古典を読む良い時、悪い時

2018年08月10日

美意識

昨日の「今日のひとこと」が読めたでしょうか?

私は本にも書いていますが、学生時代の勉強で一番嫌いだったのが「古典」でした。

そんなものを勉強して何になるのか、さっぱりわからなかったからです。

私がそう思ったということは、学校の先生も古典の重要性をわからずに教えていたのかもしれませんね。

それが今は、とても大切な教えだと思うのですから、人生はわからないものです。

私が子供の頃、大学生は大人に見えました。

社会人になった頃、27歳くらいの人たちはずいぶん大人に見えました。

それは単に知識があるだけでなく、私が知らない良識というものを知っているように見えたからです。

だから大人の意見を聞く価値があったです。

しかし、今の若者たちから見て、大人には良識があり、大人の意見は聞くに値するものでしょうか?

昔なら恥ずかしいことであった無知や幼稚な大人が増え、今では無知や幼稚であることがテレビでウケる時代です。

大人が堂々と無知や幼稚でいる結果、子供たちは自分たちを一人前と考えるようになってしまったと思うのです。

事実、私などよりも今の子供たちの方が、よほどいろいろな知識や情報を持っています。

しかし、その人が大人であるかどうかは、知識や情報を多く持っているかではなく、生き方の成熟度(洗練の度合い)の問題だと思うのです。

先日の沼津経営塾のブログに希代君が「建築家」という内容を書いています。

このブログに書かれているように、今の時代は機能性重視の時代ですが、目先の結果や機能性ばかり追いかけていると、人間としての大事なものがわからなくなってしまいます。

例えば、文字一つとっても読めればそれでいいという考え方になるし、お箸の使い方一つとっても食べられればそれでいいとなってしまいます。

家だって、住めればそれでいい。

人生だって、ご飯が食べられればそれでいいとなっていくのです。

商売が儲かっていれば、それがいい会社なのでしょうか?

知識や情報を持っている人が、人として尊敬される人なのでしょうか?

私はそうではないと思います。

儲かっていても働きたくない会社はありますし、仕事ができても尊敬できない人間はいると思うのです。

ある調査によると、未熟な人間ほど自分のことを過大評価する傾向にあるそうです。

子どもがウルトラマンやヒーローになり切れるのは、そのためだそうです。

今、自分を一人前だと思っている人が増えて来たと思いますが、そうした自分の未熟さを諭してくれるのが古典だと思うのです。

しかし、今の時代よりも寿命が短かったはずなのに、どうして昔の人はこんなにしっかりとした考え方が出来たのでしょうね?

P.S.今日の沼津経営塾のブログで希代君が「燃えよ剣」を書いています。

本は異なりますが、私が6月にイギリスに行くときに読んでいたのも土方歳三の本でした。

そこに書かれた希代君の「今の時代は表面的な見てくれや、一時の形ばかりのものが流行る傾向がありますが、土方歳三ではありませんが、一人の人間として自分にとって何が大切か、何を守っていきたいかといった美学や美意識がなくてはならない」と言う言葉が湖小呂に響きました。

今日のひとこと
「学ぶとは、体現することです!」


人気ブログランキングへブログランキング参加中です。クリック応援をお願いします!

sugiiyasuyuki at 10:30│Comments(102)経営者 | 社員教育

この記事へのコメント

1. Posted by 両角 日香里   2018年08月10日 10:49
ブログありがとうございます。
希代さんのブログも、ありがとうございます。

昨日の「今日のひとこと」読めなかったです。
「燃えよ剣」も前に読んで、かっこ良いなぁ
と思ったことは覚えているのですが、
希代さんのように説明したり、自分の言葉では
伝えられないなぁと思いました。

感動して終わるのではなく、杉井さんや希代さんのように
誰かにそれを分けたり、自分の生活に落として
いけるようになりたいなぁ、と思いました。
2. Posted by 室伏 剛   2018年08月10日 11:44
杉井先生、ブログをありがとうございます。
先生の仰る通り、目先の結果や機能性ばかり追いかけていると、大事なものを見失ってしまうと思います。
しっかりとブレない自分でいるためにも、本質を見極められる目と、美学や美意識を感じられる目を養っていきたいと思います。
ありがとうございました。
3. Posted by たてっち   2018年08月10日 11:55
ようし!
たてっちも勉強するぞー!
今から勉強して、大学受験だ!
どの大学かって?
東大?京大?
いやいや、そんなレベルじゃないよ。
ハーバード大、マサチューセッツ工科大レベルだよ!

たてっちの今日のひとこと

「学ぶとは大言することです!」

4. Posted by 中森慶子   2018年08月10日 11:57
ブログありがとうございます。
希代さんのブログも読ませていただきました。

昨日のひとことは分かりませんでした。
自分の未熟さを理解せずに、
何となく生活してしまっていると
思いました。
これからは、1つ1つのことを
真剣に突き止めていく姿勢を大切に
したいと思います。
5. Posted by 菅原麻弥   2018年08月10日 12:26
ブログありがとうございます。
時代って変わるんだなあと
思いました。
自分の大切にしているものを
見失わずにいたいです。
6. Posted by 伊熊海斗   2018年08月10日 12:49
ブログありがとうございます。
希代さんもブログありがとうございます。
学生の時、歴史書などを好んで読んでいましたが、あくまで話の中の登場人物だ。と一線を置いた見方をしていたのでその人の美意識はどういったものなのかを考えるのも良いと思いました。
7. Posted by 希代和也   2018年08月10日 13:00
ブログありがとうございます。
今の自分にどれだけ美意識があるか分かりませんが、自分の仕事柄美意識や美学が本来
なくてはいけないと思いました。
実際に自分の目や耳で今に残り続けているものを体感していきたいです。
8. Posted by 宮本俊博   2018年08月10日 13:00
こんにちは。
ブログをありがとうございます。
古典の授業で、何でこんな事を…と思った事を思い出しました。
とりあえず今がよければ。という考え方をしていた時期もありましたが、
自分の人生は自分で作っていくものだと。また、そこに何を織り込んでいくか?を意識して取り組んでいきたいと思っています。
希代さんのブログも読ませていただきます。
ありがとうございました。
9. Posted by 北村優香   2018年08月10日 13:00
ブログありがとうございます。
希代さんのブログもありがとございます。

古典は難しくて、遠ざけていました。
希代くん、まだ若いのにすごいなあと思いますが、
知識を付けたり美意識を磨いたりするのは
年齢ではないのだなと思いました。
これでいいとあきらめずに、もっと追及して
こだわりの深い人生にしていきたいです。
10. Posted by 中間   2018年08月10日 13:23
ブログありがとうございます。

自分の未熟さを見失わないようにして、傲慢な行動、態度に気を付けていきたいものです。
11. Posted by 古橋幹大   2018年08月10日 13:26
ブログありがとうございます。

昨日の漢文は、以前に紹介してくださった孔子の一節だと調べて分かりました。
書き下してあると、意味がそのまま伝わりますが、原文のままの方がその意味をあらわしていて深みが違うなと感じます。
杉井先生から、歴史小説や電機など読むといいと言われてから少しは、読むようになったかなと思います。最近は、ほとんど読んでいなかったので、また読みたいと思います。
大人として、ふさわしい教養を少しずつ身につけていきたいと思います。
ありがとうございました。
12. Posted by 北山 達朗   2018年08月10日 13:33
杉井さん、美意識、ありがとうございます。
年を重ねることで、得られるものがあると感じています。
物事が起こった時の対応の仕方や、人との関わり方、器の広さなど
曖昧に感じますが、年齢や経験をしていることで若さや知識だけでは
つながらない縁があるように思っています。
自分自身、若いころの自分だったら、会っても関りを持たないと
思いますし、関わる人(興味を持って)も違っているようにも思います。
つねに目標をもって進んでいきたいと思います。
13. Posted by 近藤友一郎   2018年08月10日 13:49
ブログありがとうございます。
知識や物を知っているだけではなく、それができる人になりたいと思います。
自分の至らない点を認めて調子に乗らないようにしたいです。
14. Posted by 杉山圭子   2018年08月10日 13:55
ブログをありがとうございます。
今週の希代さんのブログが心に響きました。コツコツと努力をされて今があるのだと思いました。私は年相応には程遠いですが、日々少しでも成長できる様にしたいと思いました。
15. Posted by 鈴木友絵   2018年08月10日 14:06
ブログをありがとうございます。
昨日のひとことは、調べないとわからなかったです。
「美しい人生を」という言葉がとても好きです。若い頃には気にしなかった美意識を、少しずつでも身につけていきたいです。
16. Posted by 宮崎昌美   2018年08月10日 15:04
ブログありがとうございます。
目先の事だけにとらわれたり、結果や機能だけしか見えなくなる事があると思いました。
希代さんの燃えよ剣のブログも読ませていただきましたが、とてもわかりやく、本の感想から私も美意識に関して、学ばせていただきました。自分も生活して行く中で、自分にとっての美意識は何なのか考えてみます。ありがとうございます。
17. Posted by 大須賀康徳   2018年08月10日 16:38
ブログありがとうございます。
知識や情報を沢山知ってる人はすごいとは思うのですが、知識や情報を沢山知っておりそれを行動に起こせてる人は尊敬できると思います!
ですが私は知識や情報もないのにも関わらず少し自分の思うようにできた時はすぐに調子に乗ってしまっていたなと反省いたしました。どんな時も冷静に判断、行動できる人になりたいと思いました。
18. Posted by 仲川南   2018年08月10日 16:41
ブログありがとうございます。
孔子の論語で、昔習った物です。


「吾、十五にして学に志す。三十にして立つ。四十にして惑わず。五十にして天命を知る。六十にして耳順う。七十にして心の欲する所に従えども、のりをこえず。」という言葉です。

 この、十五歳の時に学問に志したとは、いろはを学ぶのではなく、自分の求める分野の専門的な勉強を始めたことを意味します。

 三十歳にして立つとは、自分の精神の立場を確立したことです。

 四十歳にして惑わずとは、悟りが開け、人生に対しての疑いをいだかなくなったことです。

 五十歳にして天命を知るとは、自分の生涯における使命を見極めたことです。

 六十歳にして耳順うとは、修行がますます進み、聞くところ理屈に合えば、何の障害もなく理解し、他人の言葉を自然に受け入れることができるようになったことを意味します。

 七十歳にして、心の欲する所に従えどものりをこえずとは、自分の思うことすべてが、真理にかない、思うがままの行いをとっても自然の法則から外れることのない、悟りの究極を体得したことを意味します。

 孔子のように、順調に精神的な進歩をとげることは難しいことですが、人生の精神的成長の目安として努めていきたいものです。

何事も目的を持ち着地点を見つけないとつまらない人生になってしまいますので、若い方は現状が満足であれば別ですが、やりたいことがあるけど、訳あって現状があるのなら、必ずどこかでやりたかった事を目指す事をお薦めします。
19. Posted by 日下竜太   2018年08月10日 16:43
ブログありがとうございます。

古典などには全く関わらず生きてきました。
昔の方の生き方からは多くの学びがあるのですね。
自分の美学、そうしたものを持った生き方はかっこいいと
思います。
筋の通った人間になっていきたいです。
20. Posted by 小林未来   2018年08月10日 16:50
ブログありがとうございます。

一言、読めなかったので調べました。
論語だったのですね。孔子の教えは今でも通じる、というより今なおやらなければいけないことがたくさんありますね。
私は自分は何でもはできないと物心ついた時から分かっていました。
それでも最初は怖がらずに失敗していました。
だんだん失敗を恐れて身動きが取れなくなって挑戦することをやめてしまうようになりました。
私には小さい頃のようなぶつかっていく勇気が必要なんだとやっと気づけました。
それでいて出来るようになってもそれを驕らない人になれたらかっこいいですね。
土方歳三は新撰組にとっての大事なNo.2だったのですね。
新撰組は会社ではありませんがNo.2は本当に重要なんだと分かります。
ほんの少しだけでも自分で自分を褒めたくなるような生き方を探していこうと思います。
21. Posted by 神戸枝美里   2018年08月10日 17:04
ブログありがとうございます。

昨日の「今日のひとこと」は
全く読めませんでした。
時代は変わってしまうんだと思いました。
私は諦めてしまうことが
ほんとに多いので諦めずに
何事にも取り組んでいきたいと思いました。
22. Posted by 新穂杏奈   2018年08月10日 17:10
ブログありがとうございます。

学生時代古典を教えて頂きましたが、
さっぱり分かりませんでした。
私は知識が乏しいので、少しずつでも
学んでいきたいです。
23. Posted by 掛川 康達   2018年08月10日 17:23
ブログありがとうございます。

子供の頃大学生以上の人は大人に見えましたが自分がその年齢に追い付くと「大人かな?」と思うようになりました。

見た目に中身が追い付けていないところもあるので中身も伴うような大人になる努力をしたいと思います。
24. Posted by 萩原美憂   2018年08月10日 17:29
ブログありがとうございます。
美学、美意識がある人は生き方もかっこいいと思うので、自分も身につけて行けたらと思います。
25. Posted by 林 尚吾   2018年08月10日 18:15
若い頃は表面的なものしか見ていませんでした。経験もなかったのでそれしか見えなかったのだと思います。
今もわかっているつもりではないですがもっと奥の深層を突き詰めることが人生の面白さだと思います。
深く、深く、探求していくことをしていきたいです。
26. Posted by 本菅重行   2018年08月10日 18:36
杉井さん、ブログありがとうございます。

昔から変わっていない本質的のものを見失わないようにしなければと思いました。
自分の未熟さを理解して、一人前だと思い込まないように気をつけたいです。
27. Posted by 柴崎おさむ   2018年08月10日 18:38
杉井先生、ブログありがとうございます。
機能性だけを求めるのは味気なく感じます。書き物をするなら、段ボール箱の上で書くよりも、重厚な木製机で書いた方が格が違ってくるようなものだと思います。人生が味わい深くなるには、日々の暮らしでの相手への尊敬や感情の交流なのかなと思いました。
28. Posted by 佐藤佳則   2018年08月10日 18:56
こんばんは
本日もブログをありがとうございます。
昔の方の文学作品を少しだけ目にして、素晴らしいなぁと思い、
気になって調べてみると多くは若くして亡くなっています。
その方の亡くなった時と同じ歳のころ、
自分は何をしていたのかとを考えると、とても自分が幼稚で恥ずかしくなりました。
美に意識を傾けていきたいです。
ありがとうございました。
29. Posted by takahashi   2018年08月10日 19:00
「美意識」ありがとうございます。また希代さんのブログをありがとうございます。
昨日のひとことは、読めませんでした。コピーしてネットで調べました。
子どもたちから見た自分はどうなのか考えさせられます。美学や美意識を持っていきたいです。
ありがとうございました。
30. Posted by 足立章   2018年08月10日 19:02
杉井さん ブログありがとうございます。
サラリーマンの新入社員だった時代、29歳の先輩社員がとても大人に見えました。
気遣いや所作が、落ち着いていてお客さんからも信頼されているように見えました。
その方の年齢を追い越して32歳になった時、その人の29歳の時と比べてどうかというと
追いついていないような気がします。大きな仕事が出来ることよりも日々の細やかな所作の方が印象に残っているものですね。私も一人前になれるよう頑張りたいです。
31. Posted by 横岡摂樹   2018年08月10日 19:03
ブログありがとうございます。

希代さんの書かれたブログも拝読しました。
お若いのに素晴らしい内容で驚きました。
表面的なものにとらわれず、本質を磨き
行動で示せるようになります。
32. Posted by 小林隆浩   2018年08月10日 19:44
杉井先生、ブログありがとうございます。

自分には大切なものが沢山あります。家族、友人、会社、会社の仲間、半人前ですからとても一人では全部は守りきれませんが、とにかく今できること一生懸命にやろうと思います。だからこそ毎日が内容濃く、面白いのだと思います。
33. Posted by 小林俊之   2018年08月10日 19:50
ブログをありがとうございます。
私も機能性や性能といったところを重要視してしまっているなと思いました。ただ出来れば良いとか有ればよいではなく、何事にも自分の美意識を反映させていきたいと思います。
34. Posted by 伊村益広   2018年08月10日 19:54
「美意識」ありがとうございます。
子供たちから見て恥ずかしくない自分の姿勢、取り組みをしていきたいと思います。
ありがとうございました。
35. Posted by 小林孝之   2018年08月10日 19:58
杉井さん、ブログありがとうございます。
美学や美意識と言うものをもっていくこと大事だと改めて思いました。
私はまさに美しさが商品としての価値になってくる職業であります。
日常生活から美しさにこだわっていきたいと思います。
ありがとうございました。
36. Posted by 林 知世   2018年08月10日 20:17
ブログありがとうございます。
私は美に対する知識が薄いと思います。
お手本にしたい方の女性としての振舞いは、魅力的に見えますし、品があります。
未熟ながらも真似て、自分にしかない魅力に変えていきたいです。
37. Posted by 小林匠   2018年08月10日 20:18
ブログありがとうございます。
志を持って行動することやそれを守る為に動くことが大切だと感じました。ただなんとなくその場逃れをしないように心がけます。
38. Posted by 竹澤 史貴   2018年08月10日 20:22
ブログありがとうございます。
希代さんの学んでおられる姿勢に頭が下がります。
古典が今もなを残されるのは、人として気づかせてくれることを学べるからなのですね。
まだまだ未熟な自分ではありますが、恥ずかしくない生き方はしてきたいです。

39. Posted by 鈴木崇司   2018年08月10日 20:25
杉井さん、ブログありがとうございます。
昔の人の生き様などを聞くと、自分は、ほんとにへなちょこだと思います。
残りの人生で、誇れる自分になっていくように、選択行動していきたいです。
ありがとうございます。
40. Posted by 原 和己   2018年08月10日 20:36
ブログありがとうございます。
希代君のブログ、読ませていただきました。
私は機能や目先の必要性だけを追ってきたようです。
杉井さんがよ仰る、『無駄が大事だよ』 『効率ばかりじゃないよ』
ということが、少しずつ分かってきたこの頃です。
『学ぶとは体現すること』・・・学んだだけにならないようにします。
41. Posted by 市之瀬   2018年08月10日 21:10
ブログありがとうございます。
学んだことを体現していけるように日々頑張りたいです。
42. Posted by 溝口   2018年08月10日 21:21
これからは自分の中の美意識や美学という事を考えて生きていきたいと思います。
43. Posted by 松本光男   2018年08月10日 21:24
杉井先生、ブログありがとうございます😊
希代さんのブログを読んで、自分が恥ずかしくなりました。
土方歳三や幕末に活躍をされた方の生き様を思うと、自分もまだまだ出来ることが沢山あると思います。
一つ一つの行動が意味のあるものにしていきたいと思います。
44. Posted by 坂本憲彦   2018年08月10日 21:28
静岡、周辺の皆様
地震大丈夫ですか?
後の余震があったりしますから気をつけて
ください
45. Posted by 大木誠生   2018年08月10日 21:31
ブログありがとうございます。
自分の中にある核となるものを見つめなおし、
美意識ある行動態度で生活していきたいと思いました。
また、目の前のことを見るのではなく、
その先を考え行動できるようになりたいと思います。
46. Posted by 野沢   2018年08月10日 21:32
希代君のブログを読んで希代君の凄さを感じますし、自分より物事をよく考えているなあと思います。
目先の結果や機能性ばかり追いかけたら寂しい世の中になるように思います。
自分に美意識があるかどうかわかりませんが、美意識を持った生き方をしていきたいと思います。
47. Posted by 轟 象平   2018年08月10日 22:27
杉井先生ブログありがとうございます。
昔の人は寿命が短い分生きている時間を今以上に大切にしておられたのだと思いました。
私は今こうして食べていけるのが当たり前と思っていると思います。
今生きている事は周りから支えられているからであり、自分も周りの人達を支えているという事を忘れないようにしていきたいと思います。
48. Posted by 原田晃宏   2018年08月10日 22:41
こんばんは。

私は今までなにか美学や美意識を持ったことがありませんでした。自分の芯がなくふにゃふにゃした人生を送ってきた要因の一つでもあると思います。美学を持って毎日を生きていきます。
49. Posted by 大城成之   2018年08月10日 22:48
ブログありがとうございます。
物事は見える所、表面的なものばかり見ていて、自分自身も見えるところばかり気にしているのかなと思います。
私自身の美意識とか核の部分を育てていきたいです。
50. Posted by 金子結希   2018年08月10日 22:50
言葉よりも行動を意識します。
51. Posted by 小林理恵   2018年08月10日 22:51
杉井先生、ブログありがとうございます。

昔の人は、1日1日を大切に実りのあるものにしていたんだろうなと思います。

美意識は低いですが、きちんと目標を持ち、『今日もいい1日だった』と言える毎日を積み重ねていきたいです。
52. Posted by 日夏健介   2018年08月10日 22:53
仕事や周囲に良い影響を与えるかは別として、人はそれぞれ自分の美学を持っていると思います。
それらをどのように体現していくか、考えてみたいと思います。
53. Posted by 金子悟士   2018年08月10日 22:57
杉井さんブログありがとうございます。

昨日の一言は、調べて現代語訳にしてあるのを見てやっとわかりました。

過大評価せずに、自分の今いる位置を把握しながらステップアップしていきたいです。
54. Posted by 古橋浩美   2018年08月10日 22:59
ブログありがとうございます。
希代君、すばらしいですね。
私に、美学や美意識なるものがあるんだろうかと思いました。
55. Posted by 柴田晃輔   2018年08月10日 23:07
杉井さんブログありがとうございます。
私は学ぶということがとても苦手でした。
いつも逃げていたように感じます。
ただ今現在、学生生活を無駄にしてしまったと後悔しています。
今までしてこなかった勉強をしていきます。
良い人生にしていけれるようにしていきます。
56. Posted by 小池   2018年08月10日 23:07
ブログありがとうございます
仕事でも忙しいとつい視野などが狭くなってしまいがちだと自分で思います…
目先のことばかり問われずにもっと視野を広げていきたいと思います。少しずつ変わっていけば大事なものを無くさずにすむのかなと思います
57. Posted by 水澤富枝   2018年08月10日 23:10
こんばんは、ブログありがとうございます。学生の頃は全く学習に興味が湧きませんでした。社会に出てからあれをもっとやっとけば良かったなと思う事があります。最近も興味が出てきた事があります。昔の自分では考えられないと思います。今大切に思う事に取り組みたいと思います(^^)
58. Posted by kashiwa   2018年08月10日 23:13
杉井さん、ありがとうございます

社会人になりたてのころ、30歳くらいの先輩が凄く大人2見えたのを思い出しました。
若い人たちから今の私はどう見えているのだろうか気になりました。
普遍的な美意識があると思うのでそこを意識して行動して行きます
59. Posted by にしっち   2018年08月10日 23:20
ありがとうございます。

ようし!
にしっちも勉強するぞー!

けんけんぱっ!
けんけんぱっ!

にしっちの今日の一言

「学ぶとは、けんけんすることです!」
60. Posted by 清水慶浩   2018年08月10日 23:33
こんばんわ。ブログありがとうございます。自分は無知であることを自覚することから進歩がはじまると思って、知識を高めていきます。
61. Posted by 富岡紀夫   2018年08月10日 23:35
ブログありがとうございます。

「人間死ぬまで勉強」とよく言われたことを思い出しました。間違えて覚えなければ、もっと勉強して、経験と知識を養って 成長に繋げていきたいと思います。
62. Posted by 堀口功太   2018年08月10日 23:51
ブログありがとうございます。

自分は教えてもらった事や知った事実だけで終わりにしてしまっていると思いました。
これからはその先を意識し、実際の生活に落とし込めるようにしていきたいです。
63. Posted by 大森美花   2018年08月10日 23:51
ブログありがとうございます。
昨日のひとこと、読めませんでした。
子供の頃、今の自分と同じ歳の方はもっと大人に見えましたが、今の自分は、とても未熟な人間だと思います。
古典は苦手ですが、わたしも本を読んで学びたいと思いました。
64. Posted by 藤城直樹   2018年08月10日 23:54
ブログありがとうございます。
希代さんもありがとうございます。
時代によって様々なものが変わって
いっているのだと思いますが、変わらない
大切なものも沢山あると思います。
そうしたものを大切にしたいです。
私は未熟な人間ですので、昔のかたの
本を読んで勉強しておきます。
65. Posted by 堀内勇斗   2018年08月11日 00:00
ブログありがとうございます。
希代さんのブログもありがとうございました。

時代が変わっても大事にされ続けるものを
おさえていれば大きく間違うことが
少なくなりそうだと思いました。
今の時間に追われるだけでなく
そういったところを勉強する時間を
自ら作っていきたいです。
66. Posted by 鈴木るり   2018年08月11日 00:00
ブログありがとうございます。

ぼんやりと学んで終わるのではなく、具体的に行動できるようになりたいです。
67. Posted by 関 澪   2018年08月11日 00:01
ブログありがとうございます。
私は学生時代古文の授業の内容を全然理解しようとしてなかったです。今思えばむかしを知るいい機会だったのにそれをしない事を選択していました。自分の未熟さを認めて行きたいです。
68. Posted by 中村 光輝   2018年08月11日 00:12
ブログありがとうございます。
どんなに勉強ができても、人から好かれる生き方をしない人は疎外されていくと思いました。仕事柄で人と関わる以上はそこを意識して高めていきます。
69. Posted by 梅澤有里   2018年08月11日 00:15
5
ブログ、ありがとうございます。

自分で学んだ事を
自分のものにせず、後輩に教え
一緒に学びあっていきたいと思いました。
70. Posted by 海野貴   2018年08月11日 00:27
杉井さん、ブログありがとうございます。
私は古文は赤点でした。
意味のないものだと思っていましたので勉強をした記憶もありません。
大人としての良識を学んで、しっかりとした生き方をしていきたいと思います。
71. Posted by 庄司昌史   2018年08月11日 00:46
ブログありがとうございます!!

昨日の今日の一言読めずネットで調べました
昔の人の教えというものは時代は違えど学ぶ事が多くあると思います
自分を過大評価せずに何事においても学ぶ姿勢を示していきたいと思います。
72. Posted by 小林那津子   2018年08月11日 01:44
ブログありがとうございます。
古典を読んでも自分の身に置き換えたり、変えようと思うことはありませんでした。本を読んで知識を高めていくことを増やしていきます。
73. Posted by 平澤   2018年08月11日 02:00
ブログありがとうございます。
自分の未熟さを認め、勉強しなくてはと思いました。
74. Posted by 藤川麗衣   2018年08月11日 02:21
ブログありがとうございます!
昨日の今日のひとこと読めなかったので調べてみました。
人として一生涯突き通すべきこととは、他人への思いやりで自分がして欲しくないことはしない、素敵な言葉ですね。
古文は好きな授業でしたがすっかり忘れていたので、授業をきちんと聞いていなかった証拠です笑
私が昔思っていた今の年齢はもっと大人だと思っていましたが、まだまだ未熟者です。
知らないことがたくさんありますが自分で調べたりする努力をして、人への思いやりやしっかりとした意思を持って行動して行きたいです!
75. Posted by 服部 忠   2018年08月11日 03:45
杉井先生、ブログをありがとうございます。
私は未熟な人間なので、自分のことを過大評価していたように思います。
先人から伝わって来たものを大切にし、次世代に伝えていくのが私たちの務めだと思いました。美意識を身につけていきたいです。
ありがとうございました。
76. Posted by 五十嵐 祥子   2018年08月11日 04:02
ブログ ありがとうございます。
杉井先生のおっしゃる通りの事ばかりでしたし、今では恥知らずに生きているきっと多く大変かもしれません。
学生時代に何気なく思い描いていたことが、大人なってくると分かってくることはたくさんあるのでしょうね。
ただし、日本の美しく伝統が消えてしまうのはこれからの世界から見た日本として それは絶対にかけてはならないものと意識して生きていかなければならないと思いました。
77. Posted by 高須輝   2018年08月11日 04:32
杉井先生、ブログをありがとうございます!

時代の流れで何が大切で何が大人なのかと、疑問がたくさんありますね、私達が若い頃は父親が大人像であったように思います。
経験や知識を過信せず、押し付けず、大切なものを受け継いでいきたいです。
杉井先生、ありがとうございました!
78. Posted by 山本陽介   2018年08月11日 05:13
杉井さんブログありがとうございました!自分が思っていた大人は、もっとしっかりしていたのに、今の自分と比べるとまるでイメージと違うのです。
大人になれるように日々学んでいきます。
79. Posted by 窪田貢   2018年08月11日 05:41
杉井さん、ブログありがとうございます。
古典は大の苦手の分野ですので、読もうとしない私です。
古典には、重要なことが隠されているのだなと思いました。
学び体現することが大事なことですね。そんな大人になって
行きたいと思います。
ありがとうございます。
80. Posted by 荻原健太   2018年08月11日 06:06
おはようございます。

古典、私も苦手でした。希代さんのブログ、読ませていただきました。良識や美学というものを体現していけるように、うまくいっている人の行動を真似したり、本から学ぶ時間をつくっていきたいと思います。
81. Posted by 湯本晴彦   2018年08月11日 06:17
杉井さん、ブログありがとうございます。
目先のことや表面的なことに振り回されるのではなく、本質的なことや理念などに基づいて動ける自分でありたいと思います。
その為に、楽をするより、負荷をかける方を選んでいきたいと思いました。
82. Posted by 米永沙織   2018年08月11日 06:23
ブログありがとうございます。

見た目や一時の流行に流されていることは多いと思いました。
ちゃんと中身の伴う生活をしたいと思いました。
83. Posted by 岡村教正   2018年08月11日 06:33
ブログありがとうございます。
見た目や流行に流されている時があったと思いました。
自分の信念をもってそれを貫く人は輝いて見えます。
自分の信念を持って体現していきたいと思います。
ありがとうございました。
84. Posted by 鈴木厚志   2018年08月11日 07:00
美意識は、思いというよりも言葉や立ち振る舞いひとつひとつからにじみ出てくるもののように感じます。
まさしく体現なんですね。
表面的に繕っている部分と対局にあると感じました。
85. Posted by 飯室隆一   2018年08月11日 07:06
ブログありがとうございます。
自分も未熟なまま大人になったと言うか時間が経ったって感じだと思います。少しでも自分に身につけて大人と言えるようになっていきたいと思います。
86. Posted by 小田 渉   2018年08月11日 07:12
私も自分が未熟である事を忘れず、
そしてその未熟な所を少しづつでも
改善していけるような行動を
積み重ねていきたいと思います。
87. Posted by 古橋力   2018年08月11日 07:19
杉井さん、ブログをありがとうございます。
私は、一人前になったと思ったことがありませんし、
周りから見てもそうだと思います。なるべく近づけ
られると良いと思いました。基本的なことを、確実
にしていきたいと思います。
88. Posted by 伊村真美   2018年08月11日 07:56
知識が多くても人間的に尊敬できない人もいますし、そうした人になりたくありませんね。
私は弱い人間ですので、表面的な事で自分を大きく見せようとすることがありますが美意識に反すると思うので、自分の未熟なところを磨いていけたらと思います。
89. Posted by 窪田幸恵   2018年08月11日 07:58
ブログをありがとうございます。

体裁がよくても、芯がしっかりあるか
ないかですぐ崩れますものね、
美意識を持った人間になっていきたい
です。
90. Posted by 坂本憲彦   2018年08月11日 07:58
杉井先生、おはようございます。
和也さんのブログ読ませていただきました。
勉強なさってる姿を感じました。
私も、先人の知恵や美意識を意識して自分の美意識を確立していきたいと思いました。
91. Posted by 服部 都史子   2018年08月11日 08:03
ブログをありがとうございます。
私も昔、大学生や30代の方がすごく大人に感じたものでした。
子どもがヒーローに変身するお話しもなるほどと思いました。
最近もブログの環境問題にも通じるように感じますが、生き方や美学が問われていると思いました。
希代さん、その本をよく選ばれたなと思います。真摯に学んでおられ、頭が下がります。
92. Posted by 市村 智   2018年08月11日 08:11
おはようございます。
ブログありがとうございます。

僕自身もそうですが、本当に今の日本人は弱くなりました。
びっくりするくらいよい大人になっても、非常に脆いメンタルの方が多いです。

勤労に対し大義を持ち、そして生きる為の美学を追求し続けて行きたいと思います。
93. Posted by 山本真理子   2018年08月11日 08:55
杉井さん、ブログありがとうございます。
希代さんのブログも、よく勉強されていることにまず頭が下がりました。

自分の中でこう生きるという確たる意識というのは、まだ強くありませんが、先人から学ぶことでいい生き方を吸収していきたいです。


94. Posted by 恵良研二   2018年08月11日 09:15
もちろん読めませんでした(笑)
常に人を想い、そしておもいやりの気持ちを持って人と関わっていきたいです。
仲川さん、孔子の論語
ありがとうございました(^-^)
95. Posted by 佐野真史   2018年08月11日 10:01
杉井さんブログありがとうございます。
今の世の中人も、考え方も、かわってきてますね。
何が本当なのか分かりませんが、大切なものを見失なわない人になりたいです。
96. Posted by 辻敏充   2018年08月11日 10:19
杉井さんブログありがとうございます。
私は、不易なものを身に着けようとせずに、すぐに効果のある者だけを追いかけています。不易なものには、即効性はないが、長く続けることで効果が出ることが多い気がしました。セブンイレブンが美にこだわり、それを実践することで、どこよりもお客様からの支持を得ているのだと思いました。
97. Posted by 荒蒔圭一   2018年08月11日 10:22
ブログありがとうございます。

私もできればいいと過程や方法を意識して
いません。出来ればいいではなく
その行動を行い人から評価されるような
行動を取りたいです
98. Posted by 松本ゆき   2018年08月11日 11:25
希代さん本をしっかり理解し、自分の物にしていて素晴らしいですね。
国語は好きでしたが、漢詩はあまり興味がなかったので、勿体ない事をしたと思いました。
未熟な人間なので、年相応の実力に追い付ける様に学んで、実践しなければと反省しました。杉井先生 ありがとうございました。
99. Posted by 石川 直文   2018年08月11日 17:22
杉井さん、ブログありがとうございます。
人の生き方、生き様が問われていると思います。
大人と呼べる生き方をしていかなくては
恥ずかしいと思います。
後に続く子供たちに恥ずかしくないように
行動していきたいと思います。
ありがとうございます。


100. Posted by 丸山泰宏   2018年08月12日 14:45
ブログありがとうこざいます。
機能性ばかり追い求めていると、何か大事な事を見失ってしまうという言葉がとても印象的でした。 美学や美意識を持つ事が大事な事なのですね。見失っている事がたくさんあると思うので、意識を変えていこうと思いました。
101. Posted by 才木祥子   2018年08月13日 02:21
ブログをありがとうございます。

目先のこと、もの、現状にばかり目をとられて自分の大切にしたいものが見えてなかったです。自分の性格上目の前のことにすぐ囚われて足元が見えなくなります。自分なりの美意識、美学など考えたこともなかったです。
今は守りたいものがあります。
子どもたちと自然環境とその先にある子どもたちに残せる明るい未来です。
また、こういった考えを口に出していえる仲間や機会を探していきたいと思います。
102. Posted by 松本亮治   2018年08月16日 08:00
5 マズローの欲求五段階説の自己実現の段階が美意識の段階なのかなと思いました。
ついつい効果効率を最優先してしまう自分の思考に美意識を加えていきたいです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
古典を読む良い時、悪い時