サン・ジョルジェ城(1)さて今日からは、6月ですね!

ジューンブライドということで、今日からデザインを結婚ものに変えてみました。

いかがでしょうか?

今日はリスボンのサン・ジョルジェ城で撮った写真でお楽しみください!

サン・ジョルジェ城(2)以前、私が消毒の会社をやっていたとき、毎月「こおろぎ」という通信を出していました。

最初の頃は封筒を買うお金もなかったので、知人からもらった紙を自分たちで折って封筒も作っていました。

そのため発送する日の数日前から封筒折りをしなくてはなりません。

サン・ジョルジェ城(7)しかし、業務が忙しい時は「こんなときにどうして封筒を折らなくてはならないんですか?」「忙しい日はやらなくてもいいでしょ!」という声が聞こえてきます。

そんなとき皆さんだったらどうするでしょうか?

やってもらっている私の中でも「今日は疲れているようだし、中止にしてあげた方がいいかな?」という気持ちが湧いてくるのです。

サン・ジョルジェ城(5)しかし私は、日程を変えることなく、決められた日に封筒折を続けてもらいました。

そんなとき、ある幹部社員から「こんなことしていて何になるんですか? みんな疲れているんだから日をずらせばいいじゃないですか!

そもそも北海道や沖縄にも通信を送っていますが、北海道や沖縄に消毒に行くんですか? 北海道には白アリはいませんよ!」と言われたことがあります。

皆さんの会社でもこういうことってないでしょうか?

例えば、仕事が忙しい日に提出しなくてはならない課題が出されているようなとき、「今日は大変かな?」と思う時があると思います。

サン・ジョルジェ城(6)そんな時は課題を出している経営者の中でも「今日は忙しいから、課題の提出日をずらしてあげたほうがいいかな?」と思うものです。

もちろんそれもひとつの判断だと思いますが、私にすると「今日は忙しいから」「今日は疲れたから」ということが理由になり出すと、生き方の質が下がり、その人の人生が良くならないと思うのです。

極端な例を挙げると「忙しかったらお客様に雑に接してもいいのですか?」ということです。

サン・ジョルジェ城(12)仕事は別だと思うかもしれませんが、忙しかったから部屋を片付けなくてもいい。

疲れたからハガキを書かなくてもいい。

字は汚くてもいいとなっていくと思うのです。

人は弱いから「忙しいから」「疲れたから」と言い出したら、ついそれに甘えてしまうと思うのです。

サン・ジョルジェ城(16)私自身も一日に100枚を超えるハガキを書くときなどは、「今日と明日の二日に分けたいな」と思ったりするものです。

しかし、一流の人は、忙しくても、疲れていても、やるべきことをきちんとやる人です。

「やらなくていいよ」と言うのは楽ですし、そう言ったほうが私も好かれると思うのですが、私が社員さんたちの「甘えの壁」になろうと思うのです。

サン・ジョルジェ城(15)そう思って「今日は大変でも、やり終わるまで残業するよ!」と伝えると、面白いことが起きました。

それまで「疲れた!」「早く帰りたい!」と言いながらダラダラやっていた封筒折の作業を、話もせずに黙々と折り始めて予定よりも早く終わるのです!

結局は、疲れたからできないのでも、忙しいからできないのでもなく、自分に言い訳をしているからできないことがほとんどなのです!

サン・ジョルジェ城(14)そんな生き方をしていたら二流の人生になってしまうと思うのです。

もし私がそうした生き方をしていたら、誰もCL(建設的な生き方)の研修に参加しないと思います。

私が皆さんに「私のブログに毎日コメントしてごらん!」というのは、私にメリットがあるからではなく、言い訳をせずにやるべきことをやるトレーニングになるからです。

幹部社員の人から言われた意見に対して、私がもうひとつ説明したことがあります。

サン・ジョルジェ城(8)それは「仕事に行く範囲にしか通信を送らないってセコくないかい? あたなた物を買ってくれる人にしか挨拶をしないの?」ということでした。

そんなセコイ考え方では一流の人にはなれないと思います。

せっかくご縁があったのですから、商圏の範囲内だろうと範囲外だろうと関係なく、ご縁を大切にするのが一流の人間だと思うのです。

私は通算でその通信の送料に1億円も使いましたが、それで損をしたと思っていません。

サン・ジョルジェ城(9)確かにそのことだけ見たら損だったかもしれませんが、おかげで多くの方からのご支援を得て増収増益を続けることが出来ましたし、私自身もお金に縛られることなく、豊かになったと思うのです。

私が「これが損だ、あれは損だと言うのは損だよ!」「権利を使い切らないと損だと言う前に、権利を大きくすることを考えた方がいいよ!」というのはそのためです。

私の言っていることややっていることだけを見ると、その意図がわからないかもしれませんが、私は自分が試して良かったことを伝えているつもりです。

サン・ジョルジェ城(10)もし「どうして?」と思うことがあったら、気軽に質問してください。

今日はこれから日本に向かいます!

ポルトガルの旅を一緒にしていただき、ありがとうございました!

今日のひとこと
「経営者がやり切っていなかったら、自分を守るためにも言えないよね!」


人気ブログランキングへブログランキング参加中です。クリック応援をお願いします!