オーダーメイド危機管理(2)

2018年10月11日

「儲ける」と「儲かる」の違い

DSCF1066私はこれまで多くの会社でマネージメント・ゲームをしてきましたが、「たちばな」さんほど高いレベルで人柄の良い会社を知りません。

そう言い切れるほど、いい方たちばかりで「世の中にはこんな人たちが集まっている会社があるんだ!」と率直に思いました。

お世辞ではなく、この人たちなら部下を大切にしながら、会社の業績を伸ばしていけると確信しました。

本当にいい二日間をありがとうございました!

DSCF1074昨日までの研修を行っていた戸隠は、「戸隠そば」で有名なところですが、行ってみたら素晴らしいところでした。

ちょうど紅葉が始まっていたこともあるのでしょうが、今回の研修を戸隠でやってもらえたことはとてもラッキーだったと思います。

今日は戸隠の写真で秋をお楽しみください!

先日の浜松アクトタワーでの講演でもお話ししたのですが、今日は「儲けようとすると、かえって儲かりにくくなる」ことを書いておきます。

DSCF1070私は商売において「儲かること」はとても大事なことだと考えています。

儲からないと大切な社員さんの生活を守ることもできませんし、お客様のことを喜ばすことにお金をかけることもできません。

DSCF1077そうなると社員さんやお客様を喜ばすことができなくなっていくからです。

だから「儲かること」は大切なことだと私は思うのです。

つまり、私にすると「儲かること」は、社員さんを大切にしたり、お客様を喜ばすための手段であって目的ではないのです!

ところが多くの会社では「儲けること」が経営の目的となっています。

DSCF1047「儲ける」と「儲かる」は似ている言葉ですが、その構造は全く異なります。

「儲ける」は自分の努力によって利益を上げることを意味していますが、「儲かる」はお客様を大切にした結果のことを言っています。

DSCF1062「儲ける」ことも目的は利己的で、「儲かる」ことの目的は利他的なのです。

皆さんは利己的な人を応援しようとするでしょうか?

人間は利己的になると、人に親切にすることを「損だ」と考えるようになります。

人を見るときも「この人と付き合うことは損か? 得か?」と見るようになるかもしれません。

DSCF1049誰もが、限られた時間、限られたお金しかないので、損なことを省いていくことは合理的なことですが、それを突き詰めていくと人生は色あせていくのです。

いくら上辺を取り繕っていても、そうした意地汚さは表れるものです。

DSCF1059しかし、「たちばな」の社員さんたちからは、営業マンなのにそうしたいやらしさが一切感じられないのです。

私が「たちばな」の研修を通して一番驚いたことは、計算能力が高いことよりもこのことでした。

私は社員さんやお客様から見て「いい会社」を作れば、利益はおのずとついてくると思っています。


ところが多くの会社では、利益を追うために社員さんが苦しみ、その結果社員さんが集まらなくなったり、お客様へのサービスの質が落ちている気がするのです。

DSCF1084本来会社というものは、お金を稼ぐために生まれたのではなく、そこで働く人やお客様が幸せになるために作られたものだと思います。

そこで働く人が幸せになる会社、そこに来た人が幸せになる会社を作っていけば、人は集まるし、お金も自然と集まると思うのです。

DSCF1047皆さんは「儲かる会社」を作っていますか?

それとも「儲けよう」としていますか?

儲かってもいい会社にはなりません。

いい会社が、お客様に支持されて儲かるのです。
DSCF1041
手段と目的を間違わないようにしましょう!

今日のひとこと
「人は幸せになれると思うところに集まるのです!」


人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。クリック応援をお願いします!

sugiiyasuyuki at 10:30│Comments(107)経営者 

この記事へのコメント

1. Posted by 大木誠生   2018年10月11日 11:18
ブログありがとうございます。
儲かると儲けるは、違うんですね。
お客様や周りの人を大切にして
自分自身成長していきたいです
2. Posted by 中田福大   2018年10月11日 11:30
杉井先生、ブログありがとうございます。
確かに仕事を自分のためにやるなら、それは仕事ではなく自己満足ですよね。記事を見て、仕える事で仕事ですから人に仕えるつもりでやらないとって気付かない限り仕事はできないと思いました。奴隷と勘違いしたりされても嫌なので人に仕えて行きたいと思います。
3. Posted by 荻原健太   2018年10月11日 11:42
ブログありがとうございます。

私は利己的な人間なので、儲けることや得することを追って生きてきたと思います。「儲ける」と「儲かる」の違いを教えていただきましたが、経験をしたことがないので今はまだピンときていないのが率直なところです。杉井さんのアドバイスを聞きながら、いい会社をつくっていく中で、経験を自分の糧にしていきたいです。
4. Posted by 岸高広   2018年10月11日 11:50
先日はありがとうございました!たちばなの岸です。
ゲームの中ではどうしても自分の利益を考えてしまい視野を広く持つことができませんでした。自分を活かし人も活かすこと。たくさんのことに気づかせて頂きました。自分だから出来ることに本気で取り組みます。
今日のひとこと、人は幸せになれると思うところに集まる、人が集まる自分を目指します!
5. Posted by 菅原麻弥   2018年10月11日 12:04
ブログありがとうございます。
儲かっても
幸せにならないなら意味が
ないなあと思いました。
お客様や周りのみんなが
幸せになるようにしたいです。
6. Posted by 本菅重行   2018年10月11日 12:12
杉井さん、ブログありがとうございます。

儲けると儲かるの違いを、考えたことはありませんでした。
人に支持されて、集まってくれるような魅力を作るために、自分に出来ることを考えて行動したいと思います。
7. Posted by 伊熊海斗   2018年10月11日 12:18
ブログありがとうございます。
戸隠の杉の木は大きいですね。神社が好きなのでぜひ行ってみたいです。
儲ける事を目的とするのではなく、儲けた分でしたい事を目的とするべきと学べました。
私もある目標の為にお金を貯めていますが、貯めることが目的にならないよう気をつけます。
8. Posted by 矢崎紘一   2018年10月11日 12:25
ブログありがとうございます。
幸せになれるところを見つけていきたいと思います。
9. Posted by 林 尚吾   2018年10月11日 12:40
売り上げか?お客さんか?目的が変わる事でやっていく行動も変わってくるのだと思いました。
お客さんが幸せになってくれて、しかも儲かるなんて最高のことですね。本来そうあるべき事が世間では忘れられているのですね。
10. Posted by 鈴木久弥   2018年10月11日 12:48
ブログありがとうございます。
「儲ける」と「儲かる」の違いなんて考えたこともありませんでした。
確かに利己的より利他的な方がいいし、自分は合理的な事を求めすぎる部分があるので気をつけたいと思います。
11. Posted by 北山 達朗   2018年10月11日 12:59
杉井さん、「儲ける」と「儲かる」の違い、ありがとうございます。
生活をするため、人生をよくするためには、お金は必要だと思います。
ただ、お金が沢山あっても、生活や人生が良くならないことも
あるように思いました。
そのお金をどう活かすかが大切であり、商売でもどう
設けるための工夫や関わりを大切にして喜んでいただけることで
杉井さんが言われる結果として「儲かる」につながると
いいなぁ~と思います。
12. Posted by 宮本俊博   2018年10月11日 12:59
こんにちは。
ブログをありがとうございます。
会社の存在意義という所にはっとしました。
社会から必要とされたり、応援されなければ、利益を出していても存続できないように、儲けようとするのは、意義からズレてしまっているのですね。
儲けると儲かるの違いをきちんと考えた事がなかったです。
ありがとうございました。
13. Posted by 鈴木友絵   2018年10月11日 12:59
ブログをありがとうございます。
たちばなさんの店舗に行ってみたいと思いました。
そこで働く人が幸せになる会社、そこに来た人が幸せになる会社。とても腑に落ちました。そんな会社を目指します。
14. Posted by 萩原美憂   2018年10月11日 14:27
ブログありがとうございます。
今まで「儲ける」と「儲かる」の違いを考えた事がありませんでした。
お客様にまた来たいと思ってもらえるようなサービスを心がけ行動して行きたいと思いました。


15. Posted by 小林未来   2018年10月11日 14:43
ブログありがとうございます。
戸隠の秋、素晴らしいですね。
いつか行ってみたいです。

私は周りの人全てを助けようとして潰れましたが、今思うと相手が利己的な人達でした。
利己的な人に苦しめられた分、私は誰かを苦しめたりしたくないなと思います。
まだまだ誰かを幸せにするには程遠いので、せめて私が居ることで苦しむことが無いようにしたいです。
16. Posted by 北村優香   2018年10月11日 14:50
ブログありがとうございます。
鏡池でしょうか?とてもキレイです!
杉の木も、壮大ですね。

私は生活のために働くと思っていました。
さかえやにご縁を頂いて、生活や自分の
時間を含めて幸せのために働いているんだと
分かりました。
お越し頂いたお客様の大切な人に
ぜひ行ってもらいたい!と思うくらいの
旅館をみんなで作っていきたいです。
17. Posted by 小林隆浩   2018年10月11日 15:41
杉井先生、ブログありがとうございます。

儲けに走ってしまうと現場は疲弊してしまいますし、儲からないと生活が成り立ちませんし、バランスがとても大事なのかもしれませんね。仲間が楽しく働けて、お客様を大切にして結果が後からついてくるのが理想なのかなと思いました!
18. Posted by 足立章   2018年10月11日 15:53
杉井さんブログありがとうございます。

戸隠の写真ありがとうございます。深山の美しがとても癒されます。

数字を追いかけているとついつい儲けることに注意が言ってしまいがちですが、儲けることと儲かることの違いをはっきりとして儲かる仕事をしていきたいです。
19. Posted by 横岡摂樹   2018年10月11日 15:55
ブログありがとうございます。

儲けると儲かるの違いがよくわかりました。
頭ではわかっていても、どれだけ伝えても
現場にその想いが浸透して文化にならなければ
意味がないと感じています。
利他的に、目的がぶれることなく幸せになれる
会社作りをしていきます。
20. Posted by 中森慶子   2018年10月11日 17:01
ブログありがとうございます。
秋の戸隠は行ったことがありませんが、
とても素敵な景色ですね!
たちばなさんの社員さんと
ぜひ関わってみたいです。
お客様も周りの皆も、幸せになる
方法を考えていきたいです。
21. Posted by 鈴木崇司   2018年10月11日 17:22
杉井さん、ブログありがとうございます。
まるたか農園で働くことで、社員さんやパートさんが幸せになっていけるような会社にしていきたいです。
一緒に良くなっていくことで、会社も、お客様も喜んでもらえるようにしていきたいです。
ありがとうございます。
22. Posted by 小野明子   2018年10月11日 17:27
ありがとうございます😊
風情がある場所ですね❣️
紅葉の写真、ありがとうございます💕得した気分になりました😊
23. Posted by 青木択真   2018年10月11日 17:31
ブログありがとうございます
確かに利益的に儲かっていても、周りから支持されている会社とされていない会社では大きな差があると思います。支持される会社になるためにも、従業員一人一人が「儲ける」ではなく「儲かる」を意識をして働いていき、会社内もお客さんも笑顔でいられるような会社づくりをしていきたいです。
24. Posted by 神戸枝美里   2018年10月11日 17:51
ブログありがとうございます。

秋の戸隠は行ったことが
ないので1度行ってみたいと思いました。
お客さんや周りの皆さんを
幸せにできるような人に
なりたいと思いました。
25. Posted by 大須賀康徳   2018年10月11日 17:51
ブログありがとうございます!
みんな幸せになれそうなところに集まるものですね!私も幸せになれそうなところに行きたいです!
26. Posted by 古橋幹大   2018年10月11日 17:58
ブログありがとうございます。

MG研修お疲れ様でした。
「たちばな」さんの社員さんとお会いしてみたいなと思いました!
儲かる会社にしていけるように、私から変わっていきたいです。少しでも成長して、器を広げていきたいです。
ありがとうございました。
27. Posted by 服部 都史子   2018年10月11日 18:03
ブログをありがとうございます。
「儲ける」と「儲かる」は随分違うのですね。
ここで働いて良かったと働く人に思ってもらえる事がその会社の価値となり、人を引き付ける魅力となるのですね。先生がMGの時に青チップを「魅力」と仰られていた事を思い出しました。
先生がそこまで仰る「たちばな」さんは素敵なんでしょうね。気になります。
戸隠の写真をありがとうございました。
28. Posted by 佐藤佳則   2018年10月11日 18:10
こんばんは
ブログをありがとうございます。
「儲ける」と「儲かる」の違うことをあまり考えてきませんでした。
自分はどこを見て商売をしているのかと改めて疑問を問いかけたい思います。目的と手段をよく考えていきたいです。
ありがとうございました。
29. Posted by 小林俊之   2018年10月11日 18:30
ブログをありがとうございます。
お客様に喜んでいただいてその結果儲かるのがいいですね。
会社というものはそこで働く人やお客様が幸せになるためのものだということを忘れずに行動していきます。
30. Posted by 中間   2018年10月11日 18:37
ブログありがとうございます。

回りが幸せならそれでいいです。
31. Posted by 瀬川   2018年10月11日 18:37
ブログありがとうございます。
支持されないと儲かり続けるのは難しいのですね。
32. Posted by 荒蒔圭一   2018年10月11日 18:39
ブログありがとうございます

私は自身の感情の損得勘定で物事を判断して
います。自分が良い気持ちになるかどうか?
ではなく良い人物関係・良い会社を作るために
努力していきます。
33. Posted by 近藤友一郎   2018年10月11日 18:43
ブログありがとうございます。
僕はどうしても自分の得ばかりを優先してしまいます。お金のために働いてお米を育てていては、いいものは作れないと思います。何を大切にするのか、何のために働くのかを考えていきたいと思います。
34. Posted by 轟 象平   2018年10月11日 18:53
杉井先生ブログありがとうございます。
2日間どうもありがとうございました。
鏡池の写真ですが、撮った時は曇りでこんなに明るくキレイではなかったような気がします。
写真の腕でしょうか、実物よりキレイに見えます。

「儲ける」と「儲かる」は大きく違うのですね。
会社の売上が落ちると、儲けることを優先しようとする時がありますのでそういう時こそ社員さんの事をよく観察していきたいと思います。
35. Posted by 柴崎おさむ   2018年10月11日 18:56
杉井先生、ブログありがとうございます。
応援されるにはどうすればいいのか、考えながら生きていきたいと思います。
36. Posted by 佐野真史   2018年10月11日 19:10
杉井さんブログありがとうございます。
儲けると儲かるの違いとても解りやすかったです。
私は、儲かる会社を作りたいですね。

「そこで働く人が幸せになる会社、そこに来た人が幸せになる会社を作っていけば、人は集まるし、お金も自然と集まると思うのです。」
この杉井さんの言葉の意味をかみしめて、良い会社を作っていきたいです。
ありがとうございました。
37. Posted by 高須輝   2018年10月11日 19:16
杉井先生、ブログをありがとうございます!
戸隠の風景や紅葉、建物が全て歴史が刻まれていますね、とても素敵な所で行ってみたいと思いました。
たちばなさんの皆様にも1度お会いしたいと思いました。

繁忙期にもかからわず、お休みを頂きありがたいです。
そんな中働いてくれている人がいる事、その収穫したお米を買ってくれるお客様がいる事、そういった人達の事を大切にしていかなくてはいけませんね。
ハガキや掃除などのお返しの行動をして大切にしていきたいと思います。
杉井先生、ありがとうございました!
38. Posted by 小林理恵   2018年10月11日 19:23
杉井先生、ブログありがとうございます。

儲けると儲かるの違いは考えたことがありませんでした。
社員さんやパートさんが幸せになり、お客様に喜んで頂ける対応をしていきたいと思います。
39. Posted by 湯本晴彦   2018年10月11日 19:46
杉井さん、ブログありがとうございます。
儲けることと、儲かることの違いは大変勉強になりました。
たちばなさんの研修に立ち会わせていただき、大変勉強になったと同時に、私も本当に良い会社を作って、スタッフを幸せにしていきたいと、さらに思いが強くなりました。
まだまだ至らない点だらけですが、お客様にとって、本当にご縁が育まれる場所として、存在していきたいと思います。
40. Posted by 鈴木るり   2018年10月11日 19:51
ブログありがとうございます。

学生の頃アルバイトで、たちばなさんにお世話になったことがあります。
「皆さん良い方だったなあ」と記憶に残っています。

儲かると儲かるの違いを考えたことはありませんでした。
お越しいただいたお客様に幸せになってほしいです。
41. Posted by 小林孝之   2018年10月11日 20:02
杉井さん、ブログありがとうございます。
ただお金を稼ごうと思うのでなく、会社は働く人やお客様が幸せになるとの考えを持って経営して行きたいと思います。
ありがとうございました。
42. Posted by 孫亜昆   2018年10月11日 20:08
ブログありがとうございます
お客様も周りの皆も、幸せになる方法を考えていきたいです。
43. Posted by 庄司昌史   2018年10月11日 20:09
ブログありがとうございます
戸隠は風情があって良い所ですね
私も一度行ってみたくなりました!!

MGをやっていて儲けよう儲けようとしてしまい利己的な行動を取ってしまっていると思います
儲かるのではなく儲かる、お客様の事を考え普段から接客出来る様に心掛けたいです。
44. Posted by 仲川 南   2018年10月11日 20:40
ブログありがとうございます。

先生のブログを読んで、たちばなやさんの社員さんに会ってみたいと思いました。会社は儲けるものだと正直思っていました。

ただ、どこの企業の社長さんだったのか覚えていないのですが、会社は社員のためにあるのです。と話されていた社長さんがいたのを記憶しています。

この会社に勤めてみたい、この旅館に宿泊してみたいと思っていただけるようにしていかなければ幸せにはなれないと思います。

45. Posted by 大森美花   2018年10月11日 20:57
ブログありがとうございます。
鏡池、紅葉が始まっていますね!
写真をありがとうございます。
手段と目的を間違えると意味が全く変わってしまいますね。
ご縁を頂いたお客様が幸せになるおもてなしをしていきたいです。
46. Posted by 日夏健介   2018年10月11日 20:59
現状は儲ける会社でも儲かる会社でもないような気がします。
良い仲間が集まる場所にはなっていると思うので、いかにお客さまを幸せにできるかを皆で考えていかねばと感じました。
47. Posted by 大森美花   2018年10月11日 21:00
ブログありがとうございます。
鏡池、紅葉が始まっていますね!
写真をありがとうございます。
手段と目的を間違えると意味が全く変わってしまいますね。
ご縁を頂いたお客様が幸せになるおもてなしをしていきたいです。
48. Posted by 古橋浩美   2018年10月11日 21:20
ブログありがとうございます。
儲けると儲かるの違いわかりやすかったです。儲けるが目的にならないようにしないといけません。
49. Posted by 大城成之   2018年10月11日 21:32
ブログありがとうございます。
2枚目の参道?の木々の大きさがすごいです!
儲けると儲かるは違うのですね。
忙しく大変なことばかりみてしまいます。
そんな中でも相手のことを思える儲かるチームにしていきたいです。ありがとうございました。
50. Posted by 希代和也   2018年10月11日 21:35
ブログありがとうございます。
天秤の詩のように利己的になってしまうと相手の方に
そうした下心は伝わってしまうものなのかなと思いました。仕事をするとき自分の為にももちろんですが、そこに少しでも相手のことを考えたり喜んでもらうという意識をもっていきたいです。
51. Posted by 伊村益広   2018年10月11日 21:37
「「儲ける」と「儲かる」の違い」ありがとうございます。
儲けようとイヤらしくなり、頭を下げて営業したのに上手くいきませんでした。
お客様が幸せになるお手伝いは何か良く観ていきたいと思います。
ありがとうございました。
52. Posted by 市之瀬   2018年10月11日 21:39
ブログありがとうございます。
自分も人に幸せを与えられて人が寄ってくるような人間になりたいです。
53. Posted by 小林那津子   2018年10月11日 21:48
ブログありがとうございます。
鏡池の紅葉、とてもきれいです。
儲かると儲かるの違いを教えていただきありがとうございました。目的を見失わないように、幸せになることに考え方を変えていきたいです。
54. Posted by 関 澪   2018年10月11日 22:02
ブログありがとうございます。
自分の幸せやお客様の幸せを作れる仕事や意識をして行きたいです。
55. Posted by 金子悟士   2018年10月11日 22:04
杉井さんブログありがとうございます。

結果は後からついてくるものだと考えて、自分のやるべき事をやっていこうと思います。
56. Posted by takahashi   2018年10月11日 22:11
『「儲ける」と「儲かる」の違い』ありがとうございます。
戸隠の自然は美しいですね。二枚目の写真の立派な木々も神秘的ですね。
幸せになれる場所を作ることを目指していきたいです。
ありがとうございました。
57. Posted by 金子結希   2018年10月11日 22:24
「儲かる」とても良い言葉ですね。沢山儲かればいいなと思いました。お客さまとスタッフさん達が元気になれるように、癒されるように、自分に出来る良い仕事を日々重ねていきたいです。
58. Posted by 古橋力   2018年10月11日 22:28
杉井さんブログをありがとうございます。
これまでは、儲ける事を目的にしていたと思います。
今の仕事は生産性の向上に直結しません。だからこそ、
裏方からの応援を極めていこうと思います。
目的を間違えないようにします。
59. Posted by 小林匠   2018年10月11日 22:30
ブログありがとうございます。
儲けることばかり考えて、他の人のことを考えないでいるとダメなのだなと思いました。
周りへの感謝を忘れず、返していくことが大事だと感じました。
60. Posted by 柴田晃輔   2018年10月11日 22:40
杉井さんブログありがとうございます。
私は手段と目的が違っていたと改めて感じました。
仕事の中でも意識して行動をしていきます。
儲かる会社作りをしていくために頑張っていきます。
61. Posted by 清水慶浩   2018年10月11日 22:51
こんばんわ。ブログありがとうございます。二つは似ているようで違うのですね。しっかりした目的をもって、頑張った結果儲かっていたというのを目指します。
62. Posted by 野沢   2018年10月11日 22:59
「儲ける」と「儲かる」の違いがよくわかりました。
まだまだ数字が気になり儲けることを考えてしまいます。
結果が「儲かる」ように取り組んでいきたいです。
63. Posted by 藤城直樹   2018年10月11日 23:33
ブログありがとうございます。
上から2番目の写真が好きです。
かなり大きな木ですね!迫力があります!
いくら上部を取り繕っても意地汚さは
表れるものです。のひとことが心に
残りました。何を本当に大切にして
いるかは小さな行動にでて、相手に
伝わってしまいますね。合理的なもの
ではなく、人生が豊かになる選択を
していきたいです。
64. Posted by 海野貴   2018年10月11日 23:34
杉井さん、ブログありがとうございます。
社員さんやお客様が喜び、幸せになる会社とはどういう会社かを考えていきたいと思います。
65. Posted by kashiwa   2018年10月11日 23:44
杉井さん、ありがとうございます。

利益は、良い会社を作れば自然とついてくる、と何度もおっしゃっていただきましたが、
「でも、良い会社や人を育てる元手にも利益は必要だしなぁ」
と思うこともあります。
だからこそ「儲ける」ではなく「儲かる」会社にしないといけないのだなと、今日の記事を見て思いました。
禅問答のようですね。

66. Posted by 竹澤 史貴   2018年10月11日 23:54
ブログありがとうございます。
いい会社には人も集まり、必要とされる会社は世の中が潰さないですね。
まだまだ利己的な考えがありますが、目先のことより、何を優先しなければいけないのか先々を考えていきたいです。
67. Posted by 水澤富枝   2018年10月12日 00:07
こんばんは、ブログありがとうございます。杉井さん、今日もお忙しい中ありがとうございます。
今日のブログの内容は、接客業にとてもあてはまっていると感じました。お客様に支持されて儲かる!お客様との出会いの一つを楽しめる事でも私達も喜びを貰える、そんな一つの出会いを大切に出来る人になっていきたいと思います(^^)
68. Posted by 杉山圭子   2018年10月12日 00:08
ブログをありがとうございます。
写真から戸隠の魅力が伝わってきます。 ゆっくり歩いてみたいです。
社員の立場の私は、お客様の満足度を意識したいですが、お互いの幸せを目的にするには、コミュニケーション能力をもっと高めないと難しいと思いました。
69. Posted by 両角 日香里   2018年10月12日 00:15
ブログありがとうございます。
大きな杉並み木の写真、かっこ良いですね。
私も写真を撮りに行きたくなりました。

採用活動をしていても、人を集めたい、
と躍起になりすぎていたかなぁと思いました。
もっと相手の立場に立って、この会社で
働きたい、この人と一緒に働きたい、と
思ってもらえるように、1人1人を大切にした
行動をとっていきたいです。
70. Posted by 荒井大悟   2018年10月12日 01:15
ブログありがとうございます。

私と関わった人が少しでも幸せに思ってもらえたらいいなぁと思いました。
71. Posted by 堀内勇斗   2018年10月12日 01:16
ブログありがとうございます。

私は儲けること追っているように思います。
儲かる環境を作ることを教えていただき
自分との違いがわかりました。
頭でわかるだけでなく
まずいい会社作りを目指していきたいです。
72. Posted by 堀口功太   2018年10月12日 01:18
ブログありがとうございます。

目先の儲けにとらわれず、人からの応援が集まる働き方をしていきたいです。
73. Posted by 中村光輝   2018年10月12日 02:01
ブログありがとうございます。
今回MGでアシスタントをさせていただき、たちばなさんの社員の皆様から能力だけでなく人当たりの良さがあり、やわらかさが感じられました。そうしたところが人から好かれる大事なポイントだと思いました。今回の経験が良い刺激になりました。今後自分も高めていけるよう努力していきます。
74. Posted by 藤川麗衣   2018年10月12日 02:38
ブログありがとうございます!
杉並木が立派ですね!
戸隠素敵な場所で心が安らぎそうです!
利己的な考えだと応援される人にはならないのだなと思いました。
利益も大切ですが、お客様に寄り添い喜んで頂けるような接客を心掛けて自分自身も楽しんで仕事をして行きたいです!
75. Posted by 窪田貢   2018年10月12日 05:35
杉井さん、ブログありがとうございます。
儲けることに意識が行き、お客様にもいやらしい目で見られるていることを忘れないでいようと思います。どんな会社やどんな人に人が集まるのかを考えて行動して行きたいと思います。
ありがとうございます。
76. Posted by 服部 忠   2018年10月12日 05:38
杉井先生、ブログをありがとうございます。
人が集まり、幸せを感じる会社を作っていきたいです。そのためにも儲かることを考えて、お客様に指示される取り組みをしていきたいと思います。
戸隠は素敵なところですね。戸隠そばを食べてみたいです。
ありがとうございました。
77. Posted by 才木祥子   2018年10月12日 05:56
ブログをありがとうございます。

儲けたい!と思っているけど儲かる仕組みができてないことに気付かされます。
先生のブログコメントの記入を始めて、「儲かる」とはどんなことなのかいつも自戒の念を忘れず続けさせて頂いております。
「儲かる会社(組織)」となれるよう、人の幸せにもっと注目して仕事にのぞんでいきたいと思います。
78. Posted by 米永沙織   2018年10月12日 05:59
ブログありがとうございます。

2枚目の写真の木の大きさに驚きました。
人が歩いていることでそのダイナミックさがすごく伝わります。
一面紅葉しているのも良いですが、まばらに始まっているのも良いですね。

ここで働いて幸せだと感じてもらえる会社にしていきたいです。
79. Posted by 松本光男   2018年10月12日 06:02
杉井先生、ブログありがとうございます😊
杉並木の高さにびっくりしました。歴史を感じる神社ですね。
杉井先生に来てもらう前は、今の思うと利益の事、数字の事ばかり考えて、社員さんを使っていたと思います。今は、利益よりも社員さんの事を考えるようになってきたと思います。儲けようと思っていた以前より、結果的に今の方が利益が残るようになってきました。
これからも目先の数字を囚われず、先を見て経営していきたいと思います。
80. Posted by 小池   2018年10月12日 06:17
ブログありがとうございます
写真を見ているともう秋なんだなと改めて感じます
儲かる会社とは何なのかを今一度考えて松本楼を盛り上げていきたいと思います!
81. Posted by 松本亮治   2018年10月12日 06:26
5 杉井先生、褒めて頂き心から嬉しいですし、その会社のトップとしてふさわしい人格と能力を身につけていこうと改めて決意しております。
儲かる会社が理想と思いながら、ついつい目先の利益確保に精一杯な自分がいます。
目の前の一客一客にどれだけの時間を使えるのかを大切にしていきたいですし、効率ではない満足の提供をできる会社を作ります。
又2回目の研修をご相談させて下さい❗️
82. Posted by 石川 直文   2018年10月12日 06:42
杉井さん、ブログありとうございます。
歴史ある杉並木の雰囲気が素敵ですね。
紅葉も美しいですね。
社員さんやお客様の笑顔が広がって
喜んで頂ける様に
皆で力を合わせていきたいと思います。
ありがとうございます。


83. Posted by 飯室隆一   2018年10月12日 06:45
ブログありがとうございます。
手段と目的を間違わないようにしてお客様に選んでもらえる会社作りをしていきたいと思います。
84. Posted by 辻敏充   2018年10月12日 07:20
杉井さんブログありがとうございます。
5年近く杉井さんに学んでいますが、まだまだ儲けるに終始しています。相手が喜んでくれた結果として儲かるということを目指していません。目の前のモノやサービスにとらわれているような気がします。そのモノやサービスからどんな価値を生んでいるのか?その価値を認めてくれる人はどんな人なのかを観察していきたいと思います。
巨大な杉並木とそこを歩く人の対比が、杉並木の雄大さを表していて好きですね。
85. Posted by 森井和幸   2018年10月12日 07:22
ブログありがとうございございます。
儲けたと考えると自分の力で達成したという感じがしますね。それだと自分の自己満足に過ぎないかもしれないですね。周りの人がよくなる意味も含めて、儲かったと言える人生にしていきたいです。
86. Posted by 岡村教正   2018年10月12日 07:23
ブログありがとうございます。
たちばなさんの研修に参加させていて頂いて社員さんが本当に素晴らしいと感じました。
勢いのある会社の雰囲気というのはこういう事なんだと思いました。
私は儲けることに意識が向いてしまう事が多いと思いました。お客様に喜んでいただいて儲かる仕事をしていきたいと思います。
ありがとうございました。
87. Posted by 山本陽介   2018年10月12日 07:29
杉井さんブログありがとうございました!儲けると儲かると全く違うのですね。幸せになれる様に儲かって行きたいです。最後写真かやぶきの屋根素敵ですね!
88. Posted by 窪田幸恵   2018年10月12日 07:29
ブログをありがとうございます。

儲けよう儲けようと
しているのかもしれません。
目の前のことで頭が痛くいっぱいに
なって、大事なものを失くして
しまわないように
していきたいと思います。
89. Posted by 恵良研二   2018年10月12日 07:30
人が集まる仕組みを築き、人に喜んでもらえるお金の使い方を考えていきます。
ありがとうごさいました(^-^)
90. Posted by 松本ゆき   2018年10月12日 07:40
着物業界は厳しいとよく伺いますが、「たちはな」さんは、その中でも素晴らしい経営をされているのですね。「儲かる」と「儲ける」の違いがあやふやでした。「儲かる」会社を目指していきたいです。杉井先生 ありがとうございました。
91. Posted by 荒木喜裕   2018年10月12日 07:42
杉井さんブログありがとうございます。

儲かると儲ける、手段を目的にしないように気をつけます。
合理的な事ばかり追求して表に出ていると思います。自分の得にならなくても周りが喜ぶ行動をとりたいです。
92. Posted by 伊村真美   2018年10月12日 07:47
お客様も社員さんも喜んで、幸せな儲かる会社にしていきたいと思いました。
儲けると儲かるは、違いますね。
どちらもお金はあるのでしょうが、大事な人たちが周りに残る方がいいですね。
93. Posted by 原 和己   2018年10月12日 07:48
ブログありがとうございます。
静かな風景の写真にホッとさせていただいています。

『人は幸せになれると思うところに・・・。』
今日のひとことは、考えさせられてしまいます。
幸せって何だろうと考えてしまう私は
幸せから遠いということなのか・・・と。
私は幸せなのだろうか・・・と。
94. Posted by 村田大貴   2018年10月12日 07:53
ブログありがとうございます。
秋の風景の数々に癒されました。

儲けることを目的にするのでなく、お客様や社員を大切!にし、その結果儲かるようにしていかなければならいと感じました。
目的を見失わないようにしたいです。
ハガキ658日目
95. Posted by 市村 智   2018年10月12日 08:03
おはようございます。
ブログありがとうございます。

儲ける事と儲かる事の違い、分かる様な気がします。
安易な低価格のサービスでは、お客様も社員さんも守れ無いですね。
高品質なサービスを価値として、価格に反映してそしてそれを安価に感じて頂ける様な会社になり、お客様様も働く社員さんも喜ぶ場所である会社になって行きたいと思います。
96. Posted by 山本真理子   2018年10月12日 08:57
杉井さん、ブログありがとうございます。紅葉の映り込む湖の景色、とっても綺麗です。戸隠、また行きたくなりました。

私が素敵だと思う方は、相手を思いやる心のある人だと思いました。そして、前向きに仕事を頑張っている姿勢などにとても惹かれます。

私も気を抜くと利己的になる時があるので、相手のことを思った行動を取るよう心がけていきます。



97. Posted by 鈴木厚志   2018年10月12日 09:23
儲かると設けるの違いは奥深いなとおもいました。
儲けるは、自力でなんとかしようとする自分の姿が浮かんできました・・・。

戸隠いいですね~。
98. Posted by 小田 渉   2018年10月12日 09:49
「儲ける」と「儲かる」の違い
大変勉強になりました。
たちばなさんのお話は社長やスタッフからも
いろいろお聞きしていて、
ぜひとも私もお会いしてみたいです。
私も相手が幸せになる様な行動を
とっていきたいと思います。
99. Posted by 丸山泰宏   2018年10月12日 10:16
ブログありがとうございます。
損か得かで行動してはいけないのですね。 お金は自分の行動で、後からついてくるもの、と考えて行動していきたいと思いました。
100. Posted by 林 萌瑛   2018年10月12日 10:22
ブログありがとうございます。

儲かることは手段であってお客様のことを第一に考えたうえでの行動だと思いました。
目的と手段を間違えないように判断して行動していきたいです。
101. Posted by 宮崎昌美   2018年10月12日 13:20
ブログありがとうございます。
戸隠の紅葉も始まり、神秘的で綺麗ですね!
一度行ってみたいと思いつつなかなか行かない場所になっています。遠くないので、ぜひ訪れてみたいです。
儲ける事しか考えてこなかったと言うか、儲かることが、どういうことか知らなかったと思います。今回教えていただき自分が行動していかなければいけない事を少し気づかせていただいたと思いました。前を向いて行動していきたいと思います。
102. Posted by 坂本憲彦   2018年10月12日 16:41
杉井先生、こんにちは
私の課題だなと思いました。
1つ1つ改善しいつかは、先生のように
なりたいと強く思います。
103. Posted by 富岡紀夫   2018年10月12日 20:25
ブログありがとうございます。

私はどちらかというと利己的になっていたと思います。そうしたことがあると今まで色々な人ともっと深く付き合いたいと思うのですが、表現力が乏しいのであまり上手くいきませんでした!人の幸せを素直に喜べる人間になりたいです。
104. Posted by 五十嵐 祥子   2018年10月12日 23:53
ブログ ありがとうございます。
人が思う幸せの形はそれぞれ異なりを帯びているのだと思います。
でも本当の幸せはその集まりの外を見るだけでなく、よく中を見て見抜く判断力も大変大切だと思いました。
105. Posted by たてっち   2018年10月13日 06:11
たてっちの今日のひとこと

「笑わせていると思っているけど、笑われているのかな?」

たてっちです。
106. Posted by 室伏 剛   2018年10月13日 07:03
杉井先生、ブログをありがとうございます。
『「儲かること」は社員さんを大切にしたり、お客様を喜ばせるための手段』グッときました。
私は何処かで「儲けることはいけないこと」と思っているようです。
社員さんやお客様、そして周りにいる方を喜ばすことを実践して儲かる会社作りを目指していきたいと思います。
杉井先生、ありがとうございました。
107. Posted by 溝口   2018年10月14日 21:21
そうですね、自分も他の社員もましてお客様が幸せになれる会社ならば儲かってしまいますね、出来る限りその事に近づいていけるようにしていきたいと思います。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
オーダーメイド危機管理(2)