2018年06月11日

蟻の一穴

今日は一昨日の山中湖CL(建設的な生き方)を学ぶ会で出た質問に対する私の意見を書いておきます。

(質問の内容)

会社で決めたことが、なかなか徹底しないことが気になっています。

例えば、代理店から来た書類は担当部署に送ることになっているのですが、自分で確認して代理店に連絡をしている人がいます。

親切と言えば親切なのですが、ルール通りやっている人が『不親切』と見られてしまったリ、本来やるべきその人の仕事が時間に遅れがちです。

今のところ大きな問題は起きていないので様子を見ているのですが、その人に注意をした方が良いのでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆さんは、この相談にどのように答えるでしょうか?

私はその質問に対して「一見小さな問題に見えるかもしれませんが、それは小さな問題ではないと思いますよ! 

それは会社にとって『蟻の一穴』となる問題です。

そうした問題を放っておくから、いろいろな大きな問題が繰り返されると思うのです」と答えました。

そして、経営者は自分がやってほしい仕事があるから、給料を払って人を雇用しているのです。

その仕事をしないで、自分のやりたいことをしている人には給料は払えません。

そんな基本中の基本が理解されていない会社では、「そんなことしたくない!」「何でそんなことをしなくてはならないんだ!」という私見(わがまま)が横行するようになって、会社の舵が効かなくなってしまうのです。

そうなってしまったら、業績を上げることなど到底出来るはずがないのです!

以上のように伝えると、「『みんなの総意で決めたことだから、みんなで守っていきましょう!』と言えば良いでしょうか?」という質問が出ました。

私はそれに対して「『みんなで決めたこと』というやり方でリーダーは責任から逃げてはいけないと思います。

みんなが賛成する意見というものは、総論のように具体性に欠けるものか、楽なことに決まっていでます。

例えば、『戦争のない平和な世界にしましょう!』と言えば、誰もが賛成するでしょうが、そのために『核を放棄しましょう!』とか『関税を撤廃しましょう!』と言ったら反対意見が出るものです。

総論は賛成でも、各論となれば反対が出るものなのです。

また、『週休を3日にしましょう!』『給料を上げましょう!』という意見には誰もが賛成するでしょうが、『そのために早朝出勤をしてください!』と言ったら、なかなか全員の賛成は得られないと思います。

それが普通だと思うのです。

しかし、休みを増やしたり、給料をあげるためには、今よりも質を高め、利益を出す必要があります。

そのために、リーダーは部下が嫌がることをお願いしたり、面倒なことを依頼しなければいけないのです!

そういう意味で、経営者はいつも少数派だと思うのです。

それでも部下に支持してもらわなければいけないのです!

そこがリーダーの難しいところだと思うのです。

それだからこそ「みんなで決めた」などという誤魔化しを言ってはいけないと思うのです。

私なら「私が責任をとる(給料を補償する)ので、これでやってください。

やってみてうまくいかなかったらそのときは他の方法をまた考えますが、やってもらえないとこのやり方のどこに問題があるかもわかりません。

それでは意味がないので、私が決めたようにやってください!」とお願いします。

社長が決めたことが行われない会社は、コントロールができない車のようなものです。

皆さんはハンドルが効かない車を、危険だと思いませんか?

今日のひとこと
「痛みの大きな問題よりも、見逃されがちな問題の方が、実は大きな問題なのです!」


人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。クリック応援をお願いします!

sugiiyasuyuki at 10:30コメント(120) 

コメント一覧

1. Posted by 堀内勇斗   2018年06月11日 11:01
ブログありがとうございます。

ブログや杉井さんの対応を聞くと
たしかにそうだなと思いますが
実際同じようなことが現場で起きたら
今の私は言わないなと思いました。
経営塾で、最後どんな自分になりたいかを
紙に書きましたが、その自分になるために
具体的な方法が見つかりませんでしたが
ここを明確にしていけば、良い悪いの判断も
少しできてくるのかと思いました。
2. Posted by 横岡摂樹   2018年06月11日 11:18
ブログありがとうございます。

蟻の一穴。
あぁそういうことか。とブログを読んで感じました。
とても大切なことだったんですね。
今更ながら、自分の未熟さを痛感します。
3. Posted by 菅原麻弥   2018年06月11日 12:00
ブログありがとうございます。
今は大きな問題になっていない
小さなことほど
小さいうちに対応して
いかなければいけないなあと
思いました。
4. Posted by 杉山圭子   2018年06月11日 12:06
ブログをありがとうございます。
問題に的確な対応をする事と、伝え方が大切だなと思いました。私は様子を見るという逃げの選択を好んでしていると思います。様子を見ながら心に引っかかっていて、不安や心配のタネを自分で作ってしまっていたと思いました。
仕事で、経営者のやって欲しい仕事と、自分のやりたい仕事を勘違いしない様に気をつけます。
5. Posted by 角田   2018年06月11日 12:29
ブログありがとうございます。
小さいと思われる問題の方が実は大きい問題である事も多いのですね。
問題が起こった時、リーダーの腕が試されると思います。
社長や富澤さんを見ていても大変そうにしているのは分かります。
となれば、社員として私が出来ることはリーダーに協力することだと思いました。
今後、リーダー達に手を焼かせることのないように立ち回っていきたいです。
6. Posted by 伊熊海斗   2018年06月11日 12:29
ブログありがとうございます。
そして経営塾2日間ありがとうございました。
リーダーの決めたことをしっかり守らなければならない、そうしないと自分だけでなく会社やお客様に迷惑がかかってしまう事を改めて考えさせられました。分からないことは聞いてルールを守るよう務めていきます。
7. Posted by 伊藤美奈子   2018年06月11日 12:35
杉井先生、ブログありがとうございます。

痛みの大きい問題はすぐに対処法を考えますが、何とかなっている物事は方法が少し間違っていても誤魔化し誤魔化し続けてしまいます。
ゴールはどこなのか、軌道がずれてきていないか、気をつけます。
ありがとうございました。
8. Posted by 林 尚吾   2018年06月11日 12:43
答えを曖昧にしたら責任逃れできるというのはよくわかります。自分も知らず知らずにそうやって答えを曖昧にして逃げていたように思います。悪かった時の結果が怖いから逃げていたのだと思います。
どんな小さなことでも具体的に答えを出して行動させること、自分もすること。というのが「良いか悪いかが分かる」ということに繋がるんですね。
9. Posted by 高須輝   2018年06月11日 12:52
杉井先生、ブログをありがとうございます!
そして、事例をありがとうございます!


蟻の一穴の様に小さな問題でもどんどん大きくなってしまうのは避けたいですね。
その為にリーダーがすべき事は責任をしっかり持ちこうしてくださいと、指示をする事は大事にしていきたいと思いました。
何事もよく観察していきたいと思います!
杉井先生、ありがとうございました!
10. Posted by 伊村益広   2018年06月11日 12:57
「蟻の一穴」ありがとうございます。
私は周りから反対意見を言われるかもしれないのが嫌で、逃げて言わなかったことがあります。
社員さんが自分にかけてくれているのですから、責任を持ち、組織が成長するように舵をきっていきたいと思います。
ありがとうございました。
11. Posted by 松本亮治   2018年06月11日 12:58
5 いつもありがとうございます。
私もついつい皆の総意で決めようとしてしまい、結果として総意が集まるのは現状維持の方向が多くなってしまいます。
時にはトップとして、少数意見でも断行する姿勢が必要と反省です。
今回の設問の事例は、自社でしたら善意でその仕事に工夫をしていると解釈してしまいます。
難しい設問でした。
12. Posted by 鈴木友絵   2018年06月11日 13:07
ブログをありがとうございます。
ハンドルの効かない車に乗るのはおそろしいです!
面倒なことや重労働をお願いすることもあります。伝え方の練習と、従業員さんとの良い関係作りに努力していきます。

13. Posted by 鈴木るり   2018年06月11日 13:13
ブログありがとうございます。

小さな問題ほどスルーしがちで、見落としがちなのかなと思います。
大きな問題にならないよう、気付ける力を身に付け、何か変だと感じたら、そのままにせず先輩方にすぐに確認する癖をつけたいです。
14. Posted by 室伏 剛   2018年06月11日 13:13
杉井先生、ブログをありがとうございます。
私の意見は、ルールを守っていないが親切心でやってくれていること、そして問題は起こっていないということ。
なので特に何も注意をしないというものでした。

ただ、実際に部下を指導する立場でもある私は、部下が良かれと思ってやってくれた指示以外のことで、自分が把握していないが為に困ったことも何度かありました。
ここで注意をすることは傲慢かな? と思い我慢することも多かったです。
リーダーとしての責任をしっかり自覚すること、そしてしっかりとコミュニケーションを取って共に成長していきたいと思います。
15. Posted by 本菅重行   2018年06月11日 13:33
杉井さん、ブログありがとうございます。

良かれと思って自分勝手にやったことも、何か問題が起きた時に対処に困ることがあると思います。
これくらいならと、自分の裁量を超えて判断をしてしまわないように気をつけたいと思います。

16. Posted by 中森慶子   2018年06月11日 13:41
ブログありがとうございます。

小さなことでも、
決めたことを自分のやり方に
変えてしまうのは注意が必要ですね。
自分でも気をつけたいと思いますが、
周りの人が違うやり方をしていたら
声をかけていくようにします。
17. Posted by 清水慶浩   2018年06月11日 13:43
こんにちは。ブログありがとうございます見逃されそうな小さな事に問題の本質が見え隠れしているのですね。小さな綻びを放置しないようにしていきたいと思います。
18. Posted by 馬場綾子   2018年06月11日 13:51
ブログありがとうございます。

何でその質問がされるのかが分かりませんでした。親切心を否定してはいけないと考えるから、でしょうか。それなら、私ならなぜルールとは違うやり方で独自にやっているのか、理由を聞きます。その中で、その人なりの会社や仲間を思いやる気持ちがあってのことなら、その部分をフォーカスし認めて、感謝の意を表します。その上で、その気持ちをルールの上で発揮して欲しいと、その仕事は担当部署に任せ、その時間をもっと自分の仕事に費やして欲しい。と、伝えます。効率と生産性をあげるために役割分担はあるけれど、各部署同士の連携なくしてはその生産性は本当には上がらないから、その部分にその方の親切心や気付きを活かして欲しいと思います。
そもそもそういう事でないなら、単刀直入にルール通りやって下さい。という話だと思いました。
上に立つ人にしか分からない大変な事があるのだなあ、と思います。
自分に置き換えると、言われた事をまずはきちんとやり遂げないといけない、と思いました。
19. Posted by 大森美花   2018年06月11日 14:09
ブログありがとうございます。
小さなことですが、見過ごすと大きな問題になりますね。
リーダーの伝え方や、依頼の仕方は、改めて大切だなあと思いました。


20. Posted by 北村優香   2018年06月11日 14:15
ブログありがとうございます。

人の上に立つということは、孤独なもの
なのかなあと思いました。
立場や責任を背負い、私たちを引っ張って
下さっている社長の舵に向かって、
自分の仕事の質も上げていきたいと思います。
21. Posted by 林 萌瑛   2018年06月11日 14:34
ブログありがとうございます。

小さな問題と思っても放置してはいけないと思いました。自分が大したことないと思っているだけかもしれないし、放っておくと大きな問題になる事もあると思いました。
問題の見え方の大小にかかわらずしっかりと向き合っていきたいと思います。
22. Posted by 仲川南   2018年06月11日 14:59
ブログありがとうございます。

上に立つものは自分の言った事を忘れてはいけない。またお願いしたことは結果を確認しなくてはいけない。そして一番大事な事は良くやってくれたなら、感謝を表わすべきだと
思います。

先生が良く仰っておられるように、部下を常に観察して気にかけるのが必要だと思います。
23. Posted by 小林未来   2018年06月11日 17:16
ブログありがとうございます。

リーダーは味方が出来にくいのに味方でない人に指示をしなければいけないなんて本当に大変だなと改めて思いました。
また親切心のつもりで違うやり方をしていると大きな問題になるんだなとも思いました。
私はすぐに自己流にしたり良かれと思って余計な事をする人なので注意しなければいけませんね。
さかえやには素晴らしいリーダーが居ます。
私がいつか何かのリーダーになった時に、そのリーダー達のように頼もしい人になれるかと言われたらまだなれないと思います。
自分で出来ることをもっともっと増やし、変わっていかなければいけないですね。
24. Posted by 古橋幹大   2018年06月11日 17:22
ブログありがとうございます。

私は、お客様は誰かということを初めに教えて頂いて、それが自分でしなくなったらおかしくなっていると思うようにしています。
経営者の責任の大きさは、本当に大きいので、各部署のなかでも仕組みがきちんと働いているかなどきちんとしていきたいと思います。
ありがとうございました。
25. Posted by 佐野真史   2018年06月11日 18:02
杉井さんブログありがとうございます。
人を雇用し会社を運営していくのはとても難しいと思いました。色んな考えの人達がいます。
今回の事例の総論と各論の違いはとても解りやすかったです。
私は、部下が嫌がる事や、面倒な事をお願いするのが苦手です。多分嫌われたくないと思ってしまうからだと思います。
ブログを読ませて頂いて、自分の意志を持ち強い自分になるのが必要です。
自分を信じ強くなりたいです。
26. Posted by 原 和己   2018年06月11日 18:22
杉井さん、ブログありがとうございます。
本当にそうですね。
小さな問題を見逃していたために、
コントロール不能になっていたことがありました。
今は、商品や機械の扱い、服装などのことを
指示通りにやってもらうようにしています。
『まっ、いいかな。』が一番いけないですね!
27. Posted by 荒蒔圭一   2018年06月11日 18:26
ブログありがとうごさいます。

私も私が責任を取るべき所を他の人の責任に
してしまったりしているなと思いました。
リーダーとしてやるときは舵を自分の責任で
操作しリーダーの指示のもと行動するときは
その人のやってほしい事を言われた手順で
やっていこうと思います
28. Posted by 鈴木崇司   2018年06月11日 18:28
杉井さん、ブログありがとうございます。
総意の平和な世界にの事例がとてもわかりやすかったです。
週休3日制に誰もが賛成するが、早朝出勤は、反対意見がでる。ほんとにそうだなと思いました。
会社をよくしていくために、大変なことや、つらいこともあるかもしれません。
そのために、達成感や、やって良かったと思ってもらえるような取り組みにしていきたいと思います。
私が舵をきらなければいけません。
覚悟をもって、いい会社を作っていきたいです。
ありがとうございます。
29. Posted by 青木択真   2018年06月11日 18:30
ブログありがとうございます。
「蟻の一穴」の考え方には、確かに色々と思い当たる所があります。人間は面倒臭いとどうしても、楽な道を選んでしまいがちですが、それが原因で仕事が後々大変なことになってしまったり、またそうなってしまった人を沢山見てきました。これはまさに「蟻の一穴」の問題だと思います。決めたことをきっちり行うことは案外大変なものですが、そこで甘えず、自分をコントールし良い方向へと向かっていけるようにしたいです。
30. Posted by 柴田晃輔   2018年06月11日 18:31
杉井さんブログありがとうございます。
コントロールが効かない車は怖いですね。
私は決めたことから外れてしまう人がいても言えずに終わってしまうことがあると感じます。
リーダーになっていくためにはしっかりと守ってもらい適切な対応をしていけれるようにしていきます。
31. Posted by 堀口功太   2018年06月11日 18:40
ブログありがとうございます。

少しの共有のズレやちょっとしたやり方の違いなど徹底していかないと大きな問題になってしまうのだと感じました。
自分自身も小さな事だからとそのままにせず、本来のやり方と確認しながら仕事をしていきたいです。
32. Posted by 寺尾 彩花   2018年06月11日 18:51
ブログありがとうございます。
注意して頂いたり教えてもらったとき、また次やるとき治そうと思うことが多いですが
次も同じことをやってしまったり今やらなかったからあとあと困らせてしまったり
自分が蟻のひとあなになってしまっている気がしました。
33. Posted by 柴崎おさむ   2018年06月11日 18:56
杉井先生、ブログありがとうございます。
組織の目指す方向を理解し、個々のベクトルを合わせることは目的を達するために大事なことと思いました。目指す先を自分基準にならないように気をつけたいと思います。
34. Posted by 佐藤佳則   2018年06月11日 18:59
こんばんは
本日もブログをありがとうございます。
このぐらいならいいやと見過ごしていることがあります。
小さなことでも守るべきところは守らないといけないですね。
また、指摘するのは苦手なので、逃げないようにしていきたいです。

ありがとうございました。
35. Posted by 窪田幸恵   2018年06月11日 19:08
ブログをありがとうございます。

私は小さな事を「ま、いっか」
と見逃してしまいがちです。
自らきちんとやって手本をしめして
いかないといけないと思いました。
36. Posted by 近藤友一郎   2018年06月11日 19:18
ブログありがとうございます。
小さいから見逃していると後々取り返しのつかないことになってしまうので一つ一つ小さなうちに解決していきたいです。自分のすることの責任から逃げないようにしたいです。
37. Posted by 金子悟士   2018年06月11日 19:40
杉井さんブログありがとうございます。

私も新人に教えるとき、こういうルールだから、とかみんながそうしているからこうして、とか、気付かずに責任逃れをしているなと思いました。
将来の為に、「責任」の持ち方、とりかたを今一度勉強します。
38. Posted by 小林理恵   2018年06月11日 20:05
杉井先生、ブログありがとうございます。
また本日もお世話になりました。

ルールや約束は、それを決めた人が安心していたいだけのものなのかなと思います。

虫歯が小さいうちに治療したほうが早く治るように、問題を放置せず小さい問題のうちにキチンと対応したいと思います。
39. Posted by 野口亮   2018年06月11日 20:10
ブログありがとうございます。
会社、組織に属している以上は自身の賛否などは関係なく言われたことをこなさねばならないし、できなくても行わなければならない、その事を私は理解していませんでした。
本当に意味のないことに意味もない意義もない事に時間を使ってきたと思います。
給料をいただく立場を理解して仕事にのぞみたいです。
40. Posted by 小林俊之   2018年06月11日 20:19
ブログをありがとうございます。
善意であっても上司がいっていることと違うことをするのはよくないんですよね。言われてみると当たり前のことでした。
自分の行動を省みて仕事としての動き方を意識していきます。組織としてやっていくために部下達の為にもそのことを教えていってあげたいと思います。
41. Posted by 森   2018年06月11日 20:21
ブログありがとうございます。
支持されたことと自分の意志をしっかり区別しようと思います。
42. Posted by 小池 祐樹   2018年06月11日 20:25
ブログありがとうございます。
小さな問題を流してしまいがちでした。小さなことが大きくなってしまうのですね。
小さいうちに何とか出来るように行動していきたいと思います。
43. Posted by 林 知世   2018年06月11日 20:27
ブログありがとうございます。
私は問題を解決するため、その場で起こっていることだけに目を向けていたと思います。上司や社長の意向に沿うために間違った方向に進むときは基準がどこにあるかを考えてから行動へと移していきたいと思います。
44. Posted by 溝口   2018年06月11日 20:34
そうですね、見逃されがちな小さな痛みしか伴わない問題の方が実は後々大きく厄介な事になる事が多々あると思います。
みんなの総意でもそれは多数決的な事が多いので、各自それぞれで本当にその方向に向かっているのか、確かめてやっていかないとダメなのかなと思います。
45. Posted by 古橋浩美   2018年06月11日 20:38
ブログありがとうございます。
嫌われたくないから、言わないということがあるように思います。しかし、方針にとっては、どちらがいいのかを考えて、伝えるべきことは伝えないといけないですね。
46. Posted by 松本光男   2018年06月11日 20:45
杉井先生、ブログありがとうございます😊
松本楼でも小さい事を許してしまう土壌が出来てしまっていて、とても怖いことだと思いました。
厳しい実行が伴う各論をしっかり伝えて、ついて来てくれる社員さんを多く作っていきたいと思います。
駄目な事は駄目だとしっかりと言っていきたいと思います。
47. Posted by 中間   2018年06月11日 20:52
ブログありがとうございます。

どうしてほしいかを相手にしっかりと伝えるべき何だと感じました。
でも、伝え方(言い方)には十分注意していきたいものです。
48. Posted by 足立   2018年06月11日 20:56
杉井さんブログありがとうございました。

パートさんに嫌われたくないなと思ってやってもらいたいことを伝えなかったり自分んでやったりしてやるべきことの時間を減らしていることがあります。会社の事でなく自分の事を優先してしまっていますね。自分の会社なのだから会社にとって良いことで利益を上げて社員の方に還元していけたらと思います。
49. Posted by 雨宮正孝   2018年06月11日 20:58
ブログありがとうございます。
自社でも一回決めたことでも知らず知らずのうちに、ズレたり消滅するものもありますね。
大きな問題のときはそれなりに結果を出しますが、小さい取り決めが疎かになると、やはり
良い方向には会社が進みませんね。
50. Posted by たてっち   2018年06月11日 21:02

たてっちの今日のひとこと

「大きな穴より、小さな穴!」

たてっちです。
(これも深いんだけど、ツッコまないように。)

51. Posted by 原田晃宏   2018年06月11日 21:11
こんばんは。

私が普段何気なく起こしている行動が蟻の一穴になっていないか思い起こしながら行動しなくてはと思いました。軽い気持ちで反対意見を言ってしまったりその場の空気に流されるのではなく自分でよく考えてから話をしたり行動していきます。
52. Posted by 市之瀬   2018年06月11日 21:22
ブログありがとうございます。
リーダーなど上に立つ人間の在り方がわかりました。
53. Posted by 野沢   2018年06月11日 21:27
問題が小さいといいわいいわにしてしまいがちです。
その結果、やっていることが大きく変わってしまい、初めに何のために頼んだのかわからなくなったことがありました。
経営者は少数派だと考えたことはなかったです。
少数派であることを忘れないようにしたいです。
54. Posted by takahashi   2018年06月11日 21:44
「蟻の一穴」ありがとうございます。
見逃されがちな問題に、きちんと対応していくようにしていきたいです。
ありがとうございました。
55. Posted by 日下竜太   2018年06月11日 21:45
ブログありがとうございます。

総意のお話はすごく分かりやすかったです。
本当に変わっていくためには具体的な行動が必要だと思います。
自分が楽をして問題をスルーしないように、しっかりと事実を見ていきたいと思います。
56. Posted by 竹澤 史貴   2018年06月11日 21:56
ブログありがとうございます。
後から大きくなってしまう問題に気づけていないかもしれません。
しっかりと観察し、小さな問題でも見逃さないようにしていきたいです。
57. Posted by 新穂杏奈   2018年06月11日 22:14
ブログありがとうございます。

同じような問題に直面した時に、
大きな問題になっていないからと、対応していない時がありました。
大きな問題になっていなくても、きちんとその場にあった対応をしていきたいです。
58. Posted by 服部都史子   2018年06月11日 22:30
ブログをありがとうございます。
昨日の日下さんのブログを思い起こしました。
「私が責をとる」とは経営者しか言えない言葉ですね。それぞれの好きな事が許されては、目的が定まらないですね。進むべき方向を指し示し、チームが力を出せるような働きかけをしていきたいです。そして、現場の一番の理解者になってあげたいです、
59. Posted by 小林那津子   2018年06月11日 22:37
ブログありがとうございます。
問題が小さなうちに対応しておかないと後の対応もどんどん問題が大きくなってしまうのが良くわかりました。まだ自分基準になってしまうことがありますが、これでいいことなのか疑問に持ち、判断を仰げるようにしていきます。
60. Posted by 轟 象平   2018年06月11日 22:40
杉井先生ブログありがとうございます。
二日間ありがとうございました。
小さな問題を見逃していくことは危険な事だと思いました。
私の会社でも今は社長の言うことを聞いていても自分が社長になったらどうなるだろうと不安になりました。
自分の言葉に責任を持って行動したいと思います。
61. Posted by 庄司昌史   2018年06月11日 22:42
ブログありがとうございます!!

小さな問題を放置する事で大きな問題に繋がっていく確かにその通りだと思います
リーダーとして人の上に立った時に意見を言えるよう今から物事を学び実践していきたいと思います。
62. Posted by 掛川 康達   2018年06月11日 22:44
ブログありがとうございます。

ルールだからとか、皆で決めたことだから
と注意を始めてしまうかもしれません。

伝え方、表現の仕方はとても大切だなと思いました。

63. Posted by 孫亜昆   2018年06月11日 22:49
ブログありがとうございます
小さなことも重視してほうがいいと思います
64. Posted by 小林匠   2018年06月11日 23:14
ブログありがとうございます。
いいことをしているようでも方針と違うことをしていてはダメなのだなと思いました。
例外を作っていかないよう自分の行動に注意します。
65. Posted by 関 澪   2018年06月11日 23:16
ブログありがとうございます。
問題は自分の事であっても人の事であっても小さなうちから対処か必要ですね。まだ大丈夫と思うのでは無く対処をして行きたいです。
66. Posted by 藤城直樹   2018年06月11日 23:19
ブログありがとうございます。
聞いていくうちに大事なことなんだなと
感じたことを思い出しました。
私がいけないことをいけないと言わない
てやがて皆が悲しい思いをすると
思いました。社長が譲りたくないものを
しっかりと理解して、感情的に言うのでは
なく冷静に相手に伝えていきたいと
思います。小さな事こそ大切にしたいです。
67. Posted by 中尾   2018年06月11日 23:21
お疲れ様ですm(_ _)m
なんとなく漠然としています。突き詰めればルールを守れていない(汗)ですが(汗)本日の心の叫び····たぶん私は守れない方の人間かもしれません
68. Posted by 大城成之   2018年06月11日 23:27
ブログありがとうございます。
なぁなぁにしてしまうこともあります。
何が問題なのか見間違いないようにしたいと思いました。
そして、大変な仕事をしてくれていますので見逃さないようにいたいと思います。
ありがとうございました。
69. Posted by 渡邉浩志   2018年06月11日 23:27
ブログありがとうございます
自分本位のやり方で物事を進めないで
上司や先輩に確認をとる癖をつけていきたいです。
70. Posted by 水澤富枝   2018年06月11日 23:31
こんばんは、ブログありがとうございます。リーダーや会社の目的や方針を持ちつつ、質を高める為にやってみなければ分からない事も確かにあると思います。判断は難しいと思いますが、リスクをもって試すより先を見通して判断していく事も必要になるのかなと思いました。
71. Posted by 両角 日香里   2018年06月11日 23:33
ブログありがとうございます。

争いのない平和な世界がいい、というのは
誰も思っているよなぁと思いました。
そのために、具体的な行動をしているか
が大切だと思いました。
仕事1つとっても、なんとなく言われたことを
していても、上手にならないですね。
私の課題は、時間の使い方だと思うので
ぎりぎりになってバタバタしたり、
仕事の質が悪くなったりするクセを
改善していきたいです。
72. Posted by 日夏健介   2018年06月11日 23:41
「問題が起きてないからいいや」は、後の大きな問題を見過ごしているのと同じなのですね。
リーダー的立場にはなりませんが、責任逃れをしないよう、些細な問題を見過ごさないよう意識していこうと思います。
73. Posted by 神戸枝美里   2018年06月11日 23:59
ブログありがとうございます。

今日のひとことは大きい問題を
見逃されがちな問題の方が
実は本当の問題なんだと初めて知りました。
大きい問題とはなんなのか
考えてみたいと思いました。
74. Posted by 海野貴   2018年06月12日 00:00
杉井さん、ブログありがとうございます。
この事例を聞いて、このような問題があることがわかりませんでした。
問題がわかるようにならなければならないと思いました。
75. Posted by 平澤   2018年06月12日 00:13
ブログありがとうございます。

問題に対して適切な言動を心がけなければと思いました。その言動も自分の中で正しいと思っているだけかもしれないので気をつけなければと思いました。
76. Posted by 🐜ちゃん   2018年06月12日 00:32
ブログありがとうございます。

確かにそうですね!
気持ちに置いて行こうと思います
77. Posted by 中村 光輝   2018年06月12日 00:41
ブログありがとうございます。
リーダーは決めて実行していかなければならないとわかっていたつもりですが、みんなに聞いて決めるをやってしまいがちです。これからリーダーをやっていく上で責任感あるのと、信頼も良い意味で得られるようにします。
78. Posted by 希代和也   2018年06月12日 00:44
ブログありがとうございます。
皆で決めたことといって責任の所在を
曖昧にしてしまわないように気を付けたいと思い
ました。
79. Posted by 小池 和   2018年06月12日 00:46
ブログありがとうございます。ルールを守っていないが相手の親切心かもしれないというのはどう伝えるのがいいか難しいです。ダメなことはダメでもどう伝えるかが大切ですね。
80. Posted by 藤川麗衣   2018年06月12日 01:14
ブログありがとうございます!
小さな問題を見逃しがちで放置してしまうところがあります。
大きな問題になる前に対処出来るように上の人に協力しながら、駄目なことをしっかりと見極めて行きたいです!
81. Posted by 丸山泰宏   2018年06月12日 01:18
ブログありがとうこざいます。

小さな事でも、決められたルールは守らないといけないんだなと思いました。 ちょっとした事でも、自分勝手な事はしないようにしていこうと思いました。
82. Posted by 梅澤有里   2018年06月12日 01:30
5
ブログ、ありがとうございます。

基礎ができていないと
応用は、もっと出来ないんじゃないかと思いました。
さかえやは、基準を高めようと言われています。
基礎をしっかり固めて、プラスでできる接客を身につけたいです。
83. Posted by 金子 結希   2018年06月12日 03:07
杉井先生、ブログをありがとうございます。
また、本日は素敵な映画を見る機会を頂きましてありがとうございました。平成の人間はあまり知らないのでは?というような人間の情に熱い優しさを見て本当に良い生き方だなと思いました。

少数派の新しい提案。どうすればやれるのか工夫しながら立ち向かう姿勢が現場にあれば会社の力は強くなると思いますので、「意外とやればやれる」と思って協力していきたいと思います。
84. Posted by 宮本俊博   2018年06月12日 04:26
おはようございます。
ブログをありがとうございます。
平和と核の放棄のお話がとてもわかりやすかったです。
答えや言うべき事を曖昧にしているのは、自分への甘えから来るものなのですね。
会社より自分を守っていないか、考えていきます。
ありがとうございました。
85. Posted by 古橋力   2018年06月12日 04:47
杉井さん、ブログをありがとうございます。私も、皆んなで決めたこと、とよく言っていました。責任を転嫁しないようにします。
86. Posted by 石川直文   2018年06月12日 05:07
杉井さん、ブログありがとうございます。
常に目的地を目指していないと、
ずれが出て、大きな回り道になり、取り返しがつかなくなると思いました。
良い会社、文化を作る様に、
社員さんの努力を認めて、関わっていきたいと思います。
ありがとうございます。
87. Posted by 鈴木厚志   2018年06月12日 05:13
小さな問題、問題と感じないようなことが実は大きな問題であるのだと身が引き締まりました。
自分の意見が通っていると思っているというのは、総論でものを言っていて経営者のすべき判断を行っていないのかもしれません。
88. Posted by 窪田貢   2018年06月12日 05:24
杉井さん、ブログありがとうございます。
会社の舵を切るのは私ですが、問題が起きていることをスルーして舵を切っていないような気がします。しっかりと問題と向き合って舵を切って行きたいと思います。
ありがとうございます。
89. Posted by 松本ゆき   2018年06月12日 05:31
総論賛成、各論反対は街の取り組みでよくあります。うちはこうなってはいけないと思いながら、伝え辛くて「まぁいいか」と言いそびれる事もあります。本当に難しいですが、蟻の一穴にならない様にしなくてはと改めて思い直しました。杉井先生 ありがとうございました。
90. Posted by 荻原健太   2018年06月12日 05:53
おはようございます。

少数派でも支持してもらわなければならない、経営者やリーダーの難しさを知りました。自分の立場をわきまえながら、求められている行動を考えて、行動していきたいです。
91. Posted by 服部 忠   2018年06月12日 06:24
杉井先生、ブログをありがとうございます。
リーダーとして、部下に支持してもらえるように、日頃から良い関係作りをしていきたいと思います。
小さな問題に気がつくリーダーになっていきたいです。
事例をありがとうございました。
92. Posted by 森井和幸   2018年06月12日 06:25
ブログありがとうございございます。
仕事上、会社で決めたことは守って行きたいと思っています。これぐらいはいいだろうとルールを無視しているときに、声をかけれるチームワークも必要ですし、注意されても不快に思わないような雰囲気があって欲しいですね。
93. Posted by 飯室隆一   2018年06月12日 06:39
ブログありがとうございます。
小さなうちに問題は潰せるようにしていきたいと思います。ハンドルがきかない車にならないように心がけていきます。
94. Posted by 恵良研二   2018年06月12日 06:42
会社が決めたことはしっかり守っていきたいと思います。ありがとうごさいました(^-^)
95. Posted by 岡村教正   2018年06月12日 07:03
ブログありがとうございます。
これまで総論でみんなの相違を取るごまかしをしてきたと思います。自分の軸をもってしぃあんさんといい会社を作っていきたいと思います。
ありがとうございました。
96. Posted by 高橋奈々美   2018年06月12日 07:11
ブログありがとうございます。
ちょっと違うなぁと思っても
言いづらくて後回しにして
結局言わないことがあります。
大きな問題になる前に対処するようにします。
97. Posted by 平山 博貴   2018年06月12日 07:14
ブログありがとうございます。
気付かなかったり見落としてしまう様な小さな事が次第に大きな事になってしまうのだなぁと思いました。
小さな事に気付いてそれに合った行動がとれる様になっていきたいと思いました。
ありがとうございました。
98. Posted by 雨宮淳市   2018年06月12日 07:39
杉井先生ブログありがとうございます。先生の対応を見るとその通りだと思います。小さな問題でも大きな問題に変わる事があります。正しいルールの中で建設的な対応を考えながら行動していきます。
99. Posted by 湯本晴彦   2018年06月12日 07:41
杉井さん、ブログありがとうございます。
問題は小さなうちに対処しておかねばいけませんね。今回は・・・と言って、見過ごしてしまうところがあるので、その甘さを改善しなければいけないと思いました。
ありがとうございます。
100. Posted by 伊村真美   2018年06月12日 07:48
総論は賛成でも各論は反対の事例がとても分かりやすかったです。
本当にそうだなと思いました。
私は「みんなが決めた」とか総論にしたがります。自分が責任をとる、というのが怖いのだと思います。
会社のことは社長の舵取りに協力して進んでいきたいです。
101. Posted by 雨宮恵美   2018年06月12日 08:03
ブログありがとうございます。
会社の理念は共に勝つです。社長は社会から認めてもらえる会社にしたいと一流を目指し社員さん達を育てさせて頂いています。職人気質の社長でしたが今は少し建設的な対応を意識しながら方針は曲げないよう努力しています。社員さんと仲良く、楽しく小さな問題を認めあい前に進めるように頑張ります。
102. Posted by 小池   2018年06月12日 08:08
ブログありがとうございます
これから部下が増えていく中で自分が指示を出して行動してくれるように日頃の行いや仕事に対する姿勢を直していきたいと思います!
103. Posted by 小林孝之   2018年06月12日 08:11
杉井さん、ブログありがとうございます。
ハンドルを切っても曲がらないのは遊びの部分が多いのだと思っていました。
直進しているときは問題ありませんが、方向修正も出来ないことは問題でした。小さなことからキチンと取り組んで行き、いい会社を作りたいと思います。
ありがとうございました。
104. Posted by 米永沙織   2018年06月12日 08:25
ブログありがとうございます。

1つの問題だと思っていても、実際の根本的なところが問題な場合が多いと思います。
そこが改善されない限り、問題は次々に起こると思いました。
実際の問題がとこにあるのか見極めて対応していきたいです。
105. Posted by 村田大貴   2018年06月12日 08:46
ブログありがとうございます。
小さな問題だからと対処しないでおくと、それが大きな問題の原因になってしまう事があるのですね。

舵がきかなくなる前に細かく対処していきたいです。

ハガキ543日目
106. Posted by 山本真理子   2018年06月12日 08:53
杉井さん、ブログありがとうございます。

小さな問題だと思っても、それを良しとして崩れていくというのは、家の中を見ていて分かる気がします。自分で決めたこともなかなか守りきれないのですが、会社だとそうはいかないと思いました。

決めたことをまず徹底するという意識で、リーダーをサポートして、仕事がうまく回るよう持っていきたいです。

107. Posted by 小林隆浩   2018年06月12日 08:56
杉井先生、ブログありがとうございます。

ハンドルの効かない車は非常に危険ですね。皆んなの嫌がる事を言っても支持されていれば、皆んなやってくれると思います。リーダーの資質がとても重要なんだなと思いました。
108. Posted by 荒木喜裕   2018年06月12日 09:08
ブログありがとうございます。

社員さんには嫌がられるお願い、反発される様な事も出てくるかと思います。
普段からの関係を大切にして、同じ方向を向いて仕事が出来るよう努めたいです。
109. Posted by 小田 渉   2018年06月12日 09:09
ルールを決めた時に、
やはり、忘れてしまったのか、
それとも知っていてルールを破るのか
そのルールを守らない人が出てきます。
そう考えると、ハンドルの効かない車は
本当に危険ですね。
私も自分の事を振り替えってみます。
110. Posted by 市村 智   2018年06月12日 09:27
おはようございます。
ブログありがとうございます。

蟻の一穴、怖いですね。
大体の問題は、ふとした小さな小さな問題から起きると感じております。
小さな事まで口に出すのは嫌ですが、大きな問題や事故を起こさない事も役目ですから、目的に向かい嫌な事から逃げずに進んで行きたいと思います。
111. Posted by 小林弘子   2018年06月12日 09:28
「蟻の一穴」ありがとうございます。

仕事ができる、年数が長い社員ほど、
自己流が強いと思いました。
注意の仕方も、相手との信頼具合で
も変わると思いました。
冷静に伝える事ができるようにしないと
いけないと思いました。
112. Posted by 宮崎昌美   2018年06月12日 09:30
ブログありがとうございます。
小さな問題を放っておいて、大きな問題が繰り返されることを経験してきたと思います。それは、杉井さんに携わったいただき、はじめて気づくことが多かったです。しかしまだ、悪い癖は抜けず、小さな問題を見逃しているケースは、多々あると思いました。少数意見を支持してもらえるそんな人になるよう努力します。
113. Posted by 冨澤 貴那緒   2018年06月12日 09:43
ブログありがとうございます。
すごくいい質問ですね!まだ問題になっていないから取り敢えず様子を見よう…というのはいくらでもあると思います。問題は目の小さいうちにかいけつしていかなくてはなぁーと思いました!
114. Posted by 横山 敏弘   2018年06月12日 10:19
ブログありがとうございます。「痛みの大きな問題よりも、見逃されがちな問題の方が、実は大きな問題なのです!」と聞き、小さいことの積み重ねが大切だと改めて感じました。
115. Posted by 五十嵐 祥子   2018年06月12日 10:25
ブログ ありがとうございます。
その目の前にある問題は確かに今 片付けなければならない問題かもしれませんが、それよりも後回しにしている問題の方が将来を見据える上で一番必要なものなのかもしれません。
心理的に人は目の前の大きな問題を片付けがちかもしれませんが、案外、後回しにしている問題を解決していけば、その大きな問題の改善点の何かヒントが隠されているものなのですね。
116. Posted by 金井寛太   2018年06月12日 12:07
ブログありがとうございます!

自分は、自分で考えて動く分には動きやすいですが、人から言われた事に関しては、何で自分がしなきゃいけないの?他の人でもいいじゃん!って思ってしまう時があります。
そういう気持ちをあまりもたず、謙虚に誠実に働きたいと思います。
117. Posted by 岩谷龍二   2018年06月12日 12:14
ブログのコメントが遅くなり申し訳ございません。
守るべきものの中にも一定のルールがあり一方の意見を押し通されたら、こっちの意見は聞いてくれないのかなと思ってしまうことがあります。
全体で上手くやることを考えた時、どの立場の人がどんな気持ちでいるか分かってあげられる人になりたいです。
118. Posted by 富岡紀夫   2018年06月13日 13:43
ブログありがとうございます。

小さな問題が解決できなければ、大きな問題など到底無理なのですね!もっと、足元からしっかり見ていかないといけないと思いました。
119. Posted by 坂本憲彦   2018年06月14日 07:44
杉井先生、おはようございます。
見逃されがちな問題を
「気づかないから行動しないのか?」
「気づいているのに行動しない」とでは、
非常に危険だと感じました。
危険なことが多々ありますので、私は、
明確に改善できるよう行動します。

120. Posted by 才木祥子   2018年06月14日 11:48
ブログをありがとうございます。

見逃した最終的な責任は自分に必ず返ってくる。その意識を常に持っていたいと思います。
目の前のことに追われがちなので、何のためなのかの目的からブレないよう行動をとっていきたいです。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ブログランキング
人気ブログランキングへ ランキング参加中です。 1日1クリック応援してください。
オリジン・コーポレーション公式サイト
著書
ブログで紹介した本
ブログで紹介した本
ブログで紹介した本
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ