嫌です。物心両面での豊かさを目指していきます。
61. Posted by 関 澪   2018年05月16日 22:50
ブログありがとうございます。
私はまだまだ自分目線が多くなっています。相手目線を日頃から意識して行きたいです。
62. Posted by 水澤富枝   2018年05月16日 22:56
こんばんは、ブログありがとうございます。お金の事だけや、儲かる事ばかり考えても知識がなければ活かせていけないのかなと思います。
お金だけに囚われず、相手の気持ちになったり、繋がりを大切に出来る生き方をして行きたいです(^^)
63. Posted by 渡邉浩志   2018年05月16日 22:57
ブログありがとうございます
自分の考えだけで物事を進めないで、
相手の立場に立って、周りが求めているものを考えていきたいです。
64. Posted by 孫亜昆   2018年05月16日 22:58
ブログありがとうございます
相手の立場に立って考えることを意識していきます。仕事だけでわなくて生活でも相手の立場に立って考えてほうがいいと思います
65. Posted by 新穂杏奈   2018年05月16日 23:09
ブログありがとうございます。

自分ばかりになってしまうと良くないのは、
対人関係でもお金でも一緒なのだとわかりました。
相手の立場にたって考える癖をつけていきたいです。
66. Posted by 日夏健介   2018年05月16日 23:24
相手目線で考えられるということは何においても大切ですね。特にサービス業では強いスキルになると思います。
万人にうける接客なんてないので、お客さま一人ひとりに合った接客ができるようになれば素敵だなと思います。
67. Posted by 神戸枝美里   2018年05月16日 23:25
ブログありがとうございます。

私は相手目線で物事を考えたり
したことがあまりないので
相手の気持ちを考えたり
言葉に気をつけながら会話を
していきたいと思いました。
68. Posted by kashiwa   2018年05月16日 23:26
杉井さん、ありがとうございます。

応援される人になるには?
自分自身がどれだけ本気で周りの人を応援できるかどうかだと思います。

つい先日、お取り引き先の方からある同業者の経営者に対し「あんな態度をされてしまっては応援する取引先はいなくなってしまうよね」と言っているのを聞きました。

他山の石としたいと思いました。
69. Posted by 足立章   2018年05月16日 23:32
杉井さんブログありがとうございます。

今の私の仕事は一本の車輪で走っているので、不労所得は是非とも欲しいです。しかし焦って買っても失敗してしまうと思うので、経営塾で勉強した様に頭金を貯める期間で投資の勉強と相手目線を学んでいきたいと思います。
70. Posted by 荒井大悟   2018年05月16日 23:33
ブログありがとうございます。
相手の視点にたつことは
私の苦手としていることです。
相手の考えを聞いて双方ともに良い関係を築けるよう工夫していきたいです。
71. Posted by 竹澤 史貴   2018年05月16日 23:34
ブログありがとうございます。
相手が何を求めようとしているのか、考えられなければ、いい人間関係もお金もよってはこないのですね。
心のどこかに「自分さえ」という考えを正していきたいです。
72. Posted by 梅澤有里   2018年05月16日 23:47
5
ブログ、ありがとうございます。

仕事も、ただやろうではなく
お客様目線になって、何をしたら喜んで頂けるか、を考えるのが大事なんだと思いました。

そのお客様にあったご案内や、料理説明ができるよう
観察力を高めたいと思います。
73. Posted by 岩谷龍二   2018年05月16日 23:57
ブログ有難うございます。

相手の視点に立つことで、普段の何気ない事もこんなに大変だったのかと気付く事があります。
自分の利益や得ばかりを考えることよりも、共に成長できる付き合い方をしていきたいと思います。
74. Posted by 日下竜太   2018年05月17日 00:04
ブログありがとうございます。

不動産投資と言うと特別な何かが必要な気がしますが、
根本にあるものは生き方や経営と同じなのですね。
相手の気持ちを思いやることや相手の立場に立って
物事を考える力をまず身に付けていきたいと思いました。
75. Posted by 小池 和   2018年05月17日 00:36
ブログありがとうございます。どれだけ儲かっても周りの人に疎ましく思われるような人にはなりたくないです。自分さえ良ければではなく相手の気持ちを考えた行動をしていきます。
76. Posted by 小林那津子   2018年05月17日 00:38
ブログありがとうございます。
相手が求めていることに対して、答えたり、言葉を伝えることを大事にしていきたいと思いました。一方的にならないように、相手のことを思う行動をとっていきます。
77. Posted by 中村 光輝   2018年05月17日 01:02
ブログありがとうございます。
お客様も社員も人それぞれ価値観の違いがあるので、求めるものや、相手の立場に立ってどうしたらいいのか考えてから行動に移す癖をつけていこうと思います。人に好かれる生き方をまずは身につけていきます。
78. Posted by 庄司昌史   2018年05月17日 02:15
ブログありがとうございます!!

何事においても相手の事を考えることは大切なんだとわかりました
ですが理解しようとしないと理解は出来ませんが、それだけでは理解出来ないと思います
相手の事をよく観察してその人に寄り添えるようになりたいです。
79. Posted by 金子結希   2018年05月17日 02:21
杉井先生、ブログをありがとうございます。
相手の視線に立つ事は簡単ではないですが、何度もそういう姿勢で対応する事が大切だと思っています。まだまだ未熟ですが・・・不慣れなだけで、習慣にしていく事で、相手の立場に立つ事を自分の当たり前にしたいと思います。最近では自分の損について不満が生まれた時、「自分を気持ち良くさせる為に頑張っても人の役に立たないよ」と自分に問いかけるクセがついてきました。そうする事で少し姿勢が切り替わったような気がします。
相手目線、お客さま目線という大切な事をまず考えてそこから行動していきます。
80. Posted by 市之瀬優   2018年05月17日 03:42
ブログありがとうございます。
自分はまだ相手の目線で見る余裕が足らないのでそこを補えるようにしたいです。
81. Posted by 中尾   2018年05月17日 04:06
お疲れ様ですm(_ _)m
私たちの仕事の先には常にお客様が存在します。そこを考え行動していますが、まだまだ足りないところばかりです(汗)本日の心の叫び·····相手の事を考えたつもりの行動にならないように考えよう~
82. Posted by 窪田貢   2018年05月17日 05:23
杉井さん、ブログありがとうございます。
何かをするにしても、やる順番があるのですね。基本をしっかり押さえないで行くと確立しないということだと思いました。しっかりとやる順番を押さえてから前へと進んで行きたいと思います。相手目線に立って行動して行きます。
ありがとうございます。
83. Posted by 荻原健太   2018年05月17日 05:33
おはようございます。

相手目線で考えて行動することが大事だと頭では分かっていても、自分の得の為に、お金を使ったり、人付き合いもしたり、私は卑しい生き方をしてきたと思います。そういう生き方を応援する人はなかなかいないと思います。最近はお金を得る目的、お金を使う目的が少し変わってきた気がします。自分がどうしたら人の役にたてるか、いま何をしておくべきかを考えて行動していきます。
84. Posted by 宮崎昌美   2018年05月17日 06:00
ブログありがとうございます。
「相手目線」大切な言葉だと思いました。感情に振り回させると自分自信の事か中心になり、相手の事は二の次になる事があると思いました。冷静に事実を受け止め自分の行動をし、応援してもらえる自分になりたいと思いました。
85. Posted by 服部 忠   2018年05月17日 06:10
杉井先生、ブログをありがとうございます。
不動産投資など自分目線になりがちになると思いました。物件やリノベーションを考える時にお客様や相手の目線にたつことを考えていきたいと思います。
ありがとうございました。
86. Posted by 松本ゆき   2018年05月17日 06:19
不動産投資も生き方の大事なコツも、相手目線で付加価値を上げる事が大切なのですね。
なかなか素直に実践が出来ていませんが、今回アドバイス頂き、自分の強みを活かして会社に貢献したいと思いました。杉井先生 ありがとうございました。
87. Posted by 石川 直文   2018年05月17日 06:24
杉井さん、ブログありがとうございます。
自分中心であったり、お金を追い求めて卑しくなったりしていては、人は目の前を通りすぎていきますね。
自分が出来る工夫や下ごしらえの過程が積み重なっているから応援が集まるのだと思います。
私も、素敵だなと思える人を応援していきたいと
思います。
ありがとうございます。
88. Posted by 安田紗央里   2018年05月17日 06:58
ブログありがとうございます!
いつも自分目線がちになっていたので
相手目線、こうしたら喜ぶなという目線で
物事を考えていければなと思いました!
89. Posted by 小林弘子   2018年05月17日 07:02
「相手目線」ありがとうございます。

 投資はいろいろ勉強しないといけない
 ですね。人口減少の事や行政の区分次第で
 物件があふれてしまう可能性もあると
 思いました。
 お金は自分で使う、自分さえよければいい
 という使い方が目についてしまうので、
 いつの間にかお金に負のイメージが付いて
 しまったのかなと思いました。
 募金が日本で少ないのも、お金の使い方
 を知らないからなのだとわかりました。
90. Posted by 岡村教正   2018年05月17日 07:05
ブログありがとうございます。
不動産投資を考えている時は相手の立場を考えていないことが多いと思いました。そうやって自分の利益ばかりを追っていると応援されにくくなってしまうのですね。相手の立場になって行動されている人は応援したいと思います。相手の目線を大切に考えていきます。
ありがとうございました。
91. Posted by 丸山泰宏   2018年05月17日 07:05
ブログありがとうこざいます。

相手目線に立つ事の重要性を知りました。 普段から相手目線に立って、物事を見ていけるようにしようと思いました。
92. Posted by 森井和幸   2018年05月17日 07:08
ブログありがとうございます。
儲けようと思って不労所得を手にしようとしてはダメですね。その前にやることがたくさんある気がします。
93. Posted by 平山 博貴   2018年05月17日 07:23
ブログありがとうございます。
自分目線の傾向がまだまだ強いだろうなと思いました。
蓋を開けてみれば相手目線になったつもりで相手の求めているものを与えてあげられてないと思います。
相手の目線になれて求めているものを与えてあげられる事が出来て相手から自分が求められる様になれたら良いなと思いました。
ありがとうございました。
94. Posted by 米永沙織   2018年05月17日 07:24
ブログありがとうございます。

新入社員も入り新しい雰囲気になってきました。
教えることはたくさんありますが、どうやって伝えたら良いのか相手目線で考えることが大事だと思います。
もっと話す機会を増やしていきたいです。
95. Posted by 窪田幸恵   2018年05月17日 07:24
ブログをありがとうございます。

相手目線が難しいです。
相手の立場に立っているつもりが
自分目線になって話している時が
あります。
自分の周りの人たちの話をよく
聞いたりして色んな考えや捉え方を
していきたいです。
96. Posted by 小林孝之   2018年05月17日 07:26
杉井さん、ブログありがとうございます。
私は自分からの視点が強く見てしまいます。
人と対応する時にも相手側に立って考えていきたいと思います。
ありがとうございました。
97. Posted by 伊村真美   2018年05月17日 07:35
人とお金は同じで、人が寄ってくる応援して下さるというのはお金にも好かれると思います。
相手の目線に立ってその人の喜ぶ事や役に立つ事を自然と出来るように意識していきたいです。
98. Posted by 雨宮淳市   2018年05月17日 07:36
杉井先生ブログありがとうございます。相手の立場で物事を考え、相手が喜ぶ事を行動できるよう心掛けていきます。お互い良くならなければ良い人生になりません。
99. Posted by 鈴木厚志   2018年05月17日 07:36
不動産を買えば儲かると思ってしまうタイプですが、実際はその不動産を利用してもらうお客様の喜びの対価をいただくのですから
物やお金ばかり見ていては喜びの対価がないことが良くわかりました。
100. Posted by 宮本俊博   2018年05月17日 07:39
おはようございます。
不動産投資も、会社の経営も、相手があっての事ですので、根本的には相手の事を考えないと、うまくいかないものなのですね。
よくよく考えればわかりそうな事ですが、自分の欲の方ばかりに意識がいっていると、見落としてしまい、結果うまくいかないのだと思いました。
不労所得を得る事ばかりでなく、今日の内容の事を頭にたたきこんでおきます。
ありがとうございました。
101. Posted by 雨宮恵美   2018年05月17日 07:56
ブログありがとうございます。
辻さんのブログ読ませて頂きました。
素晴らしい内容で分かりやすかったです。相手の視線に立ち喜んで頂ける行動ができているか自分を観察します。相手が求めていることに応えられる様にしていきます。
102. Posted by 市村 智   2018年05月17日 07:57
おはようございます。
ブログありがとうございます。

1人では生きて行けない事、沢山の方々に支えられている事を何時も念頭に置いて、感謝と謙虚さを忘れずに日々を過ごして行きたいと思います。
103. Posted by 小林隆浩   2018年05月17日 08:03
杉井先生、ブログありがとうございます。

自分の視点や考えで行動している部分が多いような気がします。これでは人から応援されるような人にはなれませんね。もっと相手の視点を考えて行動していきたいと思います。
104. Posted by 小田 渉   2018年05月17日 08:31
私は相手の立場で
物事を見る事が得意ではありません。
しかし、少しでも相手目線で
物事を見れる様、
相手の仕草などを観察して、
行動に移していきたいと思います。
105. Posted by 湯本晴彦   2018年05月17日 08:51
杉井さん、ブログありがとうございます。
相手目線で考えられたら、商売も人間関係も全て良くなると思いました。
ところが、それがなかなか自分目線になってしまいます。
CLを身につけていって、その辺をやる人にになろうと思います。
106. Posted by 伊村益広   2018年05月17日 08:55
「相手目線」ありがとうございます。
投資や、請けの仕事になると自分目線になります。
相手の目線に立ち、喜んでもらえるような提案でなければ、声がかからないのだと思いました。
「相手目線」を意識して取り入れていきたいと思います。
ありがとうございました。
107. Posted by 恵良研二   2018年05月17日 09:46
「生かされている」ということを忘れないようにしたいです。「わからないなぁ」と思うところに成長するチャンスがありますね。一人ひとりと向き合っていきたいです。
ありがとうごさいました(^-^)
108. Posted by 伊藤美奈子   2018年05月17日 10:29
杉井先生、ブログありがとうございます。

経営塾の辻さんのブログも読ませていただきました。ありがとうございます。
相手の立場で考えること、人のお役に立てるか考えること、自分の心を整理することを意識していきます。
ありがとうございました。

109. Posted by 藤川麗衣   2018年05月17日 10:29
ブログありがとうございます!
相手目線で考えるって難しいですよね。
大切な人の気持ちを理解して行けるよう自分の考えだけにとらわれず、広い視野でよく観察し相手に接して行きたいです!
110. Posted by 山本真理子   2018年05月17日 10:31
杉井さん、ブログありがとうございます。

自分だけが儲かるものは嫌われる 確かにそうですよね。人の事を考えず自分のことばかりの人には、マイナスオーラを感じて近寄りたくないです。

お金も人も、大切にされて集まって来てくれる。言葉で知っていても、それをもっと行動で示していかなければと思いました。

111. Posted by 村田大貴   2018年05月17日 11:54
ブログありがとうございます。

相手の視点に立って考える事を意識し、人と接していくようにしていきたいです。

ハガキ517日目
112. Posted by 横山 敏弘   2018年05月17日 12:24
ブログありがとうございます。相手の立場に立って問題を考えるということを、もっと意識して毎日を過ごしていきたいです。
113. Posted by 富岡紀夫   2018年05月17日 19:27
ブログありがとうございます。

相手の立場になってというか、自分がされてイヤなことは人にしないということは、昔から思っていることでした。まず何より相手のことを思いやってあげることか、重要だと思いました。
114. Posted by 五十嵐 祥子   2018年05月17日 23:54
ブログ ありがとうございます。
相手視点にたって考える事ができるのは、なかなか難しくまだまだ未熟だなと思う課題がたくさんあるようで、何より 経験がものを言うものに近いような気がします。
これからもっと経験をつんで仕事や生活の上で役立つよう日々 精進していきます。
115. Posted by 才木祥子   2018年05月18日 09:17
ブログをありがとうございます。

相手目線に立つことを意識しているのですが、結果そうなっていないこともあります。しっかりと相手に向き合えてない、見てないからかなと思います。
相手目線に立つ、心から相手の幸せを願う気持ちをもちたいです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ブログランキング
人気ブログランキングへ ランキング参加中です。 1日1クリック応援してください。
オリジン・コーポレーション公式サイト
著書
ブログで紹介した本
ブログで紹介した本
ブログで紹介した本
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ